お餅で保湿力を比較!あの保湿化粧水はカサカサ?!勝ち残ったおすすめはコレ!

[公開日]2016/08/31[更新日]2017/01/22

保湿化粧水 おすすめ 「[保湿化粧水]で検索して出てくるおすすめ化粧水って、本当に保湿力はあるのか?」

この疑問を解消するために、今回はアンチエイジングの神様チームが実際に3つの保湿化粧水の保湿力を、お餅とスキンチェッカーを使って比較検証してみました!面白い結果が出たので、この記事を見ているあなただけに教えちゃいます・・・。

今回の記事では以下の3つにポイントを絞って解説していきます。

1位はどれ?お餅とスキンチェッカーで保湿力検証!


保湿化粧水餅検証
3つの保湿化粧水「エトヴォスのモイスチャライジングローション」、「アスタリフトのローション」、「アヤナスのRCローション」をピックアップし、それぞれのお餅に化粧水をなじませて1時間後・2時間後・3時間後の水分・油分量をスキンチェッカーで比較してみました。

▼比較した化粧水はこちらの3つ!
保湿化粧水おすすめ ※2016年3月にアヤナスはリニューアルしており、比較したのは上記の旧アヤナスです。

比較実験は室温27度の空調が効いた室内で行いました。
化粧水を塗る前のお餅の水分は37.2%、油分は24.9%でした。

スタート時

保湿化粧水 餅検証
真ん中の「アスタリフトローション」はアスタキサンチンやリコピンの配合によりテクスチャーが赤くなっているので、赤みが少し出ていますね。

1時間後

保湿化粧水 餅検証
1時間経つと、全てのお餅にヒビが入っていましたが、エトヴォスは3つの中でも比較的ヒビが少なく、水分と油分の数値も良いですね。

アスタリフトは3つの中でも表面に残っている化粧水の量が少なく、浸透が早いことから水分の数値も56.1%と1位ですね。ただ、3つの中で一番細かくヒビが入っているのは気になりますね。

2時間後

保湿化粧水餅検証2
2時間経過しました。アヤナスはテクスチャーにとろみがあるせいか、まだ表面に化粧水が残っています。エトヴォスはほとんど浸透し、アスタリフトは浸透しきっています。

アスタリフトは一番細かくヒビが入っていますが、水分・油分共にまずまずといったところです。アヤナスは水分・油分の数値が3つの中でも低いですね。この時点では水分・油分共に高い数値を出したエトヴォスに軍配が上がりました。

3時間後

保湿化粧水餅比較3
3時間経過しました。アヤナスは3つの中で一番お餅の表面が反り上がっていました。あくまでお餅の実験上ですが、水分・油分も数値が低い結果となりました。

一方、先ほどまで数値が高かったエトヴォスですが、この1時間の間に数値が下がり、アスタリフトが持ち堪えました。細かくヒビ割れていますが、お餅の表面を触るとわずかにアスタリフトにベタつきを感じ、ツヤ感も残っていました。

筆者が実際にアスタリフトの化粧水を肌に塗った時も、化粧水とは思えないしっとりさを実際に試して感じていたので、お餅にもこの結果が現れたと言えます。

検証結果まとめ
「化粧水を塗る前」と「化粧水を塗った3時間後」の数値の差をまとめました。マイナスの数値は数字が小さいほど◎です。

 

エトヴォス

アスタリフト

アヤナス
水分
-25.9%
-19.9%
-26.5%
油分
-7.9%
+1.1%
-8.9%

この結果より、お餅での保湿力の検証結果は「アスタリフト」が1位となりました。※あくまでも「お餅」での実験であることご了承ください。

アスタリフトの成分分析!水分保持力の秘密はエイジングケア成分?


お餅での検証結果1位となったアスタリフトですが、成分分析をしてみると他2つの保湿化粧水には配合されていない、エイジングケア成分や浸透力の高さが決め手となったと言えます。

アスタリフトローションに配合されているエイジングケア成分
アスタキサンチン・・・鮭やイクラ、エビやカニなどの魚介類が紫外線の悪影響から身を守るために備えている成分で赤い色素の栄養分。肌細胞を酸化しにくくさせ、コラーゲンの働きをサポートしてくれる。美白効果も期待できる。

リコピン・・・トマトに含まれる赤い色素で、同じく肌細胞を酸化しにくくさせる働きを持ち、美白効果も期待できると言われている。
※ここでの美白とは、日やけによるシミ、ソバカスを防ぐこと
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。これらの成分は熱に弱く分解されやすかったんだけど、独自の技術でナノ化させた(より浸透させやすくさせた)ことで、より浸透力の高い形となって化粧水に配合されているの。

エイジングサインが気になりだして保湿化粧水を探している方には、浸透力の面でもおすすめよ。

その他アスタリフトローションに含まれる保湿成分
3種のコラーゲン(水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲン)・ヒアルロン酸
肌の角層まで浸透し、潤いを与える

お餅の検証結果に基づいたおすすめの保湿粧水比較ランキング


保湿化粧水比較ランキング
今回比較した保湿化粧水の特徴
保湿化粧水おすすめ
今回の調査で、それぞれの基礎化粧品が相応しいのは以下のような方と考えられます。

アスタリフト
脂性肌でなく、乾燥が深刻な方でエイジングケアを同時に行いたい方。

エトヴォス
普通肌で乾燥が気になる方向け。

アヤナス
敏感肌でやさしく保湿したい方向け。

今回はお餅の検証結果を元に、水分・油分量が共に高かったものを基準にランキング付けしました。下の表ではそれぞれの化粧水に配合されている保湿成分もまとめています。

なお、本商品の化粧水の価格などより詳しい内容については記事下部の表でまとめています。気になる方はチェックしてみてくださいね。(詳細の表はこちらから見ることができます)

順位
1位
アスタリフトゲル
2位
エトヴォスモイスチャーライン
3位
アヤナス
商品名
総合評価

保湿力◎で特にエイジングケア向け

どの肌質でも使いやすく価格も良心的

刺激が少なく敏感肌に○だがこの中では保湿力は劣る
価格 / 内容

1,000円 / 5日分
先行美容液・化粧水・美容液・クリーム

1,900円 / 14日分
石鹸・化粧水・美容液・クリーム

1,370円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム+アイクリーム・BBクリーム
保湿成分

ナノアスタキサンチン・ナノリコピン・コラーゲン3種類・ヒアルロン酸・BG

POs-Ca®・グルコシルセラミド・ヒアルロン酸・ラベンダー花エキス・リピジュア・植物性プラセンタエキス・アミノ酸(天然保湿因子(NMF))

セラミドナノスフィア(セラミド2)・ヒアルロン酸・グリコシルトレハロース・キサンタンガム・コウキエキス
※価格は全て税別です。
保湿力ならアスタリフト ローション!

  • 保湿/乾燥_アスタリフト / 富士フイルム
    アスタキサンチン+ヒト型セラミド配合の保湿力
    アスタリフト / 富士フイルム
    4.65
    保湿/乾燥: 4.65

    icon-check-squareヒト型セラミド配合で強力保湿
    icon-check-squareエイジングケアに嬉しいアスタキサンチン・コラーゲン配合
    icon-check-square1000円のトライアル価格

    価格種類内容
    1000円(税抜)モニター
    5日間
    ローション・美容液・クリーム


3つの保湿化粧水を比較しましたが、その中でも水分保持力が高く、エイジングケアに特化した成分が含まれている化粧水がアスタリフトです。保湿化粧水の中でも、エイジングケアを重視しているものがいいな、という方にはアスタリフトローションはおすすめです。

アスタリフトの良い口コミの傾向
・サラサラでさっぱりとした使い心地だが保湿される
・浸透が早く、肌がすべすべになってハリが出た
・パパッとつけるだけでもしっとりする

アスタリフトの悪い口コミの傾向
・香りが苦手
・値段が高い
・混合肌だが肌の奥まで潤っているというよりは表面だけがペタペタしている感じがする

結論!乾燥肌にはしっとり・もっちりして良いが混合肌には△

ナノ化されたエイジングケア成分が角層に浸透してくれることから、サラサラしていて浸透も早い上にもっちりする、というテクスチャーからのギャップに驚いている口コミが多く見られました。化粧水だけでもっちり感を感じられるなら、乾燥肌にはおすすめですね。

一方で、混合肌の方の中には肌表面がペタペタしたり皮膜感を感じる方もいるようでした。皮脂が多い方は控えた方がいいです。また、香りについても好みが分かれており、ずっと無香料のものを使っている方には、においがきついと感じるかもしれないのでおすすめできません。

アスタリフトのトライアルセットはどこで買うのが最安値?

アスタリフトのトライアルセットは公式サイトからのみ購入できます。楽天やAmazonでは販売されておらず、あったとしても転売で高いです。トライアルセットを試したい方は、送料も無料の公式サイトでの購入が良いでしょう。

販売サイト
最安値相場
条件

[トライアルセット]
1,000円 / 5日分
先行美容液・化粧水・美容液・クリーム

《公式》
送料無料
楽天
アスタリフト

1,393円(税別)〜

《転売》
Amazon
アスタリフト

1,512円(税別)〜

《転売》

公式サイトはこちら
筆者が使用してみた感想
浸透が早い!が第一印象でした。他の化粧水も試しましたが、肌馴染みが良いですね。化粧水をつけただけとは思えないくらいしっとりしました。ローズの香りも筆者はきついとは感じず、むしろ癒されましたが、確かに好みが分かれそうな度合いの香りだなと感じました。化粧水だけでこんなに浸透率を実感出来ると、美容液なども使ってみたくなりますね。

正しい化粧水のつけ方!
正しい使用方法で保湿力効果を最大限に実感するために、ここで化粧水の正しいつけ方についてポイントを3つご紹介します。

肌がひんやりするまでなじませる
極度に乾燥している場合は手でつけた方が刺激が少ないです。コットンでつけると肌にムラなく満遍なく浸透させることができるのでおすすめです。

一度顔全体につけて終わり、ではなく複数回なじませてOKです。目安は手の甲側の指で頬を触って、ひんやりしていたら次のスキンケアに進みましょう。

コットンパックでさらなる保水
化粧水をコットンに浸し、コットンパックをするのもおすすめです。化粧水の蒸発が気になる場合は、コットンの上にラップやシリコンマスクなどを重ねると良いですよ。もちろんラップとシリコンマスクの二刀流もOK!

ハンドプレスは必須!
化粧水に限らず、美容液や乳液・クリームをつけた後にハンドプレスを行っていますか?手の体温で肌を温めてあげることで、より浸透率が高まります。おでこ・頬・あごなど優しく包み込むように押さえましょう。

乾燥度合いがひどく、より保湿ケアに力を入れたい方は美容液でのケアも取り入れましょう!
美容液には脂溶性のため化粧水には配合されにくい保湿成分「セラミド」も配合されているものが多いですよ。
《美容液に関する記事はこちら》
万年乾燥肌とおさらば!保湿のボスは美容液

おすすめを自分で見分けるために知っておこう!保湿化粧水選び3つのポイント


おすすめ保湿化粧水 選び方
お餅での検証により1位はアスタリフトとなりました。ただ、おすすめの保湿化粧水を知るだけでなく、保湿化粧水そのものの選び方も知っておくと今後の化粧水選びにも役立つので、ここで3つだけポイントをご紹介しますね。

高保湿成分セラミドは化粧水には不向き!
よく保湿成分というと「セラミド」を聞くと思いますが、セラミドは脂溶性なので化粧水のような水分には配合されにくいです。化粧水に含まれていたとしても、その量は少ないということを知っておきましょう。

まずは基本的な保湿成分から知ろう!
まずは基本的な保湿成分を頭に入れておきましょう。以下の成分が入っている保湿化粧水はおすすめです。

高保湿成分
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・NMF(天然保湿因子)
・ライスパワーNo.11エキス
・グリセリン
・プロピレングリコール(PG)
・ブチレングリコール(BG)

年齢を重ねてきているならエイジングケア成分が配合されているものを選ぶ
「年齢を重ねてきてしわが気になってきた」「保湿に力を入れたい」とエイジングケアを考えている方には以下の成分が配合されている保湿化粧水がおすすめです。
エイジングケアをしたい方におすすめの成分
・アスタキサンチン
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・ビタミンC誘導体
・ナイアシン

敏感肌の方は保湿成分だけでなくアルコールフリーなど刺激が少ないものがgood
保湿化粧水を使いたいと考えている「乾燥性敏感肌」の方もいると思います。敏感肌の方は刺激がない保湿化粧水を使いたいですよね。
以下の成分が入ってない保湿化粧水を選びましょう。

肌に刺激となる成分
・アルコール
・エタノール
・香料
・ビタミンC誘導体
・着色料
「○○アルコール」「○○エタノール」と表示されているものも避けましょう。
これらの成分ってどう肌に良くないの?
アルコールやエタノールは肌の水分を奪い、ビタミンC誘導体は皮脂を抑制するから乾燥の原因になることもあるの。
香料もたとえ天然のものだったとしても、複数配合されていたら刺激になる場合があるわ。
そうなんだね!私はお肌が敏感な乾燥肌だから気をつけようっと!

肌が乾燥するだけじゃない!○○までも?!乾燥の原因とは


保湿化粧水を選ぶポイントで紹介した成分が、なぜおすすめなのか。肌が乾燥する原因と絡めてお伝えします。

角質層の水分が不足
角質層の水分が不足すると、肌は乾燥します。水分が不足すると角質層のバリア機能が低下し、肌が乾燥して外部の刺激を受けやすくなり、さらに乾燥する悪循環が続きます。

角質層の水分保持力を上げるためには、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されている保湿化粧水で角質内を保湿することが大事です。
ヒアルロン酸やコラーゲンは真皮までは吸収されないけど、角質内を保湿して水分をキープしてくれるのよ

加齢によるコラーゲン・エラスチンの減少
肌の表皮の下には真皮がありますが、真皮の約7割はコラーゲン(繊維)が占めています。

また、このコラーゲンのつなぎ目になっているのがエラスチン(繊維)で、これらは若い内はスムーズに生み出すことができますが、加齢とともに働きが鈍くなり減少してしまいます。

減少すると乾燥だけでなくしわを招くので、アスタキサンチンやコラーゲン等ハリケアとなるエイジングケア成分が配合されている保湿化粧水を継続して使うことでハリアップが期待できます。
最後にもう1つ!食事面でも肌の潤いケアはできるのよ。栄養素でいうなら「鉄分とビタミンA」よ!2つともターンオーバーのサポートをしてくれるの。
下におすすめの食品をまとめたから積極的に摂取して内側からもケアしましょう!

お肌に潤いが欲しいあなたにおすすめの食品
鉄分
鶏レバー、高野豆腐、ひじき、しじみ、牛レバー、あさり、納豆、小松菜、枝豆
ビタミンA
鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、人参、春菊、ホウレン草、かぼちゃ、大根の葉、ニラ、小松菜
特に野菜なんかは味噌汁にぶち込めば一気に栄養素がとれるから楽ちんでおすすめよ!

お餅検証からおすすめ保湿化粧水までのまとめ


いかがでしたか?「保湿化粧水」と言われても本当に保湿力があるのかな?差はあるのかな?と筆者は気になったので、今回お餅で検証してみました。数値として結果が出ると、説得力も増しますね。

また、保湿化粧水も化粧水によって特徴は異なるので、選ぶポイントを知っておけば自分に合った保湿化粧水を見つけることができますよ。

いつも潤った肌を保つことができればメイクのノリもアップしてお化粧するのも倍楽しくなります。この記事が潤い肌へ近づける手助けとなれば幸いです。

《参考》おすすめ保湿化粧水の比較表詳細


記事内で紹介した3つの保湿化粧水をより細かく比較した表です。気になる方はチェックしてみてくださいね。
順位
1位
アスタリフトゲル
2位
エトヴォスモイスチャーライン
3位
アヤナス
商品名
総合評価

保湿力◎で特にエイジングケア向け

どの肌質でも使いやすく価格も良心的

刺激が少なく敏感肌に○だがこの中では保湿力は劣る
価格 / 内容

1,000円 / 5日分
先行美容液・化粧水・美容液・クリーム

1,900円 / 14日分
石鹸・化粧水・美容液・クリーム

1,370円 / 10日分
化粧水・美容液・クリーム+アイクリーム・BBクリーム
化粧水(本商品)の価格

3,800円

3,200円

4,500円
保湿成分

ナノアスタキサンチン・ナノリコピン・コラーゲン3種類・ヒアルロン酸・BG

POs-Ca®・グルコシルセラミド・ヒアルロン酸・ラベンダー花エキス・リピジュア・植物性プラセンタエキス・アミノ酸(天然保湿因子(NMF))

セラミドナノスフィア(セラミド2)・ヒアルロン酸・グリコシルトレハロース・キサンタンガム・コウキエキス
安心度

パラベン・紫外線吸収剤・アルコールフリー

シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料・キレート剤不使用

アルコール・香料紫外線吸収剤不使用・皮膚科医立会テスト済み
※価格は全て税別です。

《おすすめの関連記事》
肌カサカサには高保湿と角質ケア!乾燥肌対策スキンケア選びのコツ
敏感肌には保湿ケア+αが必要!比較検証してわかった3つの化粧品選びポイント
ここまで分析するか!?保湿化粧品の比較評価!乾燥肌対策を追求した上級者向けランキング


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+