エステ員がアットベリーを30日試した結果は?どんな黒ずみに効果的なのか

[公開日]2016/03/04[更新日]2017/12/05

atberry-01 薬用アットベリーは、ワキの黒ずみ・ブツブツ・ニオイケアができる医薬部外品ですが、ひじやひざ、顔、デリケートゾーンにまで使えるマルチなジェル状クリームです。黒ずみにどれほど効果が期待できるのでしょうか。

すぐに薬用アットベリーの購入を考える方は、以下の公式サイトからご覧ください。
薬用アットベリーの公式ページ

アットベリーの商品自体は、デリケートゾーンにも使えるほど低刺激です。しかも、薬用なのでちゃんと有効成分が配合されています。ただ、全身に使えるだけに減りが早いのと、効果を感じるのに個人差が大きいのも事実です。

そこで【薬用アットベリー】を購入し、体験検証してみました!商品パッケージもかわいく、手の平に乗るサイズの容器です。トライアルの詳しい内容は、ページ下部でご紹介しています。
薬用アットベリーの体験レビューはこちら(ページ下部)へ

ここでは、アットベリーの口コミの真偽と、実際に使った時の結果をお伝えします。

先にアットベリーの悪い口コミを確認しておきましょう。
アットベリーの悪い口コミ
・黒ずみが消えない
・値段が高くて続かない
・コスパが悪い
・独特な香りがして苦手

では、早速調査していきます!

《ガイド:弓削田典子》
化粧品メーカーにて商品開発からプロモーションまで経験、裏側を知るものとして美容・健康ジャンルの企画編集を担当。


薬用アットベリーはどこで買うのが最安値?公式ページ?楽天?Amazon?


薬用アットベリーは市販されていません。ネットで購入するには、どこが一番お得でしょうか?調査の結果、公式ページで購入するのが最も安いことが分かりました。

販売サイト
最安値相場
条件

60g 4,351円(税別)

最低2回以上継続定期お届け 送料無料 
※2ヶ月目以降は4,814円(税別)
※奇数回に石けんプレゼント
楽天
アットベリー

販売なし


販売なし
Amazon
アットベリー

60g 7,407円(税別)



プライム対象


ただ、キャンペーン価格で買うためには定期を最低2回続けることが条件ですのでご注意ください。ですが、黒ずみをキレイにするには継続が必要ですので、むしろ買い忘れなくお得に2回続けられるのはメリットでもありますよね。

もちろん2回目を受け取った後は、電話1本で簡単に定期便をストップすることができますよ。
※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

本当に黒ずみに良いの?検証!実体験レポート


アットベリー 効果
アットべリーは黒ずみに効果がある?ネットの口コミは本当?を確かめるために、実際に使って検証してみましょう。

検証の前に口コミをチェック!

良い口コミの傾向
・肌が柔らかくなった気がする
・毛穴が目立たなくなった
・肌がワントーン明るくなった
・かかとのガサガサがあっという間に潤った
・敏感肌だが刺激を感じず使えた

悪い口コミの傾向
・値段が高い
・ほとんど効果を感じなかった
・使用感も保湿もいいが、黒ずみの変化がない
・全身に使えるが、消費が早い
・ニオイが苦手

実際に試してみました!

今回は以下の点を検証したいと思います。

①うるおい力
②美白力
③香り
④使用感


参考:弓削田の普段のスキンケア
ボディケアはボディクリームとホホバオイルを混ぜたものを使用 / 乾燥肌 / ピーリングはしていない / 日焼けしやすい / 元アトピー肌なので炎症部分や掻いた部分がが黒ずみになっている / 特に膝の黒ずみが気になる

うるおいチェック
肌は乾燥すると摩擦の刺激を受けやすくなり、肌のターンオーバーも乱れてしまいます。黒ずみ解決には保湿は絶対に欠かせないものです。

さて、アットベリーのうるおい力はどのくらいなのでしょうか?

▼ワキ・ひじ・ひざで水分量を測ります。
アットベリー効果

▼結果はコチラ!
アットベリー
※正常値は水分量が40%以上、皮脂量が20%前後
結果、肘・膝・脇の3部位全てで水分量がアップしました。皮脂とのバランスもバッチリです!うるおい力が高いので、肌のターンオーバーを整えるサポートをし、黒ずみをしっかりケアをしてくれますね。うるおいのバリアで摩擦刺激からも守ってくれそうです。

美白効果をチェック
黒ずみは予防も肝心です。今回は黒ずみの原因となる「メラニン」の生成を防ぐ力があるかチェックしてみましょう。
※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

【実験内容】
時間が経つとメラニンが発生するじゃがいもにアットべリーを塗って2日間放置し、どのくらい黒ずむか検証。

▼黒ずみをケアできるのでしょうか?
アットベリー
結果はご覧の通りです!アットべリーを塗ったじゃがいもは白くキレイなままですね。メラニンの生成を防ぐ働くは十分にあると言えるでしょう。

香りをチェック
香りは癒し効果もあるので、女性にとって重要なポイントの1つですよね!アットベリーの香りは…正直なんと表現すれば良いか分からず…電話で質問すると「バラのような香り」との事でした。私は特になんとも思いませんでしたが、人によっては好みが分かれるかもしれませんね。

ただ、鼻のある顔ではなく、体の一部分に使うものなので、使用時はさほど気になりませんでしたよ。

使用感をチェック
ひんやり、いい香り
atberry-04手の甲にとると、最初ひんやりします。ほんのりバラの香りがしますが、残るほどの強い香りではありません。手の平の温度で温めながら優しく塗り拡げます。
よく伸びてしっとり
atberry-05よく伸びてしっとりします。服に付かないよう、丁寧になじませましょう。
しっとりするけどベタつかない
atberry-06十分に乾いた状態です。触るとペタっと吸い付くようなモチモチ肌になっています。ひじや膝も柔らかくなった感じがしました。

悪い口コミは本当?実体験と照らし合わせてみる

今回の検証を通して、口コミは本当かどうか答えを出したいと思います。

悪い口コミ1:黒ずみが消えない
検証の結果:即効性はないが美白&保湿効果はある
肌のターンオーバーは顔の場合で約28日です。脇・肘・膝などは皮膚が厚いので、最低でも1ヵ月はかかります。また、黒ずみはメラニン色素が沈着している状態。長い年月をかけて少しずつ色素沈着が起きているので、思っている以上に頑固なものです。そのため、即効で消えることはなく、頑固な黒ずみほどケアに時間がかかります。
ただ今回の検証で、うるおい力と美白力(メラニン抑制力)があることが分かったので、継続使用で徐々にキレイになっていく意識でいてください。

悪い口コミ2:香りが苦手…
検証の結果:顔に使わない人は気にしなくてOK!
香りは好みが大きく分かれる要素ですが、私の場合は特に何も感じませんでした。直接匂いを嗅いでもほのかに香る程度です。また、体の一部に使うものなのでそこまで気になりません。

万が一、それでも香りが苦手だった場合は180日の全額返金保障を使うとよいでしょう。

悪い口コミ3:値段が高くてコスパが悪い…
検証の結果:一般的なボディクリームよりは高いが、他の黒ずみ専用商品よりは安価
ボディケア用品としては、定価が6000円を超える高価なものですが、黒ずみ対策に必要な成分をたくさん配合するとなると、どうしても価格は上がってしまいます。安くて効果がないものを使けて無駄に出費するより、値段が少し上がっても効果があるものを使った方が、結果的にコスパはよいでしょう。
また、アットベリーは他社と比べると安価なので、しっかりケアしたいけどできるだけ価格を抑えたい場合は、アットベリーがぴったりです。

薬用アットベリーの公式ページへ
他社商品比較はコチラ(ページ下部へ)

薬用アットベリーについてのよくあるQ&A


アットベリー
薬用アットベリーを使って分からなかったことについてや、よくある疑問・質問を直接メーカーに問い合わせました。

効果的な使用方法はありますか?
入浴後と朝の1日2回のご使用をおすすめしています。特に朝おすすめしているのは、黒ずみの原因の乾燥を防ぎ、日中動くことによる服とのこすれなどの刺激を防ぐためです。

バストトップにも使えますか?
はい。低刺激で、敏感肌の方でも安心してご使用いただける製品ですので、ご使用いただけます。実際に、ご使用になっていらっしゃる方もいます。

どのくらいの期間続けた方がいいの?
黒ずみの濃さにもよりますが、ターンオーバーの周期は約28日ですので、2~3個は継続してお使いいただけると効果が実感いただけると思います。また、ひきしめ効果のある成分や、身体のめぐりをよくする成分も配合されていますので、ボディクリームとしてずっとお使いいただけます。
顔に使えるそうですが、どのように使うのですか?
アットベリーをお顔に使う場合はオールインワンジェルとして単独でご使用ください。乾燥が気になるようでしたら、アットベリーの後に乳液などをご使用になってください。

180日間返金保証ですが、どんなシステム?
ターンオーバーの周期によって、お肌に合うかどうかは約60日くらい使わなければわからないと考えております。ですから、通常より長い期間の180日という返金保証をしておりますが、定期コースで数個お使いいただいておりましても、返金の対象となるのは初回分だけです。
※お客様窓口にお問い合わせした対応内容になります。

肌のターンオーバーのことや、黒ずみのことにも非常に詳しく、また年齢による個人差のことも詳しく説明がありました。丁寧な対応で、頼りになる感じでした。


体の黒ずみケアコスメの選び方って?


アットベリーは体の黒ずみケアにぴったりのクリームだと分かりましたが、そもそも黒ずみをケアする保湿コスメはどう選ぶのが良いのでしょうか?

そのポイントは3つです。

黒ずみケアコスメの選び方
① 保湿効果が高いもの
② 抗炎症成分・美白成分が配合されている
① 肌に優しく低刺激

1つひとつ見ていきましょう。

保湿効果が高いものを選ぶ
黒ずみに保湿が大切な理由は2つあります。1つ目は、黒ずみの原因となる摩擦刺激に強くなるから。そして2つ目は、肌のターンオーバーを助けるので、肌に定着した黒ずみ(色素沈着)がスムーズに排出されやすくなるからです。

肘や膝などは汗腺が少ないのえ乾燥しやすい部分なので、しっかりうるおすこすことが大切になります。保湿成分で最もおすすめなのはセラミドです。セラミドは水分保持力が高く、別名「最強の保湿成分」とも言われています。他には、ヒアルロン酸や、プラセンタなどもよいでしょう。

有効成分が配合されている
黒ずみはの正体は、メラニン」や古い角質です。メラニンの生成を防ぐ美白成分は必須の成分です。また、肌を清潔に整えてくれる成分も配合されていると◎。こうした「有効成分」の有無は効果にも影響が現れるので、成分チェックはしっかりしましょう。

1発で見分けるには、商品に「薬用or医薬部外品」の記載があるかどうかです。これは、有効成分が認められた規定の量以上に配合されている証です。簡単に見分けがつくので、まずは医薬部外品から選ぶと良いでしょう。

肌にやさしく低刺激のものを選ぶ
肘や膝は皮膚が分厚いのでさほど気にすることはありませんが、脇やデリケートゾーンに使う場合は注意です。脇やデリケートゾーンは肌が敏感な部分。あまり刺激が強いものを使うと、かえって黒ずみが悪化してしまいます。

なるべくシンプルな処方で、着色料や鉱物油など、肌の刺激になりうるものを使っていないコスメを選びましょう。

検証結果!効果に個人差が大きいが、保湿も美白も実力あり

わきの黒ずみとニオイに対応できるとして人気の商品ですが、実は美白や保湿成分も入っていて顔から全身に使えます。何に効果を求めるか?が評価ポイントにつながっているようです。

口コミからは、多くの人が何らかの効果を感じていて、機能性が多い分、その効果の感じ方もさまざまです。特に多い良い口コミは、美白と保湿に関することでしたが、逆に黒ずみに関しては変化を感じなかった人もいました。オールマイティな機能を持つ商品だからこそ、使う側が焦点を絞って使い分ける知恵が必要です。

自分の悩み、使用目的をハッキリさせ、そこにスポットを当てた商品選びが大切ですが、アットベリーは黒ずみ対策コスメに必要なものを兼ね備えた商品でした。
即効性が欲しいは皮膚科治療なども視野に入りますが、自宅で手軽に脇・肘・膝・ビキニラインなどの黒ずみケアしたい方には、アットベリーはお勧めできます。
薬用アットベリーの公式ページへ


薬用アットベリーの成分分析とチェックすべきポイント


「薬用」=医薬部外品です。つまり、厚生労働省が認めた有効成分が入っているということです。ここでは、どの有効成分にどんな効果があるのかも含めて分析していきましょう。
ここから先はより成分に詳しい安藤さん、お願いします!

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です黒ずみにもタイプがあって、タイプによってお手入れ方法も変わってくるのよ!


ひじ・ひざの黒ずみタイプには2つあり、一つはメラニンによる黒ずみ、もう一つは毛穴のつまりによる黒ずみです。(中略)ひじ・ひざの黒ずみ対策には、メラニンが生成される仕組みを止める必要があります。保湿ケアと並行して、皮膚表面の古い角質の除去を行いましょう。

出典:肘・膝の黒ずみの原因と解消法/アンチエイジングの神様

黒ずみはメラニンと毛穴のつまりの2つが原因だけど、その元をたどると「乾燥」につながっていきます。そして、生活習慣やこれまでのお手入れにその大元が隠れてるのです。
えーーー!何がいけないの?
それも部位によって違うけど、自己処理や摩擦、乾燥に加齢、あとレーザー脱毛も黒ずみの原因になってしまうことがあるわ

原因を知らないと、適切なお手入れができないんだね。

そういうこと!気になる部位の黒ずみが、どうしてそうなったか、追求してみる必要があるわね!


黒ずみの原因とは?
黒ずみの原因についてまとめました。原因は大きく5つです。

①刺激や摩擦
頬杖をつく、膝立ちをする、正座をするなどの生活習慣から、衣服によるワキのこすれ、タイツやスキニーなどのタイトな服による摩擦によるダメージ

②乾燥
肌が乾燥していると、肌のバリア機能がうまく働かず、刺激や摩擦のダメージを強く受けるため、守ろうとして皮膚が厚くなる

③自己流の処理
むだ毛をカミソリ、毛抜き、リムーバーを使用して自己処理すると、肌へ大きな負担をかけ、肌を守ろうとしてメラニンの活動が活発になる

④レーザー脱毛後のケア不足
自己処理でなくても、レーザーを毛に照射するため、肌にも大きな負担がかかる。脱毛後は乾燥しやすく、敏感になる

⑤加齢
関節部位は、皮膚がいつも伸び縮みするためたるみやシワになりやすく、ケアしないと黒ずんでくる

普段していることが、こんなにも黒ずみの原因を作っているのです!これが、部位や原因によって適切なケアをしなければいけないという所以です。では、薬用アットベリーに含まれる成分を見ていきましょう。

薬用アットベリーの成分
ここでは、有効成分も含めた各成分を、効果別にまとめました。

◆保湿成分
セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、トレハロース、アロエエキス

◆美白成分※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
プラセンタ、グリチルリチン酸ジカリウム、甘草フラボノイド、トウキエキス、エイジツエキス

◆ニオイケア成分
桑エキス、天然ビタミンE

◆肌荒れ防止・ターンオーバーの正常化をサポート
アラントイン、人参エキス、シャクヤクエキス

◆収れん成分
クララエキス、ワレモコウエキス

この中で、配合量の多い医薬部外品の有効成分は「プラセンタ」と「グリチルリチン酸ジカリウム」です。どちらもメラニンの生成を抑える効果をねらったものですが、保湿成分も十分に含まれています。その他にニオイケア、肌荒れ防止、血行サポート、収れん効果のある成分が含まれていることが、マルチに使えるポイントでしょう。様々な部位に使えて、何かと役立つコスメといえます。

主な黒ずみケア商品を比較したら見えてくる!薬用アットベリーの特徴


どこまで黒ずみの原因にアプローチできるか?が、黒ずみケア商品の軸となります。主な競合商品と比較してみましょう。

 
商品名
総合評価

顔から全身使える黒ずみ&消臭ケア。有効成分たっぷり。

ひじ・ひざの黒ずみ対策美白セラム。

臭いケアもできるわきの黒ずみケア。
定期コース

60g(約1ヶ月分)4,351円(税抜)2回目以降4,814円/送料無料/奇数回に石けんプレゼント/最低2回以上継続/180日間返金保証
 

50ml(約1ヶ月分)4,800円(税抜)初回3,480円、4回目以降4,320円/送料無料/最低3回以上継続/60日間返金保証


60g(約1ヶ月分)2,750円(税抜)送料無料/最低3回以上継続
本商品の料金

60g 6,018円(税抜)

50ml 7,900円(税抜)

60g 7,500円(税抜)
薬用有効成分

プラセンタ、グリチルリチン酸2K、アラントイン

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタ、カモミラエキス

グリチルリチン酸2K
そのほかの成分

セラミド、エラスチン、甘草フラボノイド

ヒアルロン酸、バイオアンテージ

ビザボロール、天然ビタミンE
テクスチャー

ゲル状クリーム

とろみのある液状

ジェル状

薬用アットベリージェルは、徹底的に黒ずみケアを続けたい人にオススメ


どの商品も高価なので、成分はじっくり検討しましょう。メラニンの生成を抑える有効成分と、保湿力がポイントです。
atberry-figure

競合比較してわかる、薬用アットベリーを選ぶメリット


ここまで成分や競合商品との比較を見てくると、薬用アットベリーの特徴が浮かび上がってきました。

有効成分がしっかり配合されている
黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑える有効成分が2種類配合されています。

保湿成分が刺激や摩擦から肌を守る
黒ずみの原因のひとつ、乾燥から肌を守り、外的刺激からも守ります。

デリケートゾーンにも使える敏感肌対応
敏感肌の人が避けたい成分は無添加、安心して使える低刺激ジェルです。
他社比較でわかった薬用アットベリーを使うといい人
・ワキやひじ、ひざの黒ずみを本気でケアしたい人
・ニオイも気になっている人
・敏感肌でも使えるボディケア商品を探している人

薬用アットベリーの公式ページへ

薬用アットベリーの受け取り〜使用結果レビュー


取扱注意の宅急便で届く
atberry-02商品自体はそう大きくないのに、結構大きなサイズの箱で届きました。商品はしっかり守られていました。
リボンがかわいいパッケージ
atberry-01外装の箱にはリボンがかかっていて、とてもかわいいパッケージです。置いておいても普通のコスメに見えます。
プルン!としたジェル状クリーム
atberry-03フタを開けると、プルプルしたジェル状の半透明ぽい白いクリームが入っています。フタの裏側にも結構たくさんクリームが付いていたのが残念。


実際に使ってみて、黒ずみに関しては、メラニンの生成に関係するのである程度の期間使い続けなければ効果はわかりませんが、保湿力は優秀だと思いました。気になる膝もワントーン明るくなった印象です。

また、敏感肌対応もされており、まったく刺激は感じませんでした。ひじやひざに使う場合は、手の平で包み込むように、温めながら浸透させていくイメージでゆっくり揉み込むといいでしょう。バストトップのデリケートゾーンにも使えるほど、低刺激です。
薬用アットベリーの購入・商品詳細は以下の公式ページよりご確認ください。
薬用アットベリーの公式ページへ

アットベリーの使い方と使用部位


アットベリーの使い方

①お風呂上がりなど肌が清潔な時に使います。
②1円玉大を手に取り、肌に優しくなじませます。
★1~2分たってもう1度塗るのも効果的です。
★一部分に使う時は、まずアットベリーを使い、使わなかった場所にボディクリーム塗って保湿しましょう。

使用できる部位

基本的に全身に使用できるので、黒ずみが気になる以下の部分にも使用できます。
アットベリー 使える場所 オールインワンジェルなので、顔に使用する時にはアットベリー1つでスキンケアは完了します。
また、公式ページでは陰部に関する使用箇所はビキニラインのみでしたが、電話で聞くとIライン・Oラインにも使用できるとのことです◎


薬用アットベリーの公式ページへ

コスメ以外で黒ずみをケアするには?


アットベリーなどの保湿コスメでのケアは、黒ずみ部分に直接働きかけるので効果的です。ここでは保湿コスメ以外の黒ずみ対策を、
・日常生活でのポイント
・食事でのポイント
・保湿以外のスキンケアポイント

をお伝えします。

日常生活での黒ずみケアポイント

衣服を見直す
サイズのあっていない下着を着ると摩擦によって黒ずみができます。下着は肌に跡がつかないものにしましょう。また、スキニーパンツのようなタイトな服も締めつけて擦れることで黒ずみの原因に…。適度にスカートやゆったりしたパンツを履くといいですよ。(おしゃれに幅も出ますね♪)

ムダ毛処理は優しく丁寧に
自己処理の刺激も黒ずみの原因です。理想は美容脱毛や医療脱毛で自己処理をやめること。ただ、お金もかかるので「自己処理のダメージを限りなく低くする」ことに気を使いましょう。

◆自己処理のポイント(カミソリの場合)
①肌を温める
皮膚が柔らかく&毛穴を緩くして抜やすい状態にする
②ワセリンを塗る
ボディソープやシェービングクリーでも◎ですが、より肌への負担抑えられます
③毛の流れに沿って処理する
流れに逆らうと肌を傷つけ黒ずみになります。毛の流れに沿って丁寧に処理しましょう。
④洗い流して保湿をする
丁寧に処理をしても肌へのダメージは少なからずあります。アフターケアはしっかりと!

食事で黒ずみをケアするポイント

黒ずみ解消のためには肌のターンオーバーを整えたり、みずみずしい肌をつくることが大切!食時で必要な栄養素をしっかり摂りましょう。

◆ビタミンA
ターンオーバーを促し、肌本来のみずみずしさを引き出す。
食材⇒鶏レバー、モロヘイヤ、人参、ほうれん草、かぼちゃ、小松菜、ニラなど
◆ビタミンA
ターンオーバーを促し、肌本来のみずみずしさを引き出す。
食材⇒鶏レバー、モロヘイヤ、人参、ほうれん草、かぼちゃ、小松菜、ニラ、など

もちろんバランスよく食事をすることが大切になりますが、特にこの栄養を気にするといいですよ♪


保湿以外のスキンケアで黒ずみケアするポイント

保湿コスメ以外で、体の気になる部分の黒ずみをケアする方法を紹介します。

ボディスクラブ
肘や膝の黒ずみの場合は、ボディスクラブで黒ずみケアをすることができます。ヴァセリンを使えば簡単にスクラブを作ることができます。

◆ヴァセリンスクラブの方法
vaserinn ①ヴァセリン、砂糖、はちみつ(またはオイル)を用意する。
②1:2:1の割合で混ぜる。
③気になる部分になじませ、洗い流す。
★先に砂糖とはちみつを混ぜ、その後にヴァセリンを加えると混ざりやすいですよ。

生活改善は大事!でもいち早くケアするなら黒ずみケアコスメが◎

黒ずみ対策は保湿コスメ以外でもケアしていくこともできます。原因を作らせないような生活習慣をしたり、肌に良い食べ物をとることで、黒ずみを解消していくのです。ただし、黒ずみを直接ケアできる保湿コスメに比べると比較的効果はじっくりです。

いち早く悩み解消へ繋げたいのであれば、やはり保湿コスメでのケアも一緒にすることがベストです。また、部位によってはデリケートな部分もあります。スクラブが使えなかったり、自己流お手入れだと逆に黒ずみが濃くなることも…。

その点、黒ずみ専用のコスメは肌や黒ずみのことを考えて作られているので、安心・効果的にケアすることができますよ。ワキやひじ、ひざ、かかとのガサガサは意外に人に見られているもの。肌を出す季節はもとより、いつでもキレイにしていたいものです。

そんな気になる部位から顔にまで使えてしまう薬用アットベリーは、プルプルとしたジェル状のクリームで、美白と保湿成分が豊富に含まれています。迷っている方は、まず1度使ってみてもよいでしょう。
薬用アットベリーの公式ページへ

薬用アットベリーの口コミ・検証まとめ


オールマイティに使えるジェルクリームですが、黒ずみケア商品としても有効成分が高濃度配合されています。使う部位によって使用法を工夫し、また目的によって使い分けましょう。黒ずみケアとしては、効果が出るのに個人差が大きいため、3ヶ月は続けてみることをおすすめします。
薬用アットベリーの公式ページ


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+