口コミ人気検証!オーガニッククリーム オススメ比較ランキング

[公開日]2017/07/24

オーガニッククリーム
オーガニッククリームは肌に優しいので、敏感肌や乾燥肌の方、化学成分がたっぷり入った化粧品に苦手意識がある人にオススメです。

しかし、クリームの中には「オーガニック」とパッケージに書いてありながら、実はオーガニック成分が数パーセントしか配合されていないクリームも存在します。

このような「なんちゃってオーガニッククリーム」は肌への刺激が強い場合があるので、本物のオーガニッククリームをしっかり見極め、正しく選ぶことが大切です。

ここでは、肌に優しく高保湿ケアができる本物の「オーガニッククリーム」の選び方からオススメのオーガニッククリームのランキングまでご紹介します。

オーガニックと無添加・天然由来の違いって?


オーガニッククリームを探していると、オーガニックのほかにも、「無添加」「天然由来」、といったフレーズをよく耳にします。

それぞれのフレーズの細かな意味はメーカーによって異なりますが、大まかに分けると下記のような違いがあります。

オーガニック…天然成分を主に配合したもの
無添加…添加物不使用であるもの
天然由来…天然成分が一部配合されたもの

この三つのフレーズの意味をそれぞれ確認していきましょう。

オーガニック
「オーガニック」とは有機という意味です。

「有機野菜」と言えば、農薬や化学肥料を全く使わずに育てられた野菜のことですよね。オーガニッククリームとは、この有機栽培で作られた野菜や植物などのエキスを使用したクリームを指します。

無添加
「無添加化粧品のクリーム」とは、添加物を使わずに作られたクリームのことを言います。

一見すると肌に優しく良さそうに思いますが、無添加化粧品と書いてあるクリームはまず信用しないでください。なぜなら、無添加化粧品と書いてあるクリームには添加物が使われていることがほとんどなのです。

というのも、日本の化粧品規定では、添加物を一つでも配合しないだけで「無添加化粧品」と名乗れるからです。

天然由来
「天然由来成分・エキス配合のクリーム」とは、天然由来の成分やエキスが配合されていることを指します。

少しでも天然由来エキスが配合されてさえいれば「天然由来」とパッケージに表示できるため、「天然由来」のクリームだからといって、天然由来成分やエキスがたっぷり入ったクリームとは限らないのです。

あくまでも配合成分の「一部」に天然由来成分・エキスが使用されている、と考えてください。

自然の力を生かした化粧品を使いたい人や、肌が敏感な人にとっては、この3つの中のオーガニッククリームを選ぶべきでしょう。

オーガニッククリームは肌トラブルが起きにくい


最近では「低分子化」といって「肌の奥深くまで成分が浸透する化粧品・クリームほど良い」という風潮がありますが、実はこれはとても危険なことです。

浸透を実感しやすい「低分子化」の化粧品やクリームを使い続けると、肌のバリア機能が壊されてしまい、肌が刺激に弱くなってしまうと言われているのです。

日本研究皮膚科学会では、「低分子ヒアルロン酸を使い続けると肌のバリア機能が低下した」という研究データも発表されています。

そのため、このような化学成分がたっぷりの化粧品(=ケミカルコスメ)を使い続けた結果、敏感肌やアレルギー肌になってしまい、実際に肌トラブルを起こす人も多くいるのです。

もちろん、人の肌はそれぞれ違うので、オーガニックコスメ・クリームも100%安全だと言い切ることはできません。

しかし、オーガニックコスメやクリームは余計な添加物や刺激になりうる成分が極力除かれているため、植物の力で肌が持つ力を引き出し、肌の機能をゆるやかに高めてくれます。

ケミカルコスメを使っている時には手間暇かけて肌のお手入れをしていた方でも、オーガニックコスメを使うようになってからはシンプルなスキンケアでも十分効果を感じるようになるのです。

オーガニッククリームのアロマ効果も美肌をつくる


クリームを含むオーガニックコスメ全般には、天然アロマ成分が配合されています。

天然アロマには香りを嗅ぐことでリラックス効果を得られるだけでなく、、身体の調子を整える働きもあるのです。

天然アロマの香りを嗅ぐことで脳に良い刺激が与えられ、様々なホルモンが分泌されます。これらのホルモンは、免疫力を高めたり、血行を良くして冷えを改善するなど、リラックス効果以外のメリットも与えてくれます。

まずは、自分好みのリラックス香りを探してみましょう。クリームの使用に慣れてきたら、気分に合わせて異なる香りのクリームを使い分けるのもおすすめです。

低刺激で高保湿なオーガニッククリームの選び方


オーガニック認定表記を確認をする
オーガニックコスメとしての品質を満たした証明である、オーガニック認定表記があるクリームを選びましょう。

<オーガニック認定機関>
ドイツの認定機関:「BDIH」
フランスの認定機関:「COSMEBIO」と「ECOCERT」
イタリアの認定機関:「ICEA」
英国の認定機関「英国土壌協会」

日本国内にはオーガニックの厳密な定義がないので、こうした海外のオーガニック認定機関の「認定表記」があるかどうかはクリーム選びの重要なポイントです。

オーガニック認定表記があるクリームは、肌に優しい成分を使ったものが多いため、必ずチェックしておきましょう。

オーガニッククリームの製造方法や原料を知っておく
オーガニッククリームの原料も大切なポイントですが、さらに良いクリームを選ぶには、原料だけでなく製造方法まで確認しましょう。

原料そのものに悪い成分がなかったとしても、製造過程の中で肌に良くないものが使われている場合があるので要注意です。

公式サイトにオーガニッククリームの製造方法や原料の栽培方法まで、具体的に説明されているメーカーは良心的と判断できます。購入前に公式サイトを覗いてみてください。

オーガニッククリームの使用感も要チェック!
オーガニッククリームの使用感は、商品によって大きく異なります。

テクスチャーが固めなクリームはしっかりと肌に密着しますし、伸びの良いクリームは使用後のベタつきが気にならないというように使用感の違いがあるのです。

オーガニッククリームは毎日使うものだからこそ、「心地よく使えるかどうか」も重視したいものです。

どのようなテクスチャーが使いやすいかは好みによって違うので、気に入ったクリームを使うようにしましょう。

オーガニッククリームのおすすめ比較ランキング!


上記のポイントを押さえたオーガニッククリームを厳選しました。

  • オーガニック_HANAオーガニックスキンケア2点セット / HANAオーガニック
    オーガニックローズを使用した美白コスメ
    HANAオーガニックスキンケア2点セット / HANAオーガニック
    4.60
    オーガニック: 4.60

    icon-check-square100%美容成分の化粧水、天然100%濃縮ローズエッセンス配合の乳液
    icon-check-square最高峰ブルガリア産朝摘みローズを、オイルごとローズウォーターに
    icon-check-square7日間分のトライアル4点セットが1370円で試せる

    価格種類内容
    1,370円(税抜)トライアル
    化粧水、乳液

  • オーガニック_オラクルお試しセット / L'oracle
    70種以上の植物成分配合のオーガニックコスメ
    オラクルお試しセット / L'oracle
    4.55
    オーガニック: 4.55

    icon-check-squareローズ水、ひまわり油など、70種類以上の植物成分を配合したオーガニックスキンケア商品
    icon-check-square原料となる植物は、北海道の自社農園で栽培
    icon-check-squareクレンジング、洗顔料、化粧水、ナイトクリーム、パック、美容液、目元美容液の7セット

    価格種類内容
    1,600円(税抜)モニター
    1週間分
    クレンジング、化粧水、美容液など

  • オーガニック_琉白おためし月桃スキンケアセット / ネットランドジャパン
    月桃の美肌成分を含んだオーガニックコスメ
    琉白おためし月桃スキンケアセット / ネットランドジャパン
    4.35
    オーガニック: 4.35

    icon-check-square世界規模のオーガニック認証機関に認められたオーガニックスキンケア商品
    icon-check-squareカワインやポリフェノールを多く含む月桃葉や、海洋深層水を使用
    icon-check-squareトライアルセット購入は、初回1回限り

    価格種類内容
    917円(税抜)モニター
    化粧水、クリーム、オイル、石けん

  • オーガニック_リペアモイストW エッセンス7日間美肌実感コース / ブルークレール
    オーガニック無添加コスメでしわやたるみ対策ができる
    リペアモイストW エッセンス7日間美肌実感コース / ブルークレール
    4.35
    オーガニック: 4.35

    icon-check-square抗シワ機能評価試験・色差臨床実験済み
    icon-check-square世界遺産白神山地の超軟水湧き水使用
    icon-check-square全額返金保証付き

    価格種類内容
    926円(税抜)トライアルセット7日分
    美容液ほか



◆参考文献
吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
朝田 康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+