元化粧品メーカー社員が国産オーガニックコスメを比較!おすすめランキング

[公開日]2017/07/19[更新日]2019/01/14

国産オーガニックコスメ こんにちは、元化粧品メーカー社員の弓削田です。

みなさんは、
「海外コスメは刺激が強い」
「国産オーガニックコスメは高品質で安全」

そう思ってはいませんか?
残念ながら、一概にそう言い切ることはできません。

海外コスメの中には国産コスメと同じ成分を使った商品が多くありますし、逆に、日本製の化粧品で肌トラブルやアレルギー問題も起きたケースがあります。

しかも、オーガニックコスメに関しては海外の方が高い品質基準が設けられているので、単純に製造国だけで決めてしまうと、質の良いオーガニックコスメに出会うことはできません。

ここでは元化粧品メーカー社員の筆者が、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使える、国産オーガニックコスメをご紹介します。

国産オーガニックコスメランキングを先に見る(ページ下部へ)



《ガイド:弓削田典子》
化粧品メーカーにて商品企画からプロモーションまで経験。乾燥肌で敏感肌。あらゆるコスメを試してきた。


オーガニックコスメは国産かどうかより「オーガニック比率」で選ぶ


日本にはオーガニックの基準がない!

オーガニックコスメとは、石油由来・動物由来の成分を一切使っておらず、植物成分を中心に作られたコスメです。

使われている植物成分の原料の50〜90%は化学肥料を使わない「オーガニック栽培」で育ったものであることが一般的です。

ところが、日本では海外と違って、オーガニック化粧品を取締まる機関がありません。

そのため、99%が化学成分だとしても、残りの1%がオーガニック成分であれば「国産オーガニックコスメ」として売られているケースがあるのです。
それって「ニセモノのオーガニックコスメ」ってことだよね!?ショック…


オーガニックの基準がないからこそ、配合成分をチェックする必要がある

一方、海外ではオーガニック製品に関して厳しい基準が決められていることが多く、

・石油成分不使用か?
・植物原料は本当にオーガニック栽培されたものか?


など、配合成分や製造方法について細かいチェックがいくつも定められています。
もちろん、国産の中でも正真正銘「本物のオーガニックコスメ」もあるので、配合成分をしっかりチェックすることがポイントです。


国産オーガニックコスメのメリットは日本人の肌に合っていること


オーガニックコスメは製造国で選ばない方が良いと言いましたが、「本物」を見極めることができれば、国産オーガニックコスメにはたくさんのメリットがあります。

国産オーガニックコスメの特徴とメリット
日本人向けに作られている
⇒日本人の肌に合いやすい
 乾燥しやすい日本人の肌を根本からケアできる
 香りがキツすぎず、日本人好みの香り
 日本人好みのテクスチャー
 スキンケアアイテムが日本人向き
 (海外ブランドはクリームがないものもある)

輸入費がかかっていない
⇒価格の割に高品質
 外国産と同じ価格なら国産の方が高品質

では実際に、国産の中でも「本物のオーガニックコスメ」を選ぶ方法をご紹介します。

高品質で肌にやさしい!国産オーガニックコスメの選び方


オーガニック基準のない日本で、高品質なオーガニックコスメを選ぶ方法をご紹介します。

オーガニック成分の比率が95%以上である
いくつもある国際的なオーガニック基準を照らし合わせると、「オーガニック成分比率が95%以上」という共通したルールがあります。
この世界基準に準じたブランドであれば、高品質で安心だと判断できるでしょう。

だいたいどこのメーカーも自社サイトでオーガニック成分比率を公開しているのでチェックしてください。

気軽に試せるトライアルセットやミニボトルがあるか
植物成分には複数の成分が含まれています。
例えばバラエキスであれば、ポリフェノールやビタミンCなど、約500もの成分が複雑に絡み合っているのです。

植物成分は1度で多くの美容成分を肌に与えられる一方、その分「肌に合わない成分」も出てきやすくなります。

そのため、まずはサンプルやトライアルセット、ミニサイズなどで「自分の肌に合うか合わないか」をチェックできるメーカーからチャレンジしたほうが安心でしょう。

続けやすい価格のもの
オーガニックコスメは肌を根本からケアして肌本来の力を引き出す化粧品です。

そのため、即効性はありませんが、穏やかに、そして着実に肌ケアしてくれます。

使い続けて初めて実感できるものなので、高価なものを1回きりではなく、継続的に使える価格のものを選びましょう。

肌荒れ・敏感肌に!おすすめ国産オーガニックコスメランキング


国産オーガニックコスメ

※詳しい比較結果は下部へ

選び方をもとに、配合成分や使い心地のよいおすすめの国産オーガニック化粧品を紹介します。

HANAオーガニック

天然100%!世界のオーガニック基準と同レベルで製造
日本にはオーガニック製品の基準がありませんが、HANAオーガニックは自社で国際オーガニック認証機関と同レベルの製造基準を設けています。

天然100%なので、オーガニック植物成分が持つパワー肌の奥まで届けることができ、肌本来の力を引き出すことで刺激に強い肌へと導いてくれます。

透明感を引き出すブルガリア産ローズを使用
世界中にあるローズの中でも、成分濃度の高いブルガリアのエニオボンチェフ社のものだけを使用しています。

ローズには500種類もの成分が含まれており、科学では解明しきれない作用もありますが、中でもローズポリフェノールは肌の透明感を引き出す力があります。

シミやくすみに悩んでいる人にはぴったりの国産オーガニックコスメです。
HANAオーガニック 化粧水


敏感肌を研究したメーカーだからこそ初回は半額
国産オーガニックコスメは素材にこだわっているので、価格が高くなりがちですが、HANAオーガニックは通常3,438円(税込)が初回は2,256円引きの1,480円(税込)で試すことができます。

敏感肌を研究してきたメーカーだからこそ、肌に合う・合わない化粧品があることを熟知しており、「まずは気軽に試せるように」という価格設定がなされています。

半額以下で買えるのも、外国産と違って輸入費がかからないからこそでしょう。
お勧め度
価格
容量
備考
★★★★★
3,438円(税込)→
1,480円(税込)
※2,256円引き
7日間セット
洗顔・化粧水・美容液・美容乳液・UV乳液(ピンク)・UV乳液サンプル(イエロー)
公式通販限定のトライアルセット

HANAオーガニックの公式サイトはこちら

HANAオーガニックの口コミをチェック!
良い口コミ
  • 透明感が出て明るくなった
  • 肌荒れと赤みがなくなった
  • とにかく肌の調子が良い
  • 最初は乾燥したけど使っていく中で肌がうるおうようになった
悪い口コミ
  • 肌が乾燥する
  • なんだか物足りない気がする
  • 肌が変わったのかどうか分からない
  • まだシミに変化はない

HANAオーガニックの口コミ分析結果
HANAオーガニックは肌本来の力を引き出すものなので、最初は物足りなさを感じる人もいるようですが、それは「肌そのものがうるおいを生み出す力」をつけている段階です。

「使っていくうちに肌がうるおうようになった」という口コミがほとんどでした。それでも慣れない方は、初めのうちだけ乳液や美容液の量を多めに使ってみると良いでしょう。

また、オーガニックコスメは徐々に働く特徴があるので即効性を求める人には向きませんが、じっくりと肌の基盤を作って、5年後、10年後に透明感のある美しい肌をキープしたい人にはぴったりの化粧品です。

ローズの香りは女性ホルモンを整える効果もあるので、内側からの肌ケアも可能なので、生理前に肌がゆらぎやすい人にもおすすめできます。

✔️最安値情報:トライアルセットは公式ページのみでAmazon、楽天では発売されていません。メーカー直販売が最も安いので、初めての方は以下の公式ページから購入することをおすすめします。
HANAオーガニックの公式サイトはこちら

国産オーガニックコスメにするなら口紅メイクにもこだわろう!


女性は一生のうちに口紅を10本も食べている!?

基礎化粧品を国産オーガニックにこだわるのであれば、ぜひもう1つ買い換えていただきたいコスメがあります。それは、「口紅」です。

実は女性は、生きている間に約10本分もの口紅を食べていると言われています。

口紅にはタール系色素といって、体の毒となる成分が配合されている場合がほとんどです。

さらには、合成界面活性剤が含まれていることも多く、食べた口紅が体の内側から肌に悪影響を与えてしまうのです。
確かに食事をすると口紅って落ちる…それってご飯と一緒に食べているってことだよね…。


オススメの国産オーガニック口紅3選

口紅には発色を良くするためにタール色素が含まれることが場合がほとんどですが、逆にミネラルのように優しい成分だと発色が悪くなってしまいます。

そこでここでは、「タール色素不使用でも発色の良い国産オーガニック口紅」をご紹介します。

◆AQUA AQUA(アクア・アクア)
オーガニックスイーツリップ:¥1,620円(税込)
アクアアクアのオーガニックリップ
天然ミネラルが使われており、食べられる成分で作られています。
石鹸でオフできる優しい色付きリップです。
オリーブ油やオレンジ油で唇をうるおす美容液効果もあります。

◆MIMC(エムアイエムシー)
ミネラルルージュ:¥3,500(税抜)
MIMCのオーガニック口紅
100%ナチュラル成分で、天然ビタミンやミネラルを丸ごと取り入れた口紅です。
パプリカ色素など天然色素を使使用しており、マットな仕上がりです。
ミツロウなどで皮向けを防止し、ホホバオイルやマカデミアナッツオイルが唇に潤いを与えてくれます。

◆24hCosme
テイストミー リップ&チーク:¥2,300円(税抜)
24hコスメ
天然ミネラルによって色付く口紅です。
発色成分も保湿成分も全て天然成分で作られています。
指にとって頬につければチークとして活用することができる化粧品です。

オーガニックコスメはじっくり働いて肌機能を整える効果がある


オーガニックコスメは医薬部外品(化粧品)と違って、肌にじっくり働きかける化粧品で、大きく2つの効果があります。

肌本来の力を引き出し、肌機能そのものを高める
植物成分には即効性はありませんが、持続的に肌の奥へ働きかけるので、肌が本来持っている力を整える効果が期待できます。

例えばシミで考えてみると、医薬部外品(化粧品)はシミにピンポイントで働きかけるものです。

一方、オーガニックコスメは、肌全体の力を高めた結果、シミを排出して透明感を引き出してくれるのです。

肌質そのものを変えたい人や、生理前に肌がゆらぎやすい人などにおすすめできる化粧品です。

天然精油の力で心とホルモンケアもできる
オーガニックコスメには天然精油によって香りづけられていることがほとんどです。

天然精油にはアロマテラピー効果があるので、スキンケアしながらストレスを和らげてくれたり、リラックス効果をもたらしてくれたりします。

また、ローズエキスの香りにはホルモンバランスの乱れを整える力もあります。

オーガニックコスメは、ストレス・ホルモンバランスの乱れなど、内的要素からくる肌荒れスキンケアもサポートしてくれるのです。
オーガニックコスメの香りは、容器本体から直接嗅ぐのではなく、肌につける時にどう感じるかで選びましょう。


国産オーガニックコスメと外国産ブランドの違いは?


国産オーガニックコスメと外国産オーガニックコスメの主な違いは「①使用感②香り③容器」です。

よく「外資系化粧品は刺激が強い」と聞きますが、オーガニックコスメにおいては、オーガニック認証機関のある外国製の方が日本より厳格な体制のもと製造されています。

使用感や香り、容器はどれもその国の人の肌質や感覚、文化によって変わってくるものです。

使用感:心地よく感じるテクスチャーに微妙な違いがある
香り:好まれる香りに違いがある
容器:生活様式によってカタチや大きさ、中身の出具合に違いがある

製造国で効能効果が変わることはありませんが、「使い勝手」の面で大きく異なるでしょう。
オーガニックコスメは長く使って肌変化を実感していくものなので、使用感の良さも重視したいところです。それを考えると、国産オーガニック化粧品の方がおすすめですね。


乾燥肌・敏感肌には国産オーガニックコスメが良い2つの理由


乾燥肌や敏感肌は肌の表面である「角質層」が傷ついて乱れることによって引き起こされます。

そして実は、厚生労働省の産業医学総合研究所によると、日本人の角質層は白人の3分の2しかありません。

日本人と外国人の肌の違い


だからこそ、外国産のオーガニックコスメよりも「日本人の肌を研究して作られた国産オーガニックコスメ」の方が効果的にスキンケアできるのです。

例えば、白人の肌は角質層が厚いので、化粧水や洗顔が「拭き取りタイプ」である場合があります。

しかし、日本人は角質層が薄いので拭き取りタイプだと肌が傷つき、敏感肌や乾燥が悪化してしまう可能性があるのです。

他にも、外国産のオーガニックコスメは香料がふんだんに使われていることも多いため、その香料が刺激になることも考えられます。

乾燥肌や敏感肌はちょっとしたことで肌が傷ついてしまうからこそ、日本人向けに作られている国産オーガニックコスメを使うべきでしょう。

肌に負担をかけない!オーガニックコスメの正しい使い方


国産オーガニックが敏感肌や乾燥肌にぴったりだとしても、使い方間違うと十分な力を発揮することができません。
正しい使い方で、自然の恵みを肌に届け、肌本来の力をしっかりと引き出しましょう。

オーガニックコスメ基本の使い方

◆クレンジング
適量を手に取り、一度てのひらに広げてくるくると優しくなじませます。小鼻や目元は特に丁寧になじめませましょう。

◆洗顔
しっかりと泡立て、指が肌に触れないよう泡のクッションで洗います。
クレイ洗顔のように泡立たないタイプは、力を入れず優しく下から上に螺旋状に洗ってください。
洗顔時間は長すぎると乾燥の原因になり、敏感肌を作ることにもなりかねません。洗顔は大体30秒が目安です。

◆化粧水・クリーム・美容液
化粧水・クリームは一度適量を手にひらに出し、両手で広げて肌になじませます。
シミやシワなど、肌悩みが気になる部分には重ね塗りをすると、より効果的です。コットンは繊維が肌の刺激になるので使用しないでください。(オーガニックコットンだとしてもNGです)

◆シートパック
シートパックは長時間しすぎると逆に肌の水分が奪われるので、使用時間は必ず守りましょう。また、寝ながらパックをすると重力でしっかり毛穴に浸透するのでおすすめです。

オーガニックコスメ使用上の注意

肌が赤くなっている部分には使わない
いくらオーガニックコスメといえど、肌が赤くなるほど荒れていたり、弱っていたりする部分に使うのは逆効果です。
肌の炎症がひどい場合はドラッグストアの薬剤師さんや、皮膚科のお医者さんに相談して薬を処方して治しましょう。

冷蔵庫で冷やして使う
夏の化粧水に多い「冷蔵庫での保管」。確かに冷蔵庫で化粧品を冷やして使うとひんやりして気持ちが良く、毛穴が引き締まるような感覚がしますが、これは間違った使い方です。

植物成分は極力手が加えられていないからこそ成分として不安定ですし、オーガニックコスメは防腐剤までもが植物成分です。

急な温度差で成分が劣化する可能性が高いので、オーガニック化粧品は風通しがよい冷暗所で保管してください。

オーガニックコスメのルールは独立機関が決めている


各メーカーが「オーガニック」として化粧品を売り出すたすためには、その国独自のオーガニックのルールをクリアしなければなりません。
しかし、日本にはオーガニック製品の基準を決める公的機関がなく、外国と比べるとオーガニックコスメの品質管理が劣っているのが現状です。

◆日本
オーガニック製品に関する明確な基準がありません。
2007年にはNPO法人「日本オーガニックコスメティック協会(JOCA)」が誕生し、海外のオーガニック機関と同じーガニック基準を作っていますが、その知名度はまだまだ低いのが実情です。

◆ドイツ
オーガニック先進国で、代表的なオーガニック認証機関には、

①Na True(ネイトゥルー)
オーガニック原料の配合率に厳しいルールがあるオーガニック認証機関。
「自然化粧品・オーガニック原料を含む自然化粧品・オーガニック化粧品」の3つでレベル分け認証をしている。

②BDIH(ビーディーアイエイチ)
原料だけでなく、環境保護、動物実験の観点でも厳しい基準が設けているオーガニック認証機関。

があります。

◆フランス
ECSERT(エコサート))と言う世界最大規模のオーガニック認証機関のある国で、オーガニック商品に対して高い関心があります。
主なオーガニック認証機関は、

①ECOCERT(エコサート)/ フランス
世界最大規模のオーガニック認証機関。
化粧品だけでなく、食品、繊維など多分野に渡るオーガニック認証を行なう。

②COSMEBIO(コスメビオ)/ フランス
化粧品に特化したオーガニック認証機関。
「キャリーオーバー成分(表示義務がない微量な成分)」への細かなチェックも設けている。

の2つとなっています。
国産オーガニックコスメでも、こうした世界のオーガニック認証を受けているブランドがあったり、同等の基準で製造しているメーカーもあります。

オーガニック認証を受けている商品は安心だけど、認証機関と同等の基準で作られているものも安心して使えるんだね!


敏感肌・乾燥肌・混合肌・肌荒れ原因はバリア機能の低下


オーガニックコスメは、肌本来の力を引き出す化粧品なので、敏感肌・乾燥肌・混合肌にぴったりですが、これらの肌悩みはなぜ引き起こされるのでしょうか?

原因を正しく知ることで、自分の肌に合った化粧品がより見つけやすくなるので、しっかり理解しておきましょう。

ここからは管理人の安藤さんに解説してもらいます。

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。ここからは自分の肌をもっと効率的にスキンケアするための解説をしていきますね。


敏感肌・乾燥肌・混合肌・肌荒れ原因はバリア機能の低下にあります。

バリア機能が低下すると肌が刺激を受けやすくなる

肌には「バリア機能」と言って、紫外線ダメージやホコリなど、外的ダメージから肌を守る機能が備わっています。

しかし、バリア機能が低下すると肌が刺激に弱くなって肌荒れを引き起こしたり、乾燥肌や混合肌なってしまうなど、肌質まで変わってしまうのです。

バリア機能が低下する主な原因

肌のバリア機能が低下する原因には様々なものがありますが、主な原因は3つあります。

間違ったスキンケア
洗顔で肌をゴシゴシ洗う、化粧水をパチパチと叩きつけるように肌に与えるなど、間違ったスキンケア方法は肌を傷つけてしまいます。

すると、肌表面のバリア機能が弱くなり、刺激を受けやすい肌になってしまうのです。

生活習慣の乱れ
睡眠不足や栄養が偏った食事などが続くと、必要な栄養が肌に行き渡らず、肌のターンオーバー(生まれ変わり)が滞ってしまいます。

すると、いつまでも新しい肌細胞が作られないため肌そのものの力が弱くなり、バリア機能も低下してしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ
ホルモンバランスが崩れると、肌の水分量と皮脂量のバランスも崩れ、肌が不安定な状態になります。

バリア機能は肌が十分にうるおっていなければ機能しないので、ホルモンバランスの乱れもバリア機能低下に繋がってしまうのです。

日本人に合った国産オーガニックコスメなら、肌そのものが強くなる

日本人はの肌白人と比べると皮膚が薄く、もともと肌が傷つきやすいので、それだけバリア機能が低下しやすい肌質だと言えます。

「国産」のオーガニックコスメは日本人の肌を研究して作られているので、外国産のものより効率的な肌ケアが期待できるでしょう。

また、オーガニックコスメは医薬部外品(化粧品)と違って一時的な肌ケアするのではなく、じっくりとバリア機能を高めるスキンケアができます。

数年先でも刺激に強い肌を時間をかけて作ってくれるのです。
オーガニックコスメは植物成分が中心なので即効性はないけれど、肌そのものを強く育てくれるのよ。


自然食材で体の内側からキレイに!ローフードが美肌を作る


最近オーガニック栽培で育った食材をよく見かけるようになりましたが、普通の食材よりも価格が高いのが難点です。
そこでおすすめしたいのが「ローフード」です。ローフードとは生の食べ物のことをいいます。

野菜や果物を生で食べることによって、食材が持つ酵素や栄養素を効果的に摂り入れることができるため、美肌にぴったりの食事方法なのです。

まずは、朝・昼・夜の毎食に生の果物や野菜を少しずつ取り入れると、体の内側からも美肌を作ることができますよ。

敏感肌にオススメ
肌細胞の再生を促したり、免疫力を高めてくれるビタミン類がオススメです。
⇒ブロッコリー、キウイ、モロヘイヤ、にんじん、春菊、ほうれん草、かぼちゃ、小松菜

乾燥肌にオススメ
肌のうるおいとなるセラミドを含んだ食べ物がオススメです。また、水分補給をしっかりするのもポイントになります。
⇒大豆、牛乳、わかめ、ひじき、米

肌荒れ(ニキビ)にオススメ
肌の皮脂分泌を抑えるビタミンB1・B2がおすすめです。
⇒ピーナッツ、納豆、ヨーグルト、ブロッコリー
まずは取り入れられるものから徐々に摂って刺激に強い肌を作り、敏感肌を改善していきましょう!


まとめ:国産オーガニックコスメは口コミだけで選ぶと後悔するので注意!


日本には「オーガニック」の明確な基準はありませんが、優良なメーカーはそれに準じたスキンケアアイテムを研究・開発しています。

国産商品は日本人の肌に使うことを想定に作られているので、適切に選ぶことができれば、乾燥肌や敏感肌を効率的にスキンケアすることができます。

単純に「人気だか」「口コミで良かったから」で選ぶのではなく、「本物の国産オーガニックコスメか?」を見極めることができれば、より効率的に美肌スキケアができるのです。

昔と違って化粧品メーカーもブランドも増えた現代だからこそ、正しい知識を身につけて、自分の肌に合ったオーガニックコスメを選んでいきましょう。

国産オーガニックコスメおすすめランキングを見る(ページ上部へ)

◇参考文献
吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木一成『化粧品成分用語辞典2012』

※一部の商品画像をアットコスメから引用しています。

参考:国産オーガニックコスメブランド比較!低刺激で高品質なのは?


最後に今回比較した人気の国産オーガニックコスメブランドを紹介します。

人気の国産オーガニックコスメブランド一覧

◆HANAオーガニック
HANAオーガニック
自社で厳しいオーガニック基準を設けている/@コスメで1位を受賞した実力派コスメ/ブルガリア産ローズエキス配合

◆流白(るはく)
流白
国際的なオーガニック認証機関エコサート認証/海ぶどうやクチャなど沖縄の素材を使用

◆アムリターラ
アムリターラ
植物原料の80%以上がオーガニック or 野生のもの/キャリーオーバー(表示義務のない微量な成分)も表示

◆ドゥーオーガニック
ドゥ・オーガニック
オーガニック機関エコサート&コスメビオ認証/オーガニック比率95%以上/国産原料を優先使用

◆Larネオナチュル
ネオナチュラル
食品同等の安全性を追求/伝統的な自然素材を使用/素材は丸ごと使用が基本

◆オラクル
オラクル
原料は北海道の自社農園で有機栽培/植物成分は30日~90日熟成/60種類以上の植物成分

◆QUON(くおん)
くおん
お茶の葉・花・実を丸ごと凝縮/近畿大学・静岡大学と共同開発/天然成分100%

国産オーガニックコスメを比較した結果

上記ブランドを比較し、図にまとめた結果は以下の通りです。

国産オーガニックコスメ


調査する中で、「ネオナチュラル」「アムリターラ」はトライアルセットがなかったため、おすすめできないブランドと判断し、除外しました。

「オラクル」オーガニック配合比率を公開していないので評価できません。

「ドゥ・オーガニック」はオーガニック成分比率は高くて質は良いのですが、価格が高いのが難点です。
ドゥ・オーガニックを選ぶのであれば、オーガニック成分比率が高いのに価格が安い「流白」「HANAオーガニック」の方がおすすめできます。

「流白」「HANAオーガニック」は、どちらもオーガニック認証機関と同レベルの商品ですが、HANAオーガニックの方がトライアルセットで試せる数が多いので、結果的にコスパが良いと判断しました。

国産オーガニックコスメおすすめランキングを見る(ページ上部へ)


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+