化粧水は効果なし!セラミド化粧品の選び方/比較ランキング

セラミド乾燥解消
セラミドは肌の保湿能力を決定付ける最重要成分と言っても過言ではありません。

セラミドはコレステロールのようなものからつくられていますが、コレステロールを食事から摂取したり、セラミドサプリから摂っても肌のセラミドは増やせません。

では、どうやって肌に補給するかというとセラミド配合の化粧品です。乾燥に悩む方は、セラミド配合の化粧品を選ぶことが必須だと心得てください。

ただし、セラミドは化粧水では効果的に補うことはできません。それは、セラミドが水に溶けにくい成分だからです。そのため、クリームやゲル、美容液で補うことがポイントになります。

以下、化粧品を「カウンセリング系(百貨店系)」「通販系」すべて並べて比較したランキング結果です。点数は「セラミド配合」「メーカー実績」「内容量」「価格」を評価基準とし、詳細はページ下部に記載しておりますので、今後のセラミド化粧品選びの参考にしてください。

  • セラミドに効くクリーム

  • ✔ ヒト型ナノセラミドが角層深部を潤す

    ✔ CVアルギネートがコラーゲンを修復

    ✔ 初回限定モニターセット1,480円

    セラミドクリーム化粧品
    評価93点
    商品アヤナストライアルセット
    会社decencia
    商品概要ローション、美容液、クリーム
    価格2,160 ⇒ 1,480円

  • ✔ コラーゲン・セラミド配合で強力保湿

    ✔ ビタミンCが真皮のコラーゲンを強化したるみを改善

    ✔ 180gの大容量が3,885円

    コラーゲンクリーム化粧品
    評価92点
    商品メディプラスゲル
    会社メディプラスオーダーズ
    商品概要オールインワンゲルクリーム
    180g
    価格3,885円


ランキング1位の実力を検証!


セラミドの種類とセラミド含有量を評価して1位と判断したのが、セラミド配合クリームでは「アヤナス」、セラミド配合ゲルでは「メディプラスゲル」です。

そこで、実際使った際にも効果的に働くのか検証してみました。また、同時に口コミも分析しております。

<被験者の肌データ>
・乾燥肌で冬は粉を吹くこともある
・敏感肌なので化粧品選びは慎重
・化粧品にカブれて皮膚科へ通院した経験あり
・普段はビタミンC誘導体配合美容液を使用

アヤナスの効果検証&口コミ分析(下部へ移動)
メディプラスゲルの効果検証&口コミ分析(下部へ移動)



実験!本当にアヤナスで保湿できるのか?


乾燥肌にアヤナスを使用して、「保湿力」「うるおいキープ力」があるかスキンチェッカーを用いて検証しました。
アヤナス効果
結果、うるおいが10.9%アップし、肌をしっかりうるおしてくれました。
使用後の肌は48.9%ですが、数値的には「とてもうるおっている健康な肌」と診断できます。保湿力は十分にありますね。

では、うるおいキープ力はどうでしょうか?その後27度の冷房が効いた部屋で3時間過ごし、再度計測してみました。

陽が落ちて3時間後の写真背景が暗くなってしまいましたが、再計測の結果、うるおいの減少はわずか-1.8%に留まりました。
保湿効果はうるおいキープ力も含めてしっかりとあると言えます!

これはアヤナスを初めて使用した時のデータですので、使い続けることでもっと肌の水分量が増えると予想されます。乾燥肌に悩んでいる方にはぴったりの化粧品でしょう。

ちなみにアヤナスは敏感肌用の化粧品です。ポーラオルビスグループので、世界的にも注目されているポーラ研究所の技術が活かされているので、化粧品選びに苦戦する乾燥性敏感肌の人にもオススメできると感じています。

ちなみに筆者も敏感肌ですが、特に刺激は感じませんでした。ただし、不安な方や肌トラブル経験者はパッチテストをしてください。

ストレスによるセラミド減少にも働きかけます
アヤナスは2016年に新しくリニューアルされ、ストレス対策までできると公言されています。
肌はストレスを受けるとバリア機能が低下し、セラミドなどのうるおいが減少します。すると、肌が刺激を受けやすくなり、敏感肌になるのですが、サエルはこのメカニズムと突き止めたのです。

従来の、化粧品の香りによるストレス対策ではなく、美容成分によってストレス対策もできるので、美容業界でも話題の化粧品となっています。

アヤナスの口コミを分析してみた


アヤナスの良い口コミ

・翌朝までしっかりうるおっていた
・肌がもちもちして小じわが気にならなくなった
・香りがものすごく良い
・化粧ノリが良くなった

アヤナスの悪い口コミ

・ベタつく気がする
・もっとこっくりしたクリームの方が好み
・価格が高い

結論!使用感・香りが合えば、どんな肌質でも使える!

全体的に好評価のものがほとんどでした。もともと人気だったアヤナスが、パワーアップリニューアルしたとのことで、業界人からも好評価のようです。

口コミでは、ベタつきを「うるおいがある」と捉えられるかが、評価の分かれ目のようですね。筆者個人の感想としては、ベタつきというより、「しっとり・もっちり」といった印象を受けました。

また、うるおいへの口コミはもちろん、小じわケア力も評価されていたので乾燥によるシワに悩んでいる方にもおすすめできます。

調べてみると、アヤナスはトライアルセット購入した方のほとんどが本商品を購入しているようです。それだけ満足度が高く、保湿ケア力も高いと言えます。

価格を高いと捉えるかは個人の予算にもよりますが、保湿力に加え、エイジングケア力、ストレス対策もできる化粧品にしては良心的な価格だと考えます。

トライアルセットはお手頃価格なので、まずは実際に使ってみて、リピートするか考えてみると良いかと思います。

アヤナスのセラミドクリームが向いている人
長年乾燥に悩んでいる方
敏感肌向け化粧品を使いたい方
保湿ケアもアンチエイジングもしたい方
肌内部から健やかに整えたい方

アヤナスの最安値はコチラ

実験!本当にメディプラスゲルで保湿できるのか?


乾燥肌にメディプラスゲルを使用して、「保湿力」「うるおいキープ力」があるかスキンチェッカーを用いて検証しました。
メディプラス保湿力実験
使用後はうるおいが19.4%アップと、筆者の想像以上の結果になりました。これはおそらく、メディプラスゲルがゆっくり浸透するタイプからと考えらえます。

どういうことかといいますと、ゲル状なのでスッと浸透するというより、まずは肌表面をうるおし、じっくり角層を満たしていくのです。

そこで、その後の「うるおいキープ力」も調べるために、肌が乾燥しやすい27度の冷房がきいた部屋で3時間過ごし、再度計測しました。
その結果、うるおいの減少は0.9%に留まる結果でした。うるおいキープ力もしっかりあるようですね!

メディプラスゲルは、保湿効果・うるおい保持力に長けていると言ってよいでしょう。

メディプラスゲルの口コミを分析してみた


メディプラスゲルの良い口コミ

・これ1つでしっかりうるおう
・リニューアル後は化粧時のモロモロが出なくなった
・肌に透明感が出てきた

メディプラスゲルの悪い口コミ

・乾燥が厳しい季節はうるおいが足りない
・浸透していない感じがする
・化粧時にポロポロが出てくる

結論!しっかり保湿したいけど手軽さ・プチプラ重視のし乾燥肌に向き!

保湿力がしっかりあるという一方、乾燥が厳しい季節はうるおいが足りないようです。やはりセラミドが配合といえど、オールインワンはライン使いと比べると劣る部分があるのは事実です。そのため、ひどい乾燥肌の人は、メディプラスゲルは合わないでしょう。

その時は前述したアヤナス、後述するヒフミドなどが候補に入ってきます。ですが、手軽にプチプラで保湿ケアしたい方は、メディプラスが最も適しています。浸透しない感じがするという口コミがありますが、これはメディプラスの特徴である「うるおいの膜」によるものだと考えられます。
うるおいを逃さないように肌表面に膜を作っているので、むしろ良い兆候です。

仕事や家事で忙しい方や、値段を抑えたい乾燥肌の方に向いているオールインワンゲルと言えるでしょう。

メディプラスゲルが向いている人
乾燥肌に悩んでいる方
とにかく手軽に保湿ケアしたい方
プチプラ商品が好きな方

メディプラスゲルの最安値はコチラ

《注目商品1》ヒフミド(小林製薬) / 全アイテムにヒト型セラミド配合セット


ヒフミド(小林製薬)

ヒト型セラミド123を配合した基礎化粧品のセットです。

✔ ヒト型セラミドを全アイテムに配合
✔ ヒト型セラミドは合成セラミド3倍の保水力
✔ 一式980円で試せるモニター価格
初回限定のヒフミド(980円/税込)詳細は以下よりご確認ください。

「ヒフミド」公式ページへ

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。ヒフミドは製薬会社から出されている化粧品だから、研究力もあって信頼できるわね。余計な美容成分をあれこれ配合せずに、本当に必要なものをたっぷり含んでいるから敏感肌にもオススメですよ。


セラミド化粧品トップ20


「セラミド化粧品」はじめ保湿能力のある主要な化粧品を多数検証しました。
そのうち、トップ20に入ったものを以下にまとめています。
点数は「配合成分(セラミドや保湿成分)」「メーカー実績」「内容量」「価格」を評価基準としています。

「セラミド化粧品」の選び方や詳細は、ランキング下部に記載していますので、正しい知識を身につけてください。
点数
商品
価格/内容
配合成分
93点
アヤナス
アヤナス
(decencia)
2,160円 ⇒ 1,480円
モニターセット10日分
(ローション、美容液、クリーム)
ヒト型ナノセラミド
コウキエキス
VCアルギネート
92点
メディプラスゲル
メディプラスゲル
(メディプラスオーダーズ)
3,885円
オールインワンゲル 180g
セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
ビタミンC
プラセンタ
91点
モイスチャーライン
モイスチャーライン
(エトヴォス)
1,300円/税抜
洗顔石鹸10g
化粧水30ml
美容液10ml
クリーム5ml
ヒト型セラミド
ヒアルロン酸
4つの無添加
91点
ヒフミド
ヒフミド トライアルセット
(小林製薬)
980円
・トライアルセット 7日分
(ソープ、化粧水、クリーム、UVミルク)
・ヒト型セラミド
90点
つつむトライアル
つつむ
「パワぷる肌」体験セット
(decencia)
1,470円
・モニターセット 14日分
(クレンジング、化粧水、クリーム)
・高浸透セラミド
・高濃度アミノ酸
・エモリエントプール成分
90点
プラセラ原液
リマーユ プラセラ原液
(リバテープ製薬)
2,700円 → 1,620円
モニターセット14日分
・美容液
・セラミド
・プラセンタ
89点
アスタリフトゲル
アスタリフト
ベーシックトライアルキット
(富士フィルム)
1,000円
・モニターセット 5日分
(化粧水・美容液・ゲルほか)
・ナノリコピン
・高浸透型レスベラトロール
・アスタキサンチン
88点
B.AREDローションS
B.A REDローションS
(ポーラ)
8,400円
・ローション 80ml
・ヒアルロン酸
・スギナエキス
・ビタミンC誘導体
88点
suisai
suisaiプレミオリティ
モイスチャーリフトエッセンス
(カネボウ)
5,000円
・美容液 30ml
・Wヒアルロン酸
・ローヤルゼリーエキス
・コラーゲン
・ピクノジェノール
87点
レチノバイタル
エリクシールシュペリエル
レチノバイタル ハリ体感セット
(資生堂)
3,780円
・特別セット
(クリーム 7g、アイマスク 2回分)
・レチノール
・スーパーヒアルロン酸
・コラーゲン&エラスチン
87点

SC EGFエッセンス
(ミスパリ)
18,900円
・美容液 30ml
・EGF
・白金ナノコロイド
・ヒアルロン酸
87点
ドルティア
ドルティア ジェル状クリーム
(カネボウ)
6,000円
・ジェル状クリーム 25g
・カルニバイタル
・イオナチュラルN
・アルテアエキス
85点
トワニー
トワニー
エスティチュードクリーム
(カネボウ)
7,000円
・エスティチュードバリアリズム
クリーム 30g
83点
coyori
coyori
(JIMOS)
4,560円 → 3,990円
・美容液オイル 20ml
・天然植物オイル
・和漢・植物エキス
82点
ライスフォース

米肌美人トライアルキット
(ライスフォース)
5,600円 → 945円
・トライアルキット 10日分
(化粧水、美容液、クリーム)
・ライスパワーNo.11エキス
81点
リンクルボトセラム
リンクルボトセラム
(IDEACT)
10,500円
・クリーム 30g
・プロジェリン
・マイオキシノール
・ピクノジェノール


《注目商品2》モイスチャーライン(エトヴォス)


セラミド化粧品モイスチャーラインのランキング

エトヴォスから「ヒト型セラミド」を配合した敏感肌にやさしい保湿化粧品です。

✔ 肌なじみのよい「ヒト型セラミド」配合
✔ 石油系合成剤フリーで敏感肌OK
✔ シアバターなど天然成分が潤いを閉じ込める

キャンペーン中のモニター4点セット(1,300円/税抜)詳細は以下よりご確認ください。

モイスチャーライン公式ページへ


セラミド化粧品の選び方


なぜ「セラミド化粧品」を選ぶべきなのか、それはズバリ、保湿能力が他の成分と比べ非常に高いからです。

セラミドは、水分を挟み込む働きがあります。水をサンドイッチ状に挟み込んで、しっかりキープするので水分保持力が他の保湿成分よりも強力なのです。

では、セラミド化粧品を前提としたとき、選ぶ際ポイントとセラミドに対する知識を以下に3点まとめています。

セラミド補給は「化粧水」「クリーム」「美容液」どれが良いか
セラミドは水溶性の物質ではないので、化粧水ではなく、美容液や乳液・クリームに配合されているのが一般的です。
なので、セラミドによる保湿はまずクリームや美容液を考えてください。

また、セラミドと一口に言っても様々な種類があります。植物性セラミド、合成セラミドなど、耳にしたことはありませんか?各メーカーは工夫を凝らし、セラミドを売り出しています。ですが、大切なのはイメージではありません。

最近では、植物由来のものなど、いろいろなセラミドが出まわっています。「植物由来」というと、肌にやさしいというイメージがありますが、何よりも大事なのは、人間の肌に近い組成であるかどうかなのです。

出典:正しいスキンケア事典/吉木伸子、岡部美代治、小田真規子


その化粧品に配合されているセラミドの特徴や水分保持力など、しっかり見極めて選ぶ必要があるのです。では一体どんな種類を選べばいいのでしょか?その答えが、2つ目のポイントになります。

セラミドは種類によって浸透率に差がある
人間の皮膚には、約6種類のセラミドがあることが現在分かっています。このうち特に保水力にすぐれているのは、セラミド1・2・3です。
このいずれかが入っているものを選ぶのが最優先です。
上記ランキング上位の「アヤナス」「メディプラスゲル」「ヒフミド」ともに、ヒトガタセラミドを配合しており浸透率・保水力共に申し分ありません。

またセラミドは、化粧品原料としても比較的高価なので、類似品もたくさん出まわっています。
購入するときには、全成分表示を確認してください。
たとえセラミドが入っていても、極端に安いものだと、微量しか含まれていないこともありえます。
価格は、トライアルキットなどを除き3,000円以上を目安に選びましょう。

肌の水分はセラミドが保っている
角層の水分を守っている保湿成分には、「皮脂」「天然保湿因子」「セラミドなどの角質細胞間脂質」の3つがあります。これらが助け合い、水分をキープしています。

角層の水分のうち80%以上はセラミドなどの細胞間脂質が、16〜17%は天然保湿因子が守っています。
皮脂の果たす役割は2〜3%と非常に小さく、水分を守る力はあまりありません。
セラミドなどの角質細胞間脂質が、肌の水分を守る最大のカギといえます。

本来、脂質は水と結合しません。
しかし、セラミドは水と結合し、その水は湿度が0%になっても蒸発せず、気温がマイナス20度までさがっても凍らない性質を持っています。
セラミドはあらゆる環境に対応する、まさに保湿のスペシャリストなのです。

つまりセラミドをたっぷり含んだ肌は、うるおいに満ちていることになります。
赤ちゃんの肌はうるおいたっぷりですが、一番大きな差はセラミドの配合量なのです。

乾燥肌特有の肌トラブルに、肌バリアの低下があります。ですが、セラミドはもともと肌にある成分なので、とってもやさしいの。乾燥肌はもちろん、敏感肌にもぴったりね!

保湿効果+αの効果が欲しい時は?
保湿効果にプラスの効果が欲しい方場合の選び方をご紹介します。
※ただし、乾燥はあらゆる肌悩みの根源ですので、まずは乾燥肌対策に専念することをおすすめします。

■保湿+美白効果
美白の有効成分配合のものを選びましょう。おすすめはビタミンC誘導体です。ただし、美白ケアは予防が1番肝心ですので、悩む前からスキンケアをしていくことが何よりも大切です。


■保湿効果+エイジングケア効果
ハリや乾燥小じわが気になる場合は、セラミドと相性が良く、保湿を強化するものが良いです。グリセリン・アミノ酸・コラーゲンなどがおすすめです深いシワの場合は化粧品で改善するのは困難ですが、少しでも化粧品でケアをするのであれば、ビタミンC配合の美容液が良いです。




セラミド化粧品の効果的な使い方


自己流のお手入れは肌を傷つけ、セラミド減少の原因になってしまいます。ここでは、セラミド配合化粧品の効果を引き出す使い方をご紹介するので、ぜひ実践してみてください。

手のひらで10秒間温めて肌なじみUP
化粧水の乾燥肌ケア

人肌まで温めることで、保湿化粧品の肌なじみが良くなります。 特に冬場はクリームやゲルが冷たくなっていることがあるので、しっかり温めて使うようにしましょう。また、手に広げることで塗りムラを防ぎ、肌全体をまんべんなく保湿することができます。



手を小刻みに振動させ浸透を促す
セラミド化粧水浸透

クリームを塗った後に手の平をピタッと密着させ、小刻みに振動させる方法です。この振動が肌の血行を促進し、化粧水の浸透を促します。振動させる時は、強く大きくならないように注意しましょう。



ローションパックで集中ケア
セラミド化粧品おすすめ 乾燥する部分にローションパックをすることで、集中的な保湿ケアが叶います。

<コットンパックのやり方>
①コットンに美白化粧水を含ませる
②顔にコットンを5~10分のせる
★週に数回行うと効果的です。

※パック後は、必ずクリームやゲルでお手入れを完了させてください。そのまま放置すると、かえって乾燥を招きます。


肌のセラミドは食べ物で増やせるのか?


肌のセラミドを増やすには、やはり直接肌につける化粧品で補うのが最も効果的です。食べ物から摂取した栄養は、体の各器官に働きかけるので、肌に届くのはごく一部になってしまいます。

ですが、意識的に食事からセラミドを摂ることは決して悪いことではありません。食事に即効性はありませんが、じっくりと肌を根本から健康にする力があります。

セラミドを多く含む増やす食べ物

1番のおすすめは「こんにゃく」です。

こんにゃくは非常にセラミド含有量が高く、そのセラミド含有量は米に含まれるセラミドの7倍以上です。生のこんにゃくいもから作られた生こんにゃくも最近は販売されているので、毎日の食卓に一品加えてみると良いでしょう。

ただ、こんにゃくはよく噛まずに飲み込むとあまり吸収されないので、食べるときはしっかりとよく噛み砕いてから飲み込むようにしましょう。


<セラミドを多く含むその他の食べ物>
大豆・胚芽を含む米・小麦・ほうれんそう・ヨーグルト・黒ごま、・黒豆・ひじき・ゴボウ

セラミドを減らす食べ物

実は食べ物には、セラミドを減らしてしまうものがあります。それが、「リノール酸」です。リノール酸は植物オイルなどに含まれています。通常の食事であれば、セラミドを減らすほどの過剰摂取には至らないのでご安心ください。

ただし、知らず知らず摂り過ぎてしまった結果、セラミドを減少させていることがあります。以下の食べ物はリノール酸を含む食べ物です。
普段の食生活で摂り過ぎていないか確認してみてくださいね。

<リノール酸を含む食べ物>
ベニバナ油・コーン油・マーガリン・インスタント食品・菓子パン

あくまでも摂りすぎが良くないから、絶対に食べちゃダメってことはないわよ。ただ、やっぱりバランスのとれた食事は肌ケアにつながるから、食生活に自信がない人は見直しましょうね。


セラミド配合の洗顔料はどう選ぶ?


セラミドってこんなにすごいんだね!洗顔にも配合されているものってあるのかな?

もちろんよ!洗顔に配合されている美容成分は洗い流されることがほとんどだけど、セラミドの場合は別!うるおいを残してくれる作用があるから、とってもおすすめよ!

セラミド配合の洗顔料は、汚れを落としながらも必要なうるおいは残してくれるので、乾燥肌の方に人気です。選ぶポイントは、上述したセラミド配合化粧品の3つのポイントを押さえましょう。

洗顔の種類は、洗顔フォーム、ジェルタイプなど様々ありますが、固形石鹸を選んでください。理由は、余計なものを含まずシンプルな処方なので、必要以上に肌を刺激する心配がないためです。固形石鹸は牛乳石鹸のようなボディ用ではなく、必ず洗顔用を選んでくださいね。


セラミド配合化粧品は千差万別!正しく選んでこそ実感できる


セラミドは保湿効果が非常に高い成分です。しかし、それぞれ種類や配合量は化粧品1つ1つ異なります。

それを知らずに自己流で選んでしまっては、せっかくのセラミド化粧品も効果は半減です。正しい知識を身につけて選ぶことが何よりも大事になるます。

しっかり選ぶことができれば、「毎日保湿しているのにカサカサする…」「乾燥してメイクがくずれてきた…」「乾燥して小じわが目立つ…」なんてことからも解放されますよ。

ぜひ自分に合ったセラミド化粧品を見つけて、うるおった美肌を手に入れてくださいね。

※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。




Google+