太った報告続出…!生理前豆乳ダイエットを成功させる方法紹介

[公開日]2016/10/20[更新日]2017/08/03

ダイエット
「生理前に豆乳を飲むだけで痩せる」

生理前はダイエット停滞期でスタイル維持に苦労している女性が大勢います。そんな痩せない時期に豆乳を飲むことでで簡単に痩せらる!と話題ですが、ただ豆乳を飲めば痩せられるというのは間違いです。

選ぶ豆乳によっては"太る"可能性もあります。更には、豆乳ダイエット自体が向いていないタイプの人もいるのです。向いていない方が豆乳ダイエットを始めることで生理が重くなったり、PMSの症状が酷くなることもあります。

ということで、今回は正しい生理前豆乳ダイエットの方法と、市販で買える痩せる豆乳、注意事項やPMSとの関係まで丸ごと紹介していきますね。
生理前は甘いものが食べたくなって、自分のコントロールが難しい・・・。痩せたいのに、食べちゃうー!!安藤さん、なんでー?
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。生理が近づくと女性ホルモンのバランスが崩れやすくなっちゃうの。だから、体に様々な影響が出てしまうんだけど、食べたくなったり、太るのもこの女性ホルモンが深く関係しているんですよ。
女性ホルモン?よくわからないけど、豆乳を飲めば痩せるんでしょ?
まみちゃん。それはちょっと間違いですよ、豆乳を飲むだけで痩せるわけではありません。間違った情報があふれているので、豆乳ダイエットの真実を説明していくわね。


本気でダイエットに取り組みたい方はこちらを参考にご覧下さい。
ダイエットサプリの危険性と成功への近道

豆乳ダイエットの始め方


豆乳ダイエット
豆乳ダイエット
生理前7〜10日から豆乳を飲むことで痩せられるというもの。豆乳を飲むだけでOKということで注目のダイエット法です。

通常の生理前の状態
生理前に余分な水分や脂肪を溜め込み、生理後に溜まったものを吐き出しプラマイゼロになるのが通常の仕組みです。生理前がダイエットに不向きなのはこれが理由です。

豆乳を飲むことで変わること
生理前に豆乳を飲むことで生理前の溜め込みをなくし、生理後の吐き出しで元からある脂肪を燃やしてくれます。
なるほど・・・!豆乳を飲んでる期間に痩せるんじゃなくて、生理が終わってから痩せやすい体質に整えてくれるってことか!

豆乳ダイエットの方法
⓵生理前7〜10日前からスタート
⓶豆乳200mlを飲む

これだけでオッケーの簡単ダイエット方法です。

太る豆乳がある?!市販で買えて効果があるのはアレ!


豆乳ダイエット

豆乳ダイエットで効果のあるものの見極め方

大豆固形成分が6%以上の豆乳を選ぶのがポイントです。

成分無調整豆乳
大豆と水だけで生成され、添加物も一切加えずに作られた豆乳です。(水分を除いた大豆の成分が8%以上のもの)
調整豆乳
飲みやすくするために甘みを加えたり、カルシウム成分を含んだりした豆乳のことです。(大豆固形成分が6%以上のもの)
豆乳飲料
調整豆乳にフレーバーをつけて飲みやすくした飲料のことです。

ダイエット目的で選ぶのであれば成分無調整豆乳がオススメです。調整豆乳でも効果はあるのですが、無成分無調整と比べると若干劣りがあります。

豆乳がどうしても苦手という方は豆乳飲料がオススメです。色々な味が展開されており、豆乳っぽさが全く感じられないものも多く販売されています。しかし、その分"豆乳成分"は減ってしまうことは頭に入れておきましょう。更に、カロリーがプラスされすぎているものは太る原因になるので130kcal以上の豆乳飲料は避けましょう。
豆乳飲料は味も美味しいからついつい飲みすぎてしまういます。気をつけて飲むのが大切よ。

市販で買えるオススメの豆乳

スーパーやコンビニなどで気軽に購入できるのはキッコーマンの豆乳です。

ラインナップが多いので成分無調整・調整豆乳・豆乳飲料なのかを確認して購入をしましょう。

成分無調整
ダイエット

成分調整
ダイエット

豆乳飲料
ダイエット

画像:キッコーマン公式ページ

パッケージも可愛いので、学校やオフィスでも堂々と飲めます。

コンビニでも購入することができるので気軽に始められるのも嬉しいですね♪

(もちろん、他の会社のものでも豆乳ダイエットは可能です)

豆乳ダイエットで太る人!生理がひどくなる人がいる!


ダイエット
豆乳ダイエットは簡単に実践できるオススメの方法ですが、一方で生理が重くなったり、逆に太ってしまった方もいるので注意点を押さえておく必要があります。

豆乳ダイエットが向いていない人

大豆アレルギー
豆腐が食べれても豆乳を飲むことで反応する方もいます。様子がおかしい場合はすぐに病院に行きましょう。(花粉症が影響してアレルギーを誘発する場合もあるので今までは大丈夫だったからと自己判断は禁物です。)

豆乳で便秘になる人
豆乳には食物繊維が豊富に含まれているので、通常であれば便秘を解消してくれます。しかし、体質的に合わなかった時、栄養素がお腹の中に溜まって便秘になる場合があります。

腸の機能が低下している人
大豆は消化吸収に時間がかかります。腸の働きが落ちていると更に腸への負担が大きくなり、便秘になったりお腹を壊したりしやすくなります。

体が冷える人
茶色の飲み物は体を温め。白色の飲み物は体を冷やします。発酵された豆製品は茶色で体を温めるのに一役かってくれますが、豆乳は発酵されていないので白色のため体を冷やします。

お腹の弱い人
大豆は消化吸収に時間がかかるので、便秘になったりお腹を壊したりしやすくなります。
上記の方々は豆乳は控えるのがオススメです。豆乳ダイエットの代用として、豆腐や納豆、おからなどを摂取しましょう。また豆乳飲料の中でもカロリーの高いものを摂取すると太る原因になる場合があります。130kcalを目安に選ぶようにしましょう。


飲みすぎてしまう人も要注意!!

豆乳を飲みすぎることでホルモンバランスが崩れ生理が重くなったり、PMSの症状が酷くなる場合があります。

女性は生涯でスプーン1杯分のホルモンしか自分で作ることができません。つまり、1か月に換算すると極わずかな量しか作り出されていないということです。

わずかなホルモン量の変化で体に異変が現れるのはわかっていただけますか?必要以上に豆乳を飲むことでこのホルモンバランスが崩れるのは仕方ないことなのです。

豆乳だけではなく、酵素ドリンクやグリーンスムージなども上手に取り入れながらダイエットすると良いでしょう。

興味のある方は「酵素ドリンクダイエット商品比較」や「元エステティシャンがグリーンスムージーを飲み比べたダイエット結果を」をご参照ください。

異変が起きた時の対象方法
・飲むのをやめる
・無理なダイエットをやめる
・ストレス発散をする

1日の豆乳の摂取目安は200mlです。イソフラボンの摂取は70〜75mlにとどめておきましょう。(200mlの豆乳にイソフラボンは40〜50ml含まれています)


6つの効果で痩せる!豆乳の秘められたパワー


豆乳ダイエット
体質的には問題なければ豆乳ダイエットを試す価値は充分にあります。

ではなぜ豆乳がダイエットに効果的なのでしょうか。大豆に秘められたダイエットパワーをチェックしていきましょう。

大豆イソフラボン
・女性ホルモンである「エストロゲン」と似た働きをし、主にホルモンバランスを整える
・女性ホルモンの原料である「DHEA」を増やす作用がる

大豆サポニン
・小腸での脂肪吸収を抑える
・血液中の余分コレステロールや中性脂肪を排泄しやすくなる
・お通じがアップする
・絨毛(じゅうもう)を収縮する作用

小腸機能や排泄の重要性
ダイエットを効率よくする上で"腸内環境"はとても重要です。腸内には悪玉菌と善玉菌がいます。このバランスを正常に保つことで痩せやすい体になるのです。腸内環境が乱れると腸内菌のバランスが崩れ太りやすくなってしまいます。
便秘になると代謝が落ち、更に太りやすい体にしてしまいます。


絨毛収縮の重要性
絨毛の収縮で脂肪の蓄積を防ぎ肥満予防になります。絨毛が太いとその分脂肪を沢山吸収してしまいます。サポニンパワーで通常サイズに戻し小腸からの脂肪吸収を少なくしてくれます。

マグネシウム
・神経やホルモン分泌機能の働きを調整

ホルモン分泌機能の重要性
バランスが乱れるとイライラしたり、精神状態が不安定になります。こうなると、食べたい欲求が増してしまいます。マグネシウムはこのバランスを調整する働きがあるため、食欲のコントロールに効果的です。

カリウム
・過剰ナトリウムを排泄

ダイエットとナトリウム
ナトリウムが過剰に溜め込まれると体はむくみやすくなります。むくみ(溜まった水分)は老廃物の排泄を妨げる原因にもなり、特に脚やせの大敵です。生理前はホルモンバランスが不安定のためいつも以上にむくみやすいです。カリウムをとることで溜まった水分の排泄がスムーズになり、むくみ予防に効果的です。

オリゴ糖
・腸内環境を整える

オリゴ糖の重要性
オリゴ糖は、腸内でビフィズス菌など善玉菌のエサとなるので、腸内環境を整える働きがあり、便秘に効果があると言われています。更に、腸内環境が整うことで痩せやすい体作りができます。

ビタミンE
・強い抗酸化作用を持っている
・毛細血管を広げる働き

ビタミンEの重要性
ビタミンEのもうさい血管を広げる働きは冷え性や便秘の改善につながる大きなダイエット要素です。冷え性や便秘により血行が悪くなると、エネルギーの消費が少ない体質になります。ダイエット時はエネルギーをいかに多く消費するかがポイントになります。血行促進し、体内にある毒素(むくみなど)を排出させやすくする効果があるビタミンEは、まさにダイエットには持ってこいの栄養素なのです。
抗酸化力が強く「若返りビタミン」とも呼ばれているビタミンEは美容にも効果的なので積極的に摂取したい成分です。


生理前に太る理由と、豆乳で痩せるメカニズム


ダイエット

プロゲステロン

排卵後、プロゲステロンという女性ホルモンが多く分泌され、妊娠に備えるために、普段と比べて体が栄養を欲します。
豆乳ダイエット
更に、プロゲステロンが増えるとインシュリンの効果が下がります。インシュリン効果が下がると血糖値が上昇します。次は血糖値を下げるためにインシュリンが急増します。すると血糖値は急激に低下してしまうのです。
豆乳ダイエット
→血糖値の上下の波が激しいと、「強い空腹感」「食欲が増す」「身体が脂肪を溜めこもうとする」などの、太りやすい身体をつくる原因になってしまいます。豆乳を飲むと大豆イソフラボンの効果でプロゲステロンの変動を緩和することができます。この効果により血糖値の上下も緩和し、空腹や脂肪を溜め込もうとするのを抑制できます。

エストロゲン

もう一つがエストロゲンの作用です。エストロゲンはストレスに敏感に反応し、月経前症候群(PMS)の症状を起こすとも言われています。

→このエストロゲンに打ち勝てるのが"セロトニン"です。幸せホルモンとも言われているのですが、甘いものやお肉を食べた時にもセロトニンが増えるのです。一時的なものではありますが、気持ちが落ち着くので食べたい気持ちが増すのです。
女性ホルモン
豆乳を飲むことでプロゲステロンの時と同様、エストロゲンのバランスも崩れるのを抑制してくれます。ホルモンバランスが正常な状態を保つことでセロトニンのバランスも整い気持ちが落ち着き、食べたい欲求を抑えてくれます。

女性ホルモン

女性ホルモン(ブロゲステロン・エストロゲン)の分泌が少なくなり、それにより体温が下がります。体温が下がると全身の血流が悪くなり、新陳代謝がも低下します。

→新陳代謝が低下すると体内の塩分や水分が排出されにくくなり、むくみやすくなります。更に、脂肪の代謝も遅れるので、太りやすくなります。

豆乳を飲むことで女性ホルモンのバランスが整うため"溜め込みやすさ"を抑えることができます。生理後はダイエットに向いていると言われているように、溜め込んだものを排泄しやすい時期です。

通常であれば生理前に溜め込んでしまった脂肪などが燃焼しますが、生理前に余分なものを溜め込まないことで元からある脂肪が燃えダイエット効果があるということです。
豆乳ダイエット
つまり、生理期間中に体重が大幅に減る!というものではないので気長に取り組むことが大切です。

生理前!生理後!よくある"豆乳ダイエット"不安を解消


ダイエット

実践前の気になること

生理が始まっても飲んでいいの?
生理中も飲むのは問題ありません。しかし、飲む量は生理前同様200mlにとどめておきましょう。摂取をしすぎるとお腹を壊したり、ホルモンバランスを崩すことがあります。


本当に豆乳を飲むだけ?
生理前に飲むことで生理後に痩せやすくなります。しかし、豆乳を飲んでいるからといって食べ過ぎてしまったら太ります。日頃から食べ過ぎを控え、適度な運動をするのがオススメです。

食事のコントロールを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
食べてないのに太ることがある!ダイエット食事の正しい知識と実践方法


温めて飲んでもいいの?
温めても問題ありません。しかし、熱に弱いビタミン類の栄養素が壊れやすくなるので豆乳の成分を充分に感じたい場合は温めずに飲むのがオススメです。


朝と夜飲むのはどっち?
いつ飲むという決まりはありません。しかし、消化機能が働く朝の時間に朝ごはんの代わりにすることで腸内環境が整いダイエットに効果的です。夜飲む場合は食事の30分前に飲むことで満腹中枢が刺激され食べ過ぎを予防できます。寝る直前は体を冷やしてしますので朝か夕食の30分前が理想です。


ピルを飲んでいても大丈夫?
1日200ml程度なら問題ありません。食品ですので著しく体が急激に変化することはありませんが、ピルも豆乳も女性ホルモンに似た働きをするため、飲み過ぎには注意が必要です。不安な場合や体に異変がある場合は自己判断をせずに病院に行きましょう。


アレンジして飲んでもいいの?
問題ありません。しかし、ダイエット目的の場合はカロリーに注意しましょう。カルピス割なども流行っていますが、カロリーが高いものとのアレンジはお勧めできません。お勧めのアレンジをいくつか紹介しておきますね。

▼バナナ豆乳
皮を向いたバナナと豆乳をミキサーに入れ、スムージーのようにして飲むため、通常の豆乳よりもとろみが出て、満腹感も高くなります。

▼青汁豆乳
青汁はミネラルやビタミン、食物繊維が豊富で豆乳を加えることでまろやかになり、より飲みやすくなります。

▼ミネラル豆乳
好みの野菜と 果物をジューサーにかけ、豆乳200mlを混ぜるだけ。野菜の栄養素も摂取することができます。

スムージーを豆乳で割るのもオススメです。詳細はこちら。
スムージーの7つの落とし穴と成功法則


実践後の気になること

生理が遅れる
豆乳の摂取しすぎでホルモンバランスが崩れ生理が遅れることがあります。気になる場合は飲むのを中止し病院で相談をしましょう。


体重が増える
"豆乳を飲むだけで痩せる"という口コミが広がっていますが、生理前に豆乳を飲みながら食生活を気をつけることで、生理後に痩せやすくなるというダイエット方法です。体重が増える方は運動量が足りていなかったり、カロリーの摂取しすぎの場合があります。


生理が重くなった
上記と同様で豆乳を飲むことでホルモンバランスが崩れてしまった可能性があります。食品なので著しくホルモンバランスが変化することは無いと言われていますが、体に合わない場合もあるので心配な場合は医師に相談をしましょう。


便秘になる
お腹が弱い方や腸内バランスが崩れている時に豆乳を摂取すると食物繊維などの良いとされる成分が負担になることがあります。結果、便秘や下痢になることもあります。体に合わないと感じた時は無理に飲まないようにしましょう。どうしても豆乳の成分を摂取したい場合は納豆や豆腐で代用するのがオススメです。


イライラや生理痛!PMSにも効果的な万能豆乳


豆乳ダイエット
豆乳はダイエットに有用とお話ししてきましたが、生理痛やイライラなどのPMSにも効果を発揮してくれます。

PMSの症状

ちょっとしたことでイライラする
涙もろくなる
落ち込みやすくなる
集中力の低下
頭痛
むくみ
胸が張る
肌荒れ など

PMSとは月経前症候群のことです。月経予定日の1週間前から3日前になると体や心が不安定になることを指します。女性の7〜8割が感じている症状で、お困り方が多いのが現状です。

豆乳とPMSの関係
PMSの原因には諸説ありますが、ホルモンバランスの変化が引き起こしているというのが最も一般的な原因です。

生理前はホルモンバランスが急激に増減します。ホルモンバランスが崩れ、体にストレスがかかることで、脳内に神経刺激を伝達するセロトニンの量も不安定になります。幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの量が不安定になることで精神的にもストレスを感じてしまうのが仕組みです。

豆乳については上記でも説明してきましたが、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。この働きが女性ホルモンの変動を和らげてくれます。

豆乳をダイエットのために飲むのもいいですが、PMSは本当に辛いです。周りにも迷惑をかけてしまいます。セルフケアを行うことは自分のためにも周りのためにもなりますよ。

PMSで悩む女性は約8割もいる
筆者もPMSが酷く、生理前は彼氏や友達、職場でもイライラしてしまいます。体への症状は少ないのですが、精神的面での影響が大きいです。何もないのに泣きたくなったり、小さなことで本気でキレたりしてしまいます。

先日は「どうして全ての家事を私がしないといけないのだろう。私も仕事をしているのに。不公平だ。」という気持ちが頭の中でグルグルしていて、この感情を抑えきれずに大喧嘩をしてしまいました。本当はしてあげたくてしているのに、生理前は「やらされてる」という性格の悪い脳内処理をしてしまいます。

そして、大切な相手を傷つけたことに自己嫌悪し、自分を責めてまた気が滅入るの永遠ループです。

特に男性はこの症状を理解してくれません。しかし、「理解して!」と、思うことで「なんでわかってくれないの」「私のこと大事じゃないの」「こんなに辛いのに」と更に自分を悪い状況に追いやってしまいます。

人に求める前に自分でできることから始めることで、周りの理解も付いてきます。PMSの症状には個人差があるので「私はもっと辛い」と思う方もいるかもしれませんが、世界の約8割の女性がPMSに悩んでいます。女性同士一緒に頑張りましょう。女性ホルモンとうまく付き合っていけるようになれば、毎日がもっと楽しくなりますよ♪
私も生理前はいつもタカシに酷いこと言っちゃうんだよね・・・
そう。多くの女性が自分がPMSであることに気づいていないんですよ。まみちゃんもPMSかもしれないわ。少しでも辛いと感じたら産婦人科に一度行ってみるのがオススメですよ。


PMSの本格的な対策が知りたい方はこちらを参考にご覧下さい。
生理前のイライラで八つ当たり!?生理中より辛いPMS症状の対策


・・・チラッ・・・。女性って大変なんだね。わかってあげなくちゃね。

ダイエットもPMS対策も!豆乳で生理前後をハッピーに♪


豆乳には女性には嬉しい効果が沢山秘められています。

生活にうまく取り入れることで生理前後がハッピーに過ごせますよ。

生理以外に、美容健康にも効果的な豆乳です。気になった方は是非食前に飲むことから始めてみてください♪

更に痩せられるダイエットに取り組みたい方はこちらを参考にご覧下さい。
ダイエットの危険性と成功への近道


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+