定番シャンプーの特徴をイケメンに擬人化してみた!ドラッグストアで買えるおすすめ4選

アミノ酸系洗浄成分 洗浄成分 硫酸系洗浄成分
『どのシャンプーを使えば自分の髪がツヤツヤになるのかわからない』
『高いシャンプーを買ったのに、髪がパサついてしまった』
『ドラッグストアに売っているシャンプーで頭皮にいいものはどれ?』


ドラッグストアにはたくさんのシャンプーが並んでいますが、その中でどのシャンプーが自分に合うかどうか選ぶのはなかなか難しいですよね。

そこで今回、ドラッグストアで売っているシャンプーの中で安くて髪と頭皮にやさしいシャンプーはどれなのか、成分を分析して調査してみました。

さらにドラッグストアで売っている各シャンプーの特徴をイケメンキャラに擬人化して解説しています。

この記事を読めば、ドラッグストアで人気の市販シャンプーの特徴がはっきりと理解でき、どのシャンプーを買えば良いのかがわかります。
ドラッグストアでおすすめのシャンプーランキングはこちら


《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


ドラッグストアで買えるおすすめシャンプーランキング


市販のシャンプーを選ぶポイントは…
「頭皮への刺激が強すぎない」
「洗い上がりに髪がパサつかない」
「日常使いを続けられる価格」


これらのポイントを満たしたおすすめシャンプーは
「いち髪」です。


なぜ「いち髪」がおすすめになるのか、シャンプーの選び方から解説をしていきます。

刺激の強さと仕上がりは成分でわかる!市販のシャンプーの選び方

頭皮への刺激が強すぎない
洗浄力が強すぎるシャンプーはおすすめできません。

頭皮に必要な皮脂まで完全に取り去ってしまい、頭皮を乾燥させてしまうからです。フケの原因にもなります。

洗浄力がマイルドなアミノ酸系洗浄成分のシャンプーを選ぶといいでしょう。

また、殺菌成分であるエタノールなどが多く入っていることも、頭皮の刺激になるので気をつけてください。
アミノ酸系のおすすめ洗浄成分・・・コカミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンTEAなど
洗浄力の強い要注意成分・・・ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naなど
刺激が強い要注意殺菌成分・・・エタノール、サリチル酸など

髪の指通りがなめらかになる
シャンプーした後に髪がパサつかず、指通りがなめらかになるシャンプーを選びましょう。

髪の毛のダメージを修復してくれるパンテノールやパントテン酸、また髪の保湿力をアップさせるシリカもハリのある髪にするためにはおすすめです。

指通りをなめらかにする潤滑剤としてジメチコンなどのシリコンが挙げられます。

しかし、シリコンによるなめらかさは髪の表面をコーティングされているだけで、髪質自体が良くなっているわけではなく、根本解決にはなりません。
髪をパサつかせないオススメ成分・・・パンテノール、パントテン酸、シリカ、ステアリルアルコール、セチルアルコールなど

これらのポイントを踏まえて成分分析をした結果のランキングをお伝えします。

ドラッグストアで買えるおすすめシャンプーランキング

ドラッグストアで買える定番人気シャンプーの特徴を図で示すと、以下のようになります。

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア効果
それぞれの評価を表にすると以下のようになります。

商品名
総合評価
頭皮へのやさしさ
髪の仕上がり
価格

髪にも地肌にもやさしいアミノ酸系シャンプー

ラウレスフリーで
頭皮にやさしい

すっきりして
パサつかない

646円/530ml

毛髪修復成分パンテノールで洗い上がりが良い

ラウレスフリーではないが刺激は少なめ

洗い上がりはツルツルになる

650円/450ml

洗浄力強め+殺菌成分で敏感肌は不向き

エタノールとシリコン配合で頭皮に負担

シリコン効果で指通りなめらかに感じる

491円/480ml

肌への刺激強く頭皮をしっかりすすぐ必要有

ラウレス硫酸Na配合で刺激強い

シリコン効果で指通りはよく感じる

832円/500ml


頭皮へのやさしさと刺激の少なさの両面で「いち髪」が他のシャンプーよりも上回っていました。

ドラッグストアで買えるシャンプーの中では頭皮にやさしく、洗いあがりもなめらかな「いち髪」がおすすめです。
うーん…。わかったような、わからないような…。イマイチイメージがつかみづらいなぁ。
まみちゃん、これらのシャンプーの違いをもっとわかりやすく伝えられるようにできないかしら?
シャンプーって似たり寄ったりに見えるじゃん。もっと直感的にシャンプーの特徴が分かる方法があるはずよ。


市販シャンプーの違いはイケメンに擬人化させるとわかりやすい


『同じように見えるシャンプーの違いを、直感的に覚えられないか?』


ドラッグストアで市販されているシャンプーは、どれも似たオシャレなボトルに入っているように見えます。

しかし、中身の特徴はそれぞれ全然違います。

この「違い」をどうすれば直感的にわかるように説明できるのでしょうか…。

その課題の解決に向け、考えに考えを重ねました。

その結果、一つの考えが浮かびました。
シャンプーが『モノ』だからピンとこないのよ。もし、シャンプーが人間でそれぞれに人格があれば、すぐに覚えられると思うんだけどな。


定番の4シャンプーをイケメンキャラに擬人化してみた

どのシャンプーを買えばいいか悩む人は、女性が多いかと思います。

そこで、それぞれのシャンプーを女性が好きな「イケメンキャラ」に擬人化してみました。

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 洗浄成分
シャンプーの特徴が人格や外見のイメージとなって、この4人のイケメンたちに表現されています。
こ…これはなにかしら…。

かなりイメージがつかみやすくなったでしょ。実はさっき紹介したシャンプーの特徴って「イケメン」で語れると思うんだよね。

シャンプーの特徴を「イケメン」に例えると…
刺激の強さ・・・癒し系かオレ様系か
洗い上がりの髪の仕上がり・・・紳士系かワイルド系か
価格・・・経済力
そ、そうかしら…。


このようなシャンプーの特徴を「イケメン」に置き換えて、それぞれの違いを図にまとめてみました。

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア
各イケメン(シャンプー)の特徴がつかめたと思うので、ここから各イケメンキャラを通じて、シャンプーの紹介をしていきます!
よけいややこしくなってる気が…。


市販シャンプーおすすめ1位:心やさしい髪職人「いち髪」


アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア
「いち髪」はやっぱり和装だよね。徹底して刺激の少ない成分が使われている配慮の細やかさから、女性の髪に実直に向き合う職人をイメージしたのよ。


「いち髪」3つのポイント

アミノ酸系シャンプーなので地肌に優しい
「あんず油」が配合され、髪の毛がしっとりする
「茶化エキス」が配合され、髪の毛がきしまない

「いち髪」にはどんな口コミが多い?

良い口コミの傾向・・・刺激の少なさへの喜びの声が多い
・アミノ酸系だけどよく泡立つ
・頭皮のつっぱりを感じなくなった
・スッキリした洗いあがりが気に入っている

悪い口コミの傾向・・・香りが気になるという声も
・あんず油の独特の香りが気になる
・もう少し安いと嬉しい

「いち髪」は髪と地肌にやさしい優秀なアミノ酸系シャンプー

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア 「いち髪」は香りがすこし独特ではあるものの、「なかなか自分の髪や頭皮に合うシャンプーが見つからない」という人にまず最初に試してほしいシャンプーです。

ドラッグストアで販売される価格の安いシャンプーには、価格の安くて刺激の強い硫酸系の洗浄成分が多く使われています。

しかし、「いち髪」は「ラウロイルサルコシンTEA」などのアミノ酸系洗浄成分が中心のシャンプーで、髪と頭皮へのやさしさを重視しているのが特徴です。

アミノ酸系シャンプーは泡立ちがあまり良くないことも多いのですが、「いち髪」は泡立ちが良く、洗いあがりもすっきりとしています。

髪の保湿効果がある「あんず油」や頭皮をうるおす「茶花エキス」を配合し、髪がパサつきません。


市販シャンプーおすすめ2位:美髪へエスコート「パンテーン」


アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア
「パンテーン」にはタキシードを着てもらったわ。落ち込んだ女性を励ますように、毛先のダメージをケアしてくれるのよ。

「パンテーン」3つのポイント

毛髪修復成分「パンテノール」で髪の毛がツルツルすべすべに
「ラウレス硫酸アンモニウム」で洗浄力はすこし強め
パンテーンのコンディショナーと一緒に使わないとパサつきやすい

「パンテーン」にはどんな口コミが多い?

良い口コミの傾向・・・洗いあがりがツルツルという声が多い
・洗いあがりに髪がツルツルする
・刺激が強くなくてよい
・香りが自分の好みに合っている

悪い口コミの傾向・・・パンテーンのコンディショナーを使わないとパサつく
・パンテーンのコンディショナーを使わないとパサついてしまう
・ラウレスフリーであればもっといい

「パンテーン」は毛先のパサつきが気になる人におすすめ

アミノ酸系洗浄成分 髪質ケア 硫酸系洗浄成分 「パンテーン」は、毛先の傷みが気になっている人におすすめのシャンプーです。

「パンテーン」の名称の由来となっているのは「パンテノール」という毛髪修復成分で、この成分によってツルツルすべすべした毛先へと導いてくれます。

「ラウレス硫酸アンモニウム」という洗浄力が強めの硫酸系の洗浄成分が使われています。

しかし、「パンテノール」には硫酸系の洗浄成分の刺激を和らげる働きもあるため、洗浄力の強さはそこまで気にならないでしょう。


市販シャンプーおすすめ3位:いい人止まり?「エッセンシャル」


アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア
エッセンシャルは安くて便利なシャンプーなので、親しみやすいイメージね。でも「どこにでもいるフツーの男」とも言えちゃうかも。


「エッセンシャル」3つのポイント

髪も地肌もすっきりし、洗い上がりは気持ちいい
洗浄力が強めの「ラウレス硫酸アンモニウム」で刺激強い側面あり
シリコンの効果で髪がキレイにまとまる

「エッセンシャル」にはどんな口コミが多い?

良い口コミの傾向・・・安さを喜ぶ声が多い
・特売で安くなるので嬉しい
・髪がまとまりやすくなるのがいい
・洗うとスッキリして気持ちがいい

悪い口コミの傾向・・・頭皮がカサつくという声も
・洗った後に頭皮がカサつく感じがする
・敏感肌には刺激が強すぎる

「エッセンシャル」は安くて髪がまとまるが敏感肌に不向き

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア 「エッセンシャル」は、安さを重視しており、スッキリした洗いあがりを求める人にはおすすめできるシャンプーです。

シリコンが配合されており、洗いあがりに髪がまとまりやすいのがポイントです。価格が安く、髪がまとまりやすくなるので便利なシャンプーとも言えるでしょう。

洗浄力が強めの「ラウレス硫酸アンモニウム」や防腐剤「エタノール」など刺激の強い成分が入っているので、乾燥肌や敏感肌の人にはおすすめできるシャンプーではありません。
親しみやすいけれど、繊細な配慮はできないということね…。


市販シャンプーおすすめ4位:刺激強いオレ様「TSUBAKI」


アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア
今回紹介したシャンプーの中でもっとも刺激の強い洗浄成分を使っていたので、このようなイラストになりました。椿色の和服を着たオレ様イケメンです。


「TSUBAKI」3つのポイント

香りが強めで洗った後にシャンプーのいい香りが残る
「ジメチコン(シリコン)」の影響で指通りがなめらかになる
洗浄力が強い「ラウレス硫酸ナトリウム」配合で刺激が強い

「TSUBAKI」にはどんな口コミが多い?

良い口コミの傾向・・・指通りの良さに満足する声が多い
・洗いあがりの髪が軽く指通りが良い
・泡立ちがいい
・翌日までいい香りが残る

悪い口コミの傾向・・・刺激の強さに不満の声も
・「ラウレス硫酸ナトリウム」が使われており、頭皮がかゆくなる
・香りが強すぎる
・価格が高い

「TSUBAKI」は香りの良さを重視したい人におすすめ

アミノ酸系洗浄成分 硫酸系洗浄成分 髪質ケア 「TSUBAKI」は花のような上品な香りのするシャンプーで、洗った後も髪にシャンプーのいい香りが残ります。

香りを重視する方におすすめのシャンプーと言えるでしょう。

また、ジメチコン(シリコン)によって、洗いあがりは髪の毛の指通りがなめらかになります。

ただし、洗浄成分は「ラウレス硫酸ナトリウム」という刺激の強い成分が含まれているので、乾燥肌や敏感肌の人にはおすすめできるシャンプーではありません。

安い市販のシャンプーはラウレス硫酸系の洗浄成分が多く刺激強い
基本的にドラッグストアなどで手に入る安いシャンプーは、成分のコストを抑える必要があります。

ラウレス硫酸系の洗浄成分は石油系の成分で大量生産が可能です。

脱脂力が強いため、刺激があるのですが、原材料の価格が安いので多くのシャンプーに使われています。

今回紹介したシャンプーの中でも「いち髪」以外のすべてのシャンプーでラウレス硫酸系の洗浄成分が使われていました。

なかなか自分に合うシャンプーが見つからない方はまず、デメリットの多いラウレス硫酸系のシャンプーを避けてみると良いでしょう。
今回紹介するイケメン(シャンプー)は以上です。
終わってみると、思ったよりわかりやすかったわね。


もっと成分にこだわったアミノ酸系シャンプーについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ドラッグストアのシャンプーは「いち髪」をまず試そう


・なかなか合うシャンプーが見つからない人はまず「いち髪」
・毛先のダメージをケアしたい人は「パンテーン」
・安いシャンプーは刺激の強いラウレス硫酸系の洗浄成分が多いので注意


イケメンにたとえて、ドラッグストアで購入できるシャンプーの特徴をお伝えしてきました。

なかなか自分に合ったシャンプーが見つからない人はまず、心優しき穏やかな髪職人「いち髪」を試してみましょう。

この記事がみなさんのシャンプー選びの役に立つことを祈っております。

弱酸性のシャンプーについて詳しく知りたい方はこちら
アミノ酸系のシャンプーが多いサロンシャンプーについて詳しく知りたい方はこちら


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様の更新情報はTwitterとRSSでお届けしています。日頃の心構えから、アンチエイジングの裏ワザまで常に最新の情報をお届けしますので、是非登録して見逃さないようにして頂けると幸いです。





Google+