野菜の王様ケールがすごい!おすすめ青汁ランキング

ケール 青汁<br />
ケールは「野菜の王様」と呼ばれているほど、栄養価の高い緑黄色野菜です。

しかし実は、青汁の製造工程で熱を加える際にその栄養素が失われることもあるため、正しい選び方を知っておく必要があります。

ここではケール青汁の特徴や働き、口コミ効果だけでは分からない正しい選び方やランキングをご紹介します。

先におすすめのケール青汁ランキングを見る

ケール入り青汁の特徴って?


ケールには様々な栄養成分が凝縮されていますが、ビタミンや鉄、ミネラルの量は他の緑黄色野菜と比べても一目瞭然の多さです。

カルシウム(ミネラル)にいたっては、全ての野菜の中でもトップクラスの含有量を誇っています。

ケールと他の緑黄色野菜の栄養価を比較
ケール 栄養比較

ケール 栄養比較

参考:『飲んだ!効いた!治った!驚異の青汁パワー』板倉弘重
※100g当たりの栄養価比較


ケールは特にビタミンが豊富なので、健康はもちろん美容にも役立ちます。

さらに特徴的なのは、

・体内で生成できないルテイン
・ぐっすりサポートや健康維持に役立つメラトニン

も含んでいる点です。

このうちメラトニンはもともと人の体にある物質ですが、実は年齢と共に減少して不調を招いてしまいます。

そこで役立つのがケールです。実はケールは、他の緑黄色野菜と比べてもずば抜けた量のメラトニンを含んでいます。

ビタミンやミネラルはもちろん、人の体に必要なメラトニンも豊富なケールだからこそ、年々気になる健康を内側からしっかりサポートできるのです。

ケールは栄養素の種類も豊富
ケールは栄養価が高いだけではなく、栄養素の種類も豊富という特徴もあり、ビタミンやミネラル以外にも、葉緑素(クロロフィル)やGABA、葉酸、たんぱく質、鉄分などが凝縮されています。

ケールは「野菜の王様」と呼ばれるのにふさわしいだけの栄養があり、その栄養を1杯で実感できるのがケール青汁の魅力でしょう。

ケール青汁の特徴
  • 普段の食事ではとりにくい栄養のミネラルが豊富
  • 特にカルシウムの栄養価は野菜の中でもトップクラスの高さ
  • ビタミンA、ビタミンC、食物繊維、たんぱく質なども含んでいる
  • メラトニンがとれる緑黄色野菜
  • 青汁の原料「青葉」の中ではやや苦味がある

こんな人におすすめ!
  • 野菜不足の人
  • 健康が気になる人
  • 生活が不規則な人
  • ストレスで疲れ気味の人
  • 美容や若々しさのために青汁を飲みたい人

野菜不足にぴったり!美味しいケール青汁を選ぶポイント


健康志向が高い現代ではケール入り青汁がたくさん販売されていますが、健康のために本当におすすめできる青汁は以下のポイントを押さえた青汁です。

「ケールエキス末」ではなく「ケール粉末」が使われた青汁
「ケールエキス末」とは、ケールから絞ったエキスを乾燥させたものです。ケールの葉そのものではないため、エキス末だと食物繊維をとることができません。

また、エキス化するための加熱処理によって、ケールの豊富なビタミンが損なわれてしまう可能性があります。

一方、「ケール粉末」はケールの葉をそのまま粉末にしたものなので、食物繊維はもちろん、ビタミンやミネラルがギュッと凝縮されています。

栄養価が高い青葉「ケール」だからこそ、なるべく栄養を損ねない製法で作られた青汁を選ぶことで、より野菜不足や健康を徹底的にサポートできますよ。

余計な添加物が少ない青汁
野菜不足や健康のためにケール青汁を飲んだとしても、体に悪影響を与える添加物が含まれていては意味がありません。

特にケールは、ビタミンなどの栄養価が高い緑黄色野菜である一方、大麦若葉など、他の青葉と比べる苦味を感じやすい青葉であるため、甘味料が使われている商品が多くあります。

はちみつやオリゴ糖のように健康に良い甘味料であれば問題はありませんが、体に悪いと言われている「人工甘味料」が使われた青汁は避けてください。

同様に、着色料も体に良くないとされています。

ケールの高い栄養価をしっかり実感するためにも、成分表をチェックして以下のような添加物が含まれていないかどうか確認しましょう。

◆避けたい添加物
・人工甘味料(アスパルテーム、アセスルファムカリウムなど)
・着色料(クチナシ色素、ベニバナ色素など)

ケール独特の苦味が少ない青汁
野菜不足や健康のためには青汁を「継続」して飲むことが大切です。長く飲み続けられるよう苦味が少なくて美味しいものを選びましょう。

ただし、上記で挙げたような人工甘味料は健康サポートを邪魔する可能性があります。

そこで選びたいのは「無農薬栽培」のケールを使用した青汁です。無農薬栽培のケールは野菜本来の味甘みが引き出されているので、比較的おいしく、まずいという理由で挫折する心配がありません。

また、無農薬栽培のケールは安全面でも高く評価ができ、おすすめです。

栄養たっぷり!おすすめケール青汁ランキング


ここでは野菜不足や健康に役立つ、本当におすすめできる青汁を粉末タイプからサプリタイプまでランキング形式でご紹介します。

おすすめランキングは、ケール青汁を選ぶポイントである

・ケール粉末を使用
・無駄な添加物が少ない
・苦味が少なく美味しい


の3つの観点から採点して作っています。

  • ケール_本搾り青汁ベーシック / ファンケル
    国産ケール100%!1杯で40g分の緑黄色野菜に相当
    本搾り青汁ベーシック / ファンケル
    4.50
    ケール: 4.50

    icon-check-squareミネラル農法でケールのえぐみを大幅カット
    icon-check-squareカルシウムの吸収をサポートするツイントース配合
    icon-check-square冷たい水でもサッと溶ける

    初回お試し種類内容
    463円(税抜) 4.5g×10本青汁

  • ケール_ホコニコのこだわり酵素青汁 / grateful
    多穀麹由来の生酵素配合の国産青汁
    ホコニコのこだわり酵素青汁 / grateful
    4.00
    ケール: 4.00

    icon-check-square国産大麦若葉、明日葉、桑の葉、ケール使用
    icon-check-square多穀麹由来の生酵素配合
    icon-check-square水でも飲めるよう飲みやすい味

    価格種類内容
    1,800円(税抜)本商品(初回定期)
    30包
    青汁

  • ケール_ステラの贅沢青汁 / ステラ漢方
    栄養素を錠剤に凝縮!味が気にならない青汁
    ステラの贅沢青汁 / ステラ漢方
    3.85
    ケール: 3.85

    icon-check-square栄養価が高いケール、長命草、クロレラを濃縮配合
    icon-check-square濃く、苦い青汁を錠剤にして、毎日続けやすい
    icon-check-square定期初回が907円、いつでも解約可

    価格種類内容
    907円(税抜)本商品
    90粒
    青汁錠剤

  • ケール_酵素青汁111選 / オーガニックレーベル
    モリンガ・ケール・酵素エキスを含んだ錠剤青汁
    酵素青汁111選 / オーガニックレーベル
    3.85
    ケール: 3.85

    icon-check-square圧倒的な栄養素を飲みやすい粒にした錠剤の青汁
    icon-check-squareモリンガ、酵素エキス、ケール、スピルリナ、長命草など、健康素材を配合
    icon-check-square定期コース初回のみ、5回目以降で解約可能

    価格種類内容
    463円(税抜)本商品
    錠剤青汁


ケールの苦味成分「スルフォラファン」の健康サポート力がすごい!


ケールは青汁の原料に使われる青葉の中でも、苦味が強い野菜です。

なぜ苦味があるかというと、ケールには「スルフォラファン」という栄養成分が含まれているためです。

そして、このスルフォラファンがすごいと近年話題になっています。

スルフォラファンは第7の栄養素と呼ばれている「フィトケミカル」の1つで、健康をサポートに大いに役立つと言われています。

フィトケミカルって何?
人の健康のためにとるべき「五大栄養素」は、①糖質②たんぱく質③脂質④ビタミン⑤ミネラルの5つです。

最近ではこの五大栄養素にプラスして「食物繊維」が注目されていましたが、研究が進む中で新たに注目され始めているのが「フィトケミカル」です。

野菜は太陽や酸化、虫など外敵から身を守るために苦味や色、香りを持った植物性の化学物質を作り出しています。

そして、この化学物質こそが「フィトケミカル」です。

フィトケミカルが持つ健康への有用性に関しては、国立健康・栄養研究所でも研究が進められているほど注目されています。

フィトケミカルは健康のために、積極的に取り入れていきたい栄養価の1つでしょう。

他の青葉にはないスルフォラファンによって健康サポートができるのもケール青汁の魅力ですね。

ケールの青汁は人気や口コミ効果だけで選ばない!


ケールはビタミンやミネラルなど高い栄養価があるだけでなく、含んでいる栄養素の種類も豊富な緑黄色野菜です。

まさに健康のための野菜とも言えますが、青汁として飲む場合は選び方を間違うと十分な栄養を摂取できなくなります。

青汁は商品数が多くてどれを買うべきか迷ってしまいますが、商品を選ぶときは口コミや根拠のないおすすめランキングから選ぶのではなく、
・ケール「粉末」を使用いた青汁
・不要な添加物が少ない青汁
・美味しくて続けやすい青汁
の3つの条件を満たしているかどうかで選ぶと、野菜不足や健康をよりバックアップしてくれますよ。

ただし、青汁は飲み続けなければ野菜不足や栄養サポートができないので、毎日忘れずに青汁を飲むようにしてください。

わずか1杯の青汁でも、栄養価が高いケール青汁を飲み続けることで野菜不足、栄養サポートに役立ちますよ。

おすすめケール青汁ランキングへ(ページ上部へ)

《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、薬事法管理者の有資格者。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。

◇参考文献
中嶋洋子『栄養の教科書』
メリッサ・メルビー・卓興鋼・渡邊昌『日本人のフィトケミカルの摂取量と健康影響』


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+