女性の肌は30代で初期老化スタート!?まずは化粧水だけでも見直しを!

[公開日]2018/10/23[更新日]2018/10/24

30代 後半 化粧水

30代は肌に疲れが出やすかったり、徐々に乾燥小じわも気になる年代です。

効果を実感していた化粧水も「なんだかイマイチ…」と感じるようになっていませんか?それは肌が少しずつ「老化」を始めている状態です。

ここでは、20代の肌とは肌環境が違う「30代の肌」にぴったりの化粧水選びとおすすめランキングをご紹介します。


《ガイド:弓削田典子》
元化粧品メーカー社員。商品開発からプロモーションまで経験。現在30代。乾燥肌でシミ・しわが気になる。


2018年版!30代の化粧水おすすめランキング

30代を過ぎた肌に効果的な成分が配合されたおすすめの化粧水は以下の通りです。

※商品名をクリックすると、該当の商品解説へジャンプすることができます。

◆30代に増える乾燥・小じわケアのための化粧水◆
アテニアドレスリフト
ローション
◆サラッと使える本格的なハリ対策化粧水◆
オルビスユー
ローション
◆オーガニックローズ100%化粧水で保湿・美白対策◆
HANAオーガニック
フローラルドロップ
詳しいおすすめ化粧水ランキング(下部)

女性の肌は30代で老化し始める


三十路 30代 老化
女性は30代で皮脂量・水分量がにグンと減るので、20代と比べると乾燥しやすくなります。しかも、肌のコラーゲンも減り、ハリ不足を感じ出す頃です。

ですが、「30代でエイジングケアはまだ早い」思う人が多いのが現状。そのため、知らず知らずに肌老化が進行し、40代を前に一気に老けがちなのです。

30代の肌ケアのポイント

30代のスキンケアポイントは、ずばり保湿に加えてエイジングケアを始めること。

特に30代後半になると、より肌の乾燥は進むのでより高保湿な化粧水選びが重要です。

30代は皮脂・うるおい・コラーゲンだけでなく、ホルモンバランスも変化するため、 肌悩みが解消されにくくなります。30代のうちからエイジングケアを始めなければ、慢性的なしわ・たるみに悩むことになるのです。

◆シミ・ニキビ・くすみに1番悩んでいる場合

エイジングケアより優先したい肌悩みは美容液でケアしましょう。
手軽に買える化粧水で30代のスタートエイジングケア用として、美容成分を多く配合できる美容液を特に気になる肌悩み用として使い分けることが効果的なのです。


30代に効果的な化粧水の選び方


30代の肌は特別だからこそ、肌の特徴に合った化粧水選びが大事になります。

30代の化粧水を選ぶ3つのポイント
①エイジングケア成分配合のもの
②高保湿成分配合のもの
③続けやすい手頃な価格

エイジングケア成分配合のもの
30代は肌のコラーゲン量が減り始め、ハリ不足になりがちです。ですが、化粧品でコラーゲンを補っても肌のコラーゲンにはなりません。

エイジングケア=コラーゲンという概念は捨ててください。化粧水では、土台に働きかけてハリ生み出すような成分が入っているかチェックしましょう。

◆おすすめエイジングケア成分
ビタミンC誘導体・ペプチド・ローヤルゼリー・プラセンタエキスなど

高保湿成分配合のもの
肌のうるおいは生まれた時が最も多く、その後は減る一方です。そのため、30代は20代と比べると非常に乾燥しやすいので、保湿力が高い成分を選ぶことが大切になります。

◆おすすめ高保湿成分
セラミド・リピジュア・レシチン・スクワラン・ヒアルロン酸・コラーゲンなど

続けやすい手頃な価格
30代は、肌の基礎力がガクッと落ちるので化粧水だけでなく、美容液やアイクリームも使い始めたいところです。

そのため、化粧水だけにお金をかけられないと思います。とはいえ、洗顔後一番始めにつけるので、品質にはある程度こだわりましょう。"浸透力"や"配合濃度"、"テクスチャー"を総合的に考えると、30代の肌には3,000〜4,000円代の化粧水がおすすめです。

30代におすすめの化粧水ランキング


30代化粧水 ランキング


数ある30代向け化粧水の中でも選ぶポイントを満たした4つの化粧水を成分分析&保湿実験を通してランキング化してみました。

30代向け化粧水おすすめランキング
順位
価格(本商品)
エイジングケア成分
保湿実験

3,295円

ローヤルゼリーエキス・プラセンタエキス

2,916円

ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス

3,260円

ローズプラセンタ・ローズポリフェノール・バイオエコリア

4,500円

ヒト型セラミド、コウキエキス

3,240円

イノシット・ビタミンC誘導体

5,000円

ビタミンC・ペプチド

※全て税込価格

アテニア ドレスリフト
美容液みたいに濃い化粧水なのにスーッと浸透する
とろみがあるタイプの化粧水で、美容液に近いテクスチャーです。

濃厚ですが、浸透力があるので肌表面がベタッすることもないので肌質問わず使いやすい化粧水です。

乾燥しにくくなり、化粧崩れしにくくなる
アテニアの化粧水に変えてから、カサカサだった肌もしっとりするようになり、ファンデーションのノリがよくなってきました。

肌の保湿力が上がると過剰な皮脂を抑えられるので、インナードライの方にもおすすめです。冬の乾燥が厳しいときは朝のスキンケアで重ね付けすると1日中うるおいがキープできますよ。

1,500円で手軽な値段&返品もできる
初回は洗顔・化粧水・昼用乳液・夜用クリームのセットが1,500円で試すことができます。

また、2週間以内であれば返品も可能なので、「肌に合うかどうか不安」といった人でも気軽に試すことができるセットです。初めて30代向けの化粧品を買う人でも安心できますね。

アテニア「ドレスリフト」の口コミをチェック!
良い口コミ
・肌がうるおって透明感が出た(30代後半・乾燥肌)
・肌にハリが出てきた(30代前半・敏感肌)
・香りが癒される(30代前半・混合肌)

悪い口コミ
・ほうれい線はまだ変化が出てこない(30代前半・乾燥肌)
・香りが苦手かも(30代後半・敏感肌)

ドレスリフトはどんな人向けか?
30代でエイジングケアが初めての人向け!乾燥肌でも◎
ほとんどの人がうるおい効果を感じており、肌がもっちりになったと答えていました。乾燥肌の人でも十分に使える化粧水と言えます。

「肌にハリが出てきた」という人も多いので、30代のエイジングケアぴったりです。

ほうれい線など悩みが深いものをケアしたい場合はワンランク上の化粧水がおすすめですが、30代であれば保湿とハリの両方をしっかりケアできるドレスリフトがぴったりだと評価できます。

✔️最安値情報:店頭でも買えますが初回は公式ページがおトクです。サンプルなどのプレゼントも多いですよ。
ドレスリフトの公式ページはこちら

オルビスユー

しっとり潤うのにベタつかない絶妙なつけ心地
オルビスユーのローションは、とろみがあるのに肌につけると、いわゆる"パシャパシャ系化粧水"のようなつけ心地です。

ハトムギ化粧水のようなパシャパシャ系化粧水は、つけるとさっぱりするけど次第に肌表面から乾燥してくるのですが、オルビスユーの化粧水は、もちっと肌が柔らかくなるので、化粧水だけでスキンケアが十分に感じるほどです。

アルコール、界面活性剤フリーでヒリヒリしない
オルビスのスキンケアは肌のバリア機能を壊す界面活性剤やアルコールが入っていないので、化粧水の保湿成分が蒸発しにくく、長時間しっとりが続きます。

肌が不安定になりやすい人や化学成分に弱い人でも使いやすい化粧水です。乾燥肌でニキビができやすい人も余計ない成分が入っていないので安心して使えますよ。

返品可能なトライアルセットあり
オルビスユーには7日間・1,000円のトライアルセットがあります。(今なら今治タオルももらえます)使ってみて肌に合わなかった場合でも30日間の返金保証があるので試しやすい。

送料無料で、早ければ注文した翌日に届くので店舗に買いに行くよりもラクに買えます。


オルビスユーの口コミをチェック!
良い口コミ
・保湿力なさそうに感じたのですが、結構しっとり続く(30代前半・乾燥肌)
・エタノール入ってないので肌荒れしない(30代前半・脂性肌)
・安いし、ちょっとの量でいいので2ヶ月は持つ(30代後半・敏感肌)

悪い口コミ
・とろっとしてるので、容器を振らないと出ない(30代前半・混合肌)
・もう少し濃厚な感じがいい(30代後半・乾燥肌)
・あんまり浸透する感じがしない(30代後半・乾燥肌)

オルビスユーを最安値で試すなら?
オルビスユーは、直営店と公式オンラインショップ、Amazon・楽天で取扱があります。その中でも直営店と公式オンラインショップはトライアルセットや30日の返品サービスもあるので安心です。

アマゾンや楽天では転売品になるので旧商品が届く可能性もあるので注意してくださいね。


オルビスユー公式ページへ

HANAオーガニック 化粧水
肌のくすみがなくなった
肌の土台に働きかけるローズプラセンタが配合されています。「肌そのものがハリを保つ力」を手助けするので、じっくりとエイジングケアをしてくれます。

また、ローズポリフェノール配合なのでくすみケアもしてくれる化粧水です。色ムラや乾燥で肌がくすんでいる方には実感しやすいでしょう。

最初は保湿力に物足りなさを感じるが、段々しっとりしてくる
日本では「オーガニック」と売り出すためのルールがありませんが、HANAオーガニックは国際的オーガニック基準をクリアした正真正銘のオーガニック化粧品です。

HANAオーガニックの化粧水は「水」を1滴も含んでおらず美容成分が凝縮されているので、肌が本来持っている力をサポートし、自らうるおう肌へと導いてくれます。

コロコロ変わりやすい肌質を整える役割も果たします。

初回は半額以下で試せる
初回のトライアルセットは通常より56%割引の1,480円で試すことができます。7日間たっぷり使えるので、オーガニック化粧品が初めての方でもチャレンジしやすい価格です。

HANAオーガニックの口コミをチェック!
良い口コミ
・自然と肌にうるおいが出てきた(30代後半・乾燥肌)
・くすみがきれいになって夕方でも顔色がよい(30代後半・乾燥肌)
・目元の小じわにも使えた(30代前半・敏感肌)

悪い口コミ
・ちょっと乾燥する気がする(30代後半・混合)
・香りが苦手かも(30代前半・乾燥肌)

HANAオーガニックはどんな人向けか?
肌が不安定な人・ハリと透明感が欲しい方向け!敏感肌にもおすすめ
オーガニックコスメの性質上、即効性は期待できませんが、肌本来の力をじっくりと整えていくので肌質を根本から立て直すケアができます。

使い始めの乾燥は「肌が自ら水分を生み出そうとしている最中」なので、乳液を多めにつければ問題ありません。1本使った後には自然と肌がうるおうようになっているでしょう。

また、無着色・無香料・無鉱物油・パラベンフリー・石油系成分不使用なので、敏感肌の人にもおすすめです。

30代の敏感肌の方に高く評価されているので、40代前の導入エイジングケアにぴったりの化粧品といえます。

✔️最安値情報:最安値は公式ページになります。また、オーガニックは品質管理が大事なので、安全面からも公式サイトがおすすめです。
HANAオーガニックの公式ページはこちら
※Amazonでの販売はなく、楽天では定価以上で売られているのでご注意ください。

30代前半と後半で化粧水を変えるべき?


30代 化粧水 前半 後半

同じ30代であっても、三十路を迎えたばかりの30代前半と後半では肌状態は変わります。

30代前半と後半で変化すること
肌の水分量が減少・皮脂量が減少
肌の乾燥、くすみが増える
真皮層のコラーゲンやエラスチンの弱体化
シワやシミが増える

30代の化粧水選びは、保湿力とエイジングケア力が重要ですが、30代後半の方は、より一層有用な美容成分を含んだ化粧水選びをしましょう。

ここでは、普段の化粧水では乾燥やシワ対策できないという方におすすめの化粧水をお伝えします。

アスタリフト

アスタリフトのモイストローションは、保湿効果の高いヒアルロン酸やコラーゲン、肌にハリを与えるアスタキサンチンやレチノール、ビタミンC誘導体などが配合されています。

うるおいと年齢肌ケア用の美容成分が使われているだけでなく、角質のすみずみまで行き渡るよう低分子化されているので、長時間肌のうるおいをキープする化粧水です。

そのため、肌がゴワゴワしてスキンケア効果を実感しにくくなった30代後半の肌にもスーッと浸透してくれます。

同じ30代でも肌は乾燥しやすくなっているので、配合成分に気をつけて選んでみてくださいね。

アスタリフト公式サイトへ

30代前半・後半の肌を効果的にケア!化粧水の使い方


どんなに良い商品でも、使い方が間違ってしまうと効果を発揮することができません。
ここでは、基本的な使い方から効果を上げる使い方までご紹介します。

基本の使い方

★コットンは繊維が肌の刺激になるので必ず手を使います。
アラサー 化粧水 使い方
①メーカー使用量を手のひらに取り、両手で温めるように広げます。
③下から上、内から外に向かって優しくなじませた後、頬を包み込みます。
③最後に顔をまんべんなくハンドプレスして完了です。

注意点:パッティングは肌の刺激になるのでNGです。力を入れず、優しくなじませましょう。

化粧水の効果を引き出す使い方

基本の使い方にプラスすることで効果を引き出す方法をご紹介します。

2〜3回に分けてつける
複数回に分けるとムラができにくいので、顔にまんべんなく化粧水が行き渡ります。

コットンパックをする
週に数回行うことで肌がほぐれ、美容成分が浸透しやすくなります。
◆コットンパックのやり方
①コットンがひたひたになるくらい化粧水をたっぷり含ませる
②頬、おでこなど顔にコットンを5~10分のせる

注意点:長時間すると逆に乾燥してしまうので、時間は必ず守ってください。

肌合わなかった化粧水の活用方法

肌は人それぞれなので、どんな化粧品でも「全ての人に合う」ものはありません。万が一肌に合わなかったとき、化粧水を有効活用する方法をご紹介します。

ボディーローション
身体の皮膚は顔よりも厚いので、肌に合わない化粧水は身体に使えることがあります。特にカサついて硬くなった肘・膝・踵はクリームを塗る前に化粧水を塗ったほうが肌がほぐれ、しっかり保湿することができますよ。

お風呂に入れる
入浴剤の代わりにお風呂に混ぜて使うのおおすすめです。美容成分が溶け込むので、全身ががスベスベになりますよ。

プチプラ・ドラッグストアの化粧水は30代にも効果があるか?


ここでは「安いのに使える!」と人気のプチプラアイテムを調査していきます!

安いものをバシャバシャ使う方が良いのは本当?

「高いものより、安いものをたっぷり使ったほうが肌の調子が良い」という話をよく聞きますよね。でも、これはウソです。

化粧水は量をたくさん使ったところで効果は上がりません。それは、肌に浸透する量は決まっているためです。適量以上をつけたところで、その化粧水は蒸発してしまいます。

私は元々化粧品メーカーで働いていたので分かるのですが、「使用量」はあらゆる研究データに基づき、最も力を発揮できる量に決められています。

「安い=効果がない」というわけではありませんが、「たっぷり使う=効果的」とは言えません。

実際にプチプラ化粧水をチェック

では、「適量」を使ったとして、巷で人気のプチプラアイテムは30代の化粧水としては効果的なのでしょうか?成分分析をしてみました。

無印良品 エイジングケア化粧水
ローズ水うあざくろ、アルニカ花エキスなど天然由来成分が中心の化粧水です。保湿成分はコラーゲン、ヒアルロン酸、リピジュア配合でごく一般的。30代の導入エイジングケアとして使用するには、物足りない印象です。
ナチュリエ ハトムギ化粧水
ほぼ水の化粧水です。グリチルリチン酸とハトムギエキスが配合されていますが、30年以上のダメージが蓄積された30代の肌をケアできるほどの成分配合ではありません。
ちふれ 化粧水しっとりタイプ
ヒアルロン酸、トレハロースといった保湿成分配合ですが、値段を考えるとその量は微量だと予想できます。エイジングケア成分の配合はないので、30代の肌には向きません。
◆プチプラは有効成分が少ないものが多い!
値段=効果ではありませんが、やはり安すぎるものはそれなりの成分しか配合されていませんでした。乾燥しやすく、しわが出てくる年代の30代にはプチプラアイテムは不向きです。


30代におすすめの化粧水ランキング(上部へ移動)

30代から悩みが増える原因と解決方法


ここでは30代の肌についてより深く解説していきます。
皮膚科学に詳しい管理人の安藤さんから説明させていただきます!

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。これから30代の肌について解説していきますね。


30代の肌の特徴と対策

三十路を迎えると、肌に大きく3つの変化が現れます。

肌のうるおいの減少、30代後半は要注意
肌のうるおいは、水分と皮脂でできています。

30代前半 肌 うるおい量
肌の水分は生まれた時が最高値で、その後は下降してしまいます。一方、皮脂量は20代後半をピークに30代から一気に減り始めるのが特徴です。

乾燥するとこんな肌悩みが出てくる…
肌は乾燥するとバリア機能が失われるので紫外線などのダメージを受けやすくなったり、ハリが支えられずしわ・たるみが出たり、肌の生まれ変わりが遅くなったりと、全ての肌悩みの原因を作ります。

そのため、30代になるとあらゆる悩みが増えてしまうのです。

対策方法
乾燥対策をするには、化粧水でしっかり肌をうるおしてあげることが大切です。もちろん、化粧水の後は美容液や乳液、クリームでしっかり栄養を届けてあげましょう。

コラーゲンの減少
肌のコラーゲン量が最も多いのは20代で、その後は年齢とともに減少する一方です。同時に、体内でコラーゲンを作る力も弱くなってしまいます。

つまり、20代後半から肌のハリが少しずつ失われてしまうのです。

コラーゲンが減るとこんな肌悩みが出てくる…
まずは小じわがあらわれ、それがやがて深いシワとなります。その結果、ほうれい線やたるみなど深刻な悩みにつながるのです。

対策方法
うるおい効果でハリを与えることはもちろん、コラーゲンを生み出すサポートをする成分を補いましょう。ローヤルゼリーエキスやビタミンC誘導体、ペプチドなどがおすすめです。

女性ホルモンの減少によるターンオーバーの乱れ
ホルモン量は肌の生まれ変わりに関わる大切なものですが、その分泌量は20代後半をピークに減少してしまいます。

ホルモンが減るとこんな肌悩みが出てくる…
肌細胞が生まれ変わる力が落ちてしまい、肌ダメージの修復が間に合わなくなり、乾燥やシミ、くすみ、しわ、たるみといった肌悩みが出てきやすくなります。

また、ホルモンの影響で突然肌が敏感になったり、大人ニキビができたりと、様々な肌悩みを抱えやすくなるのです。

対策方法
規則正しい生活をするようにしましょう。化粧品でホルモンケアをすることはできませんが、香りのある化粧品であればアロマテラピー効果によってホルモンバランスサポートが期待できます。

化粧水を見直せばスキンケア効果が上がるのは「本当」

「化粧水=肌の保湿」だけだと思っていませんか?実は化粧水には他にも大切な役割があります。それは、次に使うスキンケアアイテムの効果を高めることです。

畑は耕すと土が柔らかくなり、水がよく行き渡りますよね。化粧水も同じで、最初に使う化粧水でしっかり肌をほぐし、美容成分の通り道を作ってあげると、美容液やクリームの浸透も良くなります。

特に30代後半は乾燥して肌が硬くなりがちです。最初にどれだけ肌をほぐせるかどうかで、スキンケア全体の効果が変わりますよ。

化粧水以外で三十路を迎えた肌をキレイにする方法


三十路 肌にいい食事
生活習慣は肌に大きく関わっています。特に30代はホルモンバランスが変化する年代なので、化粧品だけではなく日常生活にも気を使って美肌を育みましょう。

日焼け止めをしっかり塗る

肌老化の約8割は紫外線だと言われています。季節や天気を問わず、UV対策をするようにしましょう。

日焼け止めはもちろん、SPF効果のある化粧下地やパウダーでも効果的です。また、紫外線は窓を通過してしまうので、外に出ない日でも化粧下地を軽く塗るなどして対策しましょう。

美肌に良い食事をとる

肌は食べたものの栄養で作られています。栄養のバランスがとれた食事をして、内側から美肌を育みましょう。

「赤・黄・緑・白・黒・茶・紫」を意識して食べるとバランスが取りやすいですよ。

赤:トマト、人参、リンゴ、えび、かつお、いちご
黄:かぼちゃ、バナナ、卵、オレンジ、パプリカ(黄)
緑:ブロッコリー、アスパラガス、ピーマン、ほうれん草、キウイ
白:玉ねぎ、豆腐、大根、白身魚、ヨーグルト、鶏肉
黒:なる、巨峰、さつまいも、紫キャベツ、ブルーベリー
茶:こんにゃく、わかめ、昆布、のり、黒ごま、もずく
紫:ごぼう、しいたけ、納豆、豚肉、牛肉、みそ、きのこ類

まずは意識することから始めてみてくださいね!


睡眠をしっかりとる

睡眠中は肌細胞が活性化される時間なので、睡眠時間が短いと肌細胞を修復することができません。

昔は22時〜0時が肌のシンデレラタイムと言われていましたが、現代社会では難しいもの。そこでポイントなのは、最低でも6時間寝ることです。

6時間は肌細胞の修復・生まれ変わりにかかる時間だと言われています。忙しい日でも肌のために6時間は寝るようにしましょう。

30代にどの化粧水を使うかで40代のエイジングケアに差が出る!


30代は肌の曲がり角です。この時期にしっかりケアできるかどうかで、40代の肌は大きくかわってきます。

いつまでも美しい肌でいるためには、早めのエイジングケアがポイントになるのです。

化粧水を選ぶ時には
①エイジングケア成分配合
②高保湿成分配合
③3000円以上の続けやすいもの

をチェックして、自分にぴったりのものでお手入れを続けてくださいね。
30代におすすめの化粧水ランキング(上部へ移動)

【参考文献】
高瀬聡子・細川モモ 『いちばんわかるスキンケアの教科書 健康な肌のための新常識』 講談社
成城松村クリニック院長 松村圭子 『女性ホルモン美バランスの秘訣』 大泉書店
吉木伸子『スキンケア美容医学事典』 池田書店

参考:30代に人気の化粧水4個を比較調査!おすすめできるのはどれ?


検証!どの化粧水が1番うるおい力が高い?

<実験内容>
肌の角質層に見立てたティッシュに化粧水を同じ量与え、1時間後の水分量をチェックする(化粧水を与える前の水分量は0%)。
※ティッシュは肌の構造と違うので参考程度にご覧ください。
①肌に見立てたティッシュに化粧水を与える
②1時間後の水分量をチェック
30代 後半 化粧水


実験結果1位はドレスリフト
30代  後半 化粧水 水分量

実験の結果、1時間後も水分量が高かったのはドレスリフトでした。ドレスリフトはエイジングケア成分だけでなく、保湿成分も豊富なので良い結果が出たと考えられます。

HANAオーガニックも天然由来成分100%にしては、水分キープ力が高い結果です。水の代わりにローズ水が使われていることが、水分をキープできた理由でしょう。

一方、もっとも保湿力が低かったのはビーグレンです。ビーグレンは浸透力にこだわっているので、メーカーが「何に力を入れているか」の点で差が出た結果でした。

人気化粧水の実験&成分分析まとめ
三十路 化粧水


エイジングケア力と保湿力のバランスが1番良かったのは、アテニアのドレスリフトでした。30代の肌は保湿もハリもバランス良くケアしなければいけないので、1番おすすめできる化粧水と評価できます。

HANAオーガニックとエリクシールの比較ですが、オーガニックコスメは肌本来の力を引き出す化粧品なので、乾燥肌になったり混合肌になったりと、肌質が変わりやすい方はHANAオーガニックがぴったりでしょう。敏感肌でも使える化粧水です。

また、エイジングケアを中心にしっかりしたい方は、エリクシールシュペリエルもオススメです。

検証結果を元にしたおすすめ30代化粧水ランキングを見る(ページ上部へ)

※実験は簡易的なものです。参考程度にご覧下さい。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+