【1日10秒】たった3つのポイントだけでOK!カンタン目元のしわ改善法

[公開日]2017/03/08[更新日]2018/02/21

目元しわ 改善


目元のしわが改善されない、と諦める必要はありません。

それは、目元のしわは年齢だけでなく日常の行動が原因であることも多いからです。

しかも、目元は皮膚が薄くて外からの影響を受けやすいので、正しくケアすれば効果も感じやすいのです!

ただし、改善にはちょっとしたコツが必要です。ここでは、誰でも簡単に出来る、目元のしわ改善方法をご紹介します。

おすすめアイクリームランキングを見る(ページ下部へ)


《ガイド:弓削田典子》
化粧品メーカーにて商品企画やモデルの美容アドバイザーを経験。よくパソコンを使うため目元のしわが悪化し始めている。乾燥肌。


目元のシワを改善する3つのポイント


目元の皮膚は他の部位と違って非常に薄く、その厚さは「卵の薄皮」と同じくらいだと言われています。薄皮がすぐ破けてしまうのと同じように、目元の肌はとても弱いのです。

そのため、限りなく優しく、だけど効果的にケアする必要があります。そのポイントが次の3つです。

→各項目クリックでページ下部へ

目元のしわの原因は、「筋肉の衰え・乾燥やコラーゲンの減少・日常生活で目元にダメージを与えている」ことにあります。

その原因を取り除く方法が、上の3つのポイントなのです。
改善と予防の両方に取り組むことで、しわの目立たない若々しい目元になれますよ。

それでは、それぞれのポイントを1つずつ紹介していきます。

改善ポイント①目のツボ押し&エクササイズで目元のしわを改善


目を酷使して血行不良になると、肌に栄養が行き渡らなくなります。すると、ターンオーバーという肌の生まれ変わりが遅くなり、その結果しわができてしまいます。

また、目の周りの筋肉が低下すると目元のハリが失われがちになります。

血行改善のためのツボ押しと、目の周りの筋肉を鍛えるエクササイズをすることで、しわが改善されてふっくらとした若々しい目元になることができますよ。

しわを改善する目元のツボ

目元は皮膚が薄いのでマッサージをすると逆にダメージになります。そこで効果的なのがツボ押しです。血行促進でしわを改善するツボは以下になります。
目尻シワ ツボ
目元 ツボ
1ヵ所につき5秒ほど押してあげるだけなので、とっても簡単ですよ。目が疲れた時にするのもおすすめです。
入浴中など温まっている状態でするとより効果的ですよ。


目のまわりの筋肉を鍛えるエクササイズ

目のまわりの筋肉(眼輪筋)を鍛えると、ハリのある目元を作ってくれます。

8の字トレーニング

目元しわ エクササイズ
目を見開き、8の字を描くように5回眼球を動かします。反対周りも同様に5回すだけでOKです。

左右トレーニング

目元 しわ
目を見開き、黒目をできるだけ左に寄せ5秒キープします。同じように右側も行い、これを3セット繰り返します。
ちょっとしたことですが、毎日の積み重ねで目元にハリが出てきますよ!


改善ポイン②化粧品で目元のしわケアをするならアイクリーム!


ここではスキンケア化粧品で解消に導く方法をご紹介します。

目元のしわに効果的なアイテムはどれ?

目元のしわをケアするなら、目元専用クリーム・美容液が最も効果的です。

目元は想像以上にデリケートです。しかも、しわは短期間で簡単にケアできるものではありません。そんな目元のしわをいち早くケアするには、目元の皮膚のことを考えて作られたアイテムが必要不可欠なのです。

化粧水はほぼ水なのでしわケアはできません。アイクリームは他のアイテムより美容成分を多く配合できるので、いち早いケアにおすすめですね。

ただし、目元専用の化粧品であれば何でも良いわけではありません。そこで次に、目元のしわに効果的なアイクリームを選ぶポイントをご紹介します。

目元しわに効果的なアイクリームの選び方

しわ用アイクリームを選ぶ3つのポイント
①保湿力が高い成分が配合されているもの
②目元を全体をケアできるエイジングケア成分か
③続けやすい価格のもの

では1つずつ見ていきましょう。

保湿力が高い成分が配合されている
保湿成分は3つのタイプがあり、効果が高い順に水分を①挟み込むもの②抱えこむもの③つかむもの、に分けられます。

目元は皮膚が薄いので、水分を挟むこむタイプ・抱えこむタイプのものを選びましょう。

◆おすすめ保湿成分
セラミド、レシチン、ステアリン酸コレステロール、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、アミノ酸など

目元全体をケアするエイジングケア成分配合か
まずは、しわにアプローチする成分が配合されているかチェックしましょう。さらにチェックすべきなのは「目元全体をケアできるか」です。

しわのある目元は、たるみが引き起こる1歩手前の状態です。しわケアと同時にたるみケアをしなければ、ハリのある目元は手に入りません。

しわはもちろん、たるみや瞼のくぼみなど、目元全体をケアできるエイジングケア成分配合かは大切なポイントなのです。※たるみとは肌のハリがないことを指します。
エイジングケア成分は企業独自に開発されているものが多いので、購入前にどんなものが入っているかチェックしましょう。

続けやすい価格のもの
しわは短期間で解消することは難しいため、継続したケアが大切になります。高いものを1度だけ使うよりも、自分が続けやすいアイクリームで継続的にケアしたほうが効果的です。

1本あたりは安くても量が少ない場合があるので、グラム換算で「どのくらい持つか?」という視点でチェックしてください。

ただし、プチプラアイテムは有効成分が少ないものも多いので注意しましょう。

目元のしわにおすすめ!アイクリームランキング


目元 しわ


数あるアイクリームの中から、目元のしわに効果的なアイクリームを厳選しました。

順位
商品名&価格
シワケア成分
保湿力

3,291円(15g)
アロエエキス,シトルリン,コメヌカ油,セイヨウキヅタエキス

2,980円(10g)
ビタミンC誘導体,2種のペプチド

21,600円(28g)
ボタン月桃葉BAリキッド,EGクリアエキス,YACエキス

8,640円(20g)
レチノール, EGF,ペプチド,アルガンセルエキス

7,560円(15ml)
ニンジン根エキス,アイブライトエキス
※比較実験の詳細な結果は下部へ

アテニア 目元クリーム
目元の3大悩みをケアできる
1本で、「目尻のシワ・まぶたのやせ・目の下のハリ不足」をケアできるよう、それぞれの悩みに応じた成分が配合されたアイクリームです。

今あるしわをケアしながら、目元のゆるみに働きかけるので、ふっくらとハリのある目元へ整えてくれます。

また、刺激を与えない目元にやさしい処方です。例えばポーラにはエタノールが配合されていますが、アテニアは配合されていないので安心して使えるのもポイントでしょう。

注目のエイジングケア成分マイオキシノール配合
ボトックス注射と似た働きをすると言われているマイオキシノールが配合されています。

これは論文でも取り上げられるほど、今注目のエイジングケア成分です。肌なじみが良いので、目元にしっかり浸透してしわケアしてくれます。

他にも、アロエエキスやセイヨウキズタエキスなど配合されていますが、成分を分析しても1本3291円とは思えないクオリティです。コスパはかなり良いでしょう。

良い口コミ
・目尻のしわに悩んでいた私にぴったりだった
・目元の化粧が崩れにくくなった
・ハリが出てふっくらしてきた

悪い口コミ
・しわに効果がなかった
・うるおうがエイジングケア効果がない

アテニアのエクストラセラムはどんな人に向いているか
目尻、まぶた、目の下など、それぞれの部位に応じたエイジングケア成分が配合されているので、しわをケアしながら、今後のハリ不足に備えたい人・目元を総合的にケアしたい人にぴったりです。

しわへの効果はどの商品でも長期戦になりますが、「目元がうるおった」というのはしっかりケアできている証拠です。使い続けることで体感できるようになるでしょう。続けやすい価格なのも嬉しいですね。

✔︎最安値情報:店舗でも購入できますが、公式ページの初回のトライアルセットだと店舗より安く試すことができます。
アテニア公式ページへ

アイキララ
コラーゲンをサポートするビタミンC誘導体
コラーゲンをサポートするビタミンC誘導体が配合されているので、土台からふっくらした目元に導いてくれます。誘導体として配合することで肌への刺激も抑えられています。敏感な目元に優しいうえ、浸透度も高いのでしっかりケアできるでしょう。

2種のペプチドがハリを与える
弱った土台に働きかける効果の高いペプチドが2種入っているので、目元の悩みをしっかりとケアしてくれる処方です。

また、コメヌカ油やアボカド油、シア脂など天然由来の成分配合かつ、無着色・防腐剤不使用でデリケートな目元にも優しい処方です。

良い口コミ
・目元のしわが気にならなくなった
・くすみが目立たなくなった
・目元にハリが出てきた

悪い口コミ
・しわが消えない
・たるみに効果がない

アイキララはどんな人に向いているか
ビタミンC誘導体は、エイジングケア成分でありながら美白成分でもあります。目元のしわに加えて、くすみにも悩んでいる人にぴったりでしょう。

ただし、しわケアするには時間がかかるので1本試して肌に合えばリピートするつもりで使いましょう。

✔︎最安値情報:通販限定のアイクリームで公式ページだと割引が適用されます。
アイキララ公式ページへ
※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。※エイジングケアとは年齢を重ねた肌へのお手入れのこと。

目元のシワにしっかり働く!アイクリームの効果的な使い方

どんなに効果的なアイクリームでも、使い方を間違ってしまえば効果は半減します。正しい使い方で、いち早く目元のしわをケアしていきましょう!

◆アイクリームの使い方
①アイクリームは、洗顔して化粧水をつけた後に塗ります。
②指先にメーカーが定めた量を取り、目頭→目尻に向かって元に優しくなじませます。
③指の腹を目元に密着させ、アイクリームを浸透させます。
④最後にクリームを塗ってスキンケアは完了です。

この時、皮膚が動かないように優しくなじませるように塗りましょう!皮膚が動くと摩擦刺激でしわが悪化してしまいます。

ちなみに、目元のしわケアクリームは、口元のほうれい線などにも使えますよ♪


目元にワセリンは要注意!

目元のしわにワセリンが効果的だという情報もありますが、筆者としてはおすすめできません。理由は2つ。

①伸びが悪いので目元の皮膚引っ張られ刺激になる
②しわに効果的な成分が入っていない


ワセリンは肌をうるおすというより、蒸発を防ぐ役割が大きいものです。保湿後の乾燥を防ぐにはピッタリかもしれませんが、土台ケアが必要な目元のしわにはあまり意味がありません。

改善ポイント③しわを作る行動をやめる


普段の何気ない行動も目元のしわの原因です。これ以上しわを増やさないためにも注意していきましょう

NG:クレンジングで目元をこすっている
毎日のクレンジングで目元をゴシゴシこすると、摩擦によって目元がダメージを受けてしまいます。目元のクレンジングは専用のリムーバーを使うか、乾燥を招くオイルタイプ以外のクレンジングを選ぶようにしましょう。

NG:テレビやスマホで目が疲れている
テレビやスマートフォン、パソコン、ゲーム、長時間の運転などで目を酷使すると、血流の流れが悪くなってしわを作ってしまいます。また、目周りの眼輪筋も疲弊し、たるみに繋がり兼ねません。

目を酷使する時は定期的に目を休めたり、目元を温めるなどして対策しましょう。

目をギューっとつぶるクセがある
目が疲れた時など、ギューっとつぶることを頻繁にすると、つぶった時にできる目元のしわがクセづき、取れなくなってしまいます。

目が疲れた時は、指の腹で目の周りを押したり、疲れ目に効くツボ押しをするようにしましょう。
何気ない行動が目のしわを悪化させているので気をつけてくださいね!


番外編:日常生活で目元のしわをケアする方法


ここでは日常の中で目元のしわをケアする方法をご紹介します。目のエクササイズ・スキンケア・NG行動をやめることに加えて取り入れてみましょう!

ホットタオルで目を温める

ホットタオルの血行促進効果が目元のしわ改善につながります。蒸しタオルの作り方は、濡らしたタオルを2分電子レンジでチンするだけです。粗熱をとって目元に当てるだけで簡単なのに効果的ですよ。

日焼け対策をする

紫外線は肌のコラーゲンを破壊し、しわを作ります。しかも、1年中降り注いでいるので、夏以外でもしっかり対策をしましょう。

特に目もとは雑に塗りがちです。丁寧に塗って、紫外線から目元を守りましょう。

しわに良い食事をとる

肌は食べたもので作られます。ですが、コラーゲンを食べてもアミノ酸に分解されるので意味がありません。肌のコラーゲンを「増やす」食べ物が効果的ですよ。
◆コラーゲンを増やす栄養素
・ビタミン類
→モロヘイヤ、ほうれん草、人参、ブロッコリー、ピーマン、パプリカ、かぼちゃ、アボカド、アーモンド、春菊など

・ポリフェノール
→ぶどう、大豆製品(納豆など)、いちご、緑茶、カカオなど

目元のメイク方法〜しわを隠してメイク崩れを防ぐ


目元はよく動くので、ただでさえ化粧が崩れやすい部分です。しわがあるとなおさら崩れがち。

ここでは目元のメイクがくずれにくくなるポイントをご紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね!

下地は目の周りも丁寧に塗る
下地はメイク崩れを防ぐために必要不可欠ですが、頬や額と違って目の周りに丁寧に塗れている人は少ないものです。

▼目の周りに下地を塗る方法
目元 しわ メイク
キレイに塗るためには、指をチョキにし、目尻に向かって滑らせるように塗ります。こうすることで、目元もしっかりムラなく塗ることができます。この時、たくさん塗りすぎないようにしましょう。

ファンデーションの厚塗りはNG
しわを隠そうと厚塗りすると、しわの溝にファンデーションが埋もれて余計にしわが目立ってしまいます。

ファンデーションだけで隠そうとするのではなく、下地→コンシーラー→ファンデーション→パウダー→ハイライトを薄く重ねていくことで目立たなくするようにしましょう。

パウダーはパフは折り曲げて肌にのせる
仕上げのパウダーはファンデーションが崩れるのを防ぐ役割があります。

▼パウダーの使い方
目元 しわ メイク
パフを折りまげると目元のしわにフィットするので、パウダーがしっかり肌に乗ります。すると、凹凸した肌が均一に仕上がり、メイクが崩れにくくなります。
使うパウダーは粉状のルースパウダーより、保湿成分が入ったプレストパウダーがおすすめですよ。


目元にしわができる原因


目元は皮膚が薄いので、その他の場所よりもしわができやすい部分です。具体的にどのようなことが原因でしわができるのか確認していきましょう。
ここから先は肌理論に詳しい安藤さんから説明してもらいます!

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。これ以上しわを作らせないためにも、原因をしっかり理解しておきましょう!


原因1:乾燥

お餅が乾燥するとヒビ割れすると同じように、肌も乾燥するとしわができてしまいます。

肌表面を見ると、小さな三角が並んでいますよね。それを「キメ」と言います。
しわ 原因
乾燥してキメが乱れると、外からのダメージを受けやすくなり、徐々に深い溝を作ってしまいます。そして、その溝が複数つながることでしわになるのです。

しかも、目元は皮膚が薄い分うるおいを蓄える力がないため、とても乾燥しやすい場所。知らないうちに目元に深いしわができがちなのです。
10代や20代で目元のシワが気になる人は、この乾燥が大きな原因ね。


原因2:コラーゲンの減少・弱体化

肌はミルフィールのように、いくつかの層が重なってできています。その層の中でも奥にある「真皮層」と呼ばれる層には、肌の弾力を作っているコラーゲンがあります。
シワ 原因
コラーゲンの他にも、エラスチン・線維芽細胞といった肌細胞がコラーゲンと一緒に肌のハリを保っています。

しかし、年齢や紫外線でこれらが減ってしまったり、弱まってしまったりするとシワができてしまうのです。

ちなみに、食べ物でコラーゲンを摂取しても口に入った瞬間、アミノ酸に分解されてしまうので意味がありません。
ケアするには弱った土台に働きかける成分が配合されたスキンケアが大切です。


原因3:目の周りの筋力低下

目のまわりには「眼輪筋」という筋肉があります。ぎゅっと目をつぶったり、大きく笑うと目尻のしわがハッキリしませんか?これは、この眼輪筋が縮むことで起きるのです。

そして、この縮小が何度も繰り返されると表情のクセとなって定着し、しわとなってしまうのです。

だからと言って、無理に笑うのをやめるなど、眼輪筋を使わないままでいると、筋力が弱まって垂れてしまい、目元のたるみを生み出してしまいます。
日常生活ではなかなか鍛えられないところなので、この眼輪筋を鍛えるには目のエクササイズを取り入れて鍛えていきましょう!


まとめ:目元のしわは早めのケアが肝心!


目元は人の印象を大きく左右します。しわがあるのとないのとでは、若々しさもずいぶんと違うものです。

放っておくとどんどん悪化してしまうので、早いうちから対策をするようにしましょう。

①目の筋肉を鍛える
②アイクリームで丁寧にケアする
③しわを作る行動をしない


この3つのポイントを押さえて、目元のしわを解消してくださいね!

おすすめアイクリームランキングを見る(ページ上部へ)

参考:アイクリームで本当にしわが目立たなくなるのか検証してみた


▼おすすめアイクリーム5商品
目元クリーム
左から順番に
・アイ フォー ミュラ/オラクル
・アイキララ/北の達人コーポレート
・B.A ザ アイクリーム/POLA(ポーラ)
・エクストラ セラム/アテニア
・セラム アイ/アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ

どの商品も土台に働きかけるようなエイジングケア成分が配合されていたので、しっかりとシワケアできるでしょう。

大きな差が見られたのは保湿力です。保湿力の評価は以下の実験を元に評価しました。
<実験内容>
お餅に各化粧品を塗り… 
①お餅の乾燥具合をチェックする
②水分量を測定する
※お餅は肌の構造と違うので参考程度にご覧ください。
※室温27度の空調がきいた部屋で実験しています。

お餅の乾燥具合をチェックする
アイクリーム 人気
ヒビが割れが最も激しいのはアンプルールで、その次に激しいのはオラクルでした。一方、最後までヒビがほとんど割れなかったのはアイキララです。

では実際の水分量はどうでしょうか?

お餅の水分量をチェックする
アイクリーム 人気
水分量を最も維持できたのはアテニアです。
次いで、アイキララ、ポーラと続いていますが、低価格なのに保湿力が高いアテニアはコスパが良いといえますね。

値段・成分も含めてまとめた結果はこちらです!
目元 しわ


価格が高いのに効果があと一歩なのはオラクルでした。オラクルのような植物成分中心の化粧品は、瞬間的な保湿に欠けていることが原因だと考えられます。

一方、低価格かつ、しわなど目元の総合ケアができるのはアテニアでした。アイキララは保湿力実験では1番でしたが、処方や成分を考えるとアテニアの方が総合力が高いと判断できます。

おすすめアイクリームランキングを見る(ページ上部へ)


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+