肌凸凹の3大原因はニキビ跡・毛穴・乾燥 / 原因別の解消スキンケアを徹底解説

肌でこぼこ 改善 対策 肌の凸凹対策は、ご存じの通りスキンケアだけでは限界があります。しかし、化粧品選びの方法を知ると、デコボコ肌が目立たなくなるのも事実です。

凸凹肌コンプレックス解消方法に共通するのは、保湿ケアです。ただし、どんな凸凹肌なのかによって、どのような保湿ケアが必要か変わってきます。

この記事では、肌の凸凹をクレーターニキビ跡、毛穴の開き、乾燥による凸凹の3タイプに分類し、それぞれに必要な対策と化粧品選びのポイントをまとめました。

やみくもに対処するのではなく、自分の肌にあったスキンケアを見つけて改善していきましょう。
→各項目クリックでページ下部へ



自分の肌でこぼこのタイプを知る


クレーターのようになったニキビ跡、毛穴の開き、さわるとザラザラする乾燥肌。肌でこぼこになってしまう原因は、この3つが考えられます。原因と対策方法がそれぞれ異なるので順番に説明していきます。

凸凹クレーターニキビ跡
肌でこぼこ 改善 対策 ニキビの炎症が真皮層まで到達し、組織が崩壊してしまった状態。ミカンの皮のような肌表面になるため、みかん肌と例えられます。

ニキビをつぶしたり、適切なニキビケアができなかった場合、皮膚組織が破壊してしまい、クレーターのように肌が凸凹してしまいます。
ニキビ跡対策と化粧品へ(下部)


毛穴の開き
肌でこぼこ 毛穴に開き 皮脂分泌量が多く、毛穴が無理やり押し広げられた状態。遺伝でうまれつき皮脂腺が大きい場合と、皮脂量が増えるような食事(糖分、脂質の過剰摂取)や不規則な生活環境、男性ホルモンなどの影響で発生します。
毛穴の開き対策と化粧品へ(下部)


乾燥
肌でこぼこ 乾燥 原因 さわるとザラザラ・ゴワゴワしている状態。古い角質が肌表面に溜まり、肌のターンオーバーが遅れていることが原因です。
肌の乾燥対策と化粧品へ(下部)


クレーターニキビ跡による肌でこぼこ対策

ニキビ跡が凸凹になってしまった場合、
1.美容皮膚科でレーザー治療やケミカルピーリングを行う
2.肌にあった化粧品

でケアしていく方法があります。

ここでは、すぐに始められる2.肌にあった化粧品でお手入れする方法についてお伝えします。

1.美容皮膚科でレーザー治療やケミカルピーリングを行うについては下部で解説しています。
【最終手段】肌のデコボコの根本治療は美容クリニック(ページ下部へ)

クレーターニキビ跡の肌でこぼこ対策は保湿力UP

肌でこぼこ 改善 対策

このタイプは、ニキビの炎症が肌奥にまで及んだため、皮膚の再生が難しくなっている状態です。角層のターンオーバーは約28日とされていますが、真皮層の場合、5~6年必要と言われています。

時間はかかりますが、ポイントを抑えたスキンケアで凸凹肌を目立たなくしていくことはできます。

凸凹クレーター肌におすすめの化粧品ランキング


化粧品選びは、ニキビ跡だからといって、必ずしもニキビア化粧品を選ぶ必要はありません。

デコボコ肌に必要なのは、肌表面をふっくらさせ凹凸を目立たなくさせることなので、高保湿化粧品やエイジング化粧品も候補に入ります。
クレーターニキビ跡ケアの化粧品選びでチェックすべき5つのポイント
できるだけ、以下の成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。
肌表面のでこぼこをカバー:肌をなめらかに見せる
ターンオーバーをサポート:肌全体の透明度を高め、凸凹による影を減らす
ハリを与える成分:肌をふっくらさせ、凹凸を目立なくする
高保湿成分配合:肌がもっちりやわらかくなり、凸凹が目立たなくなる
炎症を抑える成分配合:保湿・ターンオーバーをスムーズに行う、肌荒れ予防


▼クレーターニキビ跡対策化粧品特徴比較▼
肌でこぼこ クレーターニキビ跡対策化粧品 以下、5つのポイントを基準にアンチエイジングの神様チームで評価し、順位付けしたクレーターデコボコ肌対策の商品になります。

 
総合評価
お試し価格
美容成分

ニキビ跡ケアに有用なビタミンC高浸透&高濃度配合

1,800円/7日分
洗顔・化粧水など

高濃度7.5%ピュアビタミンC(美容液のみ)

高いが配合成分はかなり優秀

1,944円/7日分
化粧水・美容液など

HGF、IGF、セラミド1・3・6Ⅱなど

凸凹肌をターンオーバーサポート&保湿両方から支える美容液

4,167円/30ml

カムカムエキス、卵殻膜、月下香(チューベローズ)など

植物成分によるマイルドピーリング美容液

初回限定
462円/40g

グリチルリチン酸二カリウム、アーティーチョークなど

ニキビ跡ケア化粧水だが、凹凸対策としては不十分

初回限定
4,980円/120ml

グリチルリチン酸二カリウム、コメヌカスフィンゴ糖脂質など

クレーターデコボコ肌向け化粧品の「単品使い」だけでは改善は難しい

クレーターニキビ跡を薄くするだけ、目立たなくするだけの化粧品はいくつもありますが、上記の5つのポイント(凹凸カバー、ターンオーバーサポート、保湿、ハリUP、炎症を抑える)をすべて叶えたものはほとんどありません。

そのため、化粧水や美容液、クリームで総合的に5つのポイントをクリアできると良いでしょう。1位の薬用アクレケアであっても、これひとつだけではハリUPに対しては、やや物足りません。

それでも、凹凸カバー、ターンオーバーサポート、保湿効果、炎症を抑える効果に対しては優れています。また、クレーターニキビ跡は、美容液1本使いきったところで効果がものすごくわかるわけではありません。

少なくとも2~3ヶ月使い続ける必要があるので、5つのポイントに加え価格も重視しています。美容液であれば、3000円~4000円程度を目安にすると良いでしょう。

継続すべきかどうかの見極め方
ターンオーバーを整える、保湿力を高めると言うものの、実際自分の肌はどうなんだろうと感じるかもしれません。

肌が変わったかどうかは、肌荒れしなくなった、肌荒れ回数が減った、肌トラブルがおきても治りが早くなった、メイクが薄くなった、メイク崩れしにくくなった、肌トーンがあがったと感じられるときです。

クレーター、色素沈着凸凹肌におすすめはビーグレンのCセラム


ビーグレン
高濃度のピュアビタミンC配合
高濃度のピュアビタミンC配合で皮脂の過剰分泌を抑え、更に引き締めることで毛穴を感じさせないキメ細かい肌へ導きます。

Qusome技術で高浸透
ビーグレン独自の技術Qusomeで美容成分を肌内部に届けた後、長時間とどまることが可能な美容液です。

届けて留めることで、美容成分の効果を目一杯感じることが可能です。

365日返金保障
ビーグレンは使用後も容器があれば365日間返金保障付きです。

返送料と返金時の振込手数料は負担しないといけませんが、365日も返金に対応してくれるのは商品に自信がなければできることではありません。

期間にとらわれず、安心して使用を開始することができるのは嬉しいですね。

良い口コミ
・肌に透明感が出て、なめらかになった
・化粧崩れもしにくくなった
・じんわり温かいのが心地よい

悪い口コミ
・肌がヒリヒリする
・効果を実感できない
・肌に合わず、荒れた

口コミ分析!Cセラム美容液はどんな人におすすめか?
Cセラム美容液は高濃度のピュアビタミンCを使用しているため、ヒリヒリを感じたり、肌に合わないと感じる方がチラホラいます。

敏感肌の方へはあまりおすすめできません。

逆に、普通肌の方であれば高濃度にビタミンCをとり入れることができるためおすすめです。

実際の使用者の方も肌のなめらかさ、化粧ノリの良さを感じられています。

また、じんわり温かくなる使用感が気になっている方も多くいらっしゃいます。

刺激が少々強い美容液なので、まずはトライアルセットでお試しするのがおすすめです。

Cセラム美容液を最安値で試す方法
ビーグレンはネットでの広告も多く見かけますが、第三者の転売は品質が保証されていなかったり、返金保証などのサービスに対応していない場合があります。

アマゾンや楽天での販売も第三者の転売で割高になっているので、最安値かつ安心なのは公式ページからの購入です。
ビーグレン公式ページへ
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。


アクレケア

薬用アクレケアは、肌の凸凹カバー、保湿、ターンオーバーサポート、美白それぞれにアプローチする成分が配合されています。

さらに、肌に刺激となる成分はほとんど使われていないので、年齢・肌質問わず使えるデコボコ肌用美容液です。

月下香エキスが肌の凹凸をカバーする
薬用アクレケアは肌の表面をシリコンではなく、保湿力の高い月下香エキス薄いベールにような役割を果たします。月下香エキスは、リラックス作用をもつアロマエキスとしても使われています。

1gで6リットルの水分を抱え込むヒアルロン酸の10倍の保湿力を持ち、ターンオーバーサポートも行います。

薬用アクレケアでは、精製水の次に配合されているので、配合量も比較的多いと推測でき、デコボコ肌を目立たなくさせるための有効な成分と言えます。

※成分表示はチューベローズとなります。
美白成分アルブチン・カムカムエキスが肌代謝サポート
薬用アクレケアには、厚生労働省に認可された美白有効成分アルブチンに加え、カムカムエキス、カモミラエキスが配合されています。

カムカムエキスは、植物の中で最も多くのビタミンCを含むと言われており、ビタミンC以外にもビタミンB1やB2、ナイアシンを含んでいるので代謝サポートにも効果が期待できます。

これらの美白成分が配合されることで、肌の赤みを薄くしたり、肌代謝にもアプローチすることができるのです。

卵殻膜が肌力を高める
薬用アクレケアに配合されている卵殻膜。化粧品の中ではあまり聞き慣れませんが、卵の内側にある薄い膜のことです。

タンパク質でできており、肌を構成するアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸をバランスよく含んでいることが特徴です。

相撲部屋では怪我した時に卵殻膜をはり、傷口を早く治す目的で使われています。肌が元々もつ成分なので、肌なじみがよく、保湿ケアとして優れた効果を発揮します。

敏感肌でも使える4つの無添加
薬用アクレケアは、合成香料、着色料、鉱物油、シリコンを使っていません。そのため、肌質を問わず使える美容液です。

ただし、メチルパラベンと無水エタノールで肌荒れしたことがある場合は、使用を控えたほうが良いでしょう。メチルパラベンと無水エタノールは、品質安定のために極微量配合されているだけなので、大半の方には問題ありません。

しかし、肌がゆらぎやすいときやかぶれやすい場合は、二の腕の内側につけて24時間置いてみて反応をみてみてください(パッチテスト)。

アクレケアの詳細を見る

薬用アクレケアの口コミ傾向分析

良い口コミの傾向
・凸凹を埋めるようにファンデーションを塗りこんでいたが、メイクが薄くても気にならなくなった
・肌トーンがあがり、肌の凸凹も目立たなくなってきた
・ゴワゴワしていた肌がだんだんもっちりやわらかくなってきた
・敏感肌でもヒリヒリせず使えて凸凹の赤みが薄くなってきた
・繰り返しできていたニキビができなくなった

悪い口コミの傾向
・1本使っても凸凹の変化はよくわからなかった
・化粧水のあと、アクレケアだけだと乾燥肌には物足りない
・とろみがあり、塗ったあとのヌルっと感が苦手

口コミ傾向からわかる薬用アクレケア 肌全体の底上げにより目立たなくなったと実感しやすい

口コミでは、「1本使っただけでは肌の凸凹に効いたのかはよくわからなかった」という意見と、「肌のデコボコがなくなったわけではないが、肌の保湿力や肌トーンが上がったことで気にならなくなった」という2つの意見に分かれました。

ニキビの炎症が真皮まで及んだ場合、真皮の組織は簡単に修復できないため、薬用アクレケアだけでクレーターニキビ跡を完全に修復することはできません。

ただし、肌の炎症を抑え、保湿・美白・肌表面のハリを与えることができるので、肌状態の改善効果は実感しやすいでしょう。

スキンケアでは、目立たなくすることがデコボコ肌にできる最大の対策なので、それ以上の効果を期待する場合、薬用アクレケアを使ってもデコボコが治らなかったと感じるでしょう。

アクレケアの詳細を見る


薬用アクレケアを最安値で購入する方法

デコボコニキビ肌用美容液薬用アクレケアは、店頭では販売しておらず、ネット通販のみの販売になります。公式サイト以外は、転売や割高になっていることもあるので、購入は公式サイトからをおすすめします。

通常価格は税別7,407円、定期購入価格は税別4,167円と通常価格の約44%offの金額で購入できます。定期購入の場合は、4回継続が条件となります。

薬用アクレケアの公式サイトはこちら

毛穴の開きによる凸凹肌対策には生活習慣の見直しと皮脂ケア


肌でこぼこ 毛穴に開き
毛穴の開き対策は3つ!
過度なストレスや食生活、不規則な生活の見直し
過剰な皮脂や肌表面の汚れを洗い落とす
ビタミンC誘導体など皮脂コントロール成分配合の化粧品を使う
毛穴の開きは、男性ホルモンによる皮脂腺の働きが活発になり、毛穴から無理やり皮脂が出ようとして広がることが主な原因です。

皮脂腺の大きさや毛穴の数は変えることができないので、日々の生活で男性ホルモン優位な状態にしないことと、洗顔や化粧品で皮脂コントロールを行いましょう。

過度なストレスや食生活、不規則な生活の見直し

男性ホルモンが多いかどうかは遺伝的要因が関係しています。それだけでなく、過度なストレス、不規則な生活、食生活の乱れが原因で、自律神経のバランスが崩れ、男性ホルモン優位になることがわかっています。

そのため、普段の生活の見直しも毛穴の開き対策になります。ただし、いきなりストレスを減らしたり、生活を正そうとしても簡単にはうまく行かず、できないことに対してストレスが溜まります。

なので、毎日ひとつでも昨日より体が喜ぶ生活をしてみてください。起きる時間を統一したり、不足しがちなビタミンやミネラルを積極的にとったり、一駅分歩いて運動をするなどです。

すると、生活のリズムが徐々に整い、ホルモンや自律神経のバランスが安定しやすくなります。

毛穴の凸凹対策向け洗顔料と化粧品を選ぶポイント


ここでは、生活習慣の見直し以外の毛穴に開き対策について解説します。
過剰な皮脂や肌表面の汚れを洗い落とす
ビタミンC誘導体など皮脂コントロール成分配合の化粧品を使う

毛穴の開きによる肌凸凹向け洗顔料を選ぶ

毛穴の開き対策は、まず洗顔の見直しが重要です。洗顔料を選ぶポイントは、「汚れをどれくらい落とすか」と「続けられる価格か」です。

毛穴消したい 毛穴の開き


毛穴の開きで毛穴が目立つ場合は、余分な皮脂を吸着しながら、適度にうるおいを残すクレイ洗顔が適しています。以下、アンチエイジングの神様チームで評価し、順位付けした皮脂除去に優れた洗顔料です。

商品
総合評価
価格(税別)
主な成分

使うたびにツルツルになるクレイ洗顔

トライアル
1800円
本商品3,815円

モンモリロナイト、ヒアルロン酸

医薬部外品
汚れ吸着力◎

通常購入1,800円

ケイ酸アルミニウム焼成物

やや洗浄力が強く、洗い上がりつっぱる

初回限定1,490円
定期購入2,533円

ベントナイト、海ソルト
※価格は税抜き表示です

洗いすぎは逆効果!落としすぎない洗顔が◎

プチプラに多い石油系界面活性剤を使った一般的な洗顔料は、肌のバリア機能を破壊し角層の保湿成分まで洗い流すため、肌を乾燥させ、さらに皮脂を増やしてしまうので開き毛穴には不向きです。

クレイ洗顔 ビーグレン

ビーグレンのモンモリロナイトは、クレイ(泥)の一種で、肌を傷つけずに毛穴の汚れや肌表面の汚れを吸着してくれます。実は、肌の水分バランスも整っていくというメリットもあります。

安すぎる毛穴ケア洗顔料に注意
洗顔は、毎日行うものなので続けられるものを選ばないといけません。ただし、500円以下のあまりに安い洗顔料は、洗浄成分が強すぎたり、刺激になる成分が多く、開き毛穴とは相性が悪いので注意しましょう。

金額で言うと、1ヶ月分2000円~3000円を目安にする良いでしょう。


毛穴の開きによる肌凸凹向け洗顔料選びのポイントは「優しく・しっかり」落とせるかどうか

汚れ吸着力に優れたクレイやタンパク質分解酵素配合の洗顔料を選ぶ
毛穴の開きによる肌の凹凸ケアは、余分な皮脂、古い角質を洗い流すことです。皮脂は絶えず分泌されるので、毎日の洗顔で肌にあった洗顔選びはとても大切です。

洗浄料は、洗浄力が強い界面活性剤で汚れを落とすよりも、吸着力に優れたクレイ(泥)や古い角質を除去するタンパク質分解酵素が配合されたものを選びましょう。肌の負担と汚れ落ち度が違ってきます。

保湿成分配合洗顔料より、洗い方を意識するほうが効果的
肌でこぼこ 毛穴の開き 洗顔洗顔で大切なのは、しっかり濃厚な泡をつくり刺激を与えないように顔を洗うことです。

「肌の凸凹には保湿成分配合の洗顔料が必要だ」と考えるかもしれませんが、洗顔は保湿目的ではなく皮脂や汚れを「落とす」ためのスキンケアです。

保湿は洗顔後に行うので、洗顔で保湿ケアする必要はあまりないでしょう。洗顔料に含まれる保湿成分ですが、洗いあがりのつっぱり感を和らげることはできても、肌の保湿力が上がることは期待できません。

洗顔料で保湿できると強く謳っているのは、界面活性剤が肌のバリア機能を破壊しているか肌表面を何らかの成分でコーティングしていると考えられます。

洗顔時は、泡を手を顔の間のクッションにして、転がすように洗ってください。ここでゴシゴシすると摩擦が起き、肌表面をごわつかせる原因になります。すすぎ終わりもタオルでゴシゴシし過ぎないように注意が必要です。

おすすめ第一位ビーグレン公式サイトへ


皮脂コントロール効果のある化粧品を選ぶ

皮脂コントロール効果とは、過剰な皮脂が分泌されるのを抑制することです。過剰な皮脂分泌は、毛穴を押し広げるだけでなく、皮膚を酸化させ肌のバリア機能を低下させます。

すると、肌が敏感に傾き、肌荒れしやすくなります。テカリや肌のベタつきが気になる時は、さっぱりとしたテクスチャーを選びがちですが、使用感=効果ではないので、配合成分で選ぶように気をつけましょう。

化粧品は、炎症を抑える成分や毛穴引き締め、皮脂コントロール作用のあるビタミンC、ビタミンC誘導体を配合したものがおすすめです。

また、炎症を起こしやすいので抗炎症作用のある成分を配合した化粧品も候補に入れましょう。

オイリー肌でも保湿は必要ですが、皮脂がしっかり出ているので、油分たっぷりのこってりクリームよりも水溶性成分を中心とした化粧品選びが適しています。また、食事面ではビタミンB群や色の濃い野菜を意識しましょう。
使用感がさっぱり・しっとりかで選ぶんじゃなくて、炎症を抑える成分や皮脂コントロール、保湿成分で選ぶように。

▼毛穴の開きタイプ向け化粧品の特徴▼
肌でこぼこ 毛穴の開き 化粧品 以下、アンチエイジングの神様チームで評価し順位付けした毛穴の開きによるデコボコ肌対策化粧品です。

 
総合評価

皮脂対策&毛穴のエイジング対策ができる

ライン使いで皮脂対策&毛穴引き締めができる
お試し価格

導入化粧水
初回 3,600円 / 150ml

1,800円 / 7日分
洗顔・化粧水など
主な成分

ナールスゲン、アスコルビン酸Na

ビタミンC、ベントナイト


オイリー肌の皮脂コントロールと凸凹カバーにはナールスゲン

毛穴の開き対策では、皮脂をコントロールできても毛穴を閉じることはできません。毛穴を目立たなくするには、ニキビ跡同様、肌の潤いを高め、ふっくらさせることです。

肌のザラつきが気になる場合は、毛穴と角質ケアができる草花木果がおすすめですが、毛穴の開きが目立ち、肌のベタつきが気になるようであれば、ナールスゲンの導入化粧水で水分重視の保湿やビーグレンの高濃度ビタミンC配合cセラム(美容液)が効果的です。

ナールスゲンの公式サイトはこちら

その凸凹は毛穴のたるみかも!?

肌でこぼこ 毛穴のたるみ 皮脂は多くないのに毛穴が目立つ場合は、毛穴のたるみによる凸凹の可能性があります。

毛穴のたるみは、肌の土台部分である真皮層が衰える(紫外線や加齢、ストレスが要因で繊維芽細胞やコラーゲンが減少する)ことで、毛穴を支えきれなくなり、しずく状に垂れてしまいます。

2つの違いは、毛穴がすり鉢状に広がっているのが「毛穴の開き」、小鼻辺りの頬を中心に縦に毛穴が目立つ場合は「毛穴のたるみ」となります。
毛穴のたるみ対策
ピーリングで肌の代謝サポート・コラーゲンケアをおこなう
レチノール、EGF、FGF配合の化粧品で肌土台を強化する
毛穴のたるみ対策については、こちらの記事で詳しく解説しています。
【保存版】毛穴を目立たなくする4つの方法 / 化粧品の選び方

乾燥による肌の凸凹には保湿と角質ケア


角層の細胞間脂質が少なかったり、剥がれ落ちない角質が溜まると、肌が硬くなります。肌を触った時に、ザラザラ・ゴワゴワしているときは、いくら高保湿スキンケア化粧品を使っても効果は期待できません。

そんな乾燥による肌の凸凹に必要なケアは、以下の3つです。
乾燥による凸凹肌に必要な対策は3つ
肌をやわらかくする
不必要な角質を除去する
バリア機能を高め乾燥しにくい肌をつくる
乾燥肌対策をしないと、肌が外からの刺激に対して少しずつ弱くなって、かゆみやヒリヒリを感じる乾燥性敏感肌になる場合もあるから、そうなる前に手を打つことが大切よ。


肌の角質を除去し、柔軟性を取り戻す

角質除去と肌の柔軟性を取り戻すには、ピーリングでのお手入れが効果的です。

ただし、肌にかゆみやヒリつきがある場合は、角質ケアよりも強い刺激がなくなるまでこのステップを飛ばし、下部の乾燥肌対策化粧品による保湿ケアを行いましょう。

ピーリングは肌状態に応じて行う
家で行うマイルドなピーリングは、化粧水の浸透が悪いと感じたり、肌がザラザラ・ゴワゴワしているときに使いましょう。

ケミカルピーリングと違い、効果は緩やかなので、週に1回程度を継続していくことが大切です。ただし、ピーリングは角質を剥がすケアなので、肌が敏感になっているときやニキビができているときに使うと、刺激になり炎症を起こします。

乾燥肌対策化粧品
▼乾燥による肌でこぼこ対策化粧品の特徴▼
肌でこぼこ  乾燥によるゴワゴワザラザラ対策化粧品 以下、「バリア機能を高め乾燥しにくい肌をつくる」ために、アンチエイジングの神様チームで評価し順位付けした乾燥によるデコボコ肌対策化粧品です。
 
総合評価

敏感肌専用ブランドがつくる低刺激&超高保湿化粧品

コスパに優れた高保湿成分セラミド配合化粧品

人口膜で肌をなめらかにする敏感肌でも使える美容液
お試し価格

1,370円 / 10日分
化粧水・美容液など

1,800円 / 7日分
洗顔・化粧水など


初回限定 1,980円/20ml
(本製品)
主な成分

コウキエキス、ナノセラミドスフィアなど

ヒト型セラミド1・2・3・5・6Ⅱ、リピジュア

メビヴェール、ダマスクバラ花水


肌の乾燥には、保湿だけでなく低刺激で炎症を抑える成分配合のものを選ぶ

肌の乾燥で肌触りが悪くなる時は、保湿ケアが大切ですが、刺激に対して弱くなっていることが多いため、刺激が少ない化粧品を使いましょう。

そのためには、刺激の少ない保湿成分だけでなく、炎症を抑える成分も必要です。保湿成分については、下部で説明しますが乾燥対策にはヒト型セラミドは外せない成分です。

現段階でわかっているヒトの角質層内セラミドは、全部で11種類あり、積極的に保湿化粧品で補給すべきセラミドの種類は、セラミド2、3、6Ⅱと言えます。

セラミド1・・・水分保持機能、外部からの刺激や異物から肌を守るバリア力が強い、高価
セラミド2・・・水分を保持する力が強く、水分のバランスを保つ、肌にも多く含まれ、化粧品によく配合される
セラミド3・・・水分保持機能、シワを浅くする
セラミド4・・・角質層のバリア機能を構築・維持
セラミド5・・・水分保持機能、ターンオーバー促進、シワを浅くする
セラミド6・6Ⅱ:セラミド3と同じ働き+ターンオーバーをサポートする

出典:ここまで分析するか!?保湿化粧品の比較評価!乾燥肌対策を追求した上級者向けランキング / アンチエイジングの神様


デコボコ肌対策におすすめの美容成分


肌代謝をサポートする成分:すべての肌質に
ビタミンC誘導体は今あるニキビにも使える万能成分ね。そのほかには、美白成分やエイジングケア成分もターンオーバーをサポートするには適してるわ。肌細胞の生まれ変わりサポートって、ニキビ跡だけじゃなくて、乾燥・美白・エイジングすべてに必要とされるの。

ビタミンC誘導体
レチノール(ビタミンA誘導体)
ビオチン
プラセンタ
EGF
FGF
IGF
月見草油
EGFやFGF、IGFといったアルファベットの成分は、成長因子と言って、肌の土台づくりサポートをする働きがあるの。

保湿力を高める成分:すべての肌質に
(ヒト型)セラミド
アミノ酸(尿素やペプチドと書かれているもの)
コラーゲン
ヒアルロン酸
酵母エキス
米ぬかエキス
イソフラボン など
※コラーゲンやヒアルロン酸は真皮層の構成成分ですが、化粧品による浸透は角層までなので、真皮層までは届きません。
保湿成分には、角層内の水分を挟みこんで逃がさないようにするセラミドが最強なの。あ、選ぶときはセラミドの後ろに数字がくっついているセラミドにしてね。それ以外にも、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸(ペプチド)は元々肌に存在している成分だから肌なじみがよく保湿力も◎よ。


肌の炎症を抑える成分:ニキビ、ニキビ跡・乾燥・敏感・エイジング肌に
グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)
トラネキサム酸
コウキエキス
イソプロピルメチルフェノール
イオウ
カミツレ油(アズレン) など
この中で、イソプロピルメチルフェノールとイオウは、殺菌作用があるから思春期ニキビにはおすすめだけど、肌が敏感なときは刺激になりやすいから気をつけて。

角質除去成分:肌の乾燥・ゴワつきケアに
グリコール酸(AHA)
サリチル酸
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
パパイン
プロテアーゼ など

パパインやプロテアーゼといったタンパク質分解酵素は、酵素洗顔料の主な配合成分です。タンパク質分解酵素は、元々体内に存在する酵素です。

しかし、年齢とともに徐々に減少していくため、肌表面の古い角質を分解できなくなります。剥がすピーリングと分解をサポートする酵素洗顔は、どちらかでも持っていれば損しないアイテムです。

皮脂コントロール成分:毛穴の開き、オイリー肌ケアに
ビタミンC誘導体
ピリドキシンHCI
チョウジエキス
オウレンエキス など


ビタミンCを配合したナールスゲンの詳細は以下の公式サイトよりご確認ください。

ナールスゲンの公式サイトへ

栄養バランスを意識した食事からも凸凹肌を整える


クレーターニキビ跡や毛穴の開き、乾燥肌、全てに共通して言えるのは、もっとタンパク質、ビタミンA・b群・C・Eを意識した食事を心がけると良いということです。

また、脂っこい食事や添加物、糖質を控えるのも効果的です。

意識して摂取したい栄養素

ビタミンB群:脂質の代謝をサポートするため、積極的に摂り入れたい
豚肉、レバー、魚介類、ささみ、玄米、そば、納豆
ビタミンC:抗酸化作用、皮脂コントロール
ブロッコリー、キャベツ、パプリカ、アセロラ
ビタミンE:血行を改善する、抗酸化作用
アーモンド、モロヘイヤ、かぼちゃ、ほうれん草
食物繊維:腸内のバランスが崩れると、肌荒れが起きやすくなるため溜めないように毎日20g以上摂取したい
キノコ類、おから、納豆、モロヘイヤ、かぼちゃ、海藻、玄米、こんにゃく

出典:ここまで分析するか!?保湿化粧品の比較評価!乾燥肌対策を追求した上級者向けランキング / アンチエイジングの神様

メイクで肌の凸凹をカバーする方法


化粧下地は、シリコン配合のものや光を反射するものを選びましょう。テカリ対策にもなる毛穴専用下地を部分的に使用することで、より肌がなめらかに見えます。

コンシーラーはリキッドよりもパレットに入ったものやスティックタイプの硬めを選び、凹凸を埋めるようにつけます。手でポンポンとのせるのではなく、筆を置いていくイメージです。のせたら、まわりを指か綿棒でなじませましょう。

乾燥は光を吸収し反射力を弱め、凹凸が目立ちやすくなります。一方のテカリも凹凸を際立たせます。日中に乾燥しないよう、メイク前のスキンケアは十分に行ってください。
テカリが気になるときは、クリームは控え、化粧水と美容液だけでもOKです。


しかし、メイクは応急処置にすぎません。毎日のスキンケアはしっかり行いましょう!

凸凹肌のスキンケア方法をもう一度見る(ページ上部へ)

【最終手段】肌のデコボコの根本治療は美容クリニック


クレーターニキビ跡は、アクネ菌が繁殖し、炎症が真皮層まで広がってしまったためにできます。肌が陥没すると、完全に修復することが難しく、改善には美容皮膚科でのレーザー治療やケミカルピーリングが有効とされています。

レーザー治療は、レーザーを当てることで、肌をやけどさせそれにより回復させようとするものです。ケミカルピーリングは、酸で肌表面を溶かし、肌代謝を促すと同時に真皮層にも働きかけます。

美容皮膚科では、フレクセルレーザー(1回30,000円~)やケミカルピーリング(1回10,000円~)、皮膚移植手術などがあります。当然、美容クリニックの方がホームケアよりも効果的ですが、デメリットもいくつかあります。

クレーター肌にレーザー治療が効果的だが高額な費用と副作用がネック

レーザーやケミカルピーリングをしたからといって、肌が完全に元通りになるわけではない
高額である
長期間にわたって、複数回通う必要がある
ダウンタイムが長く、その間顔の赤みが残ったままになる
病院に行けば、すぐなんとかしてもらえると思いがちですが、実際は1年以上かけて行うのが通常であり、一度で良くなるものではありません。

また、技術面では、医師の腕にもかかっているので、どこのクリニックが良いのか探すのも大変です。レーザーやケミカルピーリングをしたからといって、肌が完全に元通りになるわけではないということです。

「美容皮膚科 ニキビ跡」と検索すると、治療方法や施術前後の症例を見ることができますが、施術画像を見ると高いお金を払ってるのにここまでしかならないのか、と感じることのほうが多いでしょう。

とはいっても、自分でなんとかできる範囲は、保湿力を上げて肌のでこぼこを目立たなくさせることまでなので、肌の凹凸を根本的に改善するとなると、美容皮膚科での治療が最有力になります。

クレーター肌のでこぼこはスキンケア&生活習慣でゆっくり改善!


肌の凸凹の原因は、ニキビ跡、毛穴、乾燥です。乾燥肌の場合、保湿ケアをすることで、肌でこぼこ解消はできますが、毛穴の開きやクレーターのようになってしまったニキビ跡に関しては、スキンケアだけで完治することは困難です。

ただ、ターンオーバーサポートと保湿ケアを行い、食事や睡眠、ストレスケアをこころがけると、以前のように肌のでこぼこに悩むことがなくなります。

時間はかかりますが、毎日行うスキンケアを少し工夫するだけで悩みが解消されるので、まずは試してみてください。

《おすすめ関連記事》
クレーターになる前に!ニキビ跡を消す7つのポイント
治らない「大人ニキビ」11の原因と対策を知ってますか?
乾燥肌の大人ニキビに適した洗顔料とスキンケア方法を教えて下さい
大人ニキビの治し方 完全まとめ/薬はNG!化粧品で対策3つのポイント
【保存版】毛穴を目立たなくする4つの方法 / 化粧品の選び方


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+