半身浴に美容効果なし!?

[公開日]2013/11/18[更新日]2015/04/02

半身浴と美容


半身浴の3大誤解


半身浴は美容に良いという話をよく聞きますが、実はそのような医学的根拠はありません。よく言われる「美容効果」「ダイエット効果」「デトックス効果」について解説します。

半身浴の美容効果のウソ
半身浴に美肌、美容効果はありません。逆に半身浴によって必要な潤いが奪われ、乾燥を招いてしまう可能性もあります。お湯そのものに脱脂力があり、肌の乾燥を守るセラミドは石鹸などで洗っていなくても簡単に流れていってしまうからです。

半身浴のダイエット効果のウソ
半身浴によってダイエット効果が信じられている根拠は、代謝のアップにあります。しかし、外から温めることで一時的に発汗しても、代謝は上がりません。運動することで、内側からエネルギーを燃焼する必要がありませす。半身浴をやりすぎると、汗をかく体質だけが残る可能性があるので要注意です。

半身浴のデトックス効果のウソ
「半身浴で汗をかくとデトックス効果がある」とまことしやかに噂されていますが、そもそも汗の主たる機能は、有毒物質を排出することではなく、体温調節することです。汗として、微量のアンモニアや塩分などの水溶性の排泄物が含まれた水分と一緒に、熱を体外に放出して体温調整しています。毒物の排出が目的の機能ではないので、毛穴の汚れも体内毒素も、汗からはほとんど排出されないと考えてください。

半身浴はそもそもなんのために開発されたの?


半身浴は、もともと肥満や高血圧などの生活習慣病の患者さん向けに推奨されていたもので、急激な血圧変化による脳卒中や心筋梗塞を防ぐための入浴方法です。血圧を急変させないように、みぞおちのところまで湯につかりゆっくり温める方法が開発されました。これを若い女性がこぞって行うのも不思議な話なものです。

出典:素肌美人になれるスキンケア辞典(高橋書店)

半身浴


美容に良い入浴方法とは


入浴の目的意識を変えることが必要です。上述のとおり入浴自体で美容・ダイエット・デトックス効果を求めるべきではありません。身体を温めることにより緊張をほぐし、精神をリラックスすることで質の良い睡眠を取ることが、結果として美容につながるのです。

美容と睡眠

入浴時間はほどほどにしっかりと眠ることが最も大切です。とくに、成長ホルモンが分泌される午後22時〜午前2時の間はしっかり睡眠をとるサイクルをつくりましょう。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+