知っておきたいブルーベリーサプリの配合成分のこと ビルベリーからアントシアニンまで

[公開日]2014/07/15[更新日]2015/07/15

ブルーベリーサプリメントの購入前に、配合成分について詳しく知りたい方のために解説します。

ブルーベリーサプリの効果


サプリで必ずチェックすべきブルーベリーエキスの配合量


ブルーベリーサプリで期待したい効果の源は「ブルーベリーエキス」にあります。なので、ブルーベリーサプリメントを選ぶ際になによりも注目すべきは、ブルーベリーエキスの配合量であり働きになります。

ブルーベリーに含まれている成分「アントシアニン」が重要であることは有名ですが、アントシアニンはポリフェノールの一種の紫色の色素で、ロドプシンをサポートする働きがあります。ロドプシンは、網膜内の光受容細胞の中にある赤色の色素タンパク質です。

ロドプシンは光に大変敏感で、光に当たって分解することで、網膜上に投影された映像を電気信号に変えて脳に伝える働きを担っています。分解したロドプシンは、再び再合成されて、視覚信号の伝達に利用されるというサイクルを繰り返します。

パソコンやスマートフォンなどで目を酷使したり、加齢などが原因で、ロドプシンの再合成が分解の早さに追いつかなくなると、視力の低下や目の疲労を引き起こします。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、ロドプシンの再合成を助ける働きがあるため、目の健康に良いとされています。

ブルーベリー以外のサプリ配合の成分


トシアニンは網膜がとらえた映像を情報として送り出す力を向上させますが、それだけでなく、よく見えるためには、送りだされた情報を脳に伝え視覚として認識することも重要です。その過程に効果を示す成分として、DHA、アスタキサンチン、ギャバ(GABA)、イチョウ葉エキス、ビタミンB12、ダイズレシチンなどがあります。

さらよりくっきり見えるためにはルテイン、カシス、核酸、コエンザイムQ10、レスベラトールなどが効果を発揮します。以下に、ブルーベリーサプリに配合されている、代表的な成分についてご紹介します。

ルテイン
カロテノイドの一種であるルテインは、網膜の中心部に位置する黄斑の色素濃度を高め、物をはっきり見るための高解像度の視力を高める効果があることが分かっており、多くのブルーベリーサプリの製品に入っています。

コラーゲン、ヒアルロン酸
保湿効果のある成分は眼球表面の潤いを保ち、ドライアイの改善に効果があります。

レスベラトロール
レスベラトロールは抗酸化活性を持つポリフェノールの一種で、目の老化を抑制する効果があります。

メグスリノキ
メグスリノキの中で目に効果があるのは、「エピロードデンドリン」という成分で、日本では安土桃山時代から樹皮や葉などを煎じて飲んだり、洗眼用や目薬としても利用していたそうです。

クロセチン
クロセチンはクチナシの色素にごくわずか含まれる黄色の色素成分で、抗酸化力の強い成分です。眼精疲労や、疲れ目が原因の肩こりを解消する働きがある他、睡眠障害の改善にも効果があります。

ブルーベリーサプリには、ブルーベリーエキスに加えて、これらの成分を含むことで、目の健康により複合的な効果を発揮します。また、複数の種類のブルーベリーやカシスなどを配合して、アントシアニンの種類や量を補強している製品もあります。

《おすすめ人気記事》
ブルーベリーサプリ購入前の7つのポイント 口コミ効果検証・おすすめ比較ランキング
※リンク先で紹介するサプリメントと、本記事の効果に関する記述は関係ありません。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+