マカを超える?葉酸サプリ「ベジママ」を飲んでみた結果

[公開日]2017/02/16[更新日]2017/06/21

ベジママ 葉酸サプリ 口コミ ベジママは、葉酸サプリの中で唯一「ピニトール」が配合されている葉酸サプリです。

「ピニトール」と妊活の相性が良いと言われるのはなぜか?栄養士監修の元、成分の分析や実際に飲んでいる人の口コミを検証してきたいと思います。


《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


ベジママを飲んで実感あり?口コミのニオイ・飲みやすさを体験レビュー



実際にベジママを試してみた人たちのネット上での口コミをチェックして、その傾向を見てみましょう。

実験の前に口コミ傾向分析!

良い口コミの傾向
・気になっていたピニトールが配合されている
・夫と一緒に飲める
・粒が小さくて飲みやすい
・返金保障がある

悪い口コミの傾向
・ルイボスティーのようなニオイがする
・すっぱい味が苦手だった
・特に変化を感じない
・鉄分やカルシウムが入ってないのが気になる

成分への満足度は高いが、飲みやすさは評価が分かれる

ベジママは、葉酸だけでなく自社プラントで製造したアイスプラントに含まれる「ピニトール」を含有しており、配合成分に対する満足度は高いようです。

ただ、妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウムは含まれていないため、食事や他のサプリメントで補わなければなりません。

ただ、ベジママは小粒なので、飲みやすいという口コミもあり全体的には高評価です。他の葉酸サプリにはないピニトールを含有しているので、特に妊活中の女性・男性におすすめできる葉酸サプリです。

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。それでは、本当のところはどうなのか、実際に飲んでみたスタッフのレポートを見ていきましょう。

《調査:広沢蝶子》
サプリメントアドバイザー有資格者。アンチエイジングの神様にて葉酸サプリをはじめ健康食品の企画編集を担当。


実際に飲みやすいのか?

まずはサプリメントの粒の大きさを他の葉酸サプリと比較してみました。


公式サイトには特に謳われていませんでしたが、「ベルタ葉酸サプリ」と「ママニック葉酸サプリ」と比較しても直径が小さかったです。ベルタとママニックの葉酸サプリは直径が0.8~0.9cmほどですが、ベジママは0.7〜0.8cmほどでした。

ベジママ 葉酸サプリ 口コミ
厚みに関しても、ベルタやママニックよりも薄かったです。ママニック葉酸サプリは、葉酸サプリの中でもかなり形状が薄いのですが、それよりも若干薄いですね。
粒のサイズはかなり小さい印象ですが、本当に飲みやすいかは飲んでみないとわからないので、実際に飲んでみましょう。


実際にベジママを飲んでみた

まずはベジママのニオイを実際に嗅いでみました。

ボトルの中の臭いは、葉酸サプリ特有の麦のような香ばしい香りにプラスして、緑茶のような香りがします。嫌な臭いではありませんが、臭いははっきりと感じるので、好き嫌いは分かれるかもしれません。
実際に飲む時はあまり臭いは感じません。あまり口の中に入れておかずに速やかに水で流し込むのが良いと思います。


葉酸サプリ「ベジママ」は妊活サプリとして買いか、販売元に問合せ


ベジママを買う前に知っておきたいことを販売元のカスタマセンターに電話で問い合わせてみました。

ピニトールを含有するアイスプラントって何?
フランスでよく利用されており、透明のツブツブがついた南アフリカ原産の野菜です。最近は日本のビュッフェやスーパーでも見かけるようになりました。ピニトールを含んだ植物で、ベジママにはアイスプラント末とさらに単体でピニトールを配合しています。

鉄分やカルシウムが入ってないようですが
鉄分やカルシウム不足が心配でしたら、当社の「葉酸サプリ 鉄・カルシウム+」という商品に切り替えていただくことをおすすめいたします。

オススメの飲むタイミングはありますか?
特に弊社から指定はございません。1日4粒なので2粒ずつ分けて飲んでいただくのがおすすめです。

ベジママはいつから飲み始めたらいいの?
妊娠を計画なさっている方なら、いつからでも飲んでいただいて大丈夫です。もちろん、妊娠後も葉酸は必要な栄養素ですので続けてくださることをおすすめいたします。

妊活中は男性も一緒に飲んだ方がいいの?
ベジママは男性の方も健康維持に役立つことが期待されるので、パートナーの方と一緒に飲んでいただきたいと思います。

少し突っ込んだ質問になると、「詳しい者に替わります」と男性が電話口に出てくださいました。少し関西なまりの話しやすい方で、薬事法のことにも詳しく、栽培から工場のことまで非常に丁寧に説明してくださいました。


ベジママ公式サイトへ

無添加・ピニトール高配合、ベジママを選ぶ5つのメリット


ベジママ 葉酸サプリ 口コミ
葉酸サプリの押さえるべきポイントを踏まえた上で、「ベジママ」がどんな特長を持ったサプリなのか、詳しく見ていきましょう。


モノグルタミン酸型の葉酸を配合している
ベジママは、厚生労働省もすすめているモノグルタミン酸型葉酸を配合しています。モノグルタミン酸型とは、合成葉酸のことですが、天然葉酸より吸収が2倍もよく、推奨量を摂ることができます。

ベジママには、4粒で400㎍の合成葉酸が含まれているので、妊活中や妊娠中の推奨量をしっかりカバーできますね。

妊活期間中の女性をサポートするピニトール配合
「ベジママ」の原材料は以下です。ピニトールの配合量が多いため、「ピニトール加工食品」となっています。

名称:ピニトール加工食品
原材料名:ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、V.E含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、V.C、V.B6、ステアリン酸Ca、V.B2、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

ピニトールとは「アイスプラント」という植物に含まれる成分です。日本ではまだ耳慣れないアイスプラントですが、ミネラル類も多く含み、不安定な体調を整えるサポートをする成分として、ヨーロッパではよく知られている成分です。

妊娠の前の栄養不足を防ぐのに向いているサプリといえます。もちろん、妊娠後も飲み続けて構いません。

自社ファームで「アイスプラント」を栽培
アイスプラントは、ケールやクロレラより高い栄養価で大注目の植物ですが、ベジママの原材料は自社のCleanFarmで栽培されています。

特別な水耕システムで、無農薬のアイスプラントなので、女性や大切な赤ちゃんの健康を考えて作られています。

期限なし!返金保証があるから定期購入でも安心できる
ベジママは、定期コースにすると初回限定で半額になります。2回目以降は15%オフとなりますが、継続購入の縛りがなく、いつでも休止・解約ができる上に、返金保証が付いています。

つまり、1ヶ月分試したけれどどうしても合わない場合は解約だけでなく、返金してもらえるのです。

電話かメールでメーカーに連絡後、定期コース商品1回目の1個目の商品に対してのみ、使用後でも返金してもらえます。その際、明細書や現品の返送の必要もありません。

国内GMP自社工場で作っている
「GMP」とは、厚生労働大臣が定めた医薬品レベルの品質管理の基準のことです。その基準はかなり厳しく、常に検査や品質管理を行っていることで信頼がおけます。

ベジママは国内のGMP工場で作られており、自社の工場であることも安全性の高さが伺えます。放射能検査も行われています。

関西鉄工株式会社とは
大正時代に創立した歴史ある関西鉄工は、鍛鋼品などの製造販売をしている会社です。

およそ葉酸サプリと関係なさそうな企業ですが、その中の「開発部門」として"農と食を通じ、人々の健康と幸せに貢献する"というコンセプトで誕生したのがCleanFarm。クリーンな水耕栽培と、植物本来の力を高める研究を行い、無農薬・高機能植物の栽培を実現しています。

健康食品の販売を開始したのは平成26年からですが、創業以来の技術力と開発力は信頼に値します。

ベジママはお試しあり?Amazon・楽天・公式サイトの価格比較


販売サイト
最安値相場
条件
4,680円
(税抜)
定期便初回
2,750円
《公式》
送料無料
公式サポート
初回購入返金保障
楽天
ベジママ
葉酸サプリ
取扱なし
-
amazon
ベジママ
葉酸サプリ
4,815円
(税抜)
《転売》


ベジママは楽天での取扱はありません。Amazonでは販売がありますが、単品購入のみです。公式ページなら、初回半額の定期コースが選べるので、一番お得に購入できます。いつでも休止・中止ができる上に、合わない場合は1回目の1品目に対しての返金保証がついているので安心です。

今回の実験では、公式ページより注文しました。

定期購入キャンセルの規定・割引は変更になる可能性がありますので、公式ページ(上の表のリンク)より最新情報をご確認ください。


《基本》妊娠・妊活・授乳中の葉酸サプリ選び3つのポイント


ベジママ 葉酸サプリ 口コミ

葉酸サプリを検索して、ベジママに辿り着いた人も多いことでしょう。何を基準にサプリを選べばいいのか、その大切なポイントについて説明していきましょう。


葉酸は、モノグルタミン酸型!
葉酸とはビタミンB群に含まれる栄養素で、妊娠前後の女性の健康維持、胎児の健康維持に必要なものです。厚生労働省では出産前の女性に対して葉酸の摂取基準を明確に示しています。

女性の年齢(歳)
推奨量
18~29
240μg
30~49
240μg
妊婦(付加量)
+240μg
授乳婦(付加量)
+100μg
妊娠を計画している女性
妊娠の可能性のある女性
(付加量)
+400μg


この「付加量」については、モノグルタミン酸型の葉酸での摂取を前提に基準値が設定されています。

健康食品等に含まれる合成の「モノグルタミン酸型」の葉酸は、日常の食事に含まれる「ポリグルタミン酸型」の葉酸の2倍の効率で吸収できます。出産前の女性に必要な葉酸の量が多く、食事での摂取が難しいので「モノグルタミン酸型」の葉酸を摂ることを推奨しているのです。
推奨量は、食事から摂れる基本摂取量240㎍+サプリでの400㎍なので、サプリを飲んでいるからといって、食事をおろそかにしないようにしましょう。


葉酸以外の栄養素もチェック
お腹に赤ちゃんがいる時は、平常時とは違って不足しがちな栄養素があります。葉酸だけ補うのでは、結局サプリを何種類も飲まなければならなくなってしまうので、葉酸以外の栄養素もきちんとチェックしましょう。

妊娠時に特に不足するのは、鉄分やカルシウムなどのビタミン類やミネラル類です。葉酸以外にも、以下の栄養素が含まれているかどうか確かめてください。
鉄・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・DHA・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・食物繊維・タンパク質

安心で信頼できるメーカーか?
成分についてはホームページをじっくり研究してみても、メーカーのことまで調べていますか?会社の実績や考え方・ポリシーまで目を通し、信頼できるかどうかはサプリメント選びにおいて重要なポイントです。

原材料から加工にいたるまで、信念を持って品質管理し、お客さまのためにしかるべき検査や試験を行っているかどうか、きっちり見極めましょう。

有名人を起用したお金のかかった広告や、パッケージの美しさだけに惑わされず、本当にいいものを選ぶ目を持ってくださいね!

「ベジママ」は、以上3つのポイントをちゃんと押さえていて、原材料から自社で育ててるこだわりが、信頼につながるわね。


ベジママは妊活中のバランスサポートをするピニトール高配合


ベジママ 葉酸サプリ 口コミ
ベジママは「とにかく安いサプリを探している」「葉酸が400μg摂れさえすれば他の栄養素はこだわらない」という方には向いていません。

葉酸はモノグルタミン酸型できちんと400㎍摂れるサプリですが、ベジママにはピニトールという成分が配合されており、出産前に必要とされる栄養補給ができるようになっています。葉酸サプリでピニトールが配合されている商品はベジママだけなので、出産前の栄養補給を手厚く行いたい方に向いています。

また、原料へのこだわりという面で、栽培方法にまでしっかりとこだわっている会社はなかなか無いと思います。自社のプラントで製造した原材料をGMPの基準を満たした工場でサプリメントに仕上げているので、しっかりと安全が管理なされていて安心できますね。

ベジママはマカより試す価値ありの葉酸サプリ


ベジママは、葉酸サプリでは唯一「ピニトール」を配合した商品です。そして鉄分、カルシウムといった妊娠中に不足しがちな栄養素を含まないため、妊娠中というよりは、妊娠前の期間におすすめのサプリです。

ピニトールは糖の代謝をサポートするとされているため、女性特有の悩みを抱えている人のサポートになります。妊娠を望んでいる人や、他の葉酸サプリを飲んでも授からなかった人におすすめです。

男性が飲んでも問題ないので、パートナーと一緒に飲むのもいいでしょう。コスパは初回半額の定期コースを利用しても2回目以降少し高いと感じますが、ピニトール配合で葉酸をカバーしている商品は他にないので、結局はコスパがいいと言えます。

《参考》妊活・妊娠中に気をつけたい食べ物・生活習慣とは


ベジママ 葉酸サプリ 口コミ
葉酸サプリを飲んでいるから大丈夫!ということではありません。あくまでも栄養補助としてのサプリなので、食事や生活習慣をおろそかにしないようにしましょう。


妊娠中に気をつけたい生活習慣

ベジママ 葉酸サプリ 口コミ 妊活中から控えて欲しいのが喫煙です。習慣性があり、やめるのは大変ですが、妊娠がわかったからといって急にはやめられないので、妊活中からやめる方向にシフトしましょう。

妊娠したら、過度のストレスも禁物。仕事をしていれば多少の無理もしてしまいがちですが、周りの理解も図りながらゆったりと過ごせるように工夫しましょう。

アルコールも「少しくらいなら」と、妊娠中でも口にする人がいますが、これも赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があるので、きっぱり止めましょう。

お薬に関しては、赤ちゃんに影響を与えてしまうものもありますので、産婦人科医の指導を仰いでください。

葉酸サプリの摂り過ぎは良くない

ベジママ 妊活 葉酸サプリ 葉酸は妊活・妊娠中に必要な栄養素ですが、水溶性ビタミンのため多く摂っても体内から排出されます。厚生労働省では、1日1000㎍を葉酸の摂取耐容上限量として定めています。

通常の食事で葉酸を1000㎍摂ることは不可能に近いですが、サプリを飲みすぎると摂りすぎも起こり得ます。サプリは食品ではありますが、推奨量は守りましょう。

起こりがちなのが、昨日飲み忘れたので今日は「まとめて飲んじゃおう」という「まとめ飲み」です。まとめ飲みに意味はありませんので、1日の目安量を守るようにしてくださいね。

バランスの良い食事+サプリメント

タイガーナッツ レシピ 葉酸サプリの推奨量である1日400㎍とは、食事から摂れる基本の葉酸量を差し引いた分のものです。つまり、葉酸サプリを飲んでいるからと、食事から葉酸を摂らなければ足りなくなってしまうということです。

「これだけ食べていれば大丈夫」という栄養素はありません。バランスの良い食生活を心がけ、足りない分をサプリメントで補ってあげましょう。以下の項目を、1日3食でまんべんなく摂れるような食事を工夫してみてください。
炭水化物(ごはん、パン、パスタ、麺類など)
タンパク質(肉、魚、卵、大豆食品など)
野菜(緑黄色野菜、根菜類、いも類)
海藻
キノコ類
油脂
乳製品
果物


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+