5種飲んで検証!グリーンスムージーで本当にダイエットできる?おすすめウソ情報に騙されないで

[公開日]2017/02/22

グリーンスムージー
《管理人:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。

芸能人の間でも人気のグリーンスムージー。でも、
「グリーンスムージーは痩せるって聞くけど本当に効果があるの?」「野菜ジュースじゃダメ?」と疑問ですよね。

ネット上の情報は引用元が不明だったり、どこで調べたの?という情報が多いので信ぴょう性に欠けるのが事実です。
そこでここでは栄養学を学んだサプリメントアドバイザーの筆者が、グリーンスムージーの効果やダイエットの成功ポイントを正しい知識でご紹介いたします。


先におすすめグリーンスムージーのランキングを見る(下部へ移動)
人気商品を飲み比べた結果を見る(下部へ移動)

グリーンスムージーの正体と働き


モデルや美容家の間でも流行っているグリーンスムージーですが、そもそもどんな飲み物で、どういった効果があるのでしょうか?

そもそもグリーンスムージーって何?

グリーンスムージーとは、葉野菜とフルーツと水をミキサーで混ぜた飲み物のこと。野菜だけではなくフルーツもとれるので栄養価が高く、美容と健康に良いといわれています。

またミキサーにかけることで野菜・フルーツの細胞壁が壊され、体内に吸収されやすいのも特徴です。生の野菜よりも効率的といえますね。

材料にもよりますが、グリーンスムージーでは主に以下のような栄養がとれます。
食物繊維・ビタミン類・マグネシウム・カリウム・クロロフィル

グリーンスムージーはファスティング向きのドリンク!

グリーンスムージーが置き換えダイエットに向いているには2つの理由があります。それは、
・栄養をたくさんとれる
・摂取カロリーが抑えられる

ができるためです。

栄養をたくさんとれる
野菜・フルーツをミキサーにかけることで量を多く、そして効率的に飲むことができます。日頃とれていない栄養がしっかり補えるので、体にとても良いのです。

食物繊維やビタミンもたっぷり取れるのは魅力的ですね。

断食すると栄養不足になりがちですが、グリーンスムージーなら摂取カロリーを抑えつつも栄養をしっかりとれるので、健康的に美しくなれるのです。

摂取カロリーが抑えられる
食事をグリーンスムージーに置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができます。
腹持ちが良くて空腹感に襲われにくいので、「ついつい食べ過ぎてしまった…」ということを防ぐこともできるのです。

野菜ジュース・酵素ドリンク・青汁との違い

でもさ、野菜ジュースにも野菜や果物は入っているよね?一緒じゃないの?

それが全く別物なの。加熱処理をしていないグリーンスムージーは栄養が豊富なのよ!

野菜ジュースとの違い
野菜ジュースとの大きな違いは作り方にあります。野菜ジュースは加熱処理をするので、ビタミンなどの熱に弱い栄養が損なわれがちです。また、繊維が取り除かれるので食物繊維の量も圧倒的に違います。

その点、グリーンスムージーは生の野菜をそのままミキサーにかけるので、栄養が損なわれず、食材が持つ栄養を丸ごと飲むことができるのです。

酵素ドリンクとの違い
大きくは発酵させているかどうかの違いです。酵素ドリンクは、酵素量を増やすために原材料を発酵させています。加熱処理もされるので、野菜ジュース同様に栄養が減っている可能性はゼロではありません。

ダイエットの観点で見ても、酵素ドリンクは1食分が20mlとかなり少ないので満足感が得られにくく、継続するのが難しいデメリットもあります。

青汁との違い
果物が入っているかどうかが大きな違いです。青汁の主な原材料は大麦若葉やケール、明日葉など緑の野菜で作られています。

一方、グリーンスムージーは葉野菜と果物の両方を使ったものです。そのため、1杯でとれる栄養価に違いが出てきます。
果物が入っている分、飲みやすいのはグリーンスムージですね。


グリーンスムージーの飲み方と注意点


グリーンスムージーは食事に置き換えて飲むことでカロリーが押されられ、ダイエットに繋がるものです。そのため食事に置き換えて飲むようにしましょう。
また、以下のポイントも意識してみてください。

グリーンスムージーの飲み方

食事に置き換えて飲む
グリーンスムージーダイエットは食事に置き換えるでカロリー摂取を抑えるものです。「グリーンスムージー+通常の食事」だとカロリーが減るどころか増えるので注意してください。

ゆっくり噛みながら飲む
飲み物なので噛まずに飲みがちですがしっかり咀嚼しましょう!噛むことで満腹中枢が刺激されるので、より満腹感がより得られやすくなりますよ。

さらに、唾液が分泌されることで消化が良くなり、胃の負担も軽くしてくれます。一度にゴクゴク飲むのも満足度が得られにくくなるので注意しましょう。

通常の食事でたんぱく質を補う
グリーンスムージーは葉野菜とフルーツがメインなので、たんぱく質を含みません。たんぱく質は体の代謝を上げる筋肉を作る大切な栄養です。

グリーンスムージー以外の食事では、肉や魚、大豆製品などのたんぱく質を意識的に食べましょう。

◆常温と冷たいのはどっちがいい?
体を冷やさないためにも、できれば常温が好ましいですが、それよりも「おいしく続けられるほう」を選ぶことが大切です。

体が冷える原因はグリーンスムージーだけではなく、運動不足なども挙げられます。常温にこだわるよりも、自分が続けやすい方を選ぶようにしましょう。

ただし、氷の入ったシャリシャリのスムージーは胃に負担がかかるので、冷たくする場合は「ひんやり」する程度に!


こんな飲み方・作り方はNG!

グリーンスムージーにはNGルールがあるので先にチェックしておきましょう。

NG:同じ野菜・果物ばかり使わない
同じ野菜ばかりで作っていると栄養に偏りが出てしまいます。種類や組み合わせを変えて、いろんな野菜や果物で作るようにしましょう。

NG:牛乳やヨーグルトは混ぜない
グリーンスムージーのメリットの1つは消化の良さです。動物性のたんぱく質と一緒にとると消化に負担がかかり、吸収が妨げられてしまいます。しっかりダイエットに取り組みたいのなら避けるようにしましょう!

NG:でんぷん質の野菜を使う
イモ類やかぼちゃ、にんじん、キャベツなど、でんぷんを含む野菜はカロリーが高いうえ、果物との相性が悪いです。

また、一緒に摂取すると、腸内ガスの量がアップするので、使用する野菜はあくまでも「葉野菜」にこだわりましょう。

グリーンスムージーの作り方


ここでは実際にグリーンスムージーの作り方をご紹介します。

作り方としては、
・自分でミキサーを使って作る
・市販のグリーンスムージーパウダーで作る

の2つがあります。

それぞれメリットとデメリットがあるので、自分にあったスタイルで取り入れると長続きしますよ。
 
メリット
デメリット
手作り
・生の野菜をそのままとれる・手間がかかるので長続きしにくい
・材料費がかかる
市販パウダー
・手軽なので長続きする
・手作りより安い
・メーカーにダイエットの相談ができる
・商品によっては添加物がある

手作りする場合のコツとルール

基本的には、グリーンとフルーツと水をミキサーにかけるだけです。ただ、ちょっとしたポイントがあるのでご紹介しますね。

フルーツは皮ごと使う
果物の皮にはフィトケミカルといって、栄養価が非常に高いものが含まれています。バナナなどの皮が分厚くないフルーツはなるべく皮ごと使う方が望ましいです。

果物→野菜の順で入れる
◆基本の作り方
①フルーツを一口大の大きさに切る
②水分が大きフルーツをミキサーの刃近くに入れる
③グリーンを切ってフルーツの上に入れる
④つぶつぶがなくなるまで混ぜる
⑤好みの仕上がりになるよう水を加える

水分の多い果物を下に入れることで混ざりやすく、味が均一になります。
また、最後に入れる水の量は、サラサラが好きな人は多めに、トロッとしたものが好きな人はやや少なめにすると好み通りに仕上がりますよ。

まずは黄金ルールで美味しさ重視
無理して葉野菜を多くするよりも、まずは美味しさ重視でチャレンジしましょう。美味しさの黄金ルールは以下の通りです。
グリーンスムージー 作り方
◆おいしいグリーンスムージー黄金ルール
基本の野菜+柑橘系+バナナ+季節のフルーツ
まずは野菜と果物を4:6の割合で作ると甘くて飲みやすくなりますよ。

食材は鮮度を保てるように保存する
手作りの1番のメリットはフレッシュさです。買ってきたものを全部使い切ることはないと思うので、鮮度を保って保存するようにしましょう。

◆葉野菜の保存方法
①水でよく洗う
②水気を切ってキッチンペーパーで全体を包み、ビニール袋に入れて保存する。
★適度な湿気が保たれて長持ちします!
◆果物の保存方法
りんご・梨
ビニール袋かラップで包んで水分蒸発を防ぐ

ベリー系
とても傷みやすいので冷蔵庫で保管するがなるべく早く使い切る

桃・柿・洋ナシなど
熟していない硬いものは風通しの良い暖かい場所で追熟する

柑橘系の場合
冷蔵庫で保存
注意!使用NGの野菜たち
スプラウト類はアルカロイドといって毒素になる成分があるので使用を避けましょう。また、使うとマズくなる緑の野菜もあるので以下の野菜は避けたほうがベターです。

◆カイワレ・アルファルファ・白菜・キャベツ・ブロッコリー・豆類・根菜類

おすすめレシピ
◆安くてシンプルな味わい
小松菜:1/2パック(200g)
バナナ:2本
水:2カップ

◆酸味と程よい甘みでスッキリした味
ほうれん草:1/2パック(200g)
みかん:4個
キウイ:1個
水:1カップ程度

◆ビタミンたっぷりスムージー
ほうれん草:1/2パック(200g)
梨:1個
バナナ:1本
キウイ:1個
水:1カップ

◆食物繊維豊富なドリンク
かぶの葉:2株分(100g)
桃:2個
バナナ:1/2本
水:2カップ

市販のパウダーを使う場合

手軽にグリーンスムージーを作るなら、市販のパウダーがおすすめです。100種類を超える野菜やフルーツを使っていることが多いので、手作りよりもたくさんの材料から栄養がとれるのも魅力的ですね。

金額も自分で作るよりはるかに安く抑えられます。ダイエットは継続が大事なので、簡単に続けたいなら断然市販のパウダーがおすすめです。
ただし、どの市販品を使うかが大事になります。そのため、次に選び方のポイントをご紹介します。


市販のグリーンスムージーの選び方


安くて手軽な市販のグリーンスムージーパウダーですが、選び方を間違うと台無しになるので、次の3つのポイントを押さえましょう!

グリーンスムージー選びのポイント
1:栄養価をチェックする
2:続けやすい味と価格か

栄養価をチェックする
栄養が不足すると筋肉など体の機能が落ち、ダイエットも上手くいきません。しかも、置き換えダイエットは栄養不足になりがちです。1杯でどれだけの栄養がとれるかチェックするようにしましょう。

野菜・果物の原材料の数の多さはもちろんですが、別でビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素がプラスされているとより効果的です。

続けやすい味と価格か
ダイエットは継続が最も大事です。高くて続かなかったり、まずくて飲めなかったりしては意味がありません。置き換えダイエットを楽しくするためにも価格と味は大切なポイントなのです。

価格をチェックするときは、1袋の価格よりも、1袋で何杯分作れるか?1杯いくらなのか?を考えるようにしましょう。

◆添加物はどうチェックすべき?
もちろん添加物はない方が良いです。ただし、現代では添加物を避けることはとても困難。そこで最低限チェックして欲しいのは、砂糖や人工甘味料を使用しているかどうか。
砂糖はダイエットの大敵なので、できれば含まない商品を選ぶようにしましょう!


人気のグリーンスムージーを徹底比較&飲み比べ


グリーンスムージーの中でも、特に人気のある4商品の価格・成分などを徹底的に比較してみました!

◆ミネラル酵素グリーンスムージー / テンダリー
ラル酵素スムージー
200種類の野菜・フルーツ/7種の味から選べる/ミネラル・ビタミン配合

◆グリーンベリースムージー / IDEA
グリーンベリースムージー
160種類の原料から酵素を抽出/トロリと濃厚/1食78キロカロリー/

◆緑の酵素スムージー / ティーライフ
緑の酵素スムージー
160種類以上の素材を使用/乳酸菌配合/ビタミンE・葉酸をプラス

◆チラコル / チラコロイド
チラコル
ミスユニバースジャパンダイエットサポート公認/個包装/ビタミン11種/ほうれんそう250gのチコライド

◆母なるスムージー / タマちゃんショップ
母なるスムージー
食品屋のスムージー/牛乳で割る/無添加無着色/ミネラル・ビタミン配合

価格や栄養素を比較

順位
価格(税抜)
栄養
ミネラル酵素スムージー
ミネラル酵素スムージー

定期:1,426円
単品:2,456円


200種類の野菜とフルーツ・ビタミン・ミネラル
グリーンベリースムージー
グリーンベリースムージー

定期:2袋4,800円
単品:2700円

146種の野菜・24種の果物・11種類のビタミン・9種類のミネラル・2種の食物繊維
酵素スムージー
酵素スムージー

定期:2,332円

160種類の野草酵素・乳酸菌・食物繊維・ビタミン・葉酸
チラコル
チラコル

1,680円(14本)

108種類の野菜・果物・11種のビタミンE・ほうれん草250g分のチラコロイド
母なるスムージー
母なるスムージー

定期:2,564円

11種の野菜・11種の果物・ビタミンE

ミネラル酵素スムージーは他と比べて圧倒的に価格が安いですね。だからといって栄養が少ないわけでもないので、成分チェックだけだとコスパが良いと判断できます。

グリーンベリースムージーは他と比べるとやや高めですが、食物繊維など女性には嬉しい栄養がプラスされている点が評価できます。

意外だったのが母なるスムージーです。楽天人気No.1の商品ですが、素材数は意外と少なく、値段も安いわけではありませんでした。

では次に、実際に飲んだ実感を比較したいと思います。

グリーンスムージー5種飲み比べレビュー

グリーンスムージー

実際に市販のパウダータイプで人気のグリーンスムージーを飲み比べてみました。
今回は苦いものが大嫌いな弓削田に試してもらったわ!
《ガイド:弓削田典子》
元化粧品メーカー社員。緑が濃い野菜と苦いものが苦手。グリーンスムージーは飲んだことない。面倒くさがりな性格で体型はぽっちゃり。

こんにちは、弓削田です!グリーンスムージー初体験だからこそ感じた内容をお伝えしようと思います。

今回は全商品「水」で溶かして飲んでみました。

溶けやすさ
グリーンスムージー
購入時に無料でシェイカーが付いてくるのは、グリーンベリースムージーのみで、使うとしっかり溶かすことができました。

母なるスムージーとチラコイは溶けにくく、粉が残っています。

ミネラル酵素スムージーと緑の酵素スムージーはダマになりやすいのですが、有料のシェイカーを使えばしっかり溶けました。購入時は、一緒にシェイカーも買った方が良いでしょう。

味・おいしさ
グリーンスムージー おいしい
飲み比べると、味の違いがはっきりと出ました!
ミネラル酵素スムージー・緑の酵素スムージー・グリーンベリースムージーの3つは甘みがあるので、水でも美味しく飲めるドリンクです。

匂いもフルーティなので、全く苦になりません。

チラコイはアップル味と書いてますが、それほどアップル感はありませんでした…。野菜をそのまま飲んでいるような不思議な味です。ただ、苦みはそれほどないので、野菜嫌いの人以外にオススメです。

一方、母なるスムージーは青臭く、苦すぎて私はほとんど飲むことができませんでした…(残りはホットケーキに混ぜました…)。はっきり言ってまずいです…。

成分分析&体験レビューの結果
グリーンスムージー

個人的に1番美味しかったのは緑の酵素スムージーですが、やや栄養価が低いのが気になります。

摂取カロリーを抑えたダイエットは栄養も減るので、美容にも健康にも良くありません。

それを考えると、美味しさと栄養のバランスが取れている、ミネラル酵素グリーンスムージーやグリーンベリースムージーが有力候補と言えますね。

チラコイは苦味が強いのですが、小包装なので持ち運びやすいメリットはあるので、出先で飲みたい人には良いかもしれません。

市販グリーンスムージーおすすめランキング



ミネラル酵素グリーンスムージー
ラル酵素スムージー
200種類の素材を使用!豊富な栄養素
野草90種、野菜33種、果実33種、穀類19種、海藻4種と素材は200種類も使用。バランス良く豊富な栄養をとることができます。

ミネラルやビタミンもプラスされているので、ダイエットしながら美容も叶える配合です。さらに、Lカルニチンやパントテン酸Caなど、普段とりにくい成分も手軽にとることができます。

低カロリーなのに美味しい
1杯23〜24カロリーと、他と比べても低カロリーなので置き換えダイエットに最適です。味もマンゴー・豆乳抹茶・はちみつレモン・ピーチ・アセロラ・アサイーバナナ・アサイーベリーの5種類から選べるので、飽きずに飲み続けることができます。

1杯は約74円でコスパ抜群
定期コースだと1426円(税抜)、単品購入は2458円(税抜)で他社と比べてもかなりお得です。単品で買ったとしても1杯74円なので、自分で作ったり、コンビニのグリーンスムージーを買うよりも経済的ですね。

ミネラル酵素グリーンスムージーの口コミをチェック
良い口コミ
・低カロリーなのにおいしい!
・昼置き換えでもダイエットできた
・安いので続けやすい

悪い口コミ
・粉っぽくなりがち
・味が苦手
・腹持ちが悪かった

◆総評:コスパと味の豊富さを重視する人向け!
栄養価・低カロリー・安さを兼ね備えた1杯で、口コミはおおむね好評でした。市販の中でも圧倒的に低カロリーなので、摂取カロリーがぐんと減ってダイエットに成功した人が多いようです。

一方で、腹持ちが悪いのでついつい間食してしまう人もいました。お腹が空く人は、まずは食事を減らしながらグリーンスムージーを飲み、最終的に置き換えてみましょう。

味は賛否両論あるようですが、筆者としては5種類の中でもピーチとはちみつレモンは万人ウケしそうだと感じたので、まずはそちらから試してみてください。
ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はこちら

グリーンベリースムージー
グリーンベリースムージー
160種の野菜・果実+ミネラル・ビタミンも
146種の野菜と24種の果物に加え、11種類のビタミン、9種類のミネラルを一緒にとることができます。ダイエット中の栄養不足をしっかり補ってくれます。カロリーも78kcalと低カロリーです。

2種類の食物繊維で満足度アップ
160種類の原材料とは別に、2種の食物繊維サイリウムとグルコマンナンが配合されています。胃の中で何十倍にも膨らむので空腹を感じにくい1杯です。食物繊維が整えてくれるので、置き換えダイエットにはピッタリとえます。

定期購入なら割引も
単品は2700円(税抜)、定期なら2個セットで4800円(税抜)で軽量スプーンとシェーカーもついてきます。置き換えダイエットすると、1杯194円なのでランチ代と比べても安くすむ価格です。

グリーンベリースムージーの口コミをチェック
良い口コミ
・腹持ちが良いので苦じゃなかった
・トイレリズムが良くなった
・痩せた

悪い口コミ
・もう少し安くなると嬉しい
・ちょっとドロドロしすぎ
・味に飽きる

◆総評:栄養の豊富さ&腹持ち重視の人向け!
腹持ちが良いので、間食の我慢ができてダイエットできたという口コミが多くあり、空腹感を我慢できない人にはオススメです。また、栄養も豊富なので、美容効果を感じている人もいました。

水で膨らむ食物繊維が入っているのでややドロドロしますが、その分しっかり噛むようになるので、むしろメリットの1つと考えるべきです。
グリーンベリースムージーの詳細はこちら

コンビニのグリーンスムージーはどうか?


最近のコンビニではグリーンスムージーが売られるようになりましたが、その栄養はどうなっているのでしょうか?実際に買ってチェックしてみました!

ローソングリーンスムージー:178円(税込)
1本80キロカロリーで低カロリーなのに、味はコンビニのスムージーの中でもトップレベルです。
ただし、その飲みやすさの理由はぶどう糖果糖液糖と人工甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)。ダイエット目的で飲む場合にはお勧めできません。

セブンイレブングリーンスムージー:198円(税込)
1本78キロカロリーで味はローソンと比べると甘さはありません。ただし、人工甘味料はが使われていない点はローソンのスムージーと比べると◎。

グリーンスムージーに関するQ&A


Q:リバウンドはしますか?
A:方法を間違わないようにすると◎
置き換えダイエットは一時的にカロリーが減るだけなので、方法を間違うとリバウンドしてしまいます。

<リバウンドしないコツ>
①痩せたからといって一気にカロリーを取らない
②減量後、徐々に運動を取り入れていく
③暴飲暴食をせず、食生活を正す
いくら痩せても、生活が乱れればリバウンドします。キープするには運動などで筋肉をつけると、引き締まった体になりますよ。

Q:グリーンスムジージーダイエットを成功させるコツはありますか?
A:1番は何よりも「継続」です!
そして、「正しい方法で取り組む」ことでしょう。意外とこの2つが守れないことが多いので、変にアレンジして実践するよりも基本に忠実になって取り組むと成功しやすいですよ。
Q:なかなか長続きしません…
A:始めのうちは「頑張りすぎない」ようにしましょう。
グリーンスムジーダイエットは「継続」と「正しい方法で取り組む」ことがポイントとお伝えしましたが、まずは「継続」することに重きを置いてみてください。

最初のうちは「絶対痩せるぞ!」と意気込むよりも、グリーンスムージーを毎日の生活に取り入れるという意識で試してみてください。すると徐々に習慣づいて、置き換えダイエットをした時も続けやすくなりますよ。
Q:妊婦でも飲んでいいですか?
A:グリーンスムージーはあくまでも食品なので、どんな人でも飲むことができます。
また、葉野菜や果物が原材料なので、妊婦にとって必要な葉酸や鉄分もとることができます。栄養補助の意味合いではむしろ積極的に取り入れたいですね。

その際、市販の物は添加物が入っているので成分表をチェックしましょう。ただし、妊娠中は必要な摂取カロリーで栄養をとることが大事なので置き換えてダイエットすることはおすすめできません。
Q:飲んでも痩せません。どうすればいいですか?
A:ダイエット方法が間違っている可能性が高いです!
グリーンスムージーダイエットは、栄養をたっぷりとりながら、消費カロリー>摂取カロリーで痩せるダイエットです。以下のチェックポイントを守れているか確認してみてください。

▼1つでも当てはまったら改善しましょう!
つい間食している
糖質(ご飯・パン・でんぷん質の野菜)をたくさん食べている
飲んだり飲まなかったりムラがある
そもそも食事を置き換えていない(食事と一緒にグリーンスムージーを飲んでいる)
砂糖やハチミツを入れて飲んでいる
しっかりダイエットするためには、摂取カロリーを減らすことがポイントですよ!そのためにも腹持ちの良いドリンクを選んだり、継続ために味が飽きないものを選ぶようにしましょう!

ダイエットにぴったりのグリーンスムージーランキングを確認する

まとめ


グリーンスムージーは栄養が豊富なので、健康的に痩せるにはぴったりです。ただし、ただ飲めば勝手に痩せていくことはありません。

・消費カロリー>摂取カロリー
・正しいやり方で毎日継続する


ことが何よりも大切ですよ。ぜひ本記事を参考にしてダイエットに取り組み、理想のボディラインを手に入れてくださいね!


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+