男女200人にディープキスの仕方を調査!口臭ケアよりも大切なキスの「リズム」とは?

舌入れキス フレンチキス キス顔
「ディープキスをするのが苦手…。」
「どんなディープキスをすれば、男性が喜ぶの?」
「上手なディープキスをするにはどうすればいいの?」


そんな女性の疑問を解決するために、今回、ディープキスについて男女200人にアンケートを取ってきました。

この記事を読めば、ディープキスをうまく使って、2人の愛を深めるコツがわかります。

【調査方法・調査概要】
・調査方法 :WEBアンケート
・調査エリア :全国
・調査対象者 :20歳以上の男女200名
・性別 :女性(100名) 男性(100名)
・年齢分布 :20代(77人) 30代(76人) 40代以上(47人)
・有効回答数 :200
・調査期間 :2018年2月13日~15日

《ガイド:高島麻呂》
アンチエイジングの神様にて健康ジャンルの企画編集を担当。


好きなディープキスの仕方は?男女人気1位の「クロスキス」とは


舌入れキス プレッシャーキス フレンチキス ※1つ選択で選んだキスの割合を示しています。
男性・女性の両方に一番人気だったディープキスは
キスした唇を離さないまま舌や唇を吸う「クロスキス」


ディープキスにもさまざまな種類がある

これらのディープキスが何を意味するのかわからない人も多いと思うので、主なディープキスの種類を確認しておきましょう。

名称
方法
カクテルキス
舌や唇を吸う or 甘がみ
クロスキス
唇を離さずに舌や唇を吸う or 甘がみ
オブラートキス
舌をくわえる
スロートキス
舌をくわえて吸う
バインドキス
唇をくわえて、擦ったりする
サーチングキス
上あごや歯の裏をなめる
ピクニックキス
唇を合わせずに舌先をなめる
ニプルキス
唇を合わせずに唇をなめる


男性・女性ともにもっとも人気があったディープキスはキスした唇を離さないまま舌や唇を吸う「クロスキス」でした。

クロスキスとはどういうものなのでしょうか?

「クロスキス」と普通のディープキスの違いは「濃厚さ」

普通のディープキス(カクテルキス)・・・キスをしながら舌や唇を吸ったり、甘がみする。
クロスキス・・・キスをしながら舌や唇を吸ったり、甘がみする。ただし、その時に唇を離さない。

ディープキスは普通の唇を合わせるだけのキスと違い、舌を入れたり、唇を吸ったりするキスのことです。このような一般的なディープキスのことを「カクテルキス」といいます。

「クロスキス」とは濃厚なカクテルキスのことで、舌や唇を吸うという行為を唇を合わせたまま行います。
一般的なディープキス(カクテルキス)の場合、舌や唇を吸う時に唇が一時的に離れることがありますが、クロスキスは唇を長く合わせたままの状態を崩さないのが特徴です。


なぜ濃厚な「クロスキス」が人気なのか?男女別の理由

男性は「濃厚で興奮する」という声が多い
ディープキスの音や感触の逃げ場がなく、頭に響く感じがとても興奮します。(20代男性)

ずっと唇を離さずに、相手の唾液を交換し合いながらキスするのがたまらない。(20代男性)

一番濃厚でお互いの性的興奮を激しく交換している感じが好き。(40代以上男性)
女性は「唇を離さないことで愛情が深まる」との声
一番濃厚でとても興奮します。疲れますがお互いに愛し合っているからこそできるディープキスです。(20代女性)

唇を離さない事で愛が深まっている気がするし、興奮するから。(30代女性)

ずっとずっと唇が繋がったまま、舌を絡ませて、永遠にキスしていたいと思うから。(40代以上女性)
男性の場合はもっとも濃厚なキスであり、興奮するという声が多くありました。女性は唇を離さないことで、愛情が深まっていく感じがするのが良いという声が多い傾向でした。


男性はキス中に女性の舌を吸うのが好き?

舌入れキス フレンチキス プレッシャーキス ※複数選択可で選んだ割合を%で示しています。

「好きなディープキスを教えてください」という質問を複数選択可でも尋ねてみたところ、一般的なディープキスである「カクテルキス」と先ほど挙げた「クロスキス」は男女ともに人気がありました。

それに加え、相手の舌を吸う「スロートキス」や、相手の舌を口に含む「オブラートキス」が男性からの人気を多く集めました。

男性はディープキス中に女性の舌をなめたり吸ったりするのが好きな傾向にあるようです。

相手の舌を吸う「スロートキス」が好きな男性の声
相手の舌を吸うと、相手を自分のものにした感じがして興奮する。(30代男性)

相手の全てを愛せているような感じがする。(20代男性)
舌をくわえさせたり、吸わせたりすると男性のディープキスの満足度が高まりそうですね。


リズムが肝心!ディープキスの仕方で大切だと思うこと


舌入れキス フレンチキス キス顔デート ※1つ選択で選んだ割合を%で示しています。
よいディープキスをするために大切なことは
・相手とリズムを合わせる
・口臭のケアをする
・ムードをつくる


相手とリズムを合わせること
男女ともに「相手とリズムを合わせること」がもっとも大事だと考える人が多いという結果になりました。

相手とリズムが合わないと自分勝手になってしまったり、盛り上がらなくなってしまうというのが主な理由です。

お互いにどんなキスを求めているのかを探り、思いやりのあるキスを心がけましょう。

《相手とのリズムが大事だと答えた人の意見》
相手と息が合わないと、自分よがりになってしまう。激しめがいいか、まったりな感じがいいか、ムードを意識することが大切です。(20代男性)

自分勝手に進めると、相手がひいてしまう。唇を甘噛みされたらし返す、舌が入ってきたら受け入れるようにするなどして、相手に合わせながらすすめる。(30代女性)

口臭のケアをする
「口臭のケア」が重要だと答えた人が2番目に多い結果でした。

どんなに良いムードだとしても、口が臭ければムードは壊され、キスがしたいという気持ちさえも失ってしまうという声が多くあります。

常に口臭に気を配り、臭わないようにしておくのは社会人としてのマナーだという指摘もありました。

《口臭ケアが大事だと答えた人の意見》
どれだけ上手いテクニック、良い雰囲気でも口が臭いとキスする気が失せます。ブレスケアなどで事前に口臭を予防するか、歯を磨くなどで口のメンテナンスをするのが大事。(20代男性)

もし相手から口臭が漂っていたらムードも気持ちもぶち壊しです。いつでもキスできるスタンバイしておくことが大切だと思います。(20代女性)

ムードをつくる
キスを盛り上げるためには「ムードをつくること」が大切という意見も多くありました。

今回のアンケートで集まった「ムードが大事」と答えた人の意見をまとめると、ディープキスへつなげるムード作りには以下のような手順が有効だと考えられます。

  1. 好意を伝えたり、相手を誉める
  2. 徐々にボディタッチを交える
  3. ボディタッチをしながら軽いキスをする

このように好意を伝えたり、相手を誉めたりすることでムードを作り、徐々にボディタッチを交え、軽いキスから情熱的なキスへとつなげていくと良さそうです。

《ムードが大事だと答えた人の意見》
ムードがないと、ディープキスをしたいという気持ちが起こらない。いちゃいちゃしながら、最初は軽いキスをして相手をだんだんその気にさせるような雰囲気を作ることが大切。(20代女性)

情熱的なキスのためには、準備と最中のムード作りが重要だと感じます。お互いに好意や愛情を伝えあい、ボディタッチなども加えてカップルの距離感を相手と一致させることを意識します。(20代男性)

こんな仕方はNG!ディープキスの時にされると嫌なこと


舌入れキス キス顔 キスのやり方 ※複数選択可で選んだ割合を%で示しています。
ディープキスのときにもっとも嫌がられるのは
口臭


口臭
ディープキスの時に嫌なこととして、男女ともに「口臭」が群を抜いて多い結果となりました。

「もっとも大切なこと」でも「口臭のケア」が上がっていましたが、やはり口臭ケアはディープキスをする上では絶対に欠かせないようです。

寝起きでキスをしようとする人もいるようですが、寝起きは一日の中でも口臭がキツいタイミングです。朝のキスはなるべく避け、相手への配慮を忘れないようにしましょう。

《ディープキスで口臭が嫌だった体験談》
当時付き合っていた彼女が寝起きでディープキスをしてきた。まだ歯磨きもしておらず、口臭が残っていて嫌だった。(20代男性)

タバコと口臭が混じったニオイをする男性とのディープキスが一番嫌でした。不潔な感じがして、キスをする気が一瞬で失せました。(30代女性)

自分とリズムを合わせてくれない
ディープキスの「リズムを合わせてくれないのはイヤ」という声も多くありました。

ディープキス中は、相手が何を求めているかを感じ取る必要があります。

舌を入れようとすると口を開けてみたり、なめられたらなめ返したりして、コミュニケーションを楽しむようにするとリズムが合わせやすくなるはずです。

《リズムを合わせないディープキスが嫌だった体験談》
ディープキス中、口の中で舌を動かしてもリズムが合わず拒まれているような気分になった。終わって離そうとしても吸い付いてきてちょっと怖かった。(30代男性)

相手の息が荒く、思いきり舌入れキスをしてきて、えずきそうになりました。(30代女性)

ムードを無視する
「ムードを無視する」のは嫌だという声も多くありました。

「ディープキスをしたい」という自分の気持ちだけを意識した、自己中心的なキスをしてはいけません。

徐々にムードを盛り上げていき、お互いが高まったところでディープキスを行うことが大切です。
《ムードを無視したディープキスが嫌だった体験談》
こっちが盛り上がってないのに、すぐにディープキスをしようとするのはイヤだ。(30代男性)

私の気持ちを無視して、自分の思うがままに無理やりされて嫌でした。一人で盛り上がり少し乱暴で冷めました。(20代女性)

ムード作りの仕方は?ディープキスへの上手な誘い方


舌入れキス フレンチキス プレッシャーキス ※1つ選択で選んだ割合を%で示しています。
キス中に男性をうまくディープキスに誘うには…
男性がキス中にボディタッチしてきたタイミングで
口を開けるか、男性の唇を甘がみする。


ディープキスには「口臭ケア」はもちろんのこと、「リズム」や「ムード」が大切であるとお伝えしました。

しかし「リズム」や「ムード」というのは、どうも抽象的でわかりにくい単語です。「リズム」や「ムード」はどうやって作り出されるのでしょうか?

そこで、ディープキスの経験が豊富な男女200人に「普通のキスからどうやってディープキスに誘うのか」という質問をしてみました。

男性のボディタッチは「ディープキスOK」のサイン?
ディープキスに誘う時は、男女ともに「ボディタッチ」をするという声が多くありました。

とくに男性は半数近くが「ボディタッチ」をディープキスに誘う時の行動として選んでいます。

ディープキスをしたい相手がいつもより多く身体を触ってきている時は「ディープキスをしたがっているのでは?」と考えてもよさそうです。
《ボディタッチでディープキスに誘う男性の声》
ディープキスで大切なのはムードだと考えているので、ボディタッチを徐々に増やしてムード作りを先に行う。(20代男性)

肩や腰に手を回して、軽くキスして見つめてを繰り返して段々とディープキスをする雰囲気に持っていく。(30代男性)

ボディタッチは女性から積極的にキスへ誘うときにも有効
女性からもボディタッチはディープキスへ誘う時の行動として多く挙げられていました。

女性の場合、そもそもキスをする時に自分からは行きにくいものですよね。

そんな時に女性から男性にボディタッチをすれば、キスしてもらいやすくなるというテクニックもあるようです。
《ボディタッチで男性をキスに誘う女性の声》
ボディタッチをしてから、抱きしめます。最初は軽く、だんだん強く抱きしめれば、相手ものってきてキスしてくれます。(20代女性)

素直に抱きつきます。抱きついて、至近距離で下からおねだりする感じで見上げます。だいたいこれでキスしてもらえます。(30代女性)

女性は口を開けるか、唇を甘がみしてみる
女性が自分から舌を入れるということは、抵抗があるかと思います。

そんな時はキス中に口を開けてみたり、キス中に唇を甘がみしてみましょう。

それだけで男性に「ディープキスOK」のサインが伝わり、男性もディープキスがしたければ、舌を入れてくるはずです。

それでも舌を入れてこなければ、相手がディープキスをあまりしたくないということもわかります。
《口を開けたり唇を甘がみしてディープキスに誘う女性の声》
キスから発展させたい時は、キスの途中で口を開けます。そして相手がアクションを起こすのを待ちます。もしアクションがなければ、脈なしだと判断します。(20代女性)

相手の唇をハムハムし始めて、口を開けると相手の唇が入ってきます。唇を動かし始めると、ディープキスの始まりです。(30代女性)

ディープキスは男性から仕掛けて女性は受け身が多い

舌入れキス プレッシャーキス カップルキス
ディープキスを積極的に自分から仕掛けるか、受け身かどうかを尋ねてみました。

すると、93%の男性が自分から仕掛けると回答しています。

基本的に男性はディープキスがしたければ、自分から仕掛けてくると考えて良いかもしれません。

女性は自分から舌を入れずに口を開けたり、唇を甘がみして待つのが、男性とリズムを合わせやすいディープキスのテクニックだと言えるでしょう。

男性は女性の口の中に舌を入れたい
舌入れキス フレンチキス プレッシャーキス ※1つ選択で選んだ割合を%で示しています。

ディープキスの際、相手の口の中に舌を入れたいか、自分の口の中に舌を入れられたいのか、性別で差があるのかを調べてみました。

すると、図の通り、男性は舌を入れたい人が7割、女性は舌を入れられたい人が7割という形ではっきりと分かれました。

女性は自ら舌を入れるなどしなくても、口を開けたりする受け身のアプローチをするだけで、男性の方からディープキスを始めてくれる可能性が高いと言えます。
女性はキス中に口を開けるだけでも、十分積極的なアプローチができていると言えますね。


9割の男女はディープキスをするとセックスがしたくなる


舌入れキス フレンチキス プレッシャーキス
「ディープキスをすると興奮する」という声が、男性と女性の両方からあったので、ディープキスをするとセックスがしたくなるのかどうか尋ねてみました。

すると、男女ともに9割以上の人がディープキスをするとセックスがしたくなると答えました。

男性は「ディープキスをすると無条件にセックスがしたくなる」という人がとても多いのですが、女性に関しては「よいディープキスならしたくなる」という人も多いのが特徴的でした。

ディープキスは、男女ともに性的な欲求を高めてくれる働きがあるようですね。
この結果を見ると、カップルの愛を深めるためには、ディープキスは非常に重要だと言えますね。


ディープキスの仕方で大切なのは口臭ケアとムードづくり


唇を離さずに舌や唇を吸ったりなめたりする「クロスキス」が人気
ディープキスで大切なのは「口臭ケア」「リズム」「ムード」
女性がディープキスに誘うコツは「キス中に口を開ける」


ディープキスの仕方で大切なのは、口臭ケアはもちろん、相手とのリズムとムード作りという結果でした。

リズムを合わせるというのは抽象的で最初はなかなか難しいかもしれません。

まずはキスをしながら相手の舌が入るように口を開けてみたり、唇をなめてみたりしながら相手がどう出るかを探っていくことが重要です。

そこで相手の舌の動きを受け入れたり、同じことをやり返したりしながら、コミュニケーションをとりましょう。

ディープキスをうまく活用して、より意中の男性との愛が深まるといいですね。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様の更新情報はTwitterとRSSでお届けしています。日頃の心構えから、アンチエイジングの裏ワザまで常に最新の情報をお届けしますので、是非登録して見逃さないようにして頂けると幸いです。





Google+