エステ員解説!毛穴対策美容液の正しい選び方

毛穴 美容液 毛穴美容液の裏事情をご存知でしょうか。

実は、化粧品の分類はメーカーで定めることが可能で、A社の美容液よりもB社の化粧水の方が美容成分がたっぷり・・・なんことが実際にあるのです。

宣伝広告に騙せれてはいけません。サクラの口コミにも惑わせれてはいけません。

そこで今回は、成分・使用感・コスパなどを徹底調査して「毛穴美容液ランキング」を作りました。

参考にご覧ください。※↓クリックすると毛穴別のおすすめランキングへジャンプします

◆おすすめ毛穴美容液◆
開き毛穴・つまり毛穴におすすめ
ビーグレン Cセラム
浸透型ビタミンCを7%配合、皮脂・毛穴引き締めに◯

たるみ毛穴におすすめ
リペアジェル
オーガニック栽培の濃厚ビタミンC美容液

毛穴美容液の比較ランキングを先に見る


《ガイド:川上麻里佳》
エステティシャン、スポーツインストラクターを経て、美容ダイエットの企画編集を担当。1日5人程度のお客様のスキンケアアドバイスを行っていた。


毛穴美容液は「毛穴を目立たなくする」効果に期待!


毛穴の悩みには「つまりタイプ」「たるみタイプ」「開きタイプ」の3つがあり、これらの毛穴の悩みに美容液がどこまでの効果を発揮してくれるのかを知っておく必要があります。

毛穴悩みをケアする美容液に期待できる効果
・毛穴を目立たなくする
・毛穴が開くのを予防
・肌のキメを整える

毛穴の悩みをケアする美容液で期待できない効果
・毛穴を消す
・毛穴自体を小さくする
・黒ずみの除去

一度大きく広がった毛穴は小さくすることは不可能なのです。そこで重要なのが、

・これ以上状況を深刻にさせないこと
・毛穴が目立たないようにケアすること
です。
毛穴が消える!という情報も多いですが、正しい知識を持つことが悩みを解消する一番の近道ですよ。


毛穴診断|あなたの毛穴は何タイプ?


毛穴 美容液
毛穴の悩みに合わせた美容液を選択するにあたって重要なのは"自分の毛穴は何タイプか"を知ることです。下記を参考にご覧ください。

つまり毛穴(黒ずみ)

毛穴の洗顔料特徴
・洗顔・クレンジングに手を抜きがち
・肌がザラザラしている
・ニキビ・吹き出物ができやすい

つまり毛穴におすすめの美容液を見る

開き毛穴(いちご鼻)

20代の洗顔化粧品特徴
・朝から顔がべたついている
・肌がテカリやすい
・化粧が崩れやすい

つまり毛穴におすすめの美容液を見る

たるみ毛穴

たるみ毛穴特徴
・30代以上
・特に頬の毛穴が気になる
・肌のハリや弾力が低下したように感じる

たるみ毛穴におすすめの美容液を見る


【検証結果】毛穴に効果的な美容液、比較ランキング


毛穴美容液 配合成分と検証実験の結果をもとに、毛穴のタイプ別におすすめの美容液ランキングをつくりました。

悩みに合わせて、参考にご覧ください。※詳しい実験結果は下部へ


つまり毛穴/開き毛穴悩みにおすすめ!美容液比較ランキング


ビーグレン
高濃度のピュアビタミンC配合
高濃度のピュアビタミンC配合で皮脂の過剰分泌を抑え、更に引き締めることで毛穴を感じさせないキメ細かい肌へ導きます。

Qusome技術で高浸透
ビーグレン独自の技術Qusomeで美容成分を肌内部に届けた後、長時間とどまることが可能な美容液です。

届けて留めることで、美容成分の効果を目一杯感じることが可能です。

365日返金保障
ビーグレンは使用後も容器があれば365日間返金保障付きです。

返送料と返金時の振込手数料は負担しないといけませんが、365日も返金に対応してくれるのは商品に自信がなければできることではありません。

期間にとらわれず、安心して使用を開始することができるのは嬉しいですね。

良い口コミ
・肌に透明感が出て、なめらかになった
・化粧崩れもしにくくなった
・じんわり温かいのが心地よい

悪い口コミ
・肌がヒリヒリする
・効果を実感できない
・肌に合わず、荒れた

口コミ分析!Cセラム美容液はどんな人におすすめか?
Cセラム美容液は高濃度のピュアビタミンCを使用しているため、ヒリヒリを感じたり、肌に合わないと感じる方がチラホラいます。

敏感肌の方へはあまりおすすめできません。

逆に、普通肌の方であれば高濃度にビタミンCをとり入れることができるためおすすめです。

実際の使用者の方も肌のなめらかさ、化粧ノリの良さを感じられています。

また、じんわり温かくなる使用感が気になっている方も多くいらっしゃいます。

刺激が少々強い美容液なので、まずはトライアルセットでお試しするのがおすすめです。

Cセラム美容液を最安値で試す方法
ビーグレンはネットでの広告も多く見かけますが、第三者の転売は品質が保証されていなかったり、返金保証などのサービスに対応していない場合があります。

アマゾンや楽天での販売も第三者の転売で割高になっているので、最安値かつ安心なのは公式ページからの購入です。
ビーグレン公式ページへ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

毛穴美容液 ソワン

毛穴を引き締める「アーティチョークエキス」配合
ソワンは毛穴専用美容液で、つまり毛穴・開き毛穴・たるみ毛穴すべてに対応しています。

特に、毛穴の引き締めや、毛穴つまりに効果的なアーティチョークエキスがしっかり配合されているので、毛穴が目立ちにくくなります。

毛穴つまり・開きをケアする「ビタミンC誘導体」配合
ソワンには、毛穴の引きしめや皮脂ケア、肌のターンオーバーサポート効果のあるビタミンC誘導体も配合されています。

浸透力の高い成分なので、毛穴の変化も実感しやすいですよ。

30日間返金保証
ソワンは、購入から30日間であれば返金保証できるので、使ってみたけどイマイチ効果がわからなかったという場合でも安心できます。

良い口コミ
・毛穴に角栓がつまらなくなってきた
・肌全体がしっとり潤うようになった
・たるみ毛穴の引き締めにも使えた

悪い口コミ
・あまり肌の変化が感じられなかった
・肌に合わなかった

口コミ分析!ソワンはどんな人におすすめか?
肌への変化を感じられなかった方もいましたが、毛穴だけでなく、肌全体の保湿やエイジングケアとしても使える美容成分が配合されているので、ソワンを使っているほとんどの方が毛穴の変化を実感しているようです。

毛穴は長期的なスキンケアが必要ですが、ソワンは比較的変化を実感しやすい美容液で返金保証もあるので、1本でどれくらい変わるのか使ってみてもいいでしょう。

ソワン公式ページへ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

メディプラスゲル
セラミド+ビタミンC配合
つまり・開き毛穴に必要な美容成分であるセラミド・ビタミンCを配合しているため過剰な皮脂を抑えながら高保湿が期待できます。

浸透力の高さ
メディプラスゲルはオールインワンゲルで、化粧水・乳液・美容液・クリームの役割を果たしてくれます。

浸透しながら、肌に適度な油膜を与えてくれ、長時間の保湿に向いていると言えます。

30日間返金保障
全部使い切っても30日間返金対応をしてくれるのも安心のポイントです。

万が一肌に合わない場合も、損することなく使い始めることが可能です。

良い口コミ
・肌全体の調子が良くなった
・馴染みが良く使いやすい
・敏感肌でも問題なく使用できた

悪い口コミ
・さらっとしすぎて保湿が物足りない
・あまり肌の変化が感じられなかった
・肌に合わなかった

口コミ分析!メディプラスゲルはどんな人におすすめか?
一部肌に合わない方、変化を感じられなかった方もいますが、肌が揺らぎやすい時期に使用したり、体調がすぐれない場合はどの化粧品でも刺激に感じてしまいます。

一方、メディプラスゲルの口コミは多くの方が満足している傾向です。

どのような肌質の方でも試してみる価値はあると言えます。

万が一肌に合わない場合は使用を中止し、返金保障を利用できるのも安心のポイントです。使用の開始は生理前後を避け、体調が良い時にするのがおすすめです。

メディプラスゲルを最安値で試す方法
アマゾンや楽天での販売は第三者による転売のため品質やサービスに保障がありません。

公式ぺージ以外から購入すると30日間の返金保障が受けられなくなってしまいます。
メディプラスゲル公式ページへ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

たるみ毛穴悩みにおすすめ!美容液比較ランキング


リペアジェル実験


ビタミンC高濃度配合を実現した美容液の革命
リペアジェルは、たるみ毛穴やハリ不足に有用なビタミンCを高濃度に配合した美容液です。

ビタミンCは、抗酸化作用・美白効果・コラーゲン生成といった美容に重要な機能をもった成分ですが、劣化しやすいため安定させて美容に利用するのが難しく「ビタミンC誘導体」などの形に変換して美容配合されることが多いのが実情でした。

リペアジェルはこのビタミンCを、独自技術でそのまま安定化させることで生まれた美容液で、効率よくたるみ毛穴の原因であるコラーゲン強化をサポートします。

生命体技術による肌への浸透度の高さ
安定化させたビタミンCやアミノ酸は、生命体技術によって非常に細かい粒子として、リペアジェルに配合されています。これは表皮だけでなく、肌深層への浸透度を高め、角質層の先にまで有効成分を届けます。

濃度
リペアジェルは非常に濃い美容液です。これは水分を含まず有効成分を中心に構成された結果で、深刻な肌のトラブルにも力を発揮します。使って頂くと、その "濃さ" に驚かれることでしょう。

リペアジェルは100%植物由来成分でつくられており、パッチテスト・アレルギーテストなどをクリアし第三者機関に安全性を証明されています。

良い口コミ
・ピンとハリが出てきた気がする
・肌がふっくらしてきた
・シワケアもシミケアもできた
・乾燥肌がしっとりした

悪い口コミ
・最初はベタつきが気になった
・価格が手ごろなら最高

リペアジェルはどんな人におすすめか
ベタつきが気になるという声が多くありましたが、リペアジェルは水を一滴も使っておらず美容成分が凝縮されているため、比較的早い段階でハリ感を実感できているようです。

また、ビタミンCはたるみ毛穴だけでなくシミやしわ対策にも有用な成分なので、40代以上の年齢肌でもこれひとつで済むという方もいました。

ベタつきが苦手な方には不向きかもしれませんが、高濃度ビタミンCでたるみ毛穴の引き締め対策を行いたい方にはおすすめですよ。

リペアジェルを最安値で試すなら?
リペアジェルが高価なので試すのを迷っている、という声をよく聞きます。確かに本商品はリペアジェル(美容液)のみで13,500円なので、気軽に試してみようと思いづらい価格です。

ただ、今ならリペアジェル(美容液)とリペアウォーター(ローション・3,150円相当)のモニターセットで、1,980円という価格で試すことができますよ。

リペアジェルの公式ページへ

ビーグレン
レチノールを低刺激配合
肌の土台をケアする成分であるレチノールは刺激が強いのですが、ビーグレンは成分を超極小カプセルに閉じ込めることに成功しています。

品質を安定させながら、低刺激にレチノールが使用できるのは嬉しいですね。

Qusome
上記で紹介した超極小カプセルはQusomeと呼ばれており、品質を安定、低刺激に成功したことに加え、浸透力が高く肌に長時間肌に留まることが可能です。

長時間肌に留まることで、美容成分の効果を充分に感じることができます。

365日返金保障
つまり・開き毛穴ランキングでも紹介したように、ビーグレンは使用後も容器があれば365日間返金保障付きです。

返送料と返金時の振込手数料は負担しないといけませんが、365日も返金に対応してくれるのは商品に自信がなければできることではありません。

期間にとらわれず、安心して使用を開始することができるのは嬉しいですね。

良い口コミ
・肌がふっくらしてきた
・伸びがよくコスパが良い
・肌への刺激も感じなかった

悪い口コミ
・効果がイマイチ
・つけすぎるとすぐべたつく
・目の周りにつけるとひりつく

口コミ分析!レチノA商品はどんな人におすすめか?
低刺激といえど、レチノール配合なので肌が敏感な方にとっては充分な刺激になる場合があるので注意が必要です。

また、皮膚の薄い目元などは敏感に反応しやすい部位なので肌の調子を見ながら使用するのがオススメです。

効果を実感している方、そうでない方が極端に分かれたのは肌に合うか、合わないかにありそうです。

まずは、トライアルセットで肌との相性を確かめるのがおすすめです。

レチノAを最安値で試すなら?
アマゾン・楽天など公式以外での販売は第三者の転売で割高です。ビーグレンは最近商品リニューアルをおこなっているのですが、旧商品がそのまま販売されている光景も目にします。

安全に面から考えても公式ぺージがおすすめです。公式ぺージからの購入なら365日の返金保証もついてきます。
ビーグレン公式ページ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

アンプルール
GFやDMAEのパワーを最大限に発揮
GFで肌を土台からサポートしてくれます。

また、DMAEも配合で、緩みがちな筋肉をキュッと引き締めてくれます。

なじみの良さ
しっとりとしたテクスチャーで肌に密着しながら浸透してくれます。

とろっとしてますが、ベタつきや扱いにくさは少なめなのも高評価です。

トライアルが安い
通常8,538円するトライアルセットが1,945円で試すことができます。

本商品は11,000円と高価なため、まずは低価格で試すことが可能なのは嬉しいポイントです。

良い口コミ
・顔がすっきりしてきた
・べたつかず使用しやすい
・毛穴の開きや乾燥の悩みが減った

悪い口コミ
・コスパが悪い
・特に変化が感じられなかった

口コミ分析!ラグジュアリー・デ・エイジはどんな人におすすめか?
ラグジュアリー・デ・エイジ美容液の評価は上々です。

使用された多くの方の満足が高めです。しかし、価格が高いことをネックに思っている方が多い印象です。

低価格で何か始めようかな・・・という気持ちの方へはおすすめできませんが、本格的にたるみケアを開始したい方にはおすすめできます。

高い美容液ですので、トライアルセットからスタートして肌との相性をチェックするのがおすすめです。

ラグジュアリー・デ・エイジを最安値で試すなら?
楽天・アマゾンでの販売は第三者による転売で、定価の約2倍もする価格で売られていました。また、品質・サービスの保障がなくおすすめできないので、公式ページからの購入がおすすめです。
アンプルール公式ページへ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

毛穴悩みをケアできる効果的な美容液を選ぶ基準


上記で、以下の3つの項目が重要と言いましたが、詳細をご紹介していきますね。

毛穴悩みをケアする美容液の選び方
1 毛穴タイプに合わせた成分の選択
2 ナノ化など、浸透力の高さに注目
3 成分表記の1段目に欲しい成分が配合されているか

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。 

毛穴タイプに合わせた成分の選択
毛穴の悩みは大きく分けて3つです。それぞれに合わせた成分を選ぶのが大切です。

つまり毛穴/開き毛穴
欲しい効果:過剰な皮脂を抑える
セラミド/ビタミンC誘導体/ライスパワーなど

たるみ毛穴
欲しい効果:土台のサポート
レチノール/ビタミンC誘導体/EGF/など

ナノ化など、浸透力の高さに注目
美容液は他スキンケアアイテムと比較して美容成分の濃度が高く設定されています。しかし、この美容成分が肌の上に止まるだけでは効果があるとは言えません。

欲しい部分にしっかりと浸透することが可能かも重要なポイントです。目安はナノ化や独自の技術で"浸透"にこだわっていることです。こだわりがある場合、広告やパッケージに記載されていることが多いので確認しましょう。

成分表記の1段目に欲しい成分が配合されているか
実は美容液や化粧水などの名称はメーカーが決めることができるため、あるメーカーの美容液より、他メーカーの化粧水の方が美容成分が多い場合もあるのです。

このような偽美容液を見破るポイントは成分表記の一段目のチェックです。成分表記は1%以上配合されているものを量の多い順で並べる決まりがあります。この配合上位成分が有用なものは、美容液としても期待できるものと言えます。

毛穴美容液の効果的な使い方&間違った使い方


さぁ。自分にあった美容液の選び方を抑えたら次は正しい使用方法です。意外と間違った使い方をしている方も多いので確認しておきましょう。

間違った使い方
・直射日光の元で保存している。→劣化が進行します!
・開封後半年が過ぎている。→開封後半年が経過したものは劣化していると思いましょう!
・美容液を何種類か混ぜて使用している。→美容液の美容成分が分離することがあります!
・乳液の後に使用している。→油分の後に使用すると浸透が妨げられます!

正しい使い方
・日光が当たらない所で管理する
・使用期限を守る
・混ぜても大丈夫な成分か調べてから使用する
・化粧水後に美容液を使用する

また、肌が固い状態だと浸透が妨げられます。お風呂あがりや蒸しタオル後など、肌が柔らかい状態での使用がオススメですよ。



生活習慣・食事を見直して毛穴を閉じる!


生活のなかで気をつけるポイント

鼻を触る癖
鼻を触る癖がある方は要注意です。触った時に生じる摩擦が刺激になり、毛穴を開かせてします原因になることがあります。
シートタイプの毛穴パックを使用している
シートタイプは扱いが非常に難しいです。正しく、慎重に使えば有用な場合もありますが、かえって毛穴を開かせる危険があります。
脂取り紙を頻繁に使用している
20代以上の女性の場合、皮脂が出る原因は"皮脂が足りていない"ことの場合が多いです。脂取り紙を使用することで更に皮脂が出やすい状態になりかねません。どうしても皮脂が気になる場合はティッシュなどで優しく押さえる程度にとどめましょう。
何気なく行っている行為が毛穴悩みを深刻にしている場合があります。まずは、身近な習慣から見直してみましょう。

毛穴悩みに効く食事

また、人は食べたもので作られています。ここで注意していだたきたいのが「食べること」と「栄養を摂ること」は違うということです。野菜ばかり食べればOKということではありませんよ。

目指して頂きたいのはカラフルな食卓です。


赤の働き・・・若々しさを保つためには欠かせない!
トマトのリコピンや人参のβ-カロテンは錆びない体へサポートしてくれます。体の錆びは老化の大きな要因です。
食材:トマト・にんじん・りんご・カニ・エビなど

黄色の働き・・・美肌へ導き、シミ対策にもおすすめ!
柑橘系の食べ物は肌のターンオーバーを整え、メラニンの生成を抑えるサポートをしてくれます。
食材:レモン・パプリカ・オレンジ・かぼちゃなど

緑の働き・・・血液サラサラをサポート、免疫アップにも期待!
緑の野菜は葉酸やビタミンの宝庫で、健康な肌へサポートしてくれます。
食材:ブロッコリー・ニラ・オクラ・水菜など

他にも白(豆腐・ヨーグルト系)は健康な肌作りに、紫(ナス・巨峰系)はアントシアニンというファイトケミカルが豊富で眼精疲労にも効果的、黒(黒ごま・海苔系)はポリフェノールたっぷりで美肌作りには欠かせませんし、茶(ごぼう・椎茸系)などは腸内環境を整え、美肌に導いいてくれます。

このように、様々なカラーの食材を取り入れることで美肌・健康な体作りへのサポートが効率的に行えます。「〇〇を取ればいい」「〇〇を取らなければいい」という固定概念は捨て、バランスよい食事を心がけましょう。

そのほか美容液以外の有効アイテム、ケア方法

上記を踏まえて、さらに効率のよいスキンケアをする方法はホットタオルです。

ホットタオルの効果
・毛穴を開く
・皮膚を柔らかくする
・リラックス効果

ホットタオルの作り方
・フェイスタオルを濡らし、絞る
・レンジで1分づつ加熱していく
・心地よい温かさになれば完成

ホットタオルを使用することで中々落とすのが難しい毛穴の汚れを落としやすくしてくれます。肌の汚れを綺麗にオフすることができれば、その後のスキンケアの質もグッと上がりますよ。

毛穴悩み解消の近道はやはり美容液

毛穴美容液を使用するにも、食事や日常生活の工夫で、毛穴の悩みをケアすることが可能です。

しかし、忙しい毎日の中であれこれ取り入れるのは大変です。いつものスキンケアに正しく選んだ毛穴美容液を1つ追加することで、悩みを簡単に解消してくれます。

忙しい方・悩みが深刻な方にこそ、毛穴の悩みには専用のものを使用するのが賢明ですよ。


おすすめの美容液をもう一度確認してみる。
→ページ上部へ

毛穴悩みの原因と美容液がケアする仕組み


ここからは"毛穴悩みの原因"と"美容液が働くメカニズム"について、少し踏み込んだお話をしていきます。

美容液が働くメカニズム

美容液の最大の特徴は"美容成分"が豊富に含まれているとことのあります。更に、化粧水やクリームと比較しても粒子が細かく製造されていることが多いため、肌内部の欲しい部分に届き効果を発揮してくます。

原因に沿った美容成分を取り入れることで悩みのケアがおこなえるのです。

美容液
つまり/開き毛穴の悩みができる原因って?
つまり毛穴・開き毛穴の主な原因は"汚れの蓄積"や"皮脂の過剰分泌"です。

小さな毛穴に汚れや皮脂が蓄積することで毛穴を徐々に押し広げてしますのです。また、毛穴に詰まった汚れや皮脂が酸化し黒くなり、毛穴を黒く見せる原因にもなります。

選ぶべき美容液成分
つまり・開き毛穴に重要なのは念入りな保湿です。保湿することで肌がふっくらし、過剰な皮脂を抑えることが可能になります。オススメはセラミドなどの高保湿美容液の使用です。

たるみ毛穴の悩みができる原因って?
たるみ毛穴は土台の劣化で皮膚が支えられず、たるむことで毛穴も一緒に伸びてしまうのが原因です。

選ぶべき美容液成分
恐ろしいのは一度たるみ毛穴になった毛穴は元には戻らないということです。そこで重要なのは、これ以上状況を進行させないことです。

今までのスキンケアでは物足りなかったからたるみ毛穴ができたも同然です。ワンランク上の美容液ではなく、正しく選んだ美容液を取り入れましょう。

ポイントは、レチノール/ビタミンC誘導体/セラミド/EGFなどが配合された美容液を選ぶことです。土台ケアサポートして働いてくれます。

毛穴に良いは嘘!手作りパックは不衛生なので要注意


巷には様々な手作りパック・プチプラ美容の情報があふれていますが、実際のところ効果はどうなのでしょうか。

有名な手作りパック・プチプラ美容方法
オロナインH軟膏/ヨーグルトパック/オイルパック/ココナッツオイル/豆乳発酵液/炭酸美容液/ホットタオル/風呂(入浴による発汗)

どれも効果がゼロとは言いませんが、手作り品は衛生面、品質管理が非常に難しいです。特に食材を用いた手作り品は肌荒れを起こしてしまう方も多い為、あまりお勧めできません。

有名なものの中でも安全且つ効果的なのはホットタオルやお風呂で汗をかく方法です。

他の手作り品を試す場合はリスクがあることを頭に置いておきましょう。


しかし、本気で毛穴の悩みをケアしたいのであれば、専門の機関がつくった、専用のもを取り入れるのが手っ取り早い方法ですよ。

おすすめの美容液をもう一度確認してみる。
→ページ上部へ

毛穴美容液を見極めて、毛穴の悩みを解消しよう!


無知な方は間違った毛穴美容液選びをしがちですが、選ぶポイントを抑えることで案外簡単に選ぶことができます。

今回紹介した3つのポイント

1 毛穴タイプに合わせた成分の選択
2 ナノ化など、浸透力の高さに注目
3 成分表記の1段目に欲しい成分が配合されているか

を参考に、効果的な毛穴美容液を使用してください。

プラスα、生活の癖を見直すことでより結果が期待できますので、合わせて参考にしていただければ幸いです。

毛穴美容液の比較ランキングへ見る

◇参考文献
吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
吉木伸子・岡部美代治・小野真規子『正しいスキンケア事典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』


参考:人気の毛穴ケア美容液の成分と浸透力を比較検証!


最後に、今回の毛穴美容液ランキングをつくるときにおこなった浸透力実験の結果を紹介しますね。

配合成分はもちろん大事ですが、美容成分が肌に浸透するかも早く毛穴を目立たなくするには必要ですよ。

▼検証内容
・成分チェック
・浸透力の審議

毛穴美容液
浸透力の実験結果がこちら・・・
毛穴美容液
早速実験の詳細を確認していきましょう。

実験内容
・高野豆腐に美容液を垂らして1時間放置。1時間後にどこまで浸透しているかを比較。ナノ化=サイズが小さいため奥まで浸透すると考え、染み込みが深かったものを有用とします。

毛穴美容液今回は比較のためにプチプラで人気のちふれ美容液とダイソーの美容液も加えて調査をしていきますね。

実験開始
毛穴美容液
塗布して一時間放置〜・・・

1時間後断面をカットして浸透具合をチェックしていきます。


結果がこちら
毛穴美容液
浸透力は大きな差が出ました。液状のものはやはりなじみがよく、ジェル状やクリーム状のものは浸透するのに苦戦している印象です。


毛穴美容液


今回、ちふれの美容液が想像以上の浸透力だったのですが配合成分を分析するとその理由に納得です。

成分配合のほとんどが精製水を占めており、美容成分は少量しか配合されていなかったのです。

このことからも、「配合成分+浸透力」どちらも優れた美容液を選択することの重要性が伺えますね。

毛穴悩みをケアする美容液の選び方
1 毛穴タイプに合わせた成分の選択
2 ナノ化など、浸透力の高さに注目
3 成分表記の1段目に欲しい成分が配合されているか

毛穴美容液の比較ランキングへ見る


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様の更新情報はTwitterとRSSでお届けしています。日頃の心構えから、アンチエイジングの裏ワザまで常に最新の情報をお届けしますので、是非登録して見逃さないようにして頂けると幸いです。





Google+