口コミだけで選ばないで!ベルタ葉酸サプリの品質をプロが評価した結果は?

[公開日]2017/03/17[更新日]2017/08/25


ネット上で葉酸サプリについて探していると、やたらと「ベルタ葉酸サプリ」の評判が良いことがわかります。

確かにベルタ葉酸サプリはネット通販で売り上げを伸ばしている、葉酸サプリの主要商品のひとつです。しかし、単にネット上での広告宣伝が上手で売り上げを伸ばしているだけなのではないでしょうか?何の根拠もわからない、ネット上の口コミだけで判断するのは不安ですよね。

そこで、今回は「ベルタ葉酸サプリ」の実物を入手し、葉酸サプリを選ぶ上で大切な6つのポイントに照準を合わせて調査をし、評価を行いました。

ベルタ葉酸サプリを購入する前に知っておいてほしいことをお伝えします。
ベルタ葉酸サプリの最安値はこちら


《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


高すぎる!ニオイがきつい?ベルタ葉酸サプリの口コミの傾向は?


葉酸サプリ ベルタ

ベルタ葉酸サプリの口コミの傾向は?

ベルタ葉酸サプリの良い口コミと悪い口コミを調査してみた結果、以下のような傾向がありました。
良い口コミの傾向
・葉酸以外にも栄養素が豊富で嬉しい
・無添加で製造されて安心
・つわり中でも飲みやすい
・スタッフの対応が良い

悪い口コミの傾向
・価格が高い
・つわり中は臭いがきつい
・後味が苦手
・定期便が解約できなくて困った

とにかく安いサプリを探す人には不向き!葉酸以外の成分も重視したい方に

葉酸以外の成分の豊富さを評価する声が多いです。出産前後の女性に必要な栄養素は葉酸だけではありません。不足しがちになる鉄などの栄養素も一度に補給できる利便性は喜ばれていました。

その一方で不満が多かったのは「価格が高い」という点です。また、定期購入解約の不便さも不評でした。

口コミの傾向から見るに「葉酸がとれさえすれば、とにかく安いものが良い」という方には不向きです。成分重視・原材料の安全性を重視する方に向いていると言えます。

重要な6つの視点からベルタ葉酸サプリの品質を評価


こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。ベルタ葉酸サプリを「配合成分量」「原材料の安全性」「価格」「会社の信頼性」「製造工程の安全性」「飲みやすさ」をポイントに、サプリメントアドバイザーである私が評価しました。



まず結果をお伝えすると、ベルタ葉酸サプリは妊活中から授乳が終わるまで安心して飲み続けられる葉酸サプリだったので、評価をSランクとしました。

スタッフの調査結果を挟みながら、各項目の評価の根拠を解説しますね。

《調査:高島麻呂》


【成分量】妊娠・授乳中に必要な鉄・ビタミンB6をカバー


配合成分量 4

栄養素
ベルタ葉酸サプリ
評価
葉酸(合成)
400μg
ビタミンB6
4mg
ビタミンB12
0.08μg
ビタミンC
0.29mg
16mg

ベルタ葉酸サプリはモノグルタミン酸型の葉酸を400μgを配合しており、葉酸摂取の推奨量を満たすサプリです。

ただそれは「葉酸サプリ」なので当たり前!出産前後に必要な成分は葉酸だけではありません。


葉酸と相性の良いビタミンB6、ビタミンB12も含有
葉酸をサポートする栄養素としてビタミンB6とビタミンB12という栄養素があります。この2種類は葉酸と一緒にとることが望まれますので、葉酸サプリには配合してほしい成分です。

ビタミンB6は推奨量が妊婦の方が1.4mg、授乳中の方が1.5mgです。ベルタ葉酸サプリにはビタミンB6は4mg入っているので、推奨量を摂るには十分な量ですね。
ビタミンB12の含有量は記載されていませんでした。カスタマーセンターに問い合わせたところ、1日分の4粒で0.08μg含有されていることを確認しました。
そもそもビタミンB12は女性の平均摂取量が厚労省の「推奨量」を超えています。だから、量の多い少ないよりも葉酸と一緒に摂れるように配合されていることが大切です。


妊娠中期・妊娠後期に特に多く必要な鉄をカバー
妊娠中は赤ちゃんに優先的に鉄が渡るので、鉄が不足しがちです。

ベルタ葉酸サプリには鉄が16mg含まれています。鉄は日頃の食事でもとる栄養素です。女性の1日の摂取平均は7.0mgなので、ベルタ葉酸サプリを飲めば、23mgの鉄を摂ることが計算できます。これは妊活中・授乳中の推奨量の6.0~6.5mg、妊娠初期の推奨量の8.5~9.0g、妊娠中期、後期の推奨量の21~21.5mgのすべてを満たします。

妊娠中・授乳中に飲むサプリとしてはビタミンCが物足りない
ビタミンCの含有量についても記載がなかったので、カスタマーセンターに電話で確認しました。ビタミンCは4粒で0.29mgでした。これはかなり微量ですね。


ビタミンCは赤ちゃんの発育に重要な栄養素なので、妊娠中は通常の推奨量の1日100mgに加え、付加量として+10mgが推奨量に設定されています。

ただ、女性のビタミンCの平均摂取量は96mgであり、妊娠中については食事で摂る野菜を増やすなど、少し気をつければ満たす量ではあります。授乳中の付加量は+45mgなので、この推奨量を満たそうと思えば、何か対策が必要です。別途、安く販売されているビタミンCのサプリを活用するのも一つの方法ですね。

妊活中から妊娠後期までずっと安心して飲み続けられる葉酸サプリ

 葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12・鉄・・・妊活中〜授乳中まで十分な量
 ビタミンC・・・授乳中には不足

栄養成分の評価は5点満点で4点としましたが、1点減点の理由はビタミンCの含有量が少なすぎたからです。これでビタミンCまでフォローされていれば、授乳中までも高い水準で栄養補給をサポートするサプリメントとなっていましたね。

ベルタ葉酸サプリは葉酸だけにとどまらず、妊娠中に必要な他の栄養素をカバーできていました。長期にわたって、成分量に安心して飲み続けられる葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリには他にどんな栄養素が含まれているの?
ベルタ葉酸には、他にもたくさんの栄養素が添加されています。なぜ葉酸以外の成分も含有しているのかカスタマーセンターにお尋ねしてみました。
「栄養機能食品としての機能を高める目的で、葉酸以外の栄養素も含ませております。お母さんも赤ちゃんも健康であってほしいと願いを込めております。」というお話でした。

ベルタ葉酸に含まれるビタミン・ミネラル・美容成分
<ビタミン>
ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、イノシトール、ベータカロテン、ビオチン
<ミネラル>
カルシウム、カリウム、マグネシウム、リン、銅、亜鉛、マンガン、セレン、鉄、モリプデン、ヨウ素、クロム、ナトリウム、フッ素
<美容成分>
燕の巣、プラセンタ、コラーゲン、珊瑚カルシウム、黒酢もろみ、ヒアルロン酸

【原材料の安全性】無添加と謳っているのに着色料?



原材料の安全性 5
原材料については満点の評価をしました。無添加と謳っているのに着色料が使われている謎や、酵母葉酸について解説します。


着色料「β-カロテン」は危険なのか?
公式サイトには"無添加は「香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」"と注釈までして、「無添加」を謳っています。それにも関わらず「着色料」が入っている点には矛盾を感じますが、「β-カロテン」であれば安全です。

「β-カロテン」は体内で必要に応じてビタミンAに姿を変える栄養成分です。β-カロテンは、にんじんやかぼちゃのオレンジ色の元となる成分で、サプリメントとして製品化されるほど一般に広く浸透しています。

ネイチャーメイド画像出典:amazon


着色料というよりも、補給できる栄養素であると認識して問題ありません。その他の添加物についても、安全なものですので、全く心配はありません。
ベルタ葉酸サプリに含まれる添加物
・着色料(β-カロテン)・・・体内でビタミンAに変わる栄養素
・セルロース・・・ブドウ糖が結合したもので安全
・クエン酸・・・食品にも含まれる酸で安全
・ステアリン酸Ca・・・特に使用量の制限もなく安全

葉酸サプリは添加物まみれになってしまうことが多い!
ドラッグストア等で販売されている安い葉酸サプリは、葉酸以外の成分に添加物を多量に使うことが多いです。

葉酸サプリに必要な「モノグルタミン酸型の葉酸」は1日に400μgですが、これはサプリメント全体と比較すると非常に微量です。ベルタ葉酸サプリは1粒が400mgあります。一粒に100μgしか葉酸は含まれていないので、粒の99.9%は葉酸以外のものということになります。

しかし、ベルタ葉酸サプリには原材料に掲載されている通り、数々の種類の野菜が配合されており、添加物でかさましがなされていないことがわかります。

酵母葉酸を使用している理由とは?
「葉酸含有酵母」「ヨウ素含有酵母」など、栄養成分を含んだ「酵母」が原材料に使用されています。なぜ、わざわざ酵母に成分を含有させているのでしょうか。カスタマーセンターに問い合わせてみました。
回答は「酵母に含有させることで、体内に滞留する時間を長くさせる狙いがあります」とのことでした。ジェルに葉酸が包まって守られているようなイメージなのだそうです。
栄養素を含有した酵母
乾燥酵母、葉酸含有酵母、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母

無添加に限りなく近い安心できる原材料のみで作られている葉酸サプリ

 添加物・・・どれも心配無用の安全なもの
 天然成分の原材料が多く、添加物でかさましされていない
 栄養素含有酵母・・・吸収できるまで体内に滞留させる目的

添加物を使用していることがわかり、疑問を持ちましたが、使用している成分が「β-カロテン」など安全なものばかりで安心しました。

特に減点対象となるような事実がなかったので、満点としました。
ベルタ葉酸サプリの原材料
乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理 燕窩)、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、フィッシュコラーゲン(ゼラチン)、馬プラセンタエキス末、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん、貝殻未焼成カルシウム、セルロース、クエン酸鉄Na、ステアリン酸Ca、クエン酸、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12

【価格】安くはないが安全性や成分量を見ると妥当



価格 3
価格については3点の評価です。決して安い料金設定ではありません。解説します。

価格は妥当だが、継続できるかどうかも重要

ベルタ葉酸サプリは単品購入だと5,980円ですが、公式サイトの定期便で購入すれば29%OFFの3,980円で購入できます。原材料の安全性や妊活中から妊娠直前まで長く飲めるといった成分量を考えれば妥当な価格です。

ただ、1か月分が3,980円というのは、葉酸サプリ全体で見ると高い方です。高額なものを選んで続けられなくなってしまうことよりも、長く飲み続けることが大切です。家計を圧迫しない、長く続けられる価格の葉酸サプリを選んでください。

6回継続必須の定期便システムに要注意
定期便は一度注文すると、6回継続が絶対条件です。

つまり「安いから」と定期便で買うと、実質¥22,111(税抜)で6個まとめ買いした状態になります。途中で「飲みにくくて合わない」と思っても、解約ができません。最初に試したいと思ったら、定期便の価格より2,000円も高い単品を買わなければなりません。これではお試しできませんね。

公式サイトには「6回定期継続のこだわり」と題して説明がなされています。そこには「赤ちゃんがスクスクと健康で育つためには、ママも赤ちゃんも継続的に栄養を補給していくことが重要です。」と書かれています。

地球上に葉酸をとる手段がベルタ葉酸サプリしか無いのならわかりますが、当然他にも葉酸サプリはたくさんあります。これは顧客を囲い込みたいだけの不親切な仕組みと言わざるをえません。きちんと納得して定期便を選びましょう。

【会社の信頼性】「株式会社ビーボ」はどんな会社なのか?



会社の信頼性 4
株式会社ビーボの信頼性については4点です。減点ポイントについても、解説しますね。

ビーボのウェブサイトには創業者が顔を出して想いを語っている
健康食品業界は残念ながら、誠実な企業だけの業界ではありません。顧客に対して不誠実な会社も多く存在していますよね。葉酸サプリを選ぶ時には会社をしっかり見つめることも大切です。

会社の公式サイトで代表者の姿を出しているか、という部分は大きなポイントです。健康食品業界には会社情報がほとんど無いサイトも多いです。逃げる気満々なのかと疑ってしまいます。

株式会社ビーボのウェブサイトを見てみると、代表の武川克己氏が写真付きで掲載されています。この武川氏が創業者です。公式サイトには「マンガで分かるビーボ」というコーナーがあり、マンガで沿革がわかりやすく綴られていました。会社の情報を積極的に発信しようとする姿勢に信頼が持てますね。

まだ新しい会社で歴史は浅い
「株式会社ビーボ」は設立が2010年の比較的新しい会社です。もともとはカラーコンタクトレンズなどの販売を行っていましたが「自分たちが愛情を持てるサービスをゼロから作り出したい」という想いのもと「ベルタ」のブランドを立ち上げました。

「お客様の目的を達成する」というミッションを掲げ、商品を買った先にある「目的」を追求する姿勢を示しています。

しかしながら、歴史がまだ浅く、そこは不安要素です。ということで、1点だけ減点しました。

電話で詳細に答えてもらえて好感が持てた

今回、成分についてなど何度か電話でカスタマーセンターに問い合わせをしました。細かい部分は把握できていない、というメーカも多いですが、各成分について明確な情報がきちんと回答されたので、安心しました。

こちらが質問をする前に「こんにちは」と優しく挨拶してくれます。こちらの質問にも丁寧に回答してくださり、非常に好印象でした。ベルタ葉酸サプリのカスタマーセンターは全て現役のママが対応してくれるそうで、妊活・妊娠・授乳中の悩みなどにも乗ってくれるそうです。

【製造工程】医薬品レベルでの製造、18項目以上のチェック体制



製造工程の安全性 5
製造工程については、特に減点箇所はありませんでした。

ベルタ葉酸サプリは国内の医薬品製造のGMPに準拠した工場で製造されています。GMPとは製造管理及び品質管理の基準です。

製造工程の中で放射能チェックや菌検査、農薬検査18項目の検査も行われており安心できます。

管理が行き届く国内工場である点と、十分に安心できる安全な検査体制を踏まえて、この項目は5点満点の評価です。

【飲みやすさ】つわりでも飲みやすい?飲み方にもコツがある



飲みやすさ 3
飲みやすさの評価については、スタッフのレポートをごらんください。

粒は小さいと謳っているが大差なし


ベルタ葉酸サプリの直径を人気の2種類の葉酸サプリ(ママニック葉酸サプリ、AFCの葉酸サプリ)と比較してみたところ、ほぼ同じサイズでした。


厚みについても大きな差はありません。他の人気サプリと比較すると、むしろ少し分厚いくらいです。公式サイトでは「つわりでも飲みやすい形状・大きさを徹底追求」と謳われていましたが、大きな差はありませんでした。

実際にベルタ葉酸サプリを飲んでみた


ボトルの中に鼻を入れて、臭いを嗅いでみたところ、少し香ばしい香りがしました。嫌な臭いではありませんでしたが、少なくともクチコミにあったような「無臭」ではありませんね。

実際に飲んでみると、特に臭いは感じませんでした。しかし、舌の上に乗せているとすぐに鉄のような味がしてきます。妊娠中の方は速やかに水で流し込んで飲んだほうが良いと思います。

飲みやすさは可もなく、不可もなくといったところでしたので、5点満点中3点の評価にしました。

【総合評価】ベルタ葉酸サプリは妊娠後期まで長期間飲める安心サプリ



ネットでの評価の高さに疑いを持っていましたが、実際に調査してみたところ、むしろネット上での評価が高い理由が証明される結果となりました。


特に成分と原材料については、非常に優れており、出産前に飲む葉酸サプリとしては申し分ない出来栄えでした。授乳中もビタミンCさえ気をつければ、そのまま飲み続けられます。そんな製品が5点満点の工場で生産されているので、商品の品質はかなり高く評価します。

平均点ではあるものの、他の要素と比べて水準が落ちるのは「飲みやすさ」と「価格」ですね。

飲みやすさについては、まだ改善の余地があると思います。しかし、無添加にこだわる以上、口の中で味を感じるのは仕方のない面もあります。「飲みやすさ」よりも「無添加」を重視する方に向いています。

「安い」「飲みやすい」といった、お手軽要素を求めたい方には向きませんが、「成分量」「安全性」「信頼性」といった品質の良さを求める方には自信を持っておすすめできる葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か


販売サイト
最安値相場
条件
3,685円
(税抜)

定期便
《公式》
送料無料
公式サポート
楽天
ベルタ
葉酸サプリ
3,980円
(税込)
定期便
《公式》
送料無料
公式サポート
amazon
ベルタ
葉酸サプリ
5,500円
(税込)
《転売》

「ベルタ葉酸サプリ」は公式ページのほか、楽天とamazonでも取り扱いがあります。

amazonは転売で料金が高くなっています。楽天には公式ショップがあり、購入が可能ですが、公式ページと全く同価格で販売されているので、わざわざ楽天を経由させて購入するのではなく、公式ページでの購入が安心です。
定期購入キャンセルの規定・割引は変更になる可能性がありますので、公式ページ(上の表のリンク)より最新情報をご確認ください。


ベルタ葉酸サプリは出産直前まで長く飲み続けられる


今回の調査でベルタ葉酸サプリが妊活中から出産直前まで長期間に渡って飲み続けられるサプリであることがわかりました。赤ちゃんを育むために継続してとるものですから、安心して続けられるサプリを選ぶことは大切なことです。

妊娠期間中は、大切なことは葉酸サプリだけではありません。日々の食事などの生活習慣に気をつけて、サプリメントはあくまでも補助として活用してくださいね。

この記事を読まれた方の赤ちゃんが、元気いっぱいに育ちますことをに心より祈っています。

《参考》「モノグルタミン酸型葉酸を400μg配合」はなぜ当たり前なのか



ベルタ葉酸サプリにはモノグルタミン酸型の葉酸が1日分に400μg含まれています。これは葉酸サプリなので当然だとお伝えしましたが、それがどういうことなのか、改めて詳しく解説します。

葉酸にはほうれん草などの食べ物に含まれる「ポリグルタミン酸型の葉酸(食事性葉酸)」と加工食品に人工的に添加される「モノグルタミン酸型の葉酸」の2種類があります。

吸収効率が良いのは、人工で添加される「モノグルタミン酸型の葉酸」です。食事性の葉酸の体内での吸収は半分程度です。厚労省では、出産前後の女性に必要な葉酸の量が多いので、あえて吸収効率の良い「モノグルタミン酸」で付加量を設定しています。

食事性葉酸であるポリグルタミン酸は体内でモノグルタミン酸に変わってから、体内に吸収されるという特性を持っています。また、葉酸は水や熱に弱く、調理の過程で流出しやすい栄養素です。そのため、食事でとるよりも後から添加するサプリメントの葉酸の方が吸収効率が良いのです。葉酸に関しては「とにかく天然が良い」というイメージだけで判断するのは間違いですので注意して下さい。

一般の女性には240μgの食事性葉酸が推奨量として設定されています。妊娠を計画している女性、妊娠の可能性のある女性には付加量として+400μg、妊婦には+240μg、授乳婦には+100μgのモノグルタミン酸型の葉酸が推奨量として設定されています。
妊活中の人がが葉酸サプリを使用して葉酸を摂取する際は食事で240μg、サプリで400μgとると葉酸の推奨量を満たします。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+