知らないと後悔する!? 肘・膝の黒ずみの原因と解消法

写真の加工が当たり前になっている今、ひじ・ひざの黒ずみをなかったことにするのは簡単です。しかし、実際のひじ・ひざは黒ずんでいて、会った人には凝視されるなんてことはありませんか?肌の露出が増える時期や、乾燥が気になる時期「ひじ・ひざの黒ずみ」を気にしている人は、意外と多くいます。

ひじ・ひざの黒ずみの原因と対策

黒ずみというのは、肌がダメージを受けている証拠です。肘・膝は自分よりも他人からよく見えるパーツであり、放置しておくと不潔な印象を持たれることもあります。今回は、他人事ではない『ひじ・ひざ』の黒ずみケアを原因〜対策方法まで一気にお伝えします。


ひじ・ひざが黒ずむ3つの原因


ゴシゴシ摩擦
摩擦は、主に毎日着る洋服との摩擦、机や床との摩擦によるものです。こすれて摩擦が起きやすい化学繊維を避け、肌に優しい綿素材など肌当たりの良いものを選びましょう。もしくは、洋服を着る前にボディクリームを塗るようにすると摩擦を軽減できます。さらに、デスクとひじの間には、タオルを一枚挟むだけでもひじを保護できます。

ギューギュー圧力
ひじをつく癖、ひざをつく環境も黒ずむ原因です。肘・膝は圧力がかかりやすい部分なので、皮膚の構造も顔とは違い、角層が分厚くなっています。角層が分厚いと乾燥しやすく、くすみが目立ちやすいというデメリットがあります。角層が分厚いと、乾燥しやすいだけでなく、肌が硬くなりやすいのも難点です。

カッサカサ乾燥
ひじ・ひざは他のパーツよりも皮脂腺・汗腺が少なく、乾燥しやすくなっています。皮脂は皮膚表面を保護する役割がありますが、ひじ・ひざは皮脂の分泌が少ないため、皮膚を保護する力が弱くなります。すると、バリア機能の低下→さらにダメージを受けやすくなる→黒ずみができる→治りにくく黒ずみに長期間悩むことになるという悪循環が起こります。
 ひじ・ひざ
皮脂多い少ない
毛穴多い少ない
角層薄い分厚い
黒ずみの原因紫外線・乾燥・摩擦摩擦・圧力・乾燥


黒ずみは黒ずみでもタイプによってケアが違う!


黒ずみは黒ずみでも、タイプが異なればケア方法も変わります。ひじ・ひざの黒ずみタイプには2つあり、一つはメラニンによる黒ずみ、もう一つは毛穴のつまりによる黒ずみです。まず、多くのひじ・ひざの黒ずみの原因である「メラニンによる色素沈着」の対策について解説します。

黒ずみの種類1 メラニンによる色素沈着


ひじ・ひざの黒ずみ対策には、メラニンが生成される仕組みを止める必要があります。摩擦や紫外線、圧力による黒ずみはこちらのタイプがほとんどです。メラニンが原因の黒ずみに対しては、重曹は効果は期待薄です。

メラニンによる色素沈着対策
メラニンによる黒ずみ対策は主に2つあります。1つは刺激を与えないことです。具体的な例を挙げると、洋服による摩擦、ひじ・ひざをついて圧力をかけること、体を洗うときにナイロン素材のタオルを使用すること、紫外線を浴びることを極力避けることです。

元々、ひじ・ひざは皮脂腺が少ないので、乾燥しやすくなっています。顔の皮膚でも皮脂が少ないと乾燥し、くすみが生じるのと同様、乾燥しやすいところにダメージを与えていくと皮膚はどうしても黒ずみやすくなります。

2つ目は保湿ケアを行うことです。保湿ケアも顔のスキンケアと同様、皮膚が潤っていれば肌トラブルは防ぐことができます。皮膚の中に潤いを与えることも大切ですがまずはひじ・ひざの表面をしっかり保湿し、乾燥しにくい環境を整えるようにしましょう。
ひじ・ひざの黒ずみ発生過程

保湿だけじゃない!3ステップでひじ・ひざの黒ずみケア


黒ずみケアは、とにかく保湿すればいいというわけではありません。黒ずんでいるひじ・ひざは、皮膚表面と皮膚内部の間に高野豆腐のような水分を含まない壁のようなものがあります。高野豆腐をおいしく食べるには、水で戻す必要がありますよね。ひじ・ひざの皮膚もそれと同じで、水分を与えて皮膚をやわらかくしなければ、皮膚の中まで保湿効果は浸透しません。

ただし、黒ずんだ肘・膝の皮膚はそう簡単にはやわらかくなりません。そんなときは、保湿ケアと並行して、皮膚表面の古い角質の除去を行いましょう。

肘・膝の皮膚をやわらかくする
ひじ・ひざが黒ずんでいるときは、皮膚表面に古い角質が蓄積し硬くなっています。皮膚が硬いと、いくら黒ずみケアをしても保湿成分は浸透しないので、皮膚表面の角質を取り除いてあげましょう。その際には、スクラブやピーリング剤の使用が適しています。

スクラブ、ピーリング:古い角質の除去
頻度:1週間〜2週間に1回
ピーリングは、皮膚表面の角質を溶かして除去するものです。スクラブは、重曹のように肌表面を磨いて、溜まった角質を除去するものです。どちらも肌の古い角質を除去する効果があり、遅くなったターンオーバーのサイクルを正常サイクルに導いてくれます。スクラブ、ピーリングによって、肌をやわらかくし、毛穴つまりの掃除もできます。ただし、肌の角質を無理やり取り除くため、肌の弱い方には刺激になることもあります。

レモンパック:ピーリング効果
頻度 週に3〜4回
レモンには、緩やかなピーリング作用があります。使用方法は、レモンをスライスしたものをひじ・ひざに押し付けるようにのせるだけです。そのまま5〜10分置いたら、蒸しタオルで拭き取りましょう。ただし、レモンには、紫外線を浴びるとシミができやすくなる場合があるため、レモンパックは紫外線を浴びない入浴後のケアがおすすめです。

以下、アンチエイジングの神様チームで評価したピーリング商品です。

  • ピーリング_きらりのつくりかた / ファンファレ
    不要な角質のみ、お肌にやさしく落とす
    きらりのつくりかた / ファンファレ
    4.15
    ピーリング: 4.15

    icon-check-squareターンオーバーを正常化し、肌の新陳代謝を上げるピーリングジェル
    icon-check-square肌にやさしい6つの無添加と植物由来の天然成分配合
    icon-check-square古い角質を落とし化粧水の浸透力をぐんぐんあげる

    価格種類内容
    1,834円(税抜)本商品
    30g
    ピーリングジェル

  • ピーリング_ホワイトヴァージンピール / ミーロード
    あなたのターンオーバーをサポート
    ホワイトヴァージンピール / ミーロード
    4.00
    ピーリング: 4.00

    icon-check-squareフルーツエキスたっぷりのピーリングジェル
    icon-check-squareニキビ跡のデコボコ肌にお悩みのあなたに
    icon-check-square初回送料のみ、実質無料!※3ヶ月継続条件

    価格種類内容
    462円(税抜)本商品
    40g(約1か月分)
    ピーリングジェル


ヨーグルトパック:肌をやわらかくする
頻度 週に1〜2回
ヨーグルトには、ピーリング効果や肌代謝を促進する効果があります。ヨーグルトと小麦粉を同じ割合で混ぜ合わせたものを入浴後、肌が温まっていてやわらかくなっているときに気になる黒ずみ部分につけて、くるくると力を入れずにマッサージしてみてください。顔もヨーグルトパックをしたら、くすみが取れて明るくなるようにヨーグルトパックでのひじ・ひざの黒ずみケアができます。ヨーグルトパックにはちみつを加えると、保湿力がさらに高まります。

柔軟化粧水:肌をやわらかくする
頻度:毎日
柔軟化粧水とは、一般的にいう「化粧水」のことです。柔軟化粧水は、角層の細胞や細胞と細胞のすき間に潤いを与えるために使います。柔軟化粧水を使用することで、皮膚の中に通り道ができるので、その後に使用するクリームなどの浸透が高まります。さらに、角層が潤いで満たされると、バリア機能が高まり、外部からの刺激に対して強くなり黒ずみにくくなります。

保湿・保護を行う
ひじ・ひざの皮膚をやわらかくしたら、次に保湿成分を肌に与えます。肘・膝の皮膚は角層が分厚く乾燥しやすいため、保湿効果の高い成分を用いることで黒ずみ対策と予防もできます。保湿ケアには、美容液よりも油分が多めのクリームにすると、皮膚の表面を覆う役割もできます。

ワセリン
ワセリンは、肌が敏感になっているときでも使える保湿成分です。ワセリンは、肌の潤いを補給するのではなく、肌表面を覆うことで外的刺激から皮膚を守る働きをします。白色と黄色のワセリンがありますが、肌が弱いときは精製度の高い白色ワセリンの方を選んでください。とりあえずワセリンをという方は、価格の安い黄色のワセリンをおすすめします。

シアバター
皮脂のように潤いを長時間キープする働きがあります。肌をやわらかくしたり、肌のターンオーバーををサポートする働きもあります。お風呂上がりや乾燥が気になるときに、シアバターを一度手のひらで温めてからマッサージするようにひじ・ひざに塗りましょう。

以下、アンチエイジングの神様チームで評価した黒ずみ対策保湿化粧品です。

  • 黒ずみ_アットベリージェル / ファーストフレンズ
    ワキ・ひじ・膝の黒ずみに保湿ケア対策
    アットベリージェル / ファーストフレンズ
    4.55
    黒ずみ: 4.55

    icon-check-squareワキ・ひじ・膝の黒ずみを1ステップで簡単お手入れ
    icon-check-square保湿成分セラミドを含め、コラーゲン、ヒアルロン酸など美容成分を配合
    icon-check-square定期購入で4,815円(税抜)、2回継続が条件

    価格種類内容
    4,815円(税抜)本商品
    60g
    ゲル


黒ずみを改善する
保湿ケアと同時に美白ケアを行うとくすんだひじ・ひざの黒ずみもより早く元に戻すことができます。美白ケアには、メラニンにアプローチするものや、肌代謝を促すことで黒ずみをケアしていくものがあります。

ハイドロキノン
ハイドロキノンは、メラニンの生成を抑制する働きがあります。皮膚の構造は表皮と真皮、皮下組織に分けられます。メラノサイトというメラニンの生成工場は、表皮と真皮の境にある基底層で行われます。基底層にメラニン生成の指令が下りると、チロシナーゼという酵素が活性化され、チロシンというアミノ酸が黒色メラニンとなります。ハイドロキノンは、チロシナーゼという酵素の活性化を阻止する働きがあり、メラニンによる黒ずみを予防できるのです。

トレチノイン
ビタミンA誘導体のひとつ。肌代謝を促進し、メラニン色素をもつ肌細胞を表面に押し出そうとします。ビタミンA(レチノール)の100倍の働きをすると言われています。肌代謝を促進することでメラニン色素を含む細胞を肌から追い出すことはできますが、メラニンの生成を抑制するわけではありません。また、肌代謝を促進するため使い方を間違えるとターンオーバーが早くなりすぎて、バリア機能の低下により色素沈着になりやすい肌になることもあります。

尿素
尿素はハンドクリームなどに配合されている成分です。肌細胞を構成する保湿成分の一つであり、角質を溶かすピーリング作用もあります。尿素には、保湿・角質除去・角質柔軟・細胞の活性化があるので、尿素配合のハンドクリームを黒ずみに塗り込んでみてください。

尿素の配合が高いものは、ターンオーバーを早めることになります。市販のものでは、尿素を20%配合したものがありますが、濃度が高い分、刺激が強くなります。まずは、10%前後のものを使用してみて黒ずみの改善が見られない場合は濃度を高くするというように、段階を踏むようにしましょう。もしくは、ひじ・ひざの皮膚がやわらかくなってきたと感じたら、尿素の配合濃度を下げるといいでしょう。

以下、アンチエイジングの神様チームで評価した美白ケア商品です。ハイドロキノン等、黒ずみ対策として応用できる、できたシミへのアプローチ商品をピックアップしています。

  • できたシミ対策_ラグジュアリーホワイト / アンプルール
    ハイドロキノン配合、できたシミ対策美白化粧品
    ラグジュアリーホワイト / アンプルール
    4.65
    できたシミ対策: 4.65

    icon-check-squareできたシミ対策にハイドロキノン配合
    icon-check-square肌全体のくすみにビタミンC誘導体配合
    icon-check-square美白化粧品の乾燥に保湿クリーム

    価格種類内容
    1,667円(税抜)モニター
    10日間
    ローション・美容液・クリーム

  • できたシミ対策_ホワイトショットSX / ポーラ
    加齢に伴うシミ「過脂化メラニン」対策
    ホワイトショットSX / ポーラ
    4.65
    できたシミ対策: 4.65

    icon-check-squareできたシミを集中ケア高級コスメ
    icon-check-square加齢に伴う黒ずみ「過脂化メラニン」対策
    icon-check-square2013年ベストコスメ受賞

    価格種類内容
    6,500円(税抜)モニター
    10g
    美容クリーム


黒ずみの種類2 皮脂汚れによる黒ずみ


肘・膝の黒ずみのほとんどは、メラニンが原因による黒ずみですが、毛穴がつまることで黒ずみが目立ってしまうこともあります。皮膚は乾燥すると、毛穴まわりの皮膚も硬くなります。すると、毛穴が圧迫されるようになり毛穴から分泌されるわずかな皮脂が毛穴の中につまります。

もしくは、毛穴が開いた状態だと、皮脂が酸化することで黒ずむこともあります。このような毛穴皮脂汚れに対する黒ずみケアには、毛穴の黒ずみ対策をすることで解消できます。

皮脂汚れによる黒ずみ対策 〜重曹マッサージ〜

用意するもの:重曹(食品用か医療用のものを使用してください)、水
重曹マッサージは、重曹の研磨力を利用することで黒ずみケアを行います。重曹とは炭酸水素ナトリウムのことで、重曹の一つ一つは、結晶のような構造になっています。ひじ・ひざに塗ると、皮膚を磨きあげる働きをします。そのため、ピーリングのような効果が得られ、毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除く効果と、肌を清潔に保つことができます。

重曹マッサージ方法
1 重曹を手のひらにとり、ぬるま湯を少しずつ加えてペースト状にする。
2 ひざ・ひじに塗り、力を入れすぎないようにマッサージする。
3 洗い流して、ローションやクリームを塗る。

重曹と同じ割合のオリーブオイルを混ぜて使うと、保湿ケアも行えます。重曹のその他の活用法は、以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。
重曹の裏ワザ活用法14選

聞きたい!肘・膝の黒ずみケアはどれくらい続ければいい?


ひじ・ひざは、曲げ伸ばしが頻繁に行われる場所です。そのため、皮膚のしわやたるみが目立ちやすく、影になるので黒ずみが目立ちやすくなります。ひじ・ひざの黒ずみの原因は一つだけではありません。もともとひじ・ひざの皮膚が刺激に対して弱いことに加えて、摩擦や乾燥などが長期間続くことで黒ずみが発生します。

顔の皮膚のターンオーバーは正常な肌でも約28日間かかります。年齢を重ねていくと、自分の年齢の数以上にターンオーバーが遅くなるとも言われているので1ヶ月半以上かかる人もいます。ひじ・ひざのターンオーバーは、顔の皮膚より厚みがあるので少なくとも1ヶ月以上はかかると考えてください。

知っておきたい!黒ずみケアでよくある失敗


ピーリングやスクラブなど角質を除去するケアの頻度は週に1度まで、保湿ケアは毎日×1ヶ月以上続けることが黒ずみケアの基本です。ひじ・ひざの黒ずみケアで多くの人が間違ってしまうのは、とにかく角質を剥がそうとすることです。角質は本来自然と剥がれ落ちていくものです。

黒ずみが気になるからといってスクラブやピーリングを頻繁に行ったり、トレチノインや尿素の配合濃度が高い成分の使用方法を誤ると、肌は一旦改善傾向に向かいますが、その後、改善を通り越して黒ずみが再発してしまいます。何事もやりすぎはよくありません。ひじ・ひざの黒ずみケアは根気強く、長期的なケアが必要になることを忘れないでください。肌にとって不要なものを除去し、必要なものを補給してあげるケアを続けていけば、あなたを悩ませるひじ・ひざの黒ずみは改善されていきます。

ひじ・ひざの黒ずみ対策 まとめ


知っていそうで、なんとなく黒ずみケアをする人は大勢います。そうすると、期待するような効果は当然得られないので、いつまでたってもひじ・ひざの黒ずみは、あなたのひじ・ひざに居座り続けます。黒ずみの原因を知ったら、きちんとした方法で改善していくことが大切です。

黒ずみができるとわかっていてもひざをつかなければならない人もるでしょう。そんなときは、黒ずみができることをあきらめるのではなく皮膚を硬くさせないこと、乾燥させないことを意識すればそれ以上黒ずみがひどくなることを緩和できます。

ここで紹介した方法は、何も特別なことではありません。高級品を使用しなければならないわけでもありません。黒ずみケアができるかどうか、続けられるかどうかがカギを握っています。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様の更新情報はTwitterとRSSでお届けしています。日頃の心構えから、アンチエイジングの裏ワザまで常に最新の情報をお届けしますので、是非登録して見逃さないようにして頂けると幸いです。





Google+