"うっかり老化"にご用心 / 第31回

紫外線
紫外線は肌老化の大きな原因です。
しかも、窓ガラスを突き抜けて降り注ぐので、「うっかり日焼け」で知らない間にシミ・シワが増えていることも…。

1年を通してしっかり紫外線対策をしなければ、肌は老化していく一方なのです。

しかし、肌老化の原因は紫外線だけではありません。
私たちの日常生活には、うっかり日焼けならぬ「うっかり老化」の原因がたくさん潜んでいるのです…!

大気汚染物質やPM2.5
大気汚染物質やPM2.5は環境汚染だけでなく、肌までも汚染してしまいます。

というのも、大気汚染物質やPM2.5は肌の表面の細胞よりも小さいため、付着すると簡単に肌内部に侵入してしまうのです。

すると肌が炎症して、ターンオーバーが乱れてシミ・シワなど肌老化の原因になってしまいます。
対策
肌には「バリア機能」と呼ばれる防御作用があります。
肌のバリア機能を高めるには「保湿」が何よりも大切になるので、日々のスキンケアで肌にたっぷりうるおいを与えましょう。

保湿化粧品を選ぶポイントは、「保湿化粧品を選ぶ2つの基準」の記事を参考に対策をしてみてください。

肌に悪い食べ物
肌老化の原因

食生活の乱れは肌の乱れにつながります。特に近年注目されているのが糖分が肌に与える影響です。

糖分を摂りすぎると「糖化」が引き起こり、黄ぐすみができたり、コラーゲンが硬くなってシワができてしまいます。
対策
バランスの良い食事を心がけ、美肌に良いビタミン類やたんぱく質をしっかり摂りましょう。

肌が黄色くくすんでいたり、ハリ不足に悩んでいる方は「肌を老化させる糖化の恐怖と6つの対策」を参考に糖化対策をしてみてください。

このように、日常生活には様々な肌老化の原因が潜んでいるので、原因を理解して適切な対策をとることが美肌への近道なのです。

ちなみに…私、筆者の弓削田も毎日窓際で記事を執筆していますが、
窓際の紫外線

「日焼け止め+UV加工のカーディガン」でしっかり対策済みです!

UVカット効果のある化粧下地を使うと、わざわざ顔に日焼け止めを塗る手間も掛からないのでとてもラクですよ。

まずはできるところから取り入れて、楽しみながら美肌作りをしていってくださいね。


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様の更新情報はTwitterとRSSでお届けしています。日頃の心構えから、アンチエイジングの裏ワザまで常に最新の情報をお届けしますので、是非登録して見逃さないようにして頂けると幸いです。





Google+