エステ員が解説|プチプラでも効果的な美白化粧水の特徴

プチプラ美白化粧水


まみです。プチプラの美白化粧水が欲しいけど、人気なものが多すぎてどれを選べば良いかわかりません!!


ということで今回は、人気や話題のプチプラ化粧水を徹底的に成分分析しました。

調査した結果、「効果的な美白化粧水」「効果のない化粧水」に分かれたので、どれを選ぶかで悩まれている方は是非参考にしてみてください。


《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


プチプラでも「効果的」な美白化粧水の共通点


まず、プチプラ美白化粧水には「効果的な化粧水」と「効果なしの化粧水」があることを知っておきましょう。

「この化粧水プチプラなのに優秀〜!」って、SNSで話題だから買ってみようかなぁ…

まみちゃん。ネット上の情報をむやみに信じ込まず、自分の目で「効果的で安い美白化粧水」を見極める力をつけることが大切ですよ。


実は、容器を見るだけで「効果的に美白ケアできる化粧水か」を見極めることができます。

効果的なプチプラ美白化粧水の共通点
①「医薬部外品」の美白化粧水を選ぶ
②肌刺激になる成分がカットされている
③保湿成分もしっかり配合されている

それぞれ詳しく解説していきますね。

「医薬部外品」の美白化粧水を選ぶ
効果的な美白効果が欲しい方は「医薬部外品」の化粧水を選びましょう。

医薬部外品とは、国が一定の効果を認めている有効成分が配合されているもののことです。

化粧水の容器に「医薬部外品」と記載があるので購入前に確かめてみてください。

◯美白成分の種類
・ビタミンC誘導体(表示例:アスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸)
・カモミラET(表示例:カミツレエキス)
・トラネキサム酸(表示例:m-トラネキサム酸)
・アルブチン(表示例:α-アルブチン)
・エラグ酸(表示例:エラグ酸)
・ルシノール(表示例:ルシノール/4-n-ブチルレゾルシノールなど)
・コウジ酸(表示例:コウジ酸)
・4MSK(表示例:4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

これらが一般的な美白成分です。

化粧水に配合されていることが多い「ビタミンC誘導体」などを覚えておくと、実際に化粧水を選ぶ時に役立ちますよ。

知らない方も多いのですが、実は、「ホワイトローション」と記載があっても、白い容器に入っている化粧水だからホワイトローションと名乗っている極悪化粧水も沢山あります。

このような偽美白化粧水には美白成分が配合されていないため、美白効果は期待できませんので注意しましょう。

肌刺激になる成分がカットされている
肌刺激になる成分とは、肌への負担が大きな成分のことです。

これらの刺激成分が多く含まれていると、肌荒れの原因になります。

また、刺激成分の配合が多いと美白成分の配合量が少ないことが多い傾向です。

更に安い化粧水は、使用感をよくするために(効果的だと錯覚させるために)刺激成分を沢山配合していることがあるので注意しましょう。

△刺激成分の種類
・パラべン
・ホルムアルデヒド
・PEG(ポリエチレングリコール)
・香料
・ブチルヒドロキシアニソール
・~エタノール

安い化粧水に使用されることが多いのは「エタノール」です。スースー感を浸透が良いように錯覚してしまうことがあるので気をつけましょう。

化粧水は、洗顔後一番に塗布するアイテムです。刺激が肌へダイレクトに伝わってしまうので、優しさも重要なポイントですよ。


保湿成分もしっかり配合されている
美白化粧水を探すときに見落としがちなのが「保湿力」です。

肌の「シミ」「くすみ」のトラブルをケアするには、肌のターンオーバーを促し効率よくメラニン色素を肌から追い出す必要があります。

肌が乾燥していると、ターンオーバーが乱れシミを溜め込む肌になってしまうのです。

○おすすめの保湿成分
・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸など

美白化粧水を探す際は、保湿力があるか?も軸に選びましょう。

効果的な化粧水のポイントはわかったけど、正しく選ぶ自信ないよ…


ドラッグストアで人気のプチプラ美白化粧水を調査!有用なのはどれ?


効果的な化粧水のポイントはわかったけど、結局どの化粧水が効果的なの?!という声にお答えして、ドラッグストアで人気ランキング上位のプチプラ美白化粧水を比較調査してみました。

「美白成分」「刺激成分」「保湿成分」を軸に効果的か?を星5つで評価してきます。参考にご覧ください。

市販で人気!ドラッグストアのプチプラ美白化粧水おすすめランキング!

調査結果
プチプラ
それぞぞれ詳しく解説していきますね。

1位:透明白肌ホワイトローション 1,200円/400ml
透明白肌ホワイトローション
おすすめ度:★★★★☆
美白成分:ビタミンC誘導体、ダイズ種子エキスなど
刺激成分:フェノキシエタノールなど

総合評価…プチプラの中ではおすすめ

添加物の量が比較的少なく、ダイズ種子エキスやボタンエキスなどの植物エキスの配合量が多い優しい処方です。また、速攻型ビタミンC誘導体という浸透力の高いビタミンC誘導体を使用しているので、プチプラの中では高い美白効果が期待できます。

2位:無印良品薬用美白化粧水 1,481円/200ml

おすすめ度:★★★★☆
美白成分:ビタミンC誘導体
刺激成分:特になし

総合評価…安くて効果的に美白ケアができる

無印良品の美白化粧水は、美白ケア・肌への優しさどちらも兼ね備えています。また、保湿成分や肌保護成分も配合しており、肌バランスを整える効果まで期待できます。

3位:アクアレーベルホワイトアップローションR 1,512円/200ml
アクアレーベル 美白化粧し
おすすめ度:★★★★☆
美白成分:トラネキサム酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ユキノシタエキスなど
刺激成分:ポリオキシエチレン、エデト酸Naなど

総合評価…シミやソバカスにおすすめ

トラネキサム酸はシミやソバカスに効果的な美白成分で、あまり他のプチプラ化粧水には配合されていない成分です。試す価値がありそうです。また、比較的添加物も少ないので保湿力にも期待できます。

4位:ちふれ美白化粧水 972円/150ml
美白化粧水 ちふれ
おすすめ度:★★★☆☆
美白成分:ビタミンC誘導体、ユキノシタエキス
刺激成分:メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、EDTA-2Naなど

総合評価…:美白ケアはできるが肌への優しさが△

価格に対して、美白成分がきちんと配合されています。しかし、添加物の配合量が多いのが気になります。また、他の肌を整える成分の配合も乏しいため、物足りなさを感じるでしょう。

さっぱりタイプをお探しの方にはぴったりですが、あと一歩な化粧水です。

5位:豆乳イソフラボン 薬用美白化粧水 1,080円/200ml
イソフラボン
おすすめ度:★★☆☆☆
美白成分:アルブチン、豆乳発酵液など
添加物:フェノキシエタノール、パラベンなど

総合評価…美白シリーズの評価はイマイチ

イソフラボンシリーズは有名ですが、美白シリーズの効果はイマイチです。それよりも、保湿シリーズを乾燥対策化粧水で使用することをお勧めします。

6位:素肌しずく さらっと潤う美白化粧水 980円/170ml
素肌雫
おすすめ度:★★★☆☆
美白成分:プラセンタエキス、ヒアルロン酸
添加物:フェノキシエタノール、カルボキシビニルポ抜価格)

総合評価…美白も保湿も◎だが、添加物を多く配合

美白化粧水の中では保湿力の高さが際立つ化粧水です。保湿成分には、プラセンタ以外にもコラーゲン、セラミドが配合されているのでお肌がしっかりと潤います。ただ、肌への刺激になる添加物を多く配合しているため肌が弱い方へはおすすめでいません。

7位:ハトムギ化粧水 701円/500ml
ハトムギ化粧水
おすすめ度:★★☆☆☆
美白成分:なし
添加物:EDTA-2Na、メチルパラベン

総合評価…美白化粧水としては効果なし

そもそもハトムギ化粧水には美白成分は含まれていません。ですが、ハトムギエキスやグリチルリチン酸2Kには消炎作用があり、肌の調子を整える目的では効果的です。美白化粧水を使う前やメイク前など補助化粧水として使うのなら、かなり優秀な化粧水です。

8位:ケシミン浸透化粧水 しっとりもちもち肌 1,200円/160ml
ケシミン
おすすめ度:★★★☆☆
美白成分:ビタミンC誘導体
刺激成分:フェノキシエタノール、パラベンなど

総合評価…シミを消す効果はなし

「ケシミン」という、いかにもシミに対して効果的に見える名前ですが、特別な美白成分は含まれていません。ビタミンC誘導体による美白効果は期待できますが、他成分を見てもシミに効果的!とは言い難い成分配合です。

9位:パーフェクトエッセンス シルキーホワイト 994円/200ml
パーフェクトエッセンス
おすすめ度:★★☆☆☆
美白成分:トラネキサム酸
刺激成分:パラオキシ安息香酸エステル、ピロ亜硫酸ナトリウムなど

総合評価…さっぱりしすぎの成分配合

美白成分にはトラネキサム酸を配合していますが、美白効果はイマイチでしょう。理由は、その他の刺激成分の配合が多いためです。エタノールも使われているので、浸透が良いように感じますが、塗布後は肌が乾燥しがちなのもマイナスポイントです。

調査してみた感想は…

プチプラでも、効果的な美白化粧水はありました。

しかし、やはり添加物が沢山配合されていたり、保湿成分の配合が乏しく塗布後の乾燥が気になりそうなものも目立ちます。

そんな中でのおすすめは「アクアレーベル、無印良品、透明白肌」です。

どれも人気のある化粧水ですが、ここまでの差があるのも事実です。プチプラ化粧水選びに役立てていただきたいです。

【肌質別】おすすめのプチプラ美白化粧水


さらに自分にぴったりの美白化粧水を選ぶ方法のご紹介です。

肌質に合わせて選ぶことで、適切なものに出会えるので参考までにご覧ください。

乾燥肌
乾燥肌は肌の水分不足により起こるので、保湿力の高い美白化粧水がおすすめです。
おすすめ成分…コラーゲン、ヒアルロン酸


敏感肌
敏感肌は化粧水からも刺激を受けやすいので、低刺激な美白化粧水がおすすめです。
おすすめ成分…グリチルリチン酸2K、セラミド


脂性肌
脂性肌は皮脂が肌に溜まりやすいので、さっぱりタイプの美白化粧水がおすすめです。
おすすめ成分…ビタミンC誘導体、トラネキサム酸

詳しく知りたい方は肌質別|美白化粧水の選び方をご覧ください。

プチプラのおすすめに戻る(ページ上部へ)

美白ケアに力を入れたい方向け!安くて効果的なおすすめ化粧水


ここからは、ドラッグスト並みではありませんが、安くて効果的な化粧水のご紹介です。

やはり、ドラッグストアの化粧水は安さと引き換えに我慢しなければならないことがでてきてしまいます。

例えば、「美白成分」「刺激成分」「保湿成分」の3つを押さえていることが良い化粧水の条件ですが、このうちの一つの項目が満たせていないことがほとんどです。

そこで、今回は安くても効果的と判断できる化粧水を徹底調査しました。

馴染みのない美白化粧水かもしれませんが、効果的に働いてくれるので参考までにご覧ください。

サエル化粧水
おすすめ度:★★★★☆
美白成分:ビタミンC誘導体、ハトムギ発酵液など
添加物:メチルパラベンなど

総合評価…少し割高だけど成分は◎

ビタミンC誘導体、ハトムギ発酵液やシミ防止効果のあるマロニエエキスなど美白・保湿の両方に優れた化粧水です。

美白ケアに欠かせない保湿成分には白様雪®を配合しており、不足したセラミドの生成をサポートしてくれます。これには高い保湿効果が期待できます。

更にウォータリーモイスチャーという、水にも油にも馴染みの良い保湿成分を配合しているので、ごわついた肌にもスムーズに浸透してくれるのです。

サエルは美白化粧水と美白美容液を同時に使うことで、更に効果的な美白ケアが期待できるようになっています。

トライアルセットは30日間返金保障がついており、「1,480円(税抜)/10日分」です。
サエル公式ページへ
アマゾンや楽天は第三者の転売で割高な上に、返金保障の制度もありません。ご注意ください。

30代以上の大人世代もプチプラ化粧水で効果的に美白ケアできる?


大人世代の美白ケアにも「プチプラ化粧水は有用なの?」と、気になる方も多いのではないでしょうか。

自分で言うのもなんだけど…頑固な悩みをプチプラでケアできるとは思えないかも…


結論、選び方にこだわりが必要

30代に入ると、20代の頃よりもスキンケアは念入りに行わなければならなくなります。安い美白化粧水には保湿力の低いものが多いので、物足りなさを感じるでしょう。

そこで30代以上の方は、保湿力が高くエイジングケアのできる美白化粧水を選ぶことが大切です。


もちろん「高い化粧水を買いましょう」ということではありません。

大人世代の肌に必要な美容成分をたっぷり配合している化粧水を使うことが重要で、これらが配合されている化粧水はプチプラでは購入しにくいということです。

価格重視で選ぶのではなく、成分が良いかを軸に選ぶことで30代、40代、50代以上でもスキンケアで肌を若々しく保つことができます。

大人世代の美白化粧水選びのポイントは?

保湿力があるか
年齢関係なく女性の肌は乾燥しがちですが、30代になるとさらに乾燥の影響を受けやすくなるとご存知ですか?

保湿力の高い化粧水を選ぶことで、潤った肌をキープし美白成分の浸透率を高めることができます。

乾燥した肌はゴワゴワで化粧水の浸透も悪いので要注意です。せっかくの美容成分が無駄になってしまいます…



肌を元気にする美容成分が配合されているか
エイジングケアという言葉をよく耳にすると思いますが、お肌のエイジングケアは30代なら絶対に行いましょう。

肌を元気にする美容成分を化粧水から直接与えることで、若々しいハリツヤのある肌をつくることができます。

■おすすめ成分
・ビタミンC誘導体
・アルブチン
・レチノール
・コエンザイムQ10
・ポリフェノールなど

30代以上におすすめの美白化粧水ランキング

上記のポイントを押さえている化粧水の中から、「安い」と判断できるものを厳選しました。

アスタリフトホワイト ブライトローション 4,104円/130ml
アスタリフトホワイト
おすすめ度:★★★★★
美白成分:アルブチン、アスタキサンチンなど
添加物:フェノキシエタノール、香料など

総合評価…保湿力が高く美白効果も◎

コラーゲンなどの保湿成分が多く配合されているので、保湿力が高いと高評価の口コミが多く見られました。また、アスタキサンチンはエイジングケアにも有用なので30代の肌にはぴったりです。

アスタリフトはweb限定で1000円のトライアルセットを販売しています。ドラッグストアで購入すると1500円なのですが、同じセットが安く購入できるのでお得ですよ。

注意していただきたいのが、アマゾンや楽天は第三者の転売です。必ずFUJIFILMの公式ページから購入しましょう。
アスタリフトホワイト公式ページへ

アンプルール ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラⅡ 8, 000円/40ml
アンプルール
おすすめ度:★★★★☆
美白成分:アルブチン、アルギン酸Naなど
添加物:エデト酸塩、フェノキシエタノール、香料など

総合評価…頑固なシミやくすみケアにおすすめ

他の商品と比べると少し価格が高めです。成分には、アルブチンやコラーゲンなど良い成分が多く配合されているので、美白効果は期待できます。

化粧水で紹介させていただきましたが、アンプルールのラグジュアリーホワイトで更におすすめなのは、実は美容液です。

「1,667円(税抜)/10日分」のトライアルセットには、化粧水、美容液、クリームがセットになっているので、ラインで美白ケアを考えている方は一度試してみましょう。

アンプルールは少々値段が高いため、必ずトライアルセットで試してから本商品を購入してください。美白効果の期待できるアイテムは、肌との相性が非常に重要です。肌に合わなければ、良い成分も無意味ケアになるのでご注意ください。
アンプルール公式ページへ

30代以上の肌に起こり始めることとお金をかけないスキンケアのコツ

30代になるとホルモンバランスが乱れがちになり、その影響で肌のターンオーバーが不規則になります。

そうすると、シミやくすみだけでなくシワやたるみも深刻になるので注意が必要です。

いくらお金をかけたスキンケアでも、ホルモンバランスの見直しはできません。

ここでの対策は、バランスの取れた食事や、質の良い睡眠、適度な運動を心がけることです。

生活習慣を見直すことで、お金をかけずとも理想の肌へと近づくことができます。

美白化粧水の使用と合わせて、普段の生活を見直してみてくださいね。


30代を過ぎたら適切なスキンケア+規則正しい生活を!
大人の肌は放っておくと、どんどん悩みが深刻になりケアが難しくなります。

価格ではなく、成分を見極めた上で安いものを選択しましょうね。

また、スキンケアだけに頼らず生活習慣も見直すことが美肌への近道ですよ。

安くても効果的に!美白化粧水の正しい使い方


スキンケア
安いものを購入する上で気をつけたいのが使い方です。正しい使い方で効果的に美白ケアを行いましょう。

美白化粧水の正しい使い方

①肌は少し濡れた状態がベスト
意外に思いますが、化粧水をつける時は水滴がついているくらいに少し濡れた状態がベストなのです。また、ぬるま湯で肌の毛穴を開いた状態にしておくことで化粧水の浸透率がアップします。洗顔後は水分を全て拭き取ってしまわないようにしましょう。

②化粧水は少量を何回も
化粧水は1回に沢山の量をつけるイメージがありますが、1回の正しい量は1円玉程度です。そして目元→小鼻→口周り→頬→おでこの順でつけていきましょう。また、肌が保つことのできる水分や美容成分の量には限界があります。一度で沢山塗布するよりも、少量を何度もつける方が効果的です。

③最後に体温であたためる
化粧水をつけ終わったら、最後に手のひらを顔全体に密着させましょう。この時ぎゅっとおさえつけるのは肌へ負担をかけてしまうのでNGです。優しく密着させることで、体温が顔に伝わり浸透率をアップさせます。

美白化粧水の間違った使い方

スキンケア
①顔を叩いたり擦ったりしない
化粧水をつけるときに肌をたたくようにつける方や、塗りこむように擦ってつける方を見かけたことがあります。肌はとても繊細です。叩くのはもちろん、ゴシゴシと擦るのも絶対にやめましょう。そっと撫でるくらいのイメージでつけると良いすよ。

②化粧水前に冷水で顔を洗う、冷やした化粧水をつける
顔の血管は細いので、外部の影響を受けやすいという特徴があります。冷水や冷たい化粧水を使うと肌の体温は一気に下がってしまいます。体温が下がると血行不良になり、顔色が悪くなったり肌が乾燥しやすくなったりするので、洗顔時にはぬるま湯、化粧水は常温のものを使いましょう。

プチプラ美白化粧水をもっと活用する方法


プチプラ化粧水は、大胆に使用できるのがメリットです。

活用方法をまとめたので、様々な場面で活躍させてみましょう。

①スプレーボトルにいれて
小さなスプレーボトルにいれて持ち運べば、お出かけ先でも保湿することができます。メイク直しの前にひとふりするだけで、肌が潤い化粧のりも抜群によくなりますよ。

②デコルテマッサージの後に
顔は血行が悪くなる特徴がありますが、顔の血行不良に効果的なのがデコルテ~首にかけてのマッサージです。特に鎖骨は老廃物が溜まりやすいので念入りにマッサージしましょう。マッサージの後に化粧水をつけることで、浸透率もアップしてより効果的です。
鎖骨マッサージは、鎖骨の上下を指をでさするだけなのに効果抜群ですよ。


③美白化粧水でパック
シートマスクやコットンを使って美白化粧水でパックをすることで、化粧水の浸透がかなり良くなります。肌にのせて3~5分ほどおくだけなので、他のことをしながらケアできます。終わった後は手でおさえてあげること、乳液でフタをすることを忘れずにおこないましょう。

ちょっとした一手間で美白化粧水の効果を高めることができるので、ぜひ実践してみてくださいね!

プチプラ美白化粧水の不安や疑問を徹底解消!


プチプラだから、成分や使い心地が本当に良いのか不安になるますよね。そんな不安や疑問を解消していきましょう。

安すぎると、やっぱりどこかで疑っちゃうんだよね〜〜…


プチプラ美白化粧水でシミ・くすみケアできる?

くすみには有用ですが、ピンポイントケアは苦手です。

美白化粧水のほとんどが顔全体のトーンアップを目的としているので、シミなどピンポイントのケアは難しいでしょう。シミには専用クリームの使用がおすすめです。

シミのピンポイントケアが知りたい方はエステ員が解説|シミ?くすみ?美白クリームの選び方をご覧ください。

敏感肌ですが、プチプラ美白化粧水は肌荒れしますか?

肌荒れするかは配合されている成分によります。

プチプラ美白化粧水の中にも、グリチルリチン酸2Kなど炎症を抑える成分を使用している化粧水があります。敏感肌の方へはこのような炎症を抑える成分が配合されているものがおすすめです。

また、メンソールなどの刺激成分が配合されていないかも重要なポイントです。事前に確認しておきましょう。

ニキビの跡が気になります。プチプラでもにきび跡を消せますか?

ニキビ跡はメラニン色素が肌に定着してできたものなので、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美白成分は有用です。

ただし、専用クリームなどに比べると効果は低いので、長い期間使い続けることが必要になります。

プチプラ美白化粧水をボディーに使ったら体は白くケアできますか?

顔と体では肌質が違い、皮膚の厚さも全く違います。体に使うことで保湿効果はありますが、美白効果も感じるまでには時間がかかるでしょう。

やはり、体には体用のクリームなどを使うことがおすすめです。もし顔用の化粧水を体に使う場合は、化粧水後にクリームや乳液を塗ることを忘れずに行いましょう。

プチプラ美白化粧水に期待できる働き、期待できない効果


上記で、「ニキビに有用なのか?」などの質問をいただきましたので、今一度美白化粧水に期待できる働きについておさらいをしておきましょう。

美白化粧水に期待できる効果
・肌を明るくする
・シミ、くすみ予防
・肌のキメを整える

期待できない効果
・シミやソバカスを消す
・もとの肌色よりも肌を白くする

そもそも、化粧水の役割は「肌を整えて、その後のスキンケアの浸透を促す」です。

化粧水のみで完全にシミやくすみのケアはできませんのでご注意ください。

しかし、化粧水は洗顔後すぐに塗布するスキンケアで欠かせないアイテムです。悩みに合わせて選ぶことで、その後のスキンケアの質を左右する重要な役割があるので「たかが化粧水」とせず、有用なものを選びましょうね。

シミ・くすみの原因と美白化粧水が働く仕組み


ここからはちょっと踏み込んだお話をさせていただきます。

これまで、美白化粧水は有用な事を前提にお話を進めてきましたが、どうしてシミ・くすみに有用なのかご存知の方は少ないのではないでしょうか。

シミやくすみの原因を理解し、どのように化粧水が働きかけてくれるのかを知ることで、その他のスキンケアで何をするのが効果的か知ることができます。

原因…あたしも理解できるかな??

分かりやすく解説するから、まみちゃんもしっかり聞いておくようにっ!


シミやくすみの原因

シミの原因はメラニン色素の沈着
メラニン色素の沈着は、肌が刺激を受けることが原因です。

肌は刺激を感じると、メラノサイトに「メラニン色素を作れ〜!肌を守れ〜!」と指令を出します。


この時作られるメラニン色素が肌に蓄積することで、シミとして肌表面に現れます。

ケアできるシミ
肌刺激には、主に紫外線が挙げられますが、間違ったスキンケアも肌への刺激となりメラニン色素を沈着させる原因です。

■メラノサイトがメラニン色素を作る時
紫外線
肌に強い紫外線があたると、紫外線から肌を守るためにメラノサイトが活発化します。

間違ったスキンケア
肌を強く叩いた浸透させる、力任せのマッサージなどは肌を刺激し、メラノサイトが活性化してしまいます。

また、肌の乾燥もシミと大きく関わっています。


乾燥した肌はターンオーバーが正常に行われなくなります。次第に角質が肌の表面に溜まってしまい、シミができた肌の角質が剥がれ落ちることが出来なくなります。

化粧水が働く仕組み
美白化粧水をつけると、美白成分が浸透しメラニン色素の生成を抑制します。

例えば、美白成分のビタミンC誘導体の場合
メラノサイトで作られたメラニンの正体は「チロシン」というアミノ酸なのですが、この「チロシン」に「チロシナーザ」という酸化酵素が作用することで「黒色のメラニン色素」になります。

ビタミンC誘導体は、チロシナーゼにアプローチをかけることのできる成分なので、メラニンが黒くなることを事前に防ぐことがきるのです。

また、化粧水が持つ働きで、肌がしっかりと潤うとターンオーバーも促すことができ、肌全体のトーンアップにもつながります。

くすみの原因は主に乾燥
前述にもあるように、肌が乾燥すると表面に角質が溜まっていきます。角質層が厚くなるほど、肌のキメは乱れ透明感を失い「くすみ」となるのです。

■肌が乾燥するとき
エアコン
暖房だけでなく、冷房も乾燥の原因です。

血行不良
血行が悪いと肌へ酸素や栄養分を与える力も低下し、肌を乾燥させます。

化粧水が働く仕組み
美白化粧水には、美白成分だけでなく保湿成分も重要なのはこのためです。

保湿成分が乾燥した肌にうるおいを与えることで、キメが整い透明感やハリツヤのある肌になることができます。

しかし、乾燥の原因にあげている血行不良はスキンケアでは解消されません。おすすめは、マッサージや入浴で血行促進する方法です。

美白ケアは「メラニン色素」と「乾燥」を対策することが重要なんだね!


体の中から美白を作る、そのカギは生活習慣にあり!


30代以上のスキンケアのパートでもご紹介しましたが、生活習慣は美白ケアとかなり深い関係があるのです。

体の中から美白を意識することで、スキンケアの効率もぐんとアップするので、是非実践してみてください。

睡眠
睡眠中には、女性ホルモンが多く分泌されます。特に22~2時の間は分泌が活発になるので、この間しっかりと睡眠をとることで肌を綺麗に保つことができますよ。

運動
適度な運動は全身の血行を良くする効果やリフレッシュ効果など、肌に良いことがたくさんあります。運動する時間がない方は、簡単なストレッチをするだけでも有用なので取り入れてみてくださいね。

ストレス
ストレスがかかると、体が緊張状態になり血行が悪くなります。肌もその影響を受けるためストレスが溜まると肌荒れや肌トラブルが起こりやすくなるので要注意です。ストレスを感じないようにすることは難しいので、定期的に発散することを心がけましょう。

紫外線
紫外線は皆さんご存知の通りシミやソバカスの原因になります。年々強くなっていく紫外線に対して、放っておくと何年後後悔することに…。日焼け止めや日傘、帽子などを活用して美白をキープしましょう。

食事
食事は体をつくる基となる大事な生活習慣です。野菜を中心に、バランスの良い食事を心がけましょう。特に美白に効果が高い栄養素がビタミンC、セラミド、リコピンです。ビタミンCは赤パプリカ、セラミドはこんにゃく芋、リコピンはプチトマトがおすすめです。

プチプラでも妥協しない!効果的な美白化粧水を選び抜こう!


プチプラでも効果的な化粧水はたくさんあります。

しかし、そのためには「効果的かを見抜く力」が必要です。

この記事を最後まで読んでくださった方は、効果的な化粧水を見抜く知識をつけることができたと思います。

是非、「価格」だけで選ばずに、今回ご紹介した「効果的な化粧水のポイント」を軸に選んでいただけると幸いです。

プチプラ化粧水のおすすめに戻る(ページ上部へ)

※美白とはメラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐことです。

◇参考文献
吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
朝田 康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+