40代からは乾燥肌になりやすい?!おすすめ化粧水から気になる悩みまで一気に解決!

40代乾燥肌化粧水
20代の頃は肌がきれいだと褒められていたのに、40代を過ぎてから肌質が変わったかのように乾燥がひどい、と悩んでいる方。実は、30代後半ぐらいから肌の乾燥度合いが強くなることがあるのです。ドラックストアに売っている比較的安い化粧水では、保湿が十分に出来ないと感じていませんか?

実は、40代は肌の転換期と言われているんです。その上日々のケアを怠ってしまうと、肌のバリア機能が低下して乾燥が悪化するだけでなく、エイジングサインである小じわやたるみなども招きかねません。

ただ、毎日のケアをしっかり行えば変化に歯止めをかけることはできます。40代を迎えた人の中には、エイジングケア向けの化粧水を使っている意識の高い人もいるんですよ。年齢なので仕方がないとは思いつつも、やっぱりいつまでも若々しくいたいのはみんな同じです。

今回は40代を迎え乾燥肌で悩む方に、どんな化粧水を使ったらいいか、以下の4つにポイントを絞って解説をしていきます。

40代の乾燥肌の方が化粧水を選ぶ上でのポイントは4つ!

乾燥肌=油分重視とは限らない!まずは化粧水で保水を


安藤さん、私のお母さん(実年齢40代・精神年齢20歳)が最近肌が乾燥してきたって悩んでいるの。どうしたらいいかな?カサカサにはやっぱりクリームとか油分を塗ったらいいかな?
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。肌が乾燥しているからといって、油分のあるものを塗りたくってもダメ。残念ながら油分だけでは保湿されないの。
そうなの?!じゃあ乾燥肌には何が良いの?
そうね、「乾燥肌」といってもいろいろ考えられるけど、マミちゃんのお母さんが40代ということならその世代にあった化粧水を選ぶべきね。

安藤さんが話しているように、美容液やクリームなどの油分を塗る前に、まずは化粧水で水分を補給してあげることが大事です。保湿というよりは化粧水の水分でまずは角質層を柔らかくさせるイメージです。カサカサな状態の角質層に油分のある美容液やクリームを塗っても、角質層に浸透されません。40代で乾燥肌にお悩みの方の肌(角質層)は下図の左のような状態になっているんです。
40代乾燥肌角質層
(ここは私の出番ね。)皮膚の一番上(表皮)には角質層があって、この角質層は角質細胞が積み重なった層になってできているの。この角質細胞同士をつなぎとめているのが、よく耳にする保湿成分「セラミド」よ。でもセラミドが不足すると、角質細胞同士が離れて水分を保持出来なくなってしまって、水分がどんどん蒸発=乾燥してしまうの。放っておくとしわやたるみができやすくなってしまうわよ。
しわ・・・!乾燥っていろんな肌の悩みを招いてしまうのね、恐ろしいわ・・・。40代になると乾燥しやすくなるの?
そうね。もっと詳しい原因は下部で解説しているから、きになる方は見てみてね。(40代になると肌の乾燥が進む原因へ)

エイジングケア成分は必須!40代乾燥肌の方が化粧水を選ぶための3つのポイント


40代化粧水選び方
保湿成分だけでなくエイジングケア成分が配合されている化粧水がgood
10代や20代の頃は、ドラッグストアに売っているような安い化粧水を使っていても、乾燥や肌荒れに悩まされることはなかったかもしれません。ですが、20代の頃に使っていた化粧水を40代以降も使い続けても保湿不足です。肌の乾燥だけでなく小じわやたるみなども招きかねない40代の肌を守るためには、浸透力の高いエイジングケア化粧水は若々しさを取り戻すためには必須なんです。
おすすめエイジングケア成分
・アスタキサンチン
・リコピン
・ビタミンC誘導体
・ナイアシン
・アントシアニン
上の成分が含まれている化粧水は40代以降の方におすすめなものだと判断して良いわよ。
40代なら浸透性の高い化粧水を!
化粧水もここ最近、メーカーによっては独自の技術で浸透性を重視した化粧水=エイジングケア向けの化粧水を作っているところが多いです。となると、ドラッグストアに売られている化粧水を選ぶべきか、浸透性の高さを重視した化粧水を選ぶべきかは一目瞭然ですよね。化粧水だけでは十分な保湿はできませんが、その後に使う美容液やクリームのなじみをより良くするために、浸透性の高い化粧水を使うのは賢いエイジングケアだといえますよ。

長く続けられる価格が◎!高い≠良いだが安すぎる化粧水は40代には不向き
エイジングケア向けの化粧水って、高いですよね・・・。ドラッグストアで買える化粧水とは何倍も価格差があります。ですが、現時点で40代を迎えたあなたが乾燥肌で悩んでいる、ということは安い化粧水では若々しさを保てなくなっている!といっても過言ではありません。
ほうほう。じゃあデパートに行って、一番高い化粧水を買ったらいい?
そんなことないわよ。必ずしも高い化粧水=良い化粧水とは限らないの。商品によっては、中身以外の広告費用や容器代にお金をかけているから値段が高くなっている化粧水もあるの。
ええっ!知らなかった!じゃあどうしたらいいの・・・・?
価格が目安にならないとなると、まずは上2つであげたポイント重視で選ぶのが良いわね。ただ、自分の肌に合うかどうかもすごく大事。エイジングケア向けの化粧水を使っても、肌がピリピリしたら意味がないわ。エイジングケア向けの化粧水はトライアルセットも結構あるから、まずは安い値段で試せるトライアルセットを利用してみるといいわよ。下で紹介している化粧水はトライアルセットがあるからおすすめよ。

40代乾燥肌におすすめの化粧水ランキング!面倒くさがりな方にはオールインワンゲルをおすすめ


40代化粧水ランキング
40代乾燥肌におすすめする化粧水の特徴

40代乾燥肌化粧水
ここでは、筆者が厳選した5つの化粧水をランキングでご紹介します。ただ、この5つの化粧水には大きな差があるわけではありません。先ほど述べた化粧水を選ぶ3つのポイントから考慮し、下の表のようなランキング付けをしました。良ければ参考にしてみてくださいね。

なお、化粧水本商品の価格や質感などより詳しい項目は記事下部の表で紹介しています。気になる方はチェックしてみてくださいね。(詳しい表はこちらから見ることができます)
 
1位
アスタリフト
2位
アヤナス
3位
ライスフォース米肌美人
商品名
総合評価

保湿成分・エイジングケア成分配合+独自のナノ技術で高浸透

乾燥+揺らぎやすい敏感肌にもOK

水分保持力の高いライスパワーエキス配合だが値段が高い
お試し価格 /
内容

1,000円 / 5日分
化粧水・美容液・クリーム・ジェリーアクアリスタ

1,370円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム+アイクリーム・BBクリーム

900円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム
保湿成分

コラーゲン・ヒアルロン酸・アセチルヒドロキシプロリン

ヒト型ナノセラミド(セラミド2)・ヒアルロン酸・フィストステロールズ

ライスパワーNo.11エキス・ヒアルロン酸
ハリケアサポート成分

アスタキサンチン・ナノリコピン

コウキエキス・アルギン酸硫酸Na・キサンタンガム

ライスパワーNo.11エキス

 
4位
5位
商品名
総合評価

セラミド配合で保湿力はあるがどちらかというと若者向け

浸透力は○だが値段が高く続けにくい
お試し価格 /
内容

1,900円 / 14日分
洗顔石鹸・化粧水・美容液・クリーム

8,300円 / 1ヶ月分
化粧水・乳液
保湿成分

グルコシルセラミド・ヒアルロン酸・リピジュア

BAリキッドE・NAOエキス・コメヌカスフィンゴ
ハリケアサポート成分

ヒドロキシプロリン・植物性プラセンタエキス

EGクリアエキス・YACエキス
※価格は全て税抜きです。

アスタリフト

化粧水選びのポイントで比較した結果、一番おすすめしたいのはアスタリフトの化粧水です。独自のナノ化技術(よりお肌に浸透しやすくさせた)のおかげで角層までの浸透が早く、その後に使う美容液やクリームをよりなじみやすくしてくれます。
また、ランキングで紹介した化粧水の中で唯一アスタリフトにだけ配合されている「アスタキサンチン」は若々しさをサポートしてくれる成分なの。保湿だけでなくハリケアにはもってこいの成分だから、肌の乾燥だけでなく小じわやたるみをできにくくするためにも、このナノ化されたアスタキサンチンが配合されているのは他の化粧水とは違う大きなポイントといえるわ。
へ〜。40代になるとハリケアも大事なんだねえ。私にはまだ関係ない話だわ。
・・・。もちろんよ!手抜きなケアをしてたら目尻に小じわができたり、悪化すると目の下や口元がたるんでブルドッグみたいな顔になっちゃうわよ。他にも「ナノリコピン」も配合されているの。これまたハリケアにはもってこいの成分よ!アスタキサンチンもリコピンも、健康な細胞が酸化しないようサポートしてくれるのよ。

また、口コミでの評価の分かれ目の一つでもあった香り「ダマスクローズ」についてですが、このダマスクローズには実は以下のメリットもあるんです。
ビタミンA・Cが豊富で新陳代謝のサポート・肌のハリケア
肌荒れをサポート、敏感肌を落ち着かせてくれる
ダマスクローズはバラの中でも香り高いものなので、評価が分かれるのは致し方ないですが、ただ香りがするだけじゃない、ということを知っていただければと思います。

アスタリフトの良い口コミの傾向
・ベタつかないけど潤う
・浸透が早く皮膜感もない
・水っぽくさらさらしているが顔につけるとしっとりもっちりする

アスタリフトの悪い口コミの傾向
・価格がネック
・香りがきつい
・化粧水だけでは保湿力が足りない

結論!浸透力は◎でライン使いも多いが香りや価格が評価の分かれ目

浸透力の高さや保湿力の良さを実感した方の中には、美容液・クリームまでライン使いしている人も意外と多く見られました。また、エイジングケア成分がしっかり配合されていることに期待してこれから使い続けていきたい、という気持ちで良い口コミをしている方も見受けられました。

ただ、ダマスクローズの香りがするため、この香りが好きな人もいればきついと言っている人もいました。感じ方は人それぞれですが、無香料の化粧水を好む方は苦手だと感じるかもしれません。一度トライアルで自分が大丈夫な範囲か試してみても良いでしょう。

価格の面で言うと決して安くはないので、「続けられない」という人もいました。保湿力が物足りないという口コミもありましたが、そもそも化粧水だけで保湿はできないので、そこで判断をし使うのをやめてしまうのはもったいないですね。
エイジングケア向けの化粧水は配合されている成分の豊富さも違うから、気軽に買える価格ではないわよね。年齢を重ねてきた今、安くて効果を実感できる、かつ自分の肌に合うものを見つけるのはなかなか難しいわ。もちろん高い=良いとは限らないけど、エイジングケアは大事。若い頃の肌の状態とは違うことを認めて、ここでもう一歩進んでドラッグストアで売られている化粧水より少しだけ価格がアップした化粧水から手をつけてみるのもアリよ。

筆者が使用してみた感想
今回、上のランキングのアスタリフト以外の化粧水も試してみたのですが、浸透の早さを感じたのはダントツでアスタリフトでした。さらっとしていて、浸透が早い。でも時間が経った後も心地よいしっとり感なので、暑い夏でも乾燥が悪化しやすい冬でもOKそうな、1年を通して使える化粧水だと感じました。化粧水だけでこれだけ実感できると、美容液・クリームとライン使いしたくなるのも納得ですね。


アスタリフトはどこで買うのが最安値?公式?楽天?Amazon?

ここでは、アスタリフトトライアルセットの最安値購入場所の比較結果をお伝えします。

販売サイト
最安値相場
条件

[トライアルセット]
1,000円(税抜)

《公式》
トライアルキット
アクアリスタ付
楽天
アスタリフト

[本商品]
1,400円(税抜)

《転売》
Amazon
アスタリフト

1,369円(税抜)〜

《転売》

アスタリフトのトライアルセットはAmazonや楽天で公式からのは販売されていません。あったとしても第三者の転売で定価より高いので、気になる方は公式ページからトライアルセットを購入するのが良いでしょう。

公式サイトはこちら

乾燥肌で悩んでいるけど簡単に済ませたい方にはセラミド配合のオールインワンゲルがおすすめ

乾燥肌をなんとかしたいけどスキンケアに面倒だから楽に済ませたい、あれこれ塗るのは逆に刺激にならないか不安、という方にはオールインワンゲルのメディプラスゲルをおすすめします。

メディプラスゲル


時間のない方や面倒な方にとって1本でお手入れが済ませられるのは楽ちんで助かりますよね。保湿成分といえばよく「セラミド」を耳にしますが、セラミドは水よりも油に溶けやすい脂溶性なので、メディプラスゲルのようなゲル状のテクスチャーの方が浸透しやすいです。

また「セラミド1・3・6Ⅱ」と3種類の高濃度セラミドが配合されているので、セラミド配合化粧品としてはおすすめできるオールインワンゲルです。1ヶ月あたり約1900円なので、コスパの面でも良いですよね。きになる方は一度公式サイトを見てみてくださいね。
その他にもヒアルロン酸やコラーゲンなど、全部で66種類もの美容成分が配合されているのよ。美容液を塗ってるみたいで気分も上がるわね。防腐剤・乳化剤フリーだから敏感肌寄りの人も安心して使えるわよ。

公式サイトはこちら

乾燥肌の方もそうでない方も要チェック!きになる疑問を解決!


40代乾燥肌
ここでは、化粧水だけに限らず40代を過ぎ乾燥肌に悩む方のあらゆる疑問を解決していきます。

化粧水や美容液・クリームは同じ種類のものを使った方がい?違うものを使って荒れない?
化粧水からクリームまでセットで出ているメーカーは、もちろん効果的な面で基本的にライン使いを推奨しています。ですが必ずしも同じメーカーのものをライン使いしないといけないわけではありません。違うメーカーのものでも自分の肌の調子が良いのであれば、それは自分に合っていると判断してOKですよ。

40代向けの化粧水を30代の人が使ってもいいの?
お肌に合うのであれば大丈夫です。ただ、成分が一番高濃度に配合されている美容液は、自分の世代・肌質に合ったものを使うことをおすすめします。

やっぱりデパートに売ってる化粧水を買った方がいい?
YESともNOとも言い切れません。デパートで売られている化粧水はドラッグストアで売られている化粧水よりも成分が豊富なことが多いですが、その分価格も高いです。すぐには手が出しづらいものなので、まずは店員さんに悩みや希望を伝え、サンプルをもらって試してみると良いですよ。

男性が女性用の化粧水を使ってもいいの?
結論から言うと、はっきりYESとは言い切れません。男性と女性は肌質が違います。男性の場合、乾燥肌で悩んでいても皮脂の分泌量が多いこともあります。ただ、必ずしもダメということはないので、気になる女性用化粧品があれば、本商品を買う前にトライアルセットなどで試してみるのが良いでしょう。

エイジングケア向けはとろみがあるものが多く、とろみがあると浸透しにくいような気がするんだけど・・・?
とろみがある=浸透しにくいわけではありません。テクスチャーは人それぞれ好みがありますし、商品によってはさっぱりタイプ・しっとりタイプなど2種類出ているものもあります。浸透が気になるようでしたら、重ね付けをおすすめします。また、化粧水をつけた後に手の甲側の指を頬に当ててみてください。頬がひんやりしていたら、美容液を塗ってOKですよ。

若い頃は潤っていたのに〜避けられない女性ホルモンの減少!40代になると肌の乾燥が進む原因〜


40代乾燥肌原因
40歳を過ぎて急に肌が乾燥しやすくなった、と感じる原因は「加齢」でもあるのですが、さらに細かく言うと以下の2つです。50代、60代と長くスキンケアを行っていかなければならないので、きちんと知っておきましょう。

女性ホルモン「エストロゲン」の減少によりコラーゲンが不足
潤った肌を保つ鍵は「女性ホルモン(エストロゲン)」にあります。エストロゲンはコラーゲンの働きをサポートし、肌の水分保持に働きかけてくれます。ところがエストロゲンは30代後半から徐々に減り始め、40代になるとさらに急激に減少してしまうので、40代を過ぎると肌が老化しやすくなってしまうんです。エストロゲンは潤いのある肌や若々しさを保つためには必要不可欠なんです。
成長ホルモンの分泌量も影響する?!
成長ホルモンもコラーゲンの働きや肌の新陳代謝に大きく影響しています。成長ホルモンは体が成長する10代の時に一番分泌され、肌の新陳代謝もすごく活発です。この成長ホルモンは30代までは安定したペースで新陳代謝が行われて、コラーゲンの働きも活発なのですが、40代を過ぎると分泌量が急に減少してしまいます。つまり新陳代謝も衰えていくので、肌の老化が進み乾燥、悪化するとしわやたるみができやすくなってしまうのです。
無理なダイエットや不規則な生活も、女性ホルモン・成長ホルモンの減少に影響して肌の老化を早めてしまうの。特に40代は「閉経」に向けて身体が大きく変わる時期でもあるの。規則正しい生活は基本的なことだけど大切なのよ。

ターンオーバーが遅れるようになる
自分の10代や20代の頃の肌の状態を思い出してみてください。「新しい化粧水に変えた時、変化を実感するのが早かった」「肌が乾燥しても保湿すれば比較的治りが早かった気がする」という方も多いのではないでしょうか。それに比べて40代になった今、乾燥しても保湿すれば2〜3日で乾燥がおさまる、なんてことはなかなかないですよね。そう、それはターンオーバーが遅れているからなんです。
通常ターンオーバーは約28日周期で繰り返されているけど、40代を過ぎターンオーバーが遅れるようになると45日周期になるとも言われているのよ。傷が治りにくくなるのもこのせいなの。ターンオーバーが遅れると余分な角質がはがれ落ちずに溜まってくすみの原因にもなりかねないのよ。

40代中に乾燥肌を卒業し、潤いのある肌を目指そう


年齢を重ねていくほど、自分の世代・肌に合った化粧水を見つけて使い続けることはとても大事です。若い頃の肌の状態とは違うことを認め、毎日のケアをしっかり行えば乾燥肌から潤いのある肌を目指すことは十分可能です。気付いた時点ですぐにケアを始めれば良いんです。5年後10年後のあなたの肌、きっと変わりますよ。

《参考》40代乾燥肌の方におすすめする化粧水の詳細


ここでは、上部の表に質感や刺激など使い心地の項目を加えたより詳しい比較をしています。きになる方は参考にしてくださいね。

 
1位
2位
3位
商品名
総合評価

保湿成分・エイジングケア成分配合+独自のナノ技術で高浸透

乾燥+揺らぎやすい敏感肌にもOK

水分保持力の高いライスパワーエキス配合だが値段が高い
お試し価格 /
内容

1,000円 / 5日分
化粧水・美容液・クリーム・ジェリーアクアリスタ (0.5g)×10包

1,370円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム+アイクリーム・BBクリーム

900円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム
化粧水(本商品)の価格

3,800円 / 150ml

4,500円 / 125ml

8,000円 / 120ml
保湿成分

3種のコラーゲン・ヒアルロン酸・アセチルヒドロキシプロリン

ヒト型ナノセラミド(セラミド2)・ヒアルロン酸
・フィストステロールズ

ライスパワーNo.11エキス・ヒアルロン酸
ハリケアサポート成分

アスタキサンチン・ナノリコピン

コウキエキス・アルギン酸硫酸Na・キサンタンガム

ライスパワーNo.11エキス
質感

べたつきなし、とてもさらっとしている

ベタつきなし、さらっとしている

さらっとしているがつけた後の肌がもっちりする(人によってはベタつきと感じるかも)
刺激

界面活性剤・合成ポリマー・エタノール不使用

アルコール・香料不使用
エタノール配合

無香料・無着色・石油系界面活性剤・動物性原料不使用
エタノール配合

 
4位
5位
商品名
総合評価

セラミド配合で保湿力はあるがどちらかというと若者向け

高価だが、肌をやわらかくする濃厚化粧水
お試し価格 /
内容

1,900円 / 14日分
洗顔石鹸・化粧水・美容液・クリーム

10,800円
14日分
限定トライアル
化粧水(本商品)の価格 / 容量

3,200円 / 150ml

21,600円 / 120ml
保湿成分

グルコシルセラミド・ヒアルロン酸・リピジュア

BAリキッド・ゴールデンLP
ハリケアサポート成分

ヒドロキシプロリン・植物性プラセンタエキス

EGクリアエキス・YACエキス
質感


ベタつきはないが、化粧水だけとは思えないくらいもっちりする


とろみがありつけた後はもっちり
刺激


シリコン・パラベン・界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料不使用


エタノール配合
※価格は全て税抜きです。

《おすすめの関連記事》
40代の基礎化粧品選び8つのポイント 口コミランキングでわからない真実まとめ
肌カサカサには高保湿と角質ケア!乾燥肌対策スキンケア選びのコツ
ここまで分析するか!?保湿化粧品の比較評価!乾燥肌対策を追求した上級者向けランキング
手持ちの化粧品だけで乾燥肌を対策する簡単なスキンケア方法&徹底対策法も
万年乾燥肌とおさらば!保湿のボスは美容液
肌カサカサには高保湿と角質ケア!乾燥肌対策スキンケア選びのコツ


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+