肌荒れ対策におすすめのクリーム10選|赤ちゃんも安心して使える人気商品とは

アイキャッチ 肌荒れ クリーム
「かさつきやニキビが原因の肌荒れケアにおすすめのクリームは何?」
「プチプラの肌荒れ対策クリームでもケアできるの?」
「敏感肌でも使える優しいクリームはある?」


肌のかさつきやニキビなどの炎症が原因で肌荒れを起こした場合、ケアする上で大切なことは2つあります。

それは、「肌の炎症をケアする」ことと「肌のバリア機能を高め肌荒れしにくくする」ことです。

ここでは、肌荒れ対策におすすめのクリームをランキング形式で紹介します。

クリームを使うときの注意点や、肌荒れしないために普段から心がける生活習慣も併せて紹介するので、最後までチェックしてみてくださいね。

先におすすめの肌荒れ対策クリームランキングを見る


《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


肌荒れをケアするのに効果的なクリームの選び方


肌荒れ対策クリームを選ぶポイントは、3つあります。

<肌荒れ対策保湿クリームの選び方>
1:高保湿な成分が配合されているか
…セラミドやヒアルロン酸がおすすめ
2:肌に刺激が少ない処方になっているか
…アルコールフリーや無香料・無着色かチェック
3:炎症をケアする成分が配合されているか
…ビタミンCやグリチルリチン酸がおすすめ


高保湿な成分が配合されているか

保湿成分 おすすめ 肌荒れ クリーム


肌荒れやかさつきの主な原因は、肌の乾燥です。

肌が乾燥して潤いがなくなると、肌のバリア機能が低下して、少しの刺激でも肌荒れを起こしてしまいます。

肌荒れ対策用のクリームには、高保湿な成分が配合されているかを確認して購入しましょう。

高保湿な成分には、セラミドやヒアルロン酸があります。

おすすめ高保湿成分
セラミド、ヒアルロン酸。コラーゲン、アミノ酸、リピジュア など

肌に刺激が少ない処方になっているか

肌に優しい 肌荒れクリーム
ニキビや乾燥で炎症を起こしている手肌は、普段よりも刺激を感じやすくデリケートになっています。

肌荒れ対策に使う保湿クリームは、肌に低刺激な処方で作られているかを確認して選びましょう。

例えば、肌を清潔に保つエタノールは、肌に刺激を与えやすい反面もあるため、炎症ケアには避けたほうが良い成分です。

肌に刺激を与えにくい処方の目安として、以下のものがあります。

肌に刺激を与えにくい基準
無添加、無着色、無香料、アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー など

炎症をケアする成分が配合されているか

炎症ケア 肌荒れ クリーム
保湿をして肌荒れをしにくくすることも大切ですが、今すでにニキビなどで肌荒れしている場合は、まず炎症をケアすることが最優先です。

肌荒れ対策クリームを選ぶときは、配合されている成分に炎症ケア成分が含まれているかを確認しましょう。

以下の3つの成分は、炎症ケアと同時に肌荒れを予防してくれるため、特におすすめですよ。

おすすめ炎症ケア成分
グリチルリチン酸、ビタミンC、アラントイン など

炎症がひどい場合は皮膚科へ相談しましょう
皮膚科 肌荒れ クリーム
アトピー性皮膚炎などで、肌にかゆみが出たりひどくかぶれている場合は、市販のクリームを購入する前に皮膚科に相談しましょう。

皮膚科では一人一人にあった炎症ケアのクリームを処方し、市販の保湿クリームと併用して大丈夫かなど、相談にも応じてくれます。

男性は軽めのテクスチャーの保湿クリームを選ぶと◯
男性 肌荒れ クリーム
男性は女性よりも皮脂の分泌量が多く、皮脂分泌量の差は2倍以上と言われていて、ニキビ炎症による肌荒れを起こしやすくなります。

油分が多いこっくりしたタイプのクリームを選ぶと、油分で毛穴が詰まってしまい、ニキビが悪化したりさらにできやすくなります。

さらに油分の多いクリームを選ぶと、ベタつきを感じやすいので、ジェルのようなさっぱりしたつけ心地の保湿クリームを選ぶと良いでしょう。

赤ちゃんも使える!肌荒れケアにおすすめの保湿クリーム10選


ここでは定番のクリームやプチプラ、高級コスメなどを調査してわかった、肌荒れ対策におすすめの保湿クリームを10個紹介します。

自分にぴったりの肌荒れ対策クリームを見つけましょう。

<肌荒れ対策保湿クリームの選び方>
1:高保湿な成分が配合されているか
…セラミドやヒアルロン酸がおすすめ
2:肌に刺激が少ない処方になっているか
…アルコールフリーや無香料・無着色かチェック
3:炎症をケアする成分が配合されているか
…ビタミンCやグリチルリチン酸がおすすめ


10位 ライスパワー アトピスマイル クリーム 4,500円(税抜き)/50g(本商品)

アトピスマイル 肌荒れ クリーム

※画像は公式サイトより引用

肌のバリア機能を高めて肌荒れしにくくするクリーム

「アトピスマイル」は、肌のバリア機能を高める働きのある「ライスパワーNo.11」が配合されている保湿クリームです。

ライスパワーNo.11は、「皮膚の水分保持力を改善する」効能が認められている成分で、肌の潤いのもとであるセラミド生成をサポートするので、肌荒れを起こしにくくしてくれます。

肌の表面を保湿をするだけでなく、内側から保湿力を生み出して肌荒れしにくくする点で、優秀な肌荒れ対策クリームと言えます。

「アトピスマイル」の値段は50gで4,500円とやや高めですが、試してみる価値はありますよ。

実際に使った人の口コミ
塗ってもヒリヒリせず使いやすいクリーム(30代女性・敏感肌)
アトピー持ちで、よく引っかいて肌が荒れるので購入しました。かさつきが落ち着いてきて、肌荒れしにくくなってきました。

アトピスマイル公式サイトへ

商品名:アトピスマイル クリーム / ライスパワー
価格:4,500円(税抜き) / 50g
保湿成分:ライスパワーNo.11、マルチトール、L-アルギニン
炎症ケア成分:ホホバ油、天然ビタミンE
購入場所:公式サイト、アマゾンなどのウェブサイト

9位 ユースキンA 830円(税抜き)/70g(本商品)

ユースキン 肌荒れクリーム

※画像は公式サイトより引用

ひび割れ対策にもなるプチプラクリーム

「ユースキンA」は、粉吹きやひび割れなどの、幅広い肌荒れに対応してくれるプチプラ優秀クリームです。

グリチルリチン酸が肌の炎症をケアし、ヒアルロン酸などの保湿成分が肌荒れしにくい肌に整えてくれます。

顔はもちろん全身使いやハンドケアもできるので、1つ持っておけば安心できる保湿クリームです。

実際に使った人の口コミ
寝る前の肌荒れ対策に使っています(30代女性・乾燥肌)
少しだけべたつくので、真夏以外で使用していますが、かさつきやひび割れになるのが少なくなった気がします。

ユースキン公式サイトへ

商品名:ユースキンA / ユースキン
価格:830円(税抜き) / 70g
保湿成分:ヒアルロン酸
炎症ケア成分:ビタミンE酢酸エステル、グリチルレチン酸、ビタミンC
購入場所:ドラッグストア、アマゾンなどのウェブサイト

8位 無印良品 保湿クリーム・敏感肌用 2,775円(税抜き)/50g(本商品)


※画像は公式サイトより引用

肌荒れしている肌にしみない低刺激な保湿クリーム

無印良品の「保湿クリーム・敏感肌用」は、肌荒れしている肌にも痛みを感じにくい低刺激処方の保湿クリームです。

肌をしっとりうるおし、バリア機能を高めてくれるヒアルロン酸やリピジュアが配合されているため、もっちり肌にしてくれます。

肌荒れしている人はもちろん、敏感肌や乾燥肌の人の普段の保湿ケアにも使える、プチプラクリームです。

近所のコンビニでも売っているため、肌がカサついてすぐに欲しいときにも手に入りやすいのがうれしいですね。

実際に使った人の口コミ
肌荒れが落ち着いて肌のツヤツヤ感がたまらないクリーム(20代女性・敏感肌)
塗るか塗らないかで全然肌が違います。つけるともっちり、肌にツヤまで出てくるのがうれしいです。敏感肌で肌荒れしがちだったのですが、落ち着いてきました。

無印良品公式サイトへ

商品名:保湿クリーム・敏感肌用 / 無印良品
価格:880円(税抜き) / 50g
保湿成分:ヒアルロン酸、リピジュア
炎症ケア成分:ホホバ種子油
購入場所:公式サイト、楽天やアマゾンなどのウェブサイト

7位 DHC 薬用セラミドクリーム 3,500円(税抜き)/40g(本商品)

dhc 肌荒れ クリーム

※画像は公式サイトより引用

肌を潤いでふっくらさせて肌荒れを防ぐクリーム

DHCの「薬用セラミドクリーム」は、高保湿成分セラミドが配合されている保湿クリームで、肌への成分の浸透が良いのが特徴です。

セラミドが肌のバリア機能を高め、水分を閉じ込めてくれるため、肌荒れしにくいふっくらした肌に整えてくれます。

少し固めのクリームですが、手に取ると体温で温まるので肌に成分が浸透しやすくなりますよ。

ただし、DHCのセラミドは大豆を原料にしているため、アレルギーがある人は使えません。

実際に使った人の口コミ
粉吹き顔の悩みがなくなりました(30代女性・敏感肌)
顔の粉吹きがひどく炎症を起こすこともあり、「薬用セラミドクリーム」を購入してみました。つけ始めて数日で顔の赤みが目立たなくなってきて、しばらくすると粉吹きもなくなりました。

DHC公式サイトへ

商品名:薬用セラミドクリーム / DHC
価格:3,500円(税抜き) /40g
保湿成分:セラミド、レシチン
炎症ケア成分:ビタミンC
購入場所:公式サイト、直売店舗、楽天などのウェブサイト

6位 花王 ニベアクリーム[大缶] 432円(アマゾン参考価格)/169g(本商品)


コスパ抜群で老若男女に愛される肌荒れ対策クリーム

「ニベアクリーム」は、顔にも全身にも使えるプチプラ保湿クリームです。

ニベアクリームに配合されているスクワランは、人の肌にも存在する成分なので、すっと溶け込んで肌に馴染みます。

ニベアクリームは肌に潤いをとどめて肌のバリア機能を高めてくれるので、肌荒れしにくくなるのです。

ドラッグストアで安く手に入るので、たっぷりとつけることができてコスパ抜群ですよ。

実際に使った人の口コミ
肌荒れしにくくスベスベ肌に(20代女性・混合肌)
ニキビから肌荒れしてしまうことがあるので、そのときに使っています。だんだん肌荒れやかさつきの回数も減ってきたし、何よりもつけたあとの肌がすべすべする感じがたまりません。

ニベア公式サイトへ

商品名:ニベアクリーム[大缶]/ 花王
本商品価格:オープン価格 /169g
保湿成分:スクワラン
炎症ケア成分:ホホバ油
購入場所:ドラッグストア、アマゾンなどのウェブサイト

5位 ちふれ ボラージクリーム【医薬部外品】 1,000円(税抜き)/80g(本商品)


※画像は公式サイトより引用

肌荒れケア有効成分が入ったプチプラ薬用クリーム

ちふれの「ボラージクリーム」は、肌荒れをケアするグリチルリチン酸ステアリルが配合された薬用保湿クリームです。

配合されているヒアルロン酸やボラージオイルは、今ある肌荒れをケアするだけでなく、肌荒れしにくい肌に整えてくれる効果もありますよ。

まろやかなクリームですが、肌につけてもベタベタせずに馴染みが良いのが魅力です。「ボラージクリーム」からはボラージ特有の香りがしますが、肌につけてしばらくすると気にならなくなります。

1,000円でコスパもかなりいいので、香りを気にしないという人にはぜひ使ってみてもらいたい肌荒れ対策クリームです。

実際に使った人の口コミ
塗ってもヒリヒリせず安心して使えた(20代女性・混合肌)
乾燥で皮がむけた肌に付けてもヒリヒリしませんでした。塗り続けると、肌があれにくくなったと思います。

ちふれ公式サイトへ

商品名:ボラージクリーム / ちふれ
価格:1,000円(税抜き) /80g
保湿成分:ヒアルロン酸、チョウジエキス
炎症ケア成分:グリチルレチン酸ステアリル
購入場所:公式サイト、対面店舗、楽天などのウェブサイト

4位 花王 キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム【医薬部外品】 2,300円(税抜き)/40g(本商品)


※画像は公式サイトより引用

低刺激で肌に優しいプチプラ肌荒れ対策クリーム

キュレルの「潤浸保湿フェイスクリーム」は、乾燥肌・敏感肌の人に対してパッチテストも実施しているため、肌が弱い人でも安心して使えます。

肌荒れをケアする成分「アラントイン」は、ニキビのケアにも使われる成分で、肌の赤みを抑えるサポートをしてくれるため、肌荒れに効果的です。

さらに、保湿成分の疑似セラミドが、肌のバリア機能を高めて肌荒れしにくくサポートしてくれますよ。

「潤浸保湿フェイスクリーム」は、ふわっとした軽いテクスチャーなので、肌への伸びもよく使いやすいのも特徴です。

実際に使った人の口コミ
肌荒れがひどかった乾燥肌がしっとり肌に(30代女性・乾燥肌)
ひどい乾燥肌だった私ですが、「潤浸保湿フェイスクリーム」を使い始めてからは乾燥や肌荒れが気にならなくなりました。むしろ乾燥しにくくなってしっとり肌になりました。これからも使い続けてみます。

キュレル公式サイトへ

商品名:キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム / 花王
価格:2,300円(税抜き) / 40g
保湿成分:疑似セラミド、グリセリン、スクワラン
炎症ケア成分:アラントイン
購入場所:ドラッグストア、アマゾンなどのウェブサイト


保湿力抜群で肌荒れしにくくなる保湿クリーム

エトヴォスの「モイスチャライジングクリーム」は、保湿力の高いセラミド5種やヒアルロン酸が配合されているクリームです。

セラミドは肌の潤いの素で、肌のバリア機能を高めて乾燥を防ぎ、肌荒れをしにくくしてくれます。

パラベンなど刺激の強い物質も使用されていないため、敏感肌の人でも刺激なく使えるのが嬉しいですね。

テクスチャーはやや固めなので、手のひらに出して温めてから使ってみてください。肌への浸透力もクリームの伸びもアップして、より肌への効果が感じやすくなります。

実際に使った人の口コミ
肌荒れしなくなってうるおい肌になった(20代女性・乾燥肌)
ひどい乾燥肌でかさつきから肌荒れやひび割れを起こしていました。エトヴォスにクリームを変えてから、乾燥しにくくなって、かさつきにくくなりました。肌がしっとり保湿されているのがわかります。

エトヴォス公式サイトへ

商品名:モイスチャライジングクリーム / エトヴォス
お試し価格:1,900円(税抜き) / 14日分
トライアルセット内容:洗顔石鹸、化粧水、美容液、クリーム
本商品価格:3,800円(税抜き) /30g
保湿成分:セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、ヒアルロン酸、NMF
炎症ケア成分:アラントイン
購入場所:公式サイト(通販限定)

アクアレーベル 資生堂 肌荒れ クリーム

※画像は公式サイトより引用

肌のキメを整えて肌荒れやニキビができにくくする

アクアレーベルの「バランスアップクリーム」は、D-グルタミン酸を始めとする保湿成分が肌のキメを整えて、炎症を起こしにくくしてくれる保湿クリームです。

ニキビケアにも使われるグリチルリチン酸ジカリウムは、今ある肌荒れをケアしてなめらかな肌に整えてくれます。

肌荒れはもちろん、皮脂をできにくくして毛穴を引き締めるので、ニキビ対策や毛穴対策にもおすすめな保湿クリームです。

肌につけるとローズの香りがして、リラックス気分にさせてくれます。

実際に使った人の口コミ
保湿ができて肌荒れしにくくなった(20代女性・乾燥肌)
ジェルのようなテクスチャーなので、カサカサの乾燥肌でも大丈夫か不安でしたが、しっかり保湿できました。肌荒れもしにくくなってきたので、リピートします。

アクアレーベル公式サイトへ

商品名:アクアレーベル バランスアップ クリーム / 資生堂
価格:2,000円(税抜き) /50g
保湿成分:D-グルタミン酸、ヒアルロン酸
炎症ケア成分:グリチルリチン酸ジカリウム
購入場所:公式サイト、アマゾンなどのウェブサイト


敏感肌OK!肌荒れ予防も対策もできる保湿クリーム

アヤナスの「クリームコンセントレート」は、敏感肌や乾燥肌の人でも刺激なくつけられる保湿クリームです。

「クリームコンセントレート」には、コウキエキスというディセンシアオリジナルの炎症ケア成分が含まれています。

コウキエキスには、肌のバリア機能を高めて刺激に負けない肌に導いてくれる効果があるため、肌荒れ対策にピッタリのクリームなのです。

ジェルのようなテクスチャーにはアロマの香りがついていて、肌につけるとほのかに香って癒やされますよ。

実際に使った人の口コミ
ガサガサの肌荒れも落ち着いてきた(40代女性・乾燥肌)
乾燥肌がひどく、冬場になれば肌がガサガサに肌荒れしていました。「クリームコンセントレート」を使い始めてから、乾燥が収まってきて、肌荒れも落ち着いてきました。コスパも悪くないので、継続して使用してみようと思います。

アヤナス公式サイトへ

商品名:アヤナス クリームコンセントレート / ディセンシア
初回限定価格:1,370円(税抜き) / 10日分
トライアルセット内容:化粧水、美容液、クリーム、アイクリーム
本商品価格:5,500円(税抜き) /30g
保湿成分:セラミド2、グリセリン
炎症ケア成分:コウキエキス
購入場所:公式サイト(通販限定)

これで完璧!肌荒れ対策クリームを使うときの3つのポイント


ここでは、肌荒れ対策クリームを使うときに気をつけるポイントを3つ解説します。

肌に水分を与えてからクリームを使う

肌荒れ クリーム 順番
肌荒れ対策用のクリームは、化粧水や美容液で肌に水分を与えた後に使いましょう。

最後にクリームをつけることで、肌から潤いが逃げないように閉じ込める役割を果たしてくれます。

また、先に肌に水分を与えたほうが、その後につける美容成分の浸透が良くなり、肌への効果が実感しやすいのです。

肌荒れ対策の保湿クリームでスキンケアをするときは、セットで化粧水などを使うようにしましょう。

クリームをつけるときに肌をこすらない

肌をこすらない 肌荒れ クリーム
顔は肌の中でもデリケートな部位で、皮膚の薄さは2mmほどしかありません。

そのため、保湿クリームは丁寧につけなければ、肌表面で摩擦を起こして肌を傷つき、肌荒れが悪化してしまう恐れがあります。

保湿クリームを顔につけるときは、肌に刺激を与えないように優しくつけましょう。

肌荒れ対策クリームと一緒に取り組む!肌荒れ予防の生活習慣とは


ここでは日頃から肌荒れするのを防ぐために、気をつけてもらいたい生活習慣を2つ紹介します。

おすすめ栄養素を含む食べ物で肌荒れしにくい肌へ

黒ずみに効く食べ物
肌荒れしにくい肌を作るのにおすすめの栄養素は、ビタミンA、ビタミンE、タンパク質です。

これらの栄養素は、肌のターンオーバーをサポートしたり、肌のコラーゲン減少を食い止める働きがあるため、肌荒れしにくくしてくれます。

おすすめ栄養素が多く含まれる食べ物は、以下のとおりです。

〈肌荒れ対策におすすめの栄養素と多く含まれる食べ物〉
ビタミンA(ターンオーバーをサポートし、肌荒れしにくくする)
にんじん、かぼちゃ、トマト、パプリカ など

ビタミンC(コラーゲンの生成をサポートして美肌をつくる)
赤ピーマン、ブロッコリー、パセリ、いちご など

タンパク質(肌を作るもとになる成分)
卵、牛乳、納豆、豆腐 など

おすすめ栄養素を多く含む食べ物を日々の食生活に取り入れ、肌荒れしにくい体質にしていきましょう。

紫外線対策は一年中行う

紫外線 肌荒れ クリーム
肌荒れの原因の1つに、紫外線が挙げられます。紫外線は、肌のバリア機能を破壊して肌の乾燥しやすくさせるため、浴びると肌荒れを起こす場合があるのです。

紫外線と聞くと、真夏の炎天下を連想しがちですが、紫外線は季節や天候にかかわらず降り注いでいます。そのため、紫外線対策は季節にかかわらず一年中行いましょう。

紫外線対策の中でもおすすめは、日焼け止めクリームです。

帽子や日傘で降り注ぐ紫外線をガードできても、地面から反射してくる紫外線は日焼け止めでなければ防ぐことができません。

おすすめの日焼け止めクリームや紫外線対策方法は「知らないと後悔する紫外線・日焼け止め対策6選(別記事)」で紹介しています。

肌荒れクリームは継続して使うことで予防にもなる


肌荒れ対策クリームには肌の炎症を抑えるだけでなく、肌のバリア機能を高めて肌荒れを起こしにくくする効果もあります。

肌荒れがおさまったらクリームを使わなくするのではなく、継続してクリームを使ったスキンケアを行いましょう。

おすすめの肌荒れ対策クリームランキングを見る

◇参考文献
吉木伸子・岡部美代治・小野真規子『正しいスキンケア事典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+