後悔する前に読んでおきたい妊娠中に葉酸サプリが必要な理由

[公開日]2017/04/27[更新日]2017/04/28

葉酸サプリ 比較 ランキング

葉酸は、厚生労働省も葉酸サプリなど食事以外から摂るよう通知が出るほど、妊娠中に重要な栄養素です。

特に妊娠前〜妊娠初期は赤ちゃんの成長サポートをするために1日640μg摂る必要があります。

では、妊娠初期を過ぎたら葉酸は必要ないのか?いつからいつまで飲んだらよいのか?気になることがたくさん出てきますよね。

そこで、妊娠中に葉酸サプリが必要な理由と、安心して飲める葉酸サプリについて解説します。

《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


なぜ葉酸サプリを飲む必要があるのか


葉酸サプリ 必要 モノグルタミン酸型

妊娠中は赤ちゃんの成長と妊娠中の体をサポートするため、通常の2倍以上葉酸が必要となります。

特に、妊娠1ヶ月以上前〜妊娠初期(16週未満)にかけては、1日あたり640μgの葉酸を摂るよう厚生労働省も推奨しています。注目すべき点は、640μgのうち、400μgはモノグルタミン酸型葉酸を摂るということです。

なぜ、そこまで妊娠中に葉酸サプリが推奨されるのか、3つの理由を解説します。

野菜に含まれる葉酸は調理で栄養が減る
葉酸は熱に弱い水溶性ビタミンなので、野菜に含まれる葉酸は調理時に約2〜3割失われます。

食事から補う葉酸の体内利用率が低い
野菜や食材に含まれる葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)は吸収されにくい性質があるため、摂った量のおよそ50%しか体内利用されません。100μg摂ったつもりでも実際には50μgしか摂れていないということですね。

ポリグルタミン酸型葉酸の確かな働きは未確認
さらに、現段階では食品に含まれる葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)には赤ちゃんの成長をサポートするという確かな働きが確認されていないという事実もあります。

そのため、体内利用率が高いモノグルタミン酸型葉酸を摂る必要があるのです。

ポリグルタミン酸とモノグルタミン酸の違い
ポリグルタミン酸は体内で分解され、最終的にモノグルタミン酸に変換されます。分解される過程でモノグルタミン酸型に変換される量が減るため、ポリグルタミン酸型葉酸で摂った葉酸の体内利用率が低くなります。

葉酸サプリは妊娠前から授乳期まで飲む、が正解


では、葉酸サプリはいつからいつまで飲むと良いのか?という疑問が出てくるかと思います。飲む期間は、妊娠前(妊活中)〜授乳期までと考えてください。
葉酸は、妊娠の1ヶ月以上前(妊活中)〜授乳期まで通常より1.5〜2倍以上必要になるから、葉酸サプリは妊娠前〜授乳期にかけて飲むと覚えておくといいわね。

ただし、葉酸を摂る量は妊娠中の時期によって異なるので、以下の表を参考にしてください。

妊娠時期によって必要な葉酸量は変わる

必要量
主な目的
妊娠前〜妊娠初期
食事240μg
葉酸サプリ400μg
胎児の発育サポート
妊娠中期〜出産まで
食事240μg
葉酸サプリ240μg
妊娠中の体をサポート
授乳期
食事240μg
葉酸サプリ100μg
母乳、母体のサポート

サプリの摂り過ぎには注意が必要
・食事から摂る葉酸の量に制限はなし
・葉酸サプリの場合は1日1000μg(1mg)まで

栄養士が答える「葉酸サプリ」の疑問

気づいたらもう妊娠4ヶ月だった、それでも飲んだ方がいい?
安藤さん、妊娠初期を過ぎても葉酸サプリは飲んだ方がいいのかな?
妊娠初期以降も葉酸は赤ちゃんとお母さんの2人の体にとって重要な働きをするから飲んだほうが良いわね。ただし、妊娠初期よりも少ない量でOKよ。

つわりで飲めないときはどうしたらいい?
つわりがキツくて、葉酸サプリを飲めなかったらどうなるの?
飲み続けることが大事だけど、つわりのときに無理して飲まなくてもいいわ。それと、1日飲み忘れたときも焦らなくて大丈夫よ。

授乳期にも葉酸は必要なの?
それともうひとつ教えて。葉酸サプリは出産後も飲んだ方がいいの?
葉酸は、妊娠中から授乳期まで継続して飲むことで、母乳の質や産後の体調をサポートしてくれるわ。妊娠中よりも少ない量だけど、授乳期までは飲んだほうが良いわね。


栄養士が教える葉酸サプリの選び方


では、栄養士の視点からどんな基準で葉酸サプリを選ぶと良いのか解説します。

厚生労働省推奨の「モノグルタミン酸型葉酸400μg」を配合
さきほどもお伝えしましたが、食事から摂れる葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)は吸収されにくいため、厚生労働省も推奨するモノグルタミン酸型葉酸で1日あたり400μg摂れるものを選びましょう。

原材料をチェックするときは、ほうれん草といった野菜の名前ではなく「葉酸」と書かれているものがモノグルタミン酸型葉酸と判断できます。
妊娠中でも飲む量は変わるから1粒で400μgまとめて摂れるサプリより分けてあるほうが親切ね。

妊娠中に必要な鉄、ビタミンB6、ビタミンB12、カルシウムを含む
妊娠中は葉酸だけでなく、鉄分やビタミンB6、ビタミB12、カルシウム、ビタミンCも重要な栄養素です。どれも葉酸をサポートする栄養素なので、まとめて摂れるサプリをおすすめします。

賦形剤以外の添加物が少ない
葉酸サプリに使われる添加物は国で認められた種類、配合量に沿ったものです。

サプリをつくるには固めるための賦形剤が最低限必要ですが、香料や増粘剤はなくてもよい添加物です。余計な添加物は消化・吸収の邪魔になる可能性もあるため、添加物が少ない葉酸サプリを選びましょう。

無添加サプリにも添加物は入っている
添加物が少ないもの、とお伝えしましたが「無添加=添加物を一切含まないサプリ」ではありません。無添加とは、なんらかの添加物(たとえば香料)を使っていないことを意味しています。無添加だから良さそう、ではなく何が添加されていないのかをチェックすることが大切です。

葉酸サプリの安全性はGMP認定工場かどうかをチェック
葉酸サプリはメーカーによって品質管理がさまざまです。サプリメントの品質・安全かどうかは以下の3つのポイントを満たしているかで判断しましょう。
・「GMP認定」を受けた工場で製造しているか
・放射能検査済みで安全が確認できているか
・残留農薬検査済みでセシウムなどが検出されていないか

妊娠中におすすめ葉酸サプリは?市販から通販まで比較


葉酸サプリ 比較 ランキング

選び方で紹介した以下の3つポイントをもとに、ドラッグストアで買える市販の葉酸サプリから通販限定の葉酸サプリまで主要な6種類を比較しました。

安心して飲める葉酸サプリを選ぶポイント
1. 吸収されやすいモノグルタミン酸型葉酸400μg配合
2. 葉酸+鉄分、ビタミンB6、ビタミンB12、カルシウムを含んでいる
3. 添加物が少ない葉酸サプリ


総合評価
定期価格
葉酸
その他の栄養素
1位

ほぼ無添加サプリ、栄養バランスが良い(GMP基準)

3,686円
120粒(30日分)

400μg/4粒

鉄、ビタミンB6,12、Ca、ビタミンCなど
2位

栄養バランス◯、特にビタミンCが豊富(GMP基準)

3,500円
120粒(30日分)

400μg/4粒

鉄、ビタミンB6,12、Ca、ビタミンCなど
3位

コスパの良い葉酸サプリ(GMP基準)

1,800円
120粒(30日分)

400μg/4粒

鉄、ビタミンB6,12、Ca、ビタミンCなど
ピジョン 葉酸カルシウムプラス
ピジョン
葉酸カルシウムプラス
4位

必要な栄養素は入っているが全体的に配合量が少ない

1,480円
60粒(30日分)

400μg/2粒

鉄、ビタミンB6,12、Caなど
ディアナチュラ 葉酸サプリ
ディアナチュラ
葉酸
5位

葉酸とビタミンB群のみ、1粒で400μgなので調整ができない

450円
30粒(30日分)

400μg/1粒

ビタミンB6,12
ネイチャーメイド 葉酸
ネイチャーメイド
葉酸
6位

葉酸の配合量が少なく、その他の栄養素が全く入っていない

680円
150粒(75日分)

200μg/2粒

葉酸のみ
※価格は税抜き
3つのポイントを満たす葉酸サプリは想像以上に少なく、市販品は安い分品質や栄養バランスに不安が残る結果です。

誰もが知っているブランドだからで選ぶのではなく、安心して飲めるかどうかを基準に選ぶようにしましょう。

市販の葉酸サプリは安いが添加物が多い
市販されている葉酸サプリの安さは魅力的ですが、添加物が多く葉酸以外の栄養素がほとんど入っていません。そのため、鉄分やビタミン類・カルシウムは葉酸サプリとは別に食事やサプリメントで積極的に摂る必要があります。
葉酸サプリ 比較 ランキング 添加物


ここからは、比較した上位3商品の詳細を解説します。

ベルタ葉酸サプリ / ビーボ
belta ベルタ葉酸サプリ

厚生労働省が勧めるモノグルタミン酸型葉酸400μg配合
ベルタ葉酸サプリは、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸が400μg(4粒)配合されています。

1粒に100μg配合されているので、妊娠前(妊活中)〜妊娠初期は1日4粒、妊娠中期〜出産までは2〜3粒、授乳期は1粒と飲む量を調整可能です。妊娠中に必要な栄養素をベルタ葉酸サプリひとつで補える点が評価できます。

妊娠初期に不足する鉄分、ビタミンB6,12を補える
ベルタ葉酸サプリには、妊娠中に不足しがちな鉄分、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、カルシウムなど27種類のビタミン・ミネラルがまんべんなく配合されています。ほかの葉酸サプリだと配合量が少ない鉄分が14.4mg配合されており、ビタミンB6とB12もしっかり補えるのはベルタ葉酸サプリの特徴と言えます。

ベルタ葉酸サプリは、過剰摂取が気になる脂溶性ビタミンは摂りすぎないよう設計されています。(確認済)

ベルタ葉酸サプリはほぼ無添加葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリが他のサプリと大きく違う点は、余計な添加物が含まれていないことです。

粉末を固めるための賦形剤としてセルロースなどが添加されていますが、天然酵母や国産野菜の割合が大きく、添加物は全体の1/7以下です。安いサプリだと99%添加物の場合があるので、安心して飲める葉酸サプリと言えます。
※無添加:香料、着色料、保存料、発色剤、漂白剤、光沢剤、防かび剤・膨張剤・苦味料

良い口コミ・・・安心して飲めるという意見が多数
・栄養バランスがしっかり計算されているから安心して飲めた
・妊娠初期に必要な鉄分を補うことができ、フラフラせずにすんだ
・1粒100μgなので妊娠初期以降は飲む量を調節できる
・出産経験のある方が電話対応してくれる

悪い口コミ・・・もっと安ければという口コミもあり
・無添加な分、飲み込むときに鉄っぽい味がする
・原材料にこだわっているので値段が高い

ベルタ葉酸サプリは妊娠前から出産後までひとつで栄養管理できる
安全性と吸収性を考えた成分を使っているため、市販の葉酸サプリと比べると高くなります。

しかし、数ある葉酸サプリの中でも添加物が3種類しか使われていないサプリは珍しく、GMP認定工場でつくられていることからも品質・安全性は信頼できるでしょう。

はじめての葉酸サプリを探している方や偏食気味で栄養バランスが不安な方、一つのサプリでまとめて栄養を摂りたい方に向いています。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトへ

ママニック / レバンテ
mamanic ママニック 葉酸サプリ
モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
ママニック葉酸サプリは、ベルタ葉酸サプリ同様モノグルタミン型葉酸を400μg摂ることができます。ママニックは葉酸以外のビタミン・ミネラルはもちろん他の葉酸サプリにはない有胞子性乳酸菌を含有している点が特徴的です。

ママニック葉酸サプリは、過剰摂取が気になる脂溶性ビタミンは摂りすぎないよう設計されています。(確認済)

つわりのときでもニオイが気にならない
ママニック葉酸サプリは、ボトルを開けても葉酸サプリによくある鉄っぽいニオイがほとんどしません。ミツロウ(光沢剤)でコーティングされているため口に入れても鉄っぽさがなく、ニオイに敏感な方でも飲みやすい点が評価できます。

定期購入で申し込んでも15日返金保証あり
ママニック葉酸サプリは、定期購入で申込むと最安値で購入できます。ただし、他の葉酸サプリと同じく6回以上の継続が必要となります。ひとつ違う点は、定期購入であっても15日以内であれば返金対応してくれるところです。

通販で購入する葉酸サプリは購入するまで試すことができないので、15日間の返金保証サービスは試す価値があるでしょう。

良い口コミ・・・飲みやすさ、返金保証が高評価
・野菜が苦手なので葉酸やビタミンなどを補うのに助かった
・ママニックひとつで葉酸以外の栄養素も摂れる
・他のサプリは鉄っぽい味がしたがママニックは気にならない
・定期購入の場合でも返金保証があるので試しやすかった

悪い口コミ・・・価格がネック
・市販の葉酸サプリより高いので継続に迷う
・美容成分なども入っているが必要最低限あればよい

ママニックは鉄っぽさが苦手な方にとって長期的に飲める葉酸サプリ
ママニックは葉酸だけでなく国産野菜を使っており、葉酸を含め全部で48種類の栄養素を摂ることができます。

ベルタ葉酸サプリとほぼ同じ価格帯(3,500円)なので、値段が高いと感じるかもしれません。そのため、鉄の味・ニオイが気になる方や一つのサプリで不足しがちな栄養素を摂りたい方に向いている葉酸サプリです。

ママニック葉酸サプリの公式サイトへ

mitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリ / AFC
mitete AFC 葉酸サプリ


モノグルタミン酸型葉酸400μg、ビタミンCがしっかり摂れる
パッケージがリニューアルしたmitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリには、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸が400μg(4粒)配合されています。

鉄分が10mgと少し物足りなさを感じますが、赤ちゃんの成長、鉄分の吸収サポートをするビタミンCの配合量は他の葉酸サプリよりも2倍近く多く含まれている点が評価できます。(4粒で100mg:妊娠時の必要量は110mg)

mitete女性100人の声から生まれた葉酸サプリ過剰摂取が気になる脂溶性ビタミンは摂りすぎないよう設計されています。(確認済)

小粒で飲みやすくニオイもなし
AFCの葉酸サプリは、ベルタ葉酸サプリやママニックと比べると小粒で錠剤サプリが苦手な方でも飲み込みやすいサイズです。

また、味・ニオイはほとんどしません。味やニオイに敏感になる妊娠初期でも飲みやすいでしょう。

コスパが良く、続けやすい値段
AFCの葉酸サプリは、1ヶ月分1,800円(税抜き)と上位3商品の中では最も安い値段です。その理由は質が悪いのはなく、中間業者を挟まず商品開発から製造・販売までを一貫して行っているからと考えられます。

また、他の葉酸サプリを定期購入で申込むと「◯回以上の継続が必要」な場合がほとんどですが、AFCの葉酸サプリはいつでも解約自由なところも評価ポイントです。

良い口コミ・・・安さと小粒なところが高評価
・粒が小さくて飲みやすい
・鉄分やビタミンなど葉酸以外の栄養素が摂れる
・値段が安く、定期購入の縛りもない

悪い口コミ・・・添加物が気になるという声も
・安くてコスパは良いが、添加物が気になる
・市販の葉酸サプリと比べると値段が高い

安さ重視、必要最低限の栄養素を補うにはぴったり
ベルタ葉酸サプリやママニックと比較すると、添加物の割合は少し多めです。しかし、AFCの葉酸サプリは、値段の安さと小粒で飲みやすい点を評価する口コミが多い傾向にあります。いろんな成分を一度に摂ることよりもできるだけ安く葉酸サプリを買いたいという方に向いているサプリです。

AFC葉酸サプリの公式サイトへ

妊娠中はビタミンAのとりすぎに注意!葉酸を多く含む食べ物


葉酸サプリ 食べ物 妊娠

妊娠中は、赤ちゃんの分も含めて二人分の栄養が必要です。その中でも葉酸は、サプリメント以外に妊娠〜授乳期まで1日240μg摂ることを推奨されています。

ここでは、どんな食品に葉酸が多く含まれているのか解説します。毎日の食事の参考にしてみてください。

葉酸を多く含む食品・食べ物
・アスパラガス (100gあたり200μg)
・枝豆 (100gあたり260μg)
・ブロッコリー (100gあたり120μg)
・オクラ (100gあたり110μg)
・マンゴー (100gあたり84μg)
・とうもろこし (100gあたり86μg)

葉酸を多く含むが注意が必要な食品・食べ物
・鶏レバー (100gあたり1,300μg:ビタミンA 14,000μg)
・牛レバー (100gあたり1,000μg:ビタミンA 1,100μg)
・豚レバー (100gあたり800μg:ビタミンA 13,000μg)
・うなぎ (100gあたり380μg:ビタミンA 1,500μg)
食事から摂る葉酸(ポリグルタミン酸)は上限がないけど、ビタミンAは蓄積していくから特に妊娠初期は注意が必要よ。妊娠初期は850μg〜900μg、上限は2700μgだからレバーはやめておいたほうがいいわね。

妊娠中は避けたい食品・食べ物
以下は特に食べることを控えたい食品・食べ物をまとめたものです。
・レアステーキ、生ハムなど加熱が十分でない食品
・未殺菌乳やカマンベールチーズなど滅菌されていない食品
・キンメダイ、本マグロなど水銀量の多い大型魚

赤ちゃんの成長にも関わってくるため、食べるときは前もってかかりつけ医に相談することをおすすめします。

妊娠したら葉酸サプリは必要!質にこだわって選んで


妊娠したら、お腹の赤ちゃんのことを考え「栄養をしっかり摂らないと」、「添加物には気をつけよう」と不安に感じることも多くなります。

葉酸は妊娠初期に最も多く必要としますが、妊娠中・授乳期まで積極的に摂りたい栄養素です。まずは、品質・安全性を一番に選んでみてください。

葉酸サプリを選ぶポイント
モノグルタミン酸型葉酸400μg
天然葉酸は吸収されにくい
葉酸以外の栄養素
妊娠中は葉酸以外に鉄分やビタミンB6,12、カルシウムなども不足する
添加物が少ない
余計な添加物は吸収の妨げになることもあるので避ける

もう一度葉酸サプリの比較ランキングをみる

◆参考文献
栄養の教科書 / 中嶋洋子著
サプリメント事典第4版 / 日経ヘルス編
妊娠時の葉酸摂取について / 厚生労働省


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+