食事、運動、、結局どのダイエットが効果あるの?試すべきダイエット10選

[公開日]2013/12/17[更新日]2015/04/02

ダイエット食事と運動と効果

今まで色々なダイエットを試したけれど、効果があるものがなくなかなか痩せない、という悩みをお持ちの方は沢山いると思います。そこで多くの方に効果があると評判の、オススメのダイエットをご紹介します。食事で痩せるためにまず頭に置いておかないといけない事は、1日3食は必ず食べるということです。

食事の回数を減らしてしまい空腹時に食べたカロリーがそのまま吸収されてしまうことがありますので、ダイエット目的の為には食べる回数よりも内容を気をつけてください。そして食べるときにはゆっくり、よく噛んで食べることで血糖値の上昇を抑え満腹中枢を刺激することが大切です。

炭水化物を控えた白滝ごはんダイエット


毎日食べる主食のほとんどが炭水化物でできています。とくにご飯は糖質も多くカロリーが意外と高いことで知られていますが、まったくとらない
ことも健康上良くありませんので少し控えめにしてください。この白滝ご飯は、割合を半々にして作ります。白滝を食べやすい長さにカットしたも
の軽く湯がいて炊き上がったご飯と混ぜます。もしくはご飯を焚くときに一緒に炊き込んでも大丈夫です。

食べる量はいつもの量で大丈夫ですが、白滝は食物繊維が豊富なので便秘にも効果がある食材ですし、なによりも食べたときに満腹感を得やすいのでお茶碗1杯分食べてもカロリーは半分で済みますし、満腹感も変わりません。薄く味をつけて作ると食べやすいですが、ダイエットのためにはあまり余分な調味料も使わないことが大切です。

食物繊維が豊富な寒天ダイエット 


食物繊維には腸内を活発にする作用があり、便秘にはとても効果がありますがその他にもコレステロールの吸収を妨げるなど、痩せるために必要なオススメの食材です。キャベツやブロッコリーなどビタミンの多い野菜をスチームしたものを細かく刻んだものを寒天で固めます。この野菜寒天を食前に、お茶碗半分くらいの量で食べてください。寒天はお腹の中で膨張して満腹感がありますので、食事の量を全体的に減らすことが可能です。

寒天は作り置きができますし、中に入れる野菜もなるべくビタミン、ミネラルを損なわないように調理してから寒天で固めてくださ。忙しくて朝食を抜いていた方はこの寒天を食べるだけでもかなりの効果があります。野菜を調理するのが面倒なときはトマトジュースを寒天で固めても大丈夫です。

簡単ごぼう茶ダイエット


ごぼうもやはり食物繊維が豊富な食材としてしられていますが、ごぼうの成分のリンにはエネルギー代謝の補助をする作用があり、そして有害物質を体外に排出する効果もあります。ごぼう茶の作り方はとても簡単で、スライスして水にさらしたものを1日天日干しにします。仕上げにフライパンでから炒りすると香ばしい香りがでておいしくなります。この乾燥したごぼうを緑茶を入れるように作ってください。

多めに作って麦茶ポットに入れて冷蔵庫で冷やして飲んでもおいしいです。食事の時に一緒にごぼう茶を飲んでみてください。手作りで簡単に作れますのでとても人気がありますが、小腹が空いた時にもちょくちょく飲んでください。ごぼう茶は健康にもよいオススメのダイエットですし、なかなか痩せないと思っている人には特に試して頂きたいです。

低カロリー枝豆ダイエット


とても話題になって評価もされている枝豆ダイエットです。枝豆は冷凍のものが1年中市販されていまし、値段も安く買えるものですのでその手軽さからとても人気があります。枝豆はダイエットに必要な高たんぱく質を始め、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。食前やお腹が空いたときに食べることにより満腹感を得られますし、脂肪の吸収を抑える作用がありますのでおすすめの食材です。

ご飯に枝豆を混ぜて食べればカロリーを減らすことが出来ますし、枝豆をミキサーにかけて味噌汁に混ぜたりしても食べやすいです。食べだすと止まらなくなる枝豆ですが、豆腐よりも質のよいたんぱく質で効率よく吸収できます。茹でた枝豆を食べるときは塩分の使いすぎに気をつけてください。そしてよく噛んで食べることでさらに効果があります。

シナモンコーヒーダイエット


欧米ではスパイスのダイエット効果がとても注目され始めています。中でもシナモンにはお腹の脂肪燃焼する作用があり、血糖値をコントロールする効果もあります。でもなかなかシナモンを使う機会がありませんので、毎日飲むコーヒーに混ぜることで効率よく痩せることができます。コーヒーに入っているカフェインは脂肪分解して代謝を促し、利尿作用により体のむくみを取ることが出来ます。

カフェインの持続する時間は2〜3時間ですので、少量をこまめにとることが理想です。取り過ぎも健康上良くありませんので1日で2〜3杯が丁度良いです。体温を上げる為にもホットで飲んでください。そしてなるべくブラックコーヒーのほうがカロリーが低いので、薄めのコーヒーにシナモンを少し混ぜて時間をかけて飲んでください。

美容効果もあるトマトダイエット


人気があるトマトダイエットですが、なぜトマトで痩せるかご存知でしたか?トマトのリコピンという成分が代謝量を増やしてカロリーを消費します。しかも夜食べると、成長ホルモンの活発な深夜に効率よくカロリーを消費するためダイエットにはとても効果がある食材です。ビタミンも豊富ですので美肌ケアにもとても人気があります。

このトマトですが時期によっては値段が高騰して手に入れにくいこともありますので、安い時期には生のトマトを夕飯の前に2個ぐらい食べてくだい。代用としてトマトジュースや、トマト缶を利用してスープにして食べても同じ効果が得られますので、時期や値段によっては使い分けてみてください。生のトマトは加熱してしまうとビタミンを損なってしまいますから食べるときはそのままがオススメです。

水飲みダイエット


これはそのまま水を飲んで痩せるダイエット法です。一番簡単ですが効果は想像以上にありますので、色々な方法を試しても痩せなかった方は一度このダイエットを試してください。飲みすぎると体むくんでしまうのではないかと思われがちですが、人間に必要な水の量は1日2リットルです。ペットボトルを想像するとかなりの量が必要なことがわかります。

水はできればミネラルウォーターで、鉄分やマグネシウムなど含まれたものが健康のバランスにも良いです。食事前や、空腹を感じたときにコップ2杯ぐらいを飲んでください。水分は便秘解消には必要ですし、必要な水分をとることで体内の有害物を排出できます。冷やしたお水よりも室温ぐらいのほうが体も冷えないので安心です。お水を飲むことで満腹感がでますので食事制限しやすくなります。

健康的な酢ダイエット


酢には脂肪燃焼するアミノ酸、脂肪をエネルギーに変えるクエン酸といったダイエットにはとても大切な成分が入っています。そして太りにくくする効果もあるため継続して使いたいものです。酢にも色々な種類がありますが、効率よく成分を取るためには玄米酢、黒酢がダイエットに向いています。大匙1杯ぐらいを毎回の食事でとることが理想ですが、料理でつかえない場合もありますので、そのときは水やジュースで薄めて飲みますが、あまり糖分を使わないほうがダイエットには効果的です。

酢には食欲を増進する作用もありますから、酢を使うタイミングは食後が好ましいです。食前の酢の使用は、胃への負担にもなりますから気をつけてください。出来るだけお酢をお料理に混ぜてとれるように工夫してみてください。

グレープフルーツダイエット


朝食にフルーツを食べることは酵素の働きを高めるのには最適です。グレープフルーツの苦味には食欲を抑制する作用もありますので、食前に食べるのも効果的です。そしてあの酸っぱい香りの成分には新陳代謝を高める作用があり、他も果物に比べると果糖は少ないのでダイエットには向いているフルーツです。グレープフルーツは果肉も食物繊維として必要ですから、無駄のないように上手に食べてください。

半分に切ったものをスプーンですくって食べても良いですし、皮を剥いて身だけを取り出しても食べやすいです。そしてビタミンCが豊富ですので美肌の効果もありますし、ダイエット中に感じやすいストレスも解消されます。酸っぱいからといって砂糖などをかけて食べるは余分な糖質を取ることになりますので避けてください。

朝食のヨーグルトダイエット


ヨーグルトは健康食品としてもとても人気がありますが、ダイエットとして食べるにはまず無脂肪や低脂肪のヨーグルトを選んでください。朝食に食べることで、胃腸の刺激になりダイエットには大敵の便秘の解消になります。乳酸菌の作用により善玉菌を増やし、新陳代謝を高めます。ヨーグルトを食べるときの注意点は、プレーンのものを選び砂糖などを混ぜて食べないようにすることです。

苦手な人はお料理に混ぜて食べてもよいですし、ポテトサラダなどにも合います。カスピ海ヨーグルトの種菌を買えば、自分で手作りのヨーグルトも作れますから、毎日食べるようでしたらこの方がお得かもしれません。ヨーグルトにはきなこを混ぜて食べる方法もあります。たんぱく質を同時に取れるのでさらにダイエットには効果的な組み合わせになります。

以上のように食事を気をつけるだけで痩せるダイエットは沢山あります。ダイエットに効果のある食材は健康にも良いものですから日常的に取り入れることが大切です。そして糖分を控えることも忘れずにしてください。どれも素材の味を楽しむつもりで余分な味付けをせずに、ぜひこのおすすめのダイエットで痩せる手ごたえを感じてみて下さい。そして適度なエクササイズは効率よく効果をあげるためには必要ですからストレッチだけでも充分ですので、体を動かすことを忘れないようにしてください。まだまだあきらめずにがんばりましょう。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+