背中ニキビと黒ずみ7つの原因と治し方 / 薬で治療する前に知るべきこと

[公開日]2014/03/12[更新日]2016/11/16

他人の背中を見て「汚いな〜」と思ったことはありませんか?

背中ニキビ跡と原因と薬治療の口コミ

背中のケアはおろそかになりがちなので、知らぬ間に背中が黒ずんでいたり、ブツブツニキビができている人は多くいます。自信を持って水着やドレスで背中を見せられるように、背中ニキビ・黒ずみについて7つの原因と治し方を紹介します。

背中黒ずみはニキビの前兆 清潔を心がけ優しいスキンケアを


大前提ですが、背中も顔もニキビができる原因は同じで、毛穴のトラブルからはじまります。顔よりも背中は洋服のせいで通気性が悪く洗いづらいので、意識してスキンケアしなければ背中はトラブルを抱えがちになります。

背中は顔と同じように常に通気性を良くしておく事は難しいかもしれませんが、お風呂で意識して丁寧に洗うことはできます。あまり知られていませんが、背中は皮脂が多く分泌される場所です。背中は清潔に保っていなければ毛穴に皮脂や汚れがたまり酸化し毛穴が詰まってしまいます。すると毛穴が黒ずんできます。これが背中の黒ずみです。この黒ずみを放っておくとニキビができます。

黒ずみ、またはニキビを見つけてしまった時、黒ずみと皮脂を根こそぎとろうとナイロンタオルなどでゴシゴシ強くこすってしまっていませんか?肌にダメージを与えるだけではなく、既にニキビができてしまっている場合、ニキビは刺激に弱いため、強い刺激を与えると炎症を起こしてしまいます。炎症が治まった後も、黒ずみやニキビ跡として残ってしまいます。顔のニキビをゴシゴシ洗わないのと同じで、背中も基本は顔と同じです。優しくケアしてあげましょう。

背中ケアの盲点 寝汗に注意


背中ニキビ黒ずみの原因と対策解消法

清潔さを保つ事は背中ニキビ解消の大きな手助けとなるのは、上述の通りです。お風呂で丁寧に洗っている人でも、背中ケアで盲点となりがちなのが就寝時です。寝ている時は自分が思っているよりも汗をかいていて、特に仰向けで寝る人は背中に一番汗をかき雑菌が繁殖してしまう可能性もあります。

大切なのは、寝室の温度調整と寝具・寝巻きを清潔に保つことです。寒い季節でも意外と汗をかいているので夏以外でも注意しましょう。

睡眠不足はニキビ黒ずみの大きな原因


睡眠不足と背中ニキビ黒ずみ

背中に限らず、体にできるニキビは不規則な生活を送っていたり、睡眠不足が大きく関係します。睡眠不足は体や心に大きなストレスがかかりホルモンバランスが乱れてしまいます。ホルモンバランスの乱れはニキビの原因になる皮脂の大量分泌を引き起こしたり、肌のターンオーバーを乱して黒ずませたりします。

せっかく背中や寝具を清潔に保っていても睡眠不足ではニキビ黒ずみを解消することは難しくなってしまいます。夜の10時~夜中2時頃が最も活発に肌がターンオーバーしますので、その時間帯はゆっくり休むよう心がけましょう。しかし寝過ぎや、寝だめは逆に体や心に負担がかかりストレスの原因となってしまいます。ストレス状態が長く続くと自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れます。

結局は規則正しい生活リズムが重要になります。

肩こりと背中ニキビ黒ずみの関係


背中ニキビ跡・黒ずみの原因と肩こり

肩がこっていると背中にニキビやブツブツが出来やすくなります。一見関係なさそうに思いますが、実は密接な関係があります。肩こりは血液循環を悪くします。血液循環が悪くなると肌は乾燥気味になってしまい、毛穴が硬くなります。すると毛穴がつまりやすくなりニキビが出来てしまうというわけです。

また肩甲骨周りがこり固まっていると血液循環が悪くなるだけではなく、肩甲骨がひらいた状態になってしまい猫背にもなりやすくなり、更に肩こりになるという悪循環の始まりです。仕事などで、長時間同じ姿勢でいなければならない人は特に注意が必要です。適度なストレッチで肩こりを解消し、できるだけ血液循環を良くして肌を乾燥させないようにしましょう。

特に冬場は寒さも加わり、血液循環が更に悪くなります。外側からの保湿と一緒にストレッチやマッサージで内側からもケアしてあげましょう。

食事による背中ニキビ黒ずみの対策


背中ニキビ黒ずみの原因とビタミン食事

過剰に取る糖分や脂肪分、激辛の香辛料などは皮脂腺を刺激し、皮脂分泌量を増やしてしまいます。アーモンドなどのナッツ類の過剰摂取はおすすめできませんが、全く油分を摂取しないのもまた、肌の乾燥につながりニキビ黒ずみの原因になってしまいます。体は口から摂取したもので作られているため新鮮な野菜やフルーツを多くとるようにし、バランスの良い食生活を心がけましょう。

ニキビに有効な代表的な栄養素はビタミンです。ビタミンAは毛穴の詰まりを解消し、肌のターンオーバーを促進させ、ビタミンB2は皮脂の分泌を抑制します。人参、ほうれんそう、しその葉やレバー、うなぎ、海藻類などに多く含まれています。バランス良く毎日の食事に取り入れられると良いですね。

逆に脂っこいもの、チョコレートやケーキのように糖分の高い菓子類、もち米が原料となっているせんべい類などの食べ過ぎには注意が必要です。またコーヒーや紅茶に含まれるカフェインはビタミンB群の吸収を低下させてしまうため、カフェインの取りすぎにも注意しましょう。

背中のすすぎ残しに要注意


背中ニキビ跡と黒ずみの保湿ケア

シャンプーやリンス、ボディーソープなどのすすぎ残しも背中ニキビ黒ずみの原因になります。背中にシャンプーやリンスが残らないように丁寧に洗い流すのはもちろんですが、洗い方を工夫する事もおすすめです。

最初に髪の毛を洗い、次に顔、首、肩から背中の順番で洗えば効率良くシャンプーやボディーソープを流す事ができますがシャワーの水流だけで流す事はおすすめしません。シャワーと一緒に優しく手でなでるようにし、すすぎ残しをなくしましょう。すすいだ後にもう一度湯船につかるのもすすぎ残し防止には効果的です。

また、体のすすぎ残しだけではなく、衣類の洗濯洗剤や柔軟剤などのすすぎ残しにも注意が必要です。肌に直接触れる衣類の素材は出来れば肌を刺激しやすい化学繊維のものではなく、綿やシルクなど肌にやさしい素材を選んであげることも背中ニキビや黒ずみの予防対策になります。

すすぎ残しは肌トラブルの引き金になります。お肌も衣類もすすぎ残しがないように充分気をつけましょう。

背中ニキビ黒ずみ予防は薬ではなく保湿化粧品が有効


背中を清潔に保つこと、バランスの良い食事、規則正しい生活リズム、これらに加えて背中に潤いを保たせておく事がニキビ黒ずみ予防に有効です。背中はボディの中でも手が届きにくい場所なので、保湿ケアがしにくいため保湿にはのびがよく、塗りやすいものをおすすめします。

1つ商品を紹介します。「背中ニキビケア商品」として話題になっているニキビ対策・黒ずみ対策ができる保湿ゲル「ジュエルレイン」です。
  • 背中ニキビ黒ずみ対策ジュエルレイン
  • ジュエルレインで背中ニキビ黒ずみ解消
  • ジュエルレインの口コミ効果と通販購入

自身も背中ニキビ黒ずみで悩んでいたという、商品開発者のユーザー目線で開発されたジュエルレインは美容専門雑誌や新聞などメディアにも多数掲載され、ブライダルに向けての集中的なケアから、毎日のケアまで多くの方に支持されています。ポイントは3つです。

グリチルリチン酸2Kを含む伸びの良い対ニキビ保湿ゲル
プラセンタ・ヒアルロン酸などの保湿成分、またニキビ対策としてグリチルリチン酸ジカリウムを含んだゲルで、肌すべりよく背中に塗ることができます。もちろん、背中以外の全身に利用できます。

厚労省認可のプラセンタによる美白効果
美白成分プラセンタにより、メラニン沈着に由来する肌の黒ずみに対策することができます。

パラペンフリーの日本製
合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール無添加で安心の日本製です。

60日間の返金保証
万が一肌に合わない場合は60日間の返金保証がついているため、安心してトライする事ができます。モニターの91.0%が満足をしているという結果が、返金保証の商品に対する自信の現れと言えます。

購入方法は「定期(2回以上)」「単品買い」の2通り


毎月届く定期コースだと5,695円(税抜)で、単品買いだと8,476円(税抜)となります。定期というと解約の手間を考えたときに、気が引けますが2回購入した時点で解約することができます。上記の返金保証と合わせると、そもそも肌に合わなければ返金請求、すこし続けて効果がでなければ定期解約、とすることができます。

お勧め度 価格 容量 ジャンル 備考
★★★★★ 5,695円/税別
条件/定期2回
60g ゲル 本商品

背中の黒ずみやニキビケアで悩む方は、以下のジュエルレイン公式ページよりチェックしてみてください。今なら返金保証制度があるので、試すのにおすすめです。
背中ニキビ黒ずみ対策ジュエルレインの詳細はこちら

背中のニキビ(跡)と黒ずみ7つの原因と治し方 まとめ


背中ニキビ跡黒ずみの原因と薬治療の口コミ

お手入れがないがしろになりがちな背中ですが、すべすべで潤っている背中は女性らしさを感じます。大人の女性は前から見られている意識だけではなく、うしろ姿も意識していたいものですね。また美しい背中と言われるには、すべすべて潤っているだけではなくシャキッと伸びた背筋も大切です。

猫背にならないよう心がけ、適度なエクササイズでひきしまった背中を保ちましょう。背中は自分で思っているよりも脂肪がつきやすい場所だということもお忘れなく。

難しいお手入れでなく、簡単なケア続ける意識が大切です。これから一目ぼれされる背中になってみませんか。きっとおしゃれが楽しくなるはずです。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+