実際どのくらい違うの?乾燥に良いと噂の美容液で保湿力を比較してみた!

[公開日]2018/07/18[更新日]2018/07/19

保湿 美容液

スキンケアをしているのに乾燥肌が改善しない…。

そんな方におすすめしたいのは、セラミド配合の美容液です。

セラミドは保湿成分の中でも特に保湿効果が高く、乾燥肌対策にぴったりなのです。

しかし、セラミドには幾つかの種類があるため、ポイントを押さえて選ぶことが大切です。

ここでは、保湿効果が高い美容液の選び方や、おすすめランキングをご紹介します。

◆保湿効果の高い美容液おすすめ3選◆
1位 アスタリフト アクアリスタ
一度使うとやみつきになる高浸透・高保湿美容液
2位 アヤナス
肌のもっちり感を引き出すヒト型セラミド美容液
3位 エトヴォス
しっとり潤う肌になる低刺激・無添加美容液
※クリックすると下部の詳細情報へジャンプします

乾燥肌におすすめの保湿美容液ランキングへ(ページ下部へ)


《ガイド:川上麻里佳》
元エステティシャンで、美白ケアから乾燥ケアまで施術した経験あり。これまで試した化粧品は500種類以上。


美容液は乾燥肌をどれだけケアできるの?


美容液は化粧水やクリームよりも有効成分をたくさん配合できるアイテムなので、効率的に乾燥肌をケアできます。

しかし、その効果にも限界があるので、まずは美容液の役割を理解しておきましょう。

美容液に期待できる効果
・肌表面に潤いを与える
・肌を乾燥から守る
・水分を抱え込む力をサポートする
・うるおしてキメを整える

美容液で期待できない効果
・水分の蒸発を100%防ぐ
・乾燥を一瞬で止める

乾燥肌に美容液は効果的ですが、乳液やクリームのように水分の蒸発を防ぐ役割はないので、きちんと使い分けることが大切です。

ちなみに、医薬部外品だと有効成分がしっかり配合されていますよ。

乾燥肌の人が使うべき美容液の選び方


まず乾燥に効果的な美容液の選び方を解説していきます。

以下3つのポイントを押さえることが大切になります。

乾燥肌に効果的な美容液の選び方
1:セラミドが配合されている
2:セラミド以外の保湿成分も配合されている
3:浸透力がある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

セラミドが配合されている
セラミドは肌内部の水分が蒸発するのを防いでくれる成分です。肌に与えられた水分をしっかりはさみこんで、潤いをキープする能力に優れています。

このセラミドは元々体内に存在するのですが、加齢や紫外線・空気の乾燥などにより年々減ってしまいます。そのため、美容液でそのセラミドを補ってあげる必要があるのです。

◆セラミド配合の美容液を選ぶポイント
・セラミドの中でもヒト型セラミドを選ぶ
→セラミド1、セラミド2のように「セラミド+数字」で記載されています。

・価格の目安は3,000円以上
ヒト型セラミドは保湿効果が高いぶん、原価が高い成分です。数百円で購入できるものはセラミドが微量である場合が多いので、3,000円以上を目安にしましょう。
安いセラミドには"偽セラミド"が使用されていることも多いので注意しましょう。


セラミド+αの保湿成分も配合されている
セラミドだけでも高い保湿効果が得られますが、ヒアルロン酸などセラミドと相性の良い保湿成分も配合されていると、よりしっかり肌を潤すことができます。

◆セラミドと一緒にとりたい保湿成分
アミノ酸、グリセリン、ヒアルロン酸、コラーゲンなど

これらがないと、セラミドが水分をはさみこむことはできません。水分を与えてキープすることができる美容液を選びましょう。
乾燥対策で美容液を選ぶ場合には、セラミド以外の保湿成分もしっかり配合されているかも確認しましょう。


浸透力があるものを選ぶ
どんな良い美肌成分が配合されていても、肌へ浸透しなければ効果も半減してしまいます。

そのため、美容液を選ぶ場合には、「浸透力があるか」も判断材料の一つです。

例えば成分が「ナノ化」されていると、保湿成分がスーッと肌へ吸い込まれるように浸透して肌の内側から潤っているのが実感できます。

◆浸透力がある美容液とは?
・成分がナノ化(カプセル化)されている
・メーカーが浸透の研究に力を入れている
・商品の売りに"浸透"を掲げている

しっとり高保湿!乾燥肌におすすめの美容液比較ランキング


ここでは、保湿力が高い美容液の特徴である、
・セラミド配合
・セラミド以外の保湿成分も配合
・浸透力が高い

の観点からランキング化しました。参考にご覧ください。

順位・価格
総合評価
保湿成分
浸透力

ナノ化成分が肌の奥までしっとり保湿するが価格が高い

ヒト型セラミド3種、コラーゲン3種、ローヤルゼリーエキス、エラスチンなど

成分がナノ化されており浸透力が高い

通常の1/20サイズのヒト型セラミドが肌の奥まで浸透してじっくり保湿

セラミド2、レシチン、ナタネ種子油、ニオイテンジクアオイ水など

ナノ化セラミドが肌の奥まで浸透

浸透力は気になるがセラミド5種配合、低刺激で使いやすい

ヒト型セラミド5種、スクワラン、ヒアルロン酸、NMF、ホホバオイルなど

浸透力は並

水分保持機能を改善するが一度で潤いを実感しづらい

ライスパワー®No.11、大豆発酵エキス、トレハロース、ビフィズス菌発酵エキスなど

ナノ化成分はなくごく一般的な浸透力

保湿成力に欠けるため一刻も早く乾燥肌をどうにかしたい人には不向き

ライスパワー®No.11、スクワラン、オリーブオイルなど

ナノ化成分はなくごく一般的な浸透力
※価格は税抜価格

3種のセラミドが乾燥肌を潤す
アスタリフトのジェリーアクアリスタは、セラミド1、セラミド3、セラミド6IIが配合されており、肌の奥から潤いで満たしてくれる美容液です。

さらに、ブドウやベリー系に含まれるポリフェノールの一種「アスタキサンチン」も配合されているので、エイジングケア効果も期待できます。

保湿しながらコラーゲンのサポートができるので、乾燥肌ケアだけでなくシワ・たるみケとしても有用です。

ナノ化された美容成分が肌にぐんぐん浸透
アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲンといった保湿成分が配合されているだけでなく、それらの美肌成分をナノ化して肌奥へ届けてくれます。

つけた瞬間からスッと浸透してくれるので、べたべたせずに潤いを与えてくれます。

トライアルセットでハリと潤い感を実感
美肌成分がたっぷり入ったアスタリフトですが、やはり初めて試す場合にはトライアルセットがオススメです。お試し期間は5日間とやや短いですが、肌との相性を確認するには充分な期間です。

アスタリフトはどんな人におすすめか?
肌の乾燥だけでなく、エイジングケアが気になる人にオススメ!

どの肌タイプの人にも浸透力や潤い力ハリ感など好評ですが、乾燥肌の人には秋冬や季節の変わり目に使うと、しっとり感に物足りなさを感じる人もいるようです。

その場合は、美容液をつけた後両手の平でハンドプレスをしてしっかり肌へ浸透させてあげる事が大事です。

使えば使うほど肌内部から潤っているのが実感できるので、トライアルセットを使用後に本商品を購入する方が多いのも印象的でした。

公式サイトでの購入がお得です。店頭では5日間のトライアルセットは購入できないのでご注意ください。アスタリフト公式ページへ

アヤナス 美容液

セラミドが素早く肌奥へ浸透
1/20サイズにしたセラミドが4倍の速さで素早く肌奥へと浸透してくれます。

しかも、均一にセラミドが行き渡るのでしっかり肌に潤いを与えて乾燥を防いでくれます。

浸透が早いのでべたべたせず、しっとり潤ってくれます。

肌に優しい成分で敏感肌でもエイジングケアできる
敏感肌の人は、配合成分の濃度が高かったり、水分と油分を混ぜ合わせるための界面活性剤なども肌への刺激となってしまいます。

その点アヤナスは、敏感肌の人向けのエイジングケア化粧品なので、安心して使えます。

トライアルセットでお得に気になる商品を試す
いくら敏感肌用に作られた化粧品でもなかなか最初に現品を試すのは勇気がいります。

まずは、化粧水・美容液・クリームの三点セットが10日間試せるトライアルセットで自分の肌に合うかを試して下さい。

アヤナスはどんな人におすすめか?
乾燥肌ケアと同時に敏感肌ケアしたい方におすすめ!

とろみがあるのにすっーと浸透するアヤナスは使用感が好評です。また、乾燥ケアだけでなく、エイジングケアもできるので年齢肌に悩んでいる方の人気も上々な傾向です。

調査したところ公式サイトからトライアルセットを試し、現品を定期お届けサービスで申し込むのが最安値でした。アヤナス公式ページへ

エトヴォス 美容液
ヒト型セラミド配合が徹底的に保湿する
エトヴォスには、乾燥肌には欠かせないヒト型セラミドが5種類も配合されています。

ヒト型セラミドは肌内部のセラミドと同じ構造なので、肌なじみも良く肌のバリア機能を高めてくれます。

乾燥肌を徹底的に潤し、もちもちとした美肌へ導いてくれるのです。

リピジュア®やヒアルロン酸が潤いをサポート
エトヴォスの特徴はヒト型セラミドだけではありません。リピジュア®やヒアルロン酸などの水分をしっかり抱え込んでくれる保湿成分も配合されています。

肌内部の水分を長時間キープするので、1日中うるおった肌を保てます。化粧崩れもしにくくなりますよ。

トライアルセットなら1,980円で試せる
いくら保湿力が高い美容液だとしても、自分の肌に合わなかったら意味がないため、まずはトライアルセットから試しましょう。

エトヴォスのトライアルセットは1,900円です。本商品を購入して「失敗した…」という事態を避けられるのは高評価ですね。

エトヴォスの良い口コミ
・ビックリするほど肌が潤います!
・今までに感じたことのない保湿感です
・べたべたせずに肌が潤う感じが気に入ってます

エトヴォスの悪い口コミ
・使い始めて数日で肌にしみました
・思ったほど潤いを感じなかった
・あまり保湿感を実感できなかった

エトヴォスはどんな人におすすめか?
「極度の乾燥肌」や「乾燥肌+敏感肌」にオススメ!

口コミでは保湿力の高さへの満足度が高い傾向でした。セラミドが5種配合されているので乾燥肌にオススメですが、もちろん混合肌や普通肌の人の乾燥対策にもばっちりです。

ごく一部でベタベタが気になったり、肌への違和感を感じた人もいるので、まずはパッチテストをしてからの使用をオススメします。

公式サイトでトライアルセットを注文するのが一番お安いです。ヒト型セラミドの潤い力を一度肌で感じてみて下さい。エトヴォス公式ページへ

乾燥肌はシワができやすい!保湿+エイジングケアもしたい人におすすめの美容液


肌は乾燥するとシワができやすくなります。ここでは、乾燥肌に加えてエイジングケアをしたい人にぴったりの美容液をご紹介します。

エイジングケアを始めるべき30代や40代の乾燥肌の人にもおすすめですが、すでにシワやハリ不足に悩んでいる50代の方には特におすすめです。

保湿とエイジングケアを叶える美容液の選び方

肌の土台にしっかり働く成分が配合されている
シワは肌の奥にあるコラーゲンが傷ついて引き起こ流ため、しっかり浸透して土台にアプローチし、肌の奥からハリを生み出すエイジングケア成分配合のものが効果的です。

ただし、ビタミンC誘導体はレチノールは乾燥を引き起こす可能性もあるので、保湿を両立させたい方にはあまりおすすめできません。

エイジングケア成分は日々新しいものが生み出されているので、企業が独自で開発した成分の中から選ぶのもおすすめですよ。

保湿成分が肌の奥まで浸透するもの
シワのある年齢肌は乾燥しがちなので、ゴワつきやすく、保湿成分が浸透しづらいとの特徴があります。

どんなに保湿効果が高い成分が含まれていたとしても浸透しなければ意味がありません。

保湿力の高さはもちろんですが、肌の奥まで浸透する技術で配合されているかチェックしましょう。

乾燥肌+エイジング対策におすすめの美容液

ポーラ美容液 セラムレブアップ

ベストスキンケア大賞やベストコスメ美容液部門1位など、数々の賞を受賞している実力派の美容液です。

高濃度レンゲソウエキスやヨモギエキスが肌をしっかりうるおすだけでなく、肌の奥までしっかり浸透してみずみずしい美肌を作ってくれます。

また、「肌の自浄作用」に着目しており、ただ水分を補うだけでなく、肌みずからがうるおう力をサポート。その場しのぎの保湿ケアではなく、根本的な乾燥肌スキンケアができるのです。

エイジングケア成分には独自の「SBフレッシュ-R」「BAコアリキッド」が配合されており、肌の土台にしっかりアプローチして使うたびにハリとを与えてくれますよ。

ポーラB.Aセラムレブアップ公式ページへ

◆セラムレブアップの口コミ
良い口コミ
・肌がしっとりしてツヤが出てきた
・カサカサした部分がなくなり肌がふっくらした
・ほうれい線が気になっていたが目立たなくなった

悪い口コミ
・価格が高くい
・短期間でシワが消えなかった

どんな人向けの美容液か?
保湿もシワケアもしたい人向けの美容液

口コミをみると良い口コミが多く、悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

短期間でシワが消えなかったという人もいましたが、シワケアは時間がかかるものです。良い口コミでは使い続けるて実感できたという人がほとんどでしたので、継続して使ってみてください。

一方で良い口コミには、保湿もエイジングケアもできる点が高く評価されており、カサついた年齢肌にぴったりの美容液だと分かります。

肌みずからうるおう力をサポートするので、長年乾燥肌に悩んでいる人には試してみる価値があるでしょう。

◆商品情報
B.A セラム レブアップ/POLA(ポーラ)
◇13,500円(税抜)/40mL
◇特徴
・独自成分「SBフレッシュ-R」「BAコアリキッド」がハリを生み出す
・肌の上でとろけるように浸透
・EGクリアエキスが肌を奥までうるおす


✔︎最安値情報
店頭・公式サイト・Amazon・楽天で購入できますが、Amazonや楽天は第三者の転売なので劣化した商品の可能性があるのでおすすめできません。

また、店頭ではなく公式サイトから購入すると好きなサンプルを選べたり、レビュー投稿でポーラオリジナルのコットンがもらえるなど特典も充実しています。

ポーラB.Aセラムレブアップ公式ページへ

今人気のオーガニック美容液は乾燥肌に効果がない?


肌に優しいと人気の「オーガニック化粧品」ですが、いち早く乾燥肌をケアしたい人には向いていません。

オーガニック化粧品は肌本来の力を引き出すことで、肌に潤いをじっくり与える化粧品です。

ただし、即効性はないものの「肌本来の力を高めたい」「時間をかけて乾燥に負けない肌をしっかり作りたい」という人にはぴったりです。

オーガニック美容液に興味がある方は、「敏感肌・乾燥肌に!元メーカー員おすすめオーガニック美容液6選」をご参照ください。

プチプラ美容液でも乾燥肌を潤う?人気商品を分析!


プチプラ 美容液


ドラッグストアなどにはプチプラ美容液がたくさん販売されていますが、保湿効果はどれだけあるのでしょうか?人気の美容液で調査しました。

ちふれ / 美容液 ノンアルコールタイプ

ちふれ 美容液

保湿効果:2
保湿成分のグリセリン、トレハロース、ヒアルロン酸が配合されていますが、これらの成分はほとんどの美容液に配合されているため、ちふれの美容液は保湿効果が高いとは言えません。

また、配合量も少ないため、乾燥肌の根本解決には至らないでしょう。

今の肌を現状維持したい人にはおすすめできますが、乾燥肌に悩んでいる人には不向きです。

なめらか本舗 / 美容液N

保湿 美容液

保湿効果:1
メインの保湿成分として、スクワランが配合されています。

スクワランは肌の表面に止まって水分を長時間保つ力はありますが、肌に浸透して保湿する効果は低い成分ため、スクワランだけでは乾燥肌改善はできません。

他にも保湿成分として、豆乳発酵液、ダイズ種子エキスが配合されていますが、微量なので潤い効果は低いでしょう。

また、肌の水分を奪う作用が「エタノール」が配合されているので、乾燥肌には使えない美容液です。

極潤 / ヒアルロン美容液

極潤

保湿効果:3
2種のヒアルロン酸が配合された美容液です。ヒアルロン酸はナノ化されていて肌への浸透力が高いため、乾燥肌をしっとり潤す効果が期待できるでしょう。

肌にやさしい成分ばかりで作られているため、乾燥して敏感になった肌にも使えます。

ただし、保湿効果がもっとも高い「セラミド」は配合されていないため、セラミド配合の美容液と比較すると保湿効果は劣ります。

秋・冬だけ乾燥するといった「一時的な乾燥」に悩んでいる人にはおすすすめですが、常に乾燥肌の人は、極潤ではなくセラミド配合の美容液が向いています。

キュレル / 潤浸保湿 美容液

キュレル 美容液

保湿効果:3.3
セラミド配合の美容液ですが、配合されているセラミドは「セラミドの中でも効果が低い"擬似セラミド"」です。

肌をしっかり潤し、肌のバリア機能を高める効果は期待できますが、セラミドの中でも効果が高い「ヒト型セラミド」とは全くの別物なので、乾燥肌の根本解決には時間がかかるでしょう。

時々乾燥肌になる人が一時的に使う美容液としては有効ですが、長年乾燥肌に悩んでいる人や、粉吹き肌には保湿力が足りないでしょう。

結論:プチプラ美容液では根本的な乾燥肌ケアはできない

プチプラ美容液には、乾燥肌の根本解決に必要な「ヒト型セラミド」が配合されていませんでした。

「ヒト型セラミド」は保湿効果が最も高い成分だといわれており、乾燥肌には必要不可欠な成分です。

プチプラに配合されていない理由は、ヒト型セラミドの原価が高いからでしょう。ヒト型セラミドを、「保湿効果が十分発揮される量」を配合するとなると、安くても3,000円はしてしまうのです。

とはいえ、プチプラ美容液に配合されているヒアルロン酸や擬似セラミドも一定の保湿効果はあるので、「冬だけ乾燥する」「季節の変わり目だけ乾燥する」といった一時的な乾燥肌には有効でしょう。

ただし、肌の乾燥にずっと悩んでいる方や、とにかく乾燥肌をどうにかしたいと考えている人にとっては、プチプラ美容液はその場しのぎの保湿ケアにすぎません。

乾燥肌をしっかりケアしたい人は「ヒト型セラミド配合の美容液」を使いましょう。

ヒト型セラミド配合のおすすめ美容液ランキングへ(ページ上部へ)

乾燥が悪化するNGスキンケア


どんなに保湿効果が高い美容液を使ったとしても、間違ったスキンケアで肌にダメージを与えては乾燥が悪化するばかりです。

ここでは乾燥を悪化させるNGスキンケアをご紹介します。

 クレンジングや洗顔時の高すぎる湯温
お湯が熱すぎると保湿に必要不可欠な保湿成分を洗い流してしまうのです。

理想は30〜35度と言われています。熱くも冷たくもない温度で洗うようにしましょう。

「ぬるま湯が良い」というのは何となくわかっていながらも、お風呂のついでに高温で洗ってしまうことも多いのが現実です。お湯の温度で乾燥を防げるので、頭の片隅で覚えておきましょう。

 洗浄力の強いクレンジングや洗顔料の使用
どんなに良い保湿美容液を使用していても、他のスキンケアが間違っていれば意味がありません。

洗顔では洗浄力が高すぎない、マイルドなものを選びましょう。

赤ちゃんでも使える石鹸などは、肌にも優しいのでオススメですよ。

意外とやっていた方も多かったのではないでしょうか。この機会に見直していきましょう!

乾燥肌を改善する正しいスキンケアの手順


せっかく保湿効果の高い美容液でも、使い方が正しくなければその効果も半減してしまいます。正しい使い方で美容液の保湿成分の効果を最大限に活かして下さいね。

ここでは、美容液の正しい使用方法を含めた「乾燥肌の正しいスキンケア手順」を解説します。

洗顔
  1. 洗顔ネットで洗顔料をレモン1個文ほど泡立てる
  2. 下から上に向かってらせん状に洗う
  3. 熱いお湯だと乾燥を招くので、ぬるま湯ですすぐ

化粧水
  1. 手の平に化粧水を出し、両手を合わせて人肌まで温める
  2. 下から上、内から外に向かって化粧水をなじませる
  3. 両手で頬を包み込み、しっかり浸透させる

美容液
  1. 化粧水同様に手の平に出して、人肌まで温める
  2. 肌になじませ、気になる部分には重ね塗りをする
  3. 両手の平で顔を包み肌へ素早く浸透するようにハンドプレスをする

クリーム
  1. 手の平でクリームを広げる
  2. 肌をこすらないように優しくなじませる
  3. 気になる部分には重ね塗りをして乾燥を防ぐ

簡単なことですが、意外とできていないことが多いので、この機会に見直してみてください。


睡眠・食事で乾燥肌を改善する方法


肌の潤いを保つにはスキンケア以外にも気をつけることがあります。化粧品だけで乾燥肌を防ぐのではなく、日々の生活習慣を少し見直すだけでも美肌へと近づくのです。

良質な睡眠をとる

寝ている間に肌はターンオーバーを繰り返して新しい肌へと生まれ変わるので、美肌を保つには良質な睡眠は必須条件です。

★寝る直前までのNG行為
・スマホの使用や明るすぎる照明は、熟睡できない原因
・寝る前のカフェイン飲料の摂取も脳を刺激して覚醒させてしまう

体の中から乾燥対策する

肌に潤いを与えてくれる栄養素を摂取するのも乾燥肌対策には欠かせません。

 ビタミンB6:肌の乾燥を防いでくれます
食材:肉・魚類、豆、卵黄、レバーなど

 ビタミンC:コラーゲンの生成をサポート
食材:キウイ、イチゴ、柑橘類、ブロッコリー、赤ピーマンなど

バランスの良い食事を心がけながら上記の栄養素をプラスしてみてくださいね。


乾燥肌の原因は水分と油分のバランス悪化!


ここからは少し足を踏み込んだ解説を、肌構造に詳しい安藤さんにしてもらいます。安藤さん、お願いします。
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。乾燥と美容液について解説をしていくわね。


乾燥ができる3つの原因と美容液が効果的な理由

肌が乾燥する原因は大きく3つです。

①年齢や紫外線などによる保湿因子の減少
②肌の油分がキープできない
③水分が蒸散しやすくなる

それぞれ解説していきますね。

年齢や紫外線などによる保湿因子の減少
肌は、⑴NMF⑵細胞間脂質⑶皮脂、の三つの保湿因子によってうるおいが保たれています。ですが、年齢や紫外線などの影響によりこれらの保湿因子が減ってしまうと、肌は乾燥し、肌細胞の生まれ変わりを乱します。

生まれ変わりが乱れた肌では、元気な細胞がどんどん減少していき、乾燥をさらに悪化させてしまうのです。

美容液でケアできるメカニズム
セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合された美容液を使用することで、肌内部に水分をキープするサポートをしてくれます。
これにより、今以上に乾燥する悪循環を防ぎ、潤いがあるみずみずしい肌へ導くことができるのです。


肌の油分がキープできない
肌表面は皮脂と水分がバランスを保つことでバリア機能を高め、肌を守っています。しかし、保湿因子の減少により水分が減少すると、皮脂とのバランスが崩れてしまいます。

バランスが崩れた肌はバリア機能が低下し、外部からの刺激に弱くなります。
外部からの刺激に弱くなった肌は更に乾燥を悪化させるので要注意です。


美容液でケアするメカニズム
上記でも解説したように、保湿成分を含んだ美容液を使用することで、肌内部にうるおいを保つサポートをしてくれます。

潤いのある肌はゴワつきが減り、柔らかくなります。肌が柔らかいとさらにスキンケアの浸透も良くなるので、どんどん保湿ケアの効率がアップするというわけです。

水分が蒸散しやすくなる
キメが乱れていると、肌内部の水分が蒸散しやすくなり肌は乾燥してしまいます。すると、このような状態肌を守ろうと肌の生まれ変わりが急激に行われ、角質が剥がれるのが間に合わず、お肌がごわつくこともあります。

美容液でケアするメカニズム
美容液によっては、エモリエント効果の高いものもあります。エモリエント効果とは、肌に入れた水分を蒸発しないようにすることで、スクワランやホホバオイル、ワセリンなどの成分がこれに当たります。
また、美容液の効果を高めるには、美容液が浸透しやすい肌状態に整えておく必要があります。そこでポイントとなるのが「化粧水」です。化粧水は肌に水分の通り道を作り、後に使う化粧品の効果を高めてくれる働きがあるのです。


乾燥肌は美容液だけでなく、化粧水にもこだわろう!


最後に、美容液の効果を高める「化粧水」に関して、少し解説したいと思います。

化粧水は肌に潤いを与えることはもちろん、水分の通り道を作ることで次に使うアイテムの効果を高める役割があります。

化粧水も美容液と同じように、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているものを選びましょう。

セラミドやヒアルロン酸配合の化粧水で肌を柔らかくすれば、その後につける美容液の浸透の早さが違います。

また、美容液の浸透を早くするという意味ではふき取り化粧水もおすすめです。

肌表面の古い角質を取り除いてから美容液をつけると、ぐんぐん保湿成分が肌へと吸い込まれるように浸透してくれますよ。

乾燥肌におすすめの化粧水についてもっと知りたい方は、「エステ員の乾燥肌におすすめ化粧水4選と避けるべき成分」をご覧ください。

まとめ:乾燥肌はセラミド配合の美容液で


美容液は、他のアイテムと比べても保湿成分を多く配合できるため、乾燥肌の根本解決には欠かせないアイテムです。

保湿成分は、ヒアルロン酸やアミノ酸、コラーゲンなど様々な種類がありますが、「ヒト型セラミド」に勝る保湿成分はありません。

肌をしっかり潤して、乾燥肌を改善したい方は、「セラミド配合の美容液」を使うようにしましょう。

肌がうるおうとカサカサしないだけでなく、肌に透明感やハリが出たりといいことづくしです。

毎日のケアを積み重ねて、潤った美肌を手に入れましょう!

乾燥肌にぴったりの美容液おすすめ人気ランキングへ(上部へ)

参考:人気美容液、乾燥肌への効果を実験!


最後に、ページ上部の乾燥肌におすすめの美容液ランキングで紹介した商品の保湿実験結果をご紹介します。

※ランキングは本実験データをふまえて作成しています。

◆実験内容
・水分0%のティッシュに美容液を塗布
・10分置きに水分量を測定する
・1時間後に水分をキープしているものを有用とする
※ティッシュと肌は構造が異なります。参考程度にご覧ください。

ティッシュに美容液をたらし、1時間後の水分を測定します
乾燥美容液 実験


水分量の結果
乾燥美容液


アスタリフト、エトヴォスは驚異の水分量を保ってくれました。これなら肌に対する保湿でも期待が持てます。

また、アヤナス、米肌は後半の水分キープ力に長けており高評価です。ライスフォースは少々頼りない結果になりました。

乾燥肌にもっとも向いているのはエトヴォスだといえます。
エトヴォスにはヒト型セラミドが5種類配合されているため、高い保湿力が発揮されたと考えます。乾燥肌の根本ケアが見込めるでしょう。

乾燥肌におすすめの美容液ランキングへ(ページ上部へ)

※実験は簡易的なものです。参考程度にご覧下さい。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+