新オルビスユーを30日試した効果は?インナードライ肌で体験レビュー

[公開日]2018/12/05

オルビスユー

「オルビスユーはインナードライや乾燥肌にも使える?」
「リニューアルしたオルビスユー使ったら肌がキレイになる?」
「どこで買える?トライアルセットってある?」

こんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

メーカーによると、新しいオルビスユー(2018年11月リニューアル)は30代向けのエイジングケアラインで、年々衰える肌の基礎力を細胞レベルでスキンケアするシリーズとのこと。

とはいえ、実際のところどうなのか気になりますよね。そこで、インナードライ肌で"保湿力はしっかり欲しいけどベタベタするのは苦手"な私が、1ヶ月間「新オルビスユー」を使ってみました。(使いにくいところはあったものの、毎月1万5000円もかけていたのに半額以下で水分量もキメも整う結果にはびっくりしました)

どんな不満があったのか、どんな効果があったのかレビューしたのでご確認ください。

執筆者:橘 里紗
スキンケアコンサルタント、美容ライター

◆保有資格◆
日本化粧品検定1級、薬学美容検定1級、化粧品成分上級スペシャリスト




新オルビスユーの効果は?使い方と1ヶ月使ってみた結果


オルビスユー

新オルビスユーは、現品・トライアルセットどちらも直営店や公式サイトで買えますが、私の場合近くに店舗がないので、公式通販サイトで購入しました。

インナードライ肌が1ヶ月新オルビスユーを使い続けた結果

届いた新オルビスユーを使う前に水分量を測ってみたところ、34.3%

化粧品には月に1万5000円もかけているのにも関わらず、水分量が30%台という低さには想像以上にショックでした。(※理想は50%)

そんな肌状態から1ヶ月毎日使い続け、水分量を比較した結果がこちら…。

▼オルビスユーの使用前と1ヶ月後の肌比較
オルビスユー 化粧品

もともとリニューアルする前からオルビスユーの保湿力の高さは評判がよかったのですが、リニューアルしてからは水のような軽いつけ心地なのにさらに保湿力が上がった感じがします。

使った翌日に弾力が出た!という変化はありませんでしたが、肌触りがすべすべになって、もちっとした弾力や毛穴が目立たなくなりました。

インナードライ肌の私が1ヶ月使ってみた結果
オルビスユー  レビュー

※個人差があるので参考程度にご覧ください
水分量を1週間ずつ計測していたのですが、使う前よりも22.8%アップしていました。

私のような30前後で肌は乾燥するし、毛穴も目立つ…という方には手の届きやすい価格とそれ以上の効果を実感しやすいと思います。

オルビスユーの気に入ったところ
・洗顔料は洗い上がりさっぱりなのにつっぱり感がない
・ローションは少量でいいので2ヶ月しっかり持つ
・モイスチャーはベタベタしないのに朝までしっとりする

オルビスユーの気になったところ
・洗顔料は濃厚なので手だと泡立てにくい
・ローションは何回も振らないと出てこない
・モイスチャーはスパチュラが欲しい
・極度の乾燥肌には物足りなそう

ボトルの使いにくさやスパチュラがないと、つい多く使ってしまいもったいないなと感じました。ただ、そうした"使用面"での不満を除くとテクスチャーや効果に関しては、使ってよかったなと思います。

各アイテムごとの使い心地を紹介しますね。

ウォッシュ・・・泡立ちにくいけど洗い上がりしっとり
オルビスユー 化粧水

これまでもクレイ洗顔を使ったことはありますが、数ある中でも洗い上がりの肌がしっとりするほうだと思います。

・泡がヘタれにくく、肌をこすらずに済む
・すっきり感はあるのにつっぱらず、むしろしっとりする
・洗顔料が濃厚なので、手で泡立てるより洗顔ネットがおすすめ

肌の不調は洗顔料を変えるだけでも変わると言われますが、新しいこのウォッシュは1回使うだけでも肌の明るさ(くすみ抜け)を実感できます。毛穴が目立つ方、くすみが気になる方はまずこのウォッシュから試してみるとわかりやすく実感できますよ。

ローション・・・ボトルから出づらいkどモチっと柔らかくなる
オルビスユー 化粧水

エイジングケア化粧水というと、トロっとして保湿力はあるものの、肌表面にまとわりつくような感じがあり避けていましたが、新オルビスユーは"ベタベタするほど重たくないのに、しっかり保湿してくれる"丁度よい塩梅です。

・「アクアフォース」より保湿力が長続きする
・肌につけるとパシャパシャ系化粧水のようなテクスチャーに変わる
・肌がモチっと柔らかくなる

トロミがある分、ボトルから出にくく何回も振らないといけないのは気になりますが、少量(50円玉くらい)で十分しっとりするのでコスパの良い化粧水だと思います。

モイスチャー・・・ベタッとせず肌がなめらかになる
オルビスユー

モイスチャー(ジェル状保湿液)は、似たようなアイテムがこれまでにないので例えるのが難しいのですが、手にとったときはジェル(オールインワンゲルより緩い)ですが、肌につけるとローションのように水っぽくなります。

・肌表面がベタベタしない
・夜塗って、朝までしっとりしている
・肌がなめらかになる

一番はじめに使ったときは正直、以前より保湿力が弱くなったと感じたのですが、実際は肌の水分量は上がっており、インナードライや混合肌でベタっと肌表面に残るのが苦手な方は特に使いやすいと思います。

濃厚クリームでのスキンケアを好む人には不向きだが、ハリ・くすみ・毛穴が目立ってきた肌におすすめ

オルビスユーはオイルフリーなので、わかりやすく肌にフタをするような感覚はありません。そのため、わかりやすいしっとり感、濃厚なクリームでのスキンケアを好む人には物足りなさを感じます。

しかし、オーガニック化粧品のように、肌の根本からみずみずしさを引き出すので、基本的には肌質問わず使えますよ。特にインナードライ肌には肌のバランスが整っていく感じがわかりやすく実感できる化粧品です。

◆1ヶ月使い続けた結果
・肌の水分量は22.8%アップ
・ニキビの赤みが落ち着いた
・鼻〜頬の毛穴が目立たなくなった
・テカリ、かさつきが減って、肌触りがなめらかになった

新オルビスユーの全ラインナップを1週間試せるトライアルセットがあるので、気になる方は以下の公式サイトから詳細をチェックしてみてくださいね。
オルビスユー公式サイトへ

新オルビスユーはどこで買える?トライアルセットはあるの?


オルビスユー

私の場合は、店員さんと話すのが苦手なので公式サイトから購入しています。店舗が近くにない場合でも公式サイトであれば30日間の返品・交換がOKで、何より最短翌日に届くので便利ですよ。

◆オルビスユーが買える場所
公式通販サイト
・オルビス直営店(近くの店舗を探す)
・Amazon
・楽天市場

公式オンラインショップ以外の通販はやめたほうがいい!
オルビスユー

オルビスは、通販からスタートしたこともありポイント制度や化粧品や健康食品ももらえるサンプルなど特典やサービスなど公式サイトで購入するメリットが多くあります。

一方、同じ通販サイトでも、Amazonや楽天では転売品が多く、旧オルビスユーしか取り扱っていなかったり、在庫切れで購入できないところがほとんどです。

また、「開封されてたのが届いた」というレビューもちらほらあり、品質管理の面でも安心できる公式サイトをおすすめします。

オルビスユー公式サイトへ

オルビスユー全ラインナップ
商品
価格
特徴
オルビスユー 洗顔料
ウォッシュ
1,800円 /
120g
クレイ洗顔で毛穴汚れ、くすみ対策
オルビスユー ローション
ローション
2,700円 /
180ml
トロミがあるのに肌につけるとさっぱりする化粧水
オルビスユー モイスチャー
モイスチャー
3,000円 /
50g
もちっと肌が潤うジェル状保湿液

オルビスユー トライアルセット
トライアルセット
1,000円 /
7日間分
全ラインナップを1週間試せるお得セット

※価格は税抜き表示
どれも1ヶ月以上は使える量で、2ヶ月弱は持ちます。

洗顔からジェル上保湿液まで揃えるとなると7500円しますが、2ヶ月は持つので1ヶ月あたり3750円です。プチプラ並の価格でしっかりエイジングケアができますよ。

オルビスユー トライアルセット

肌に合う・合わないはあるので、トライアルセットで1週間(1200円)試すことをおすすめします。※店頭でもサンプルはもらえますが、1回分だけなのでトライアルセットでじっくり使ってみるほうが良いでしょう。

オルビスユーのトライアルセット詳細へ

新オルビスユーの口コミ評判は?旧版のほうが良かった?


オルビス 口コミ
※オルビスユー公式サイトより引用
リニューアルしたオルビスユーはまだ発売されたばかりですが、先行販売をしていたこともあり、すでに多くの口コミがありました。(10/19時点)

以前からオルビスユーを使っている人の口コミも合わせて、使っている人の口コミをまとめたので参考にしてみてくださいね。

口コミ_女性1トロッとしすぎてボトルから出てこない(46歳/乾燥肌)
3
ローションはとろみがあり、肌にしっかり浸透してくれてとてもいいです! ただとろみがある分、出す際にボトルを振らないと出てこなくて気をつけないとドバっと出てしまうことも多々ありました。私だけですかね?あと、個人的にモイスチャーはプッシュタイプが好きなので蓋をあけてすくい出しての作業がめんどうに感じます。

口コミ_女性1敏感肌の私には前の方が合っていたようです(32歳/敏感肌)
2
敏感肌なので合う化粧水が少ないのですが前のオルビスユーは肌荒れすることもなく使えていてお気に入りでした。 今回のアップデートでさらによくなるのかな?とわくわくして注文したものの2日目でニキビができてしまったので使用中止しました。

口コミ_女性1以前のよりサラッとしていて使いやすい(37歳/乾燥肌)
3.5
以前のシリーズは化粧水がベタつきすぎて使いにくかったのですが、今回のものはさらっとしながらも浸透する感じがいいです!白いシンプルデザインも断然いいと思います。ウォッシュできちんと洗い、化粧水と保湿をあたためながら丁寧につけると、翌朝の肌、確実にハリを感じました。あえて一つ言うなら、保湿はプッシュ式のほうがやっぱり使いやすいなと思います。

口コミ_女性1重ね付けしてもベタつかない(38歳/脂性肌)
4.4
オルビスユーシリーズを使用していたので、比較してみた感想です。値段はほとんど変わりないですが、少量でもしっとりする感じがありコスパの面では良くなったと思います。ローションは、トロッとしていて「ベタつくかな?」という触り心地ですが、つけている間に触感がサラサラとしてきます。重ね付けしてもベタつく感じは残りません。

口コミ_女性1朝起きたときのベタつきがなくなった(31歳/混合肌)
4.6
夜、3ステップを使用して寝て、朝起きて驚きました。 いつもは起きたときに皮脂がけっこう出ているのですが(冬でも多少出る)、全然テカっておらず、なのに肌はしっとりしていて、想定外のところでも効果実感があってうれしかったです。水分でうるおうって、初めて体感した気がします。 肌も調子いい感じなので本品使おうと思います。

口コミ_女性1つけた瞬間浸透していくのがわかる(34歳/敏感肌)
4.8
付けた瞬間から肌に浸透するのが分かって、付けてこんなに気持ちいいと感じる化粧水は初めてです。 オルビスさんは商品リニューアルが正直多いので、こちらは本当にずっと無くなってほしくないです。ようやく毎年の辛いかゆみから解放されて嬉しいです。

口コミ_女性1クレイ洗顔はさっぱりした洗い上がり(30歳/乾燥肌)
5
予約購入して、約二週間ほど使用した感想です。洗顔料は、少量でしっかり泡立って、さっぱりと洗えます。化粧水は従来品と比べると、ビンから出した時は、とろっとしていますが、顔につけるとスーっと浸透して、気持ちいいです。又、保湿効果が強化されているようです。モイスチャーは従来品より伸びがよく朝までしっかりと保湿してくれます。


サラッとしたテクスチャーを好む人にはリニューアルは好評ですが、とろみがありしっとりしたテクスチャーを好む方は以前のオルビスユーが良かったという声が多いようです。

毎日使うものなのでつけ心地は重要ですが、これまでになかった細胞レベルでのハリ対策ができるようになっており、機能面は確実にバージョンアップしています。

肌が乾燥してきた、毛穴がたるんできた、くすみやすくなったという方は一度使ってみて肌に合うか確かめてみるといいでしょう。

オルビスユーのトライアルセット詳細へ

新オルビスユーを使ったほうがいい人・使わないほうがいい人


オルビスユー


新オルビスユーは、くっきりとした深いシワやほうれい線に悩んでいる方向けではなく、ハリがなくなってきた、顔が疲れて見えるといった30〜40代向けのスキンケア化粧品です。

◆新オルビスユーを使ったほうがいい人
・顔が疲れて見える、どんよりしている
・ハリがなく頬の毛穴が気になってきた
・インナードライ肌でたまにニキビができる
・ストレスで肌荒れしやすい

◆新オルビスユーを使わないほうがいい人
・深いしわやほうれい線に悩む
・さっぱりより、しっとり濃厚なつけ心地が好き
・ハリ対策よりも美白ケアを優先したい

オルビスの中でいうと、オルビスユーアルコールほど濃厚ではないが、アクアフォースよりも断然保湿力があるといった位置づけでしょうか。

新オルビスユーの"細胞レベルでのスキンケア"は、肌そのもののちからを引き出すオーガニック化粧品に近い考え方なので、どの化粧品を使ってもピンと来ない、自分にあう化粧品はどれかわからないという方は候補になります。

また、「界面活性剤、アルコール、香料、着色料、オイルフリー、弱酸性」で全て3000円以下で買いやすい価格というのもオルビスユーのいいところです。

新オルビスユーの全ラインナップを1週間試せるトライアルセットがあるので、気になる方は以下の公式サイトから詳細をチェックしてみてくださいね。
オルビスユー公式サイトへ

まとめ どの化粧水を使っても効果がわからない人は試してみて


今回リニューアルした新オルビスユーは、肌につけたときのテクスチャーの変化を楽しめたり、乳液よりも軽いつけ心地なのにそれ以上の保湿力があるといたこれまでの化粧品にはない楽しさがあります。

私と同じインナードライ肌の方だけでなく、「どの化粧水を使っても変化が感じられない」「そろそろエイジングケアが必要になってきた」という方は有力候補になりますよ。

まずはトライアルセットから試してみてくださいね。(7日間・1,000円)
オルビスユー公式サイトへ

※画像の一部は公式サイトより引用しています
※価格はすべて税抜き表示です


《参考》リニューアルした「新商品オルビスユー」と「旧オルビスユー」の違いを比較


オルビスユー

2018年11月のリニューアルによって、デザインがガラッと変わっただけでなく、ラインナップはクレイ洗顔料・化粧水・ジェル状保湿液の3つのみになっています。

旧オルビスユーと比較すると、新オルビスユーの変化は大きく3つあります。

1.ジェル洗顔がクレイ洗顔へ
・・・クレイ洗顔によって、角質・毛穴汚れがすっきりになり、くすみにくくなった
2.テクスチャーが変わり、浸透力が上がった
・・・肌につけると水のような質感に変わり、ぐんぐん浸透していくようになった
3.アイテム数が減って全ラインナップ揃えやすくなった
・・・日中用・夜用保湿液が1つになったので、お財布にも優しくなり続けやすくなった

ジェル洗顔がクレイ洗顔へ
オルビスユー

個人的には「良かった」と思うのですが、これまでのオルビスユーは泡立て不要のジェル洗顔だったため、愛用中の方からは賛否両論があります。

ただ、泡立てネットですぐに濃厚な泡がつくれるのと、毛穴汚れやくすみが取れたような感覚はクレイ洗顔のほうがありました。

テクスチャーが変わり、浸透力が上がった
オルビスユー 化粧水

オルビスユーの化粧水は以前からとろみのある化粧水でしたが、以前はどちらかというと「肌表面は潤うけど浸透しにくい」という一面がありました。

しかし、新オルビスユーは、トロミのある化粧水なのにつけてみると水のようにサーッと浸透していき、軽いつけ心地に変化します。

今回のリニューアルで真皮ケアできるようになっていることからも、浸透力は確実にアップしていると思います。

朝夜別だった保湿ケアがみずみずしいジェルに
オルビスユー

以前のオルビスユーはUV効果のある日中用と保湿に特化した夜用保湿ジェルがありましたが、今回のリニューアルでひとつにまとまったので、お財布にも優しくなりました。

何より、日中用はUVカット効果も兼ねたものだったので保湿力にやや欠け、夜用を朝に使うと重たくて化粧ノリが悪くなるという欠点が解消されたので、コスパも使い心地も良くなっています。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+