ケノン最新カートリッジは全身脱毛2500回分!追加購入すべき人とは?

[公開日]2016/11/21[更新日]2018/01/22

ケノン カートリッジ



脱毛器ケノンは「カートリッジを交換すれば半永久的に使える」と評判です。

そのため、カートリッジが何個も必要になるのではないか?維持費が高くなるのでは?と疑問に感じていませんか?

この記事では、ケノンで脱毛するときカートリッジは何個必要なのか、ひとつで何回分できるのかを解説していきます。

すでにカートリッジの購入を考えている方はケノン公式ページへ
ケノンの購入を考える方は、脱毛器ケノンの全4販売店の価格・条件を徹底比較をご覧ください。
《ガイド:広沢蝶子》
アンチエイジングの神様にて、脱毛ジャンルの企画編集を担当。ストッキングからチクチクはみ出るすね毛がコンプレックス。


ケノン最新のプレミアムカートリッジとは?


ケノンは2017年5月にカートリッジの大幅リニューアルを行い、新しく「プレミアムCT(カートリッジ)」が登場しました。

プレミアムカートリッジは、本体を購入すると付属品としてセット内容に含まれています。プレミアムカートリッジひとつで100万発照射することができ、レベル10でも30万回照射できます。

顔の産毛からVIO含め全身1回あたり400回ほどなので、プレミアムカートリッジひとつで2500回できる計算です。週1ペースで48年以上分に相当します。

また、レベル10の場合でも750回できます。週に1回ペースでした場合、14年以上プレミアムカートリッジひとつで脱毛処理できますね。

1発あたり
0.06円 / 発
照射面積
3.5×2.0=7.0㎠
照射回数
レベル1 100万発
レベル10 30万発
脱毛部位
粘膜、眉間、目の周りを除く全身可能
注意点
互換性なし(旧ケノンには対応不可)
痛み
ほぼゼロ
保証
本体1年
プレミアムCT 2年(登録が必要)

ケノン公式ページへ

プレミアムカートリッジはすでに持っているケノンとの互換性はないので、ここからは互換性のあるカートリッジについて解説していきます。

ケノンのカートリッジはひとつでどれくらい使える?VIOは11年分、髭は23年分


今現在、ラージカートリッジをレベル7で全身に5回使用しています。1回の照射回数は大体60~80回ほど。私が小柄(身長150㎝)なので、この回数ですが、脱毛したい部位や範囲、体格によっては回数は変化します。

こちらの表は、ラージカートリッジひとつで何回照射できるかをまとめたものです。レベル1だとものすごい数を照射できる計算になりますが、レベル1で使う人はほぼいないので、照射レベルMAX10で計算した表をまとめたので、カートリッジ追加購入時の参考にしてみてください。

 
レベル1

レベル10


(片腕1回に12発、合計24発照射)

約8,333回分

約416回分
週1で約8.7年分可能


(片足1回に30発照射、合計60発照射)

約3,333回分

約166回分
週1で約3.5年分可能


(片脇3回、合計6発照射)

約33,333回分

約1,666回分
週1で約35年分可能

うなじ
(1回3発照射)

約66,666回分

約3,333回分
週1で約69.4年分可能

背中
(1回16発照射)

約12,500回分

約625回分
週1で約10.7年分可能


【ストロングカートリッジ】
(1回9発照射)

約9,444回分

約1,111回分
週1で約23.1年分可能

VIO
(1回18発照射)

約11,111回分

約555回分
週1で約11.5年分可能


【美顔用カートリッジ】
(1回22発照射)

約9,090回分

約1,948回分
週1で約40.5年分可能


1回全身脱毛すると、カートリッジ交換しなくちゃいけないって本当?
ケノンのカートリッジは照射できる回数が決まっています。その照射回数は『照射レベル』と『カートリッジの種類』で変化し、レベル1で使い続ければラージ・エクストララージは20万発も打つことが可能です。

しかし、レベル1では脱毛効果を感じにくいため、徐々にケノンに慣れてきた人は最大レベルの10で照射したり、同じ部位を2、3周重ねて照射する方もいるようです。

今現在、照射レベル7で週に1回全身脱毛を5回経験し、ラージカートリッジの残り照射回数は「約19,000回」です。この回数がゼロになったら、カートリッジを交換する必要がありますが、まだまだ頑張ってくれそうです!このペースで行くとケノンのカートリッジ交換の頻度は1年以上先になりそうです。
※使う人の肌がケノンに合うかどうか、照射レベルや回数に応じてカートリッジの交換時期は大きく差が開いてきます。

全身脱毛したいからエクストララージカートリッジを追加購入すべき?


ラージとエクストララージの差は面積だけじゃない!

ケノンラージカートリッジ、エクストラカートリッジの違い カートリッジのラージとエクストララージの差はやはりその面積の広さにあります。1回の照射範囲が広いと、少ない回数で照射が終わるので、肌へのダメージも少なく抑えることができます。
単体購入での値段は、エクストララージの方は9,800円高いのですが、照射回数を考えるとラージカートリッジよりもエクストラカートリッジを購入したほうがコスパが良いです。
体感的には、片足をラージカートリッジだと約30回のところ、エクストララージだと約25回程度で照射がおわりました。回数も少なかったので、時短できもできます。

長い目で見た時のコスパや照射回数的に、ラージカートリッジよりもエクストララージカートリッジのほうが安く、照射回数も少なく、脱毛も素早く済ませられると実感しています。

カートリッジをケノン本体と一緒に買ったほうがいい理由は値段にあり

照射面積
照射できる回数
単品価格
プレミアム
(NEW)
3.5×2.0=7.0㎠Lv.1 100万発
Lv.10 30万発
別売りなし
ストロング
1.5×3.0=4.5㎠Lv.1 85,714発
Lv.10 11,111発
9,800円
→同時購入で5,800円
エクストラ
2.5×3.7=9.25㎠Lv.1 20万発
Lv.10 13,043発
9,800円
→同時購入で5,800円
ラージ
2.0×3.5=7.0㎠Lv.1 20万発
Lv.10 1万発
7,700円
→同時購入で3,900円
美顔器用
1.5×3.0=4.5㎠Lv.1 20万発
Lv.10 42,857発
6,800円
→同時購入で3,700円
※価格は税込み表記/別購入の場合、ひとり3個まで

本体購入時に同時購入できるカートリッジは、基本のラージタイプと、エクストララージタイプ、ストロングタイプ、美顔用の4つです。公式ページでの本体同時購入の場合はラージとエクストララージ、ストロングカートリッジは通常価格から4,000円引き、美顔用は3,100円の値引きになります(2017年5月現在)

エクストララージは本体と同時購入だと、2個同時にこの値段で購入できるので、8,000円はお得になります。

脱毛エステだと、全身脱毛の月額が5,000円~9,000円のところが多いので、回数で考えると随分お得に感じますね。私のように、『エステに行くのがめんどくさい』『見られるのが恥ずかしい』って人にとっても、コスパや脱毛しやすさ的にお得感を感じます。

特典キャンペーンより早く脱毛を始める方がいい
ケノンにはカートリッジなどの無料特典があり、定期的に変わりますが、特典を期待しすぎて買う時期が遅くなるのは脱毛効果の実感まで延期することになります。キャンペーンで購入時期を決めるよりも脱毛したいと思ったときに買うほうが良いでしょう。

ストロングとラージカートリッジ、どっちを買うのが正解?


3カートリッジ


ケノン本体やカートリッジは常に進化しており、本体のバージョンが上がるごとにカートリッジの照射回数や効果がUPしてきています。

中でも、最新のカートリッジ「ストロングカートリッジ」は男性の髭や今までの脱毛機では脱毛期間が長く必要だった脇やVIOラインの太い毛用とされ、今までのカートリッジで効果を感じにくかった人、髭など濃くて太い毛を脱毛したいと考えている人向けのカートリッジです。

ストロングカートリッジとラージカートリッジは何がどうちがうのか?

ケノンの本体に最初からついているラージカートリッジはまさに、ケノンの基本のカートリッジといえます。ラージカートリッジとストロングカートリッジ。それぞれどんな人に向いているのかを比べてみました。
ラージカートリッジの特徴
・毛1本1本が濃くない部位にぴったり(足、腕、背中、うなじなど)
・照射範囲が広い(脱毛したい部位が広範囲ではない)

ストロングカートリッジが向いているのはこんな人
・毛の量が多い
・毛の1本1本が太く濃い部位に最適(剛毛、脇、髭、VIOなど)
・照射範囲が狭い
2つを比較して、基本的にはラージカートリッジを使用し、毛が太めの髭、脇、VIOラインを脱毛したいと考えているならやっぱりストロングが良いでしょう。
今のところ、ラージカートリッジで、レベル7を5回照射してやっと毛が細くなり、ムダ毛処理の回数が減ってきたと感じています。しかし、脇やVIOといった毛が太い・濃い場所はまだまだ実感がなく、今後の脱毛結果が楽しみです。


ストロングカートリッジとは

ストロングカートリッジ※画像のストロングカートリッジはバージョン4.2専用のため、色が白になっています。

ストロングカートリッジは、ラージやエクストララージと比べて【照射力】が強いため、毛根にしっかりとレーザー光をとどけ、効率的に脱毛を行っていくことができるようになっています。

ストロングカートリッジは、単品購入が可能ですが、初めて公式からケノン本体を購入をした人に限り「購入後レビューを書くと無料でプレゼント」としてもらうことができます。購入後、ラージカートリッジを使用してみて、効果が薄いかな?と感じたら、レビューを書いてもらったストロングカートリッジを使ってみる!という使い方ができますね。

このストロングカートリッジは、他のカートリッジと違って【照射レベル2以上を使うためにはロックを解除する必要があります】ロック解除をしないと、ストロングの効果は100%ではないそう、せっかくあるものだから、ロックは早めに解除してしまいたいですよね?その方法は・・・。

ストロングカートリッジのロック解除方法
1.ケノン公式サイトにアクセスし、ロック番号解除ページへ
2.メールアドレスと、ケノン本体の製造番号を入力して解除コードをメールに送信!
3.ストロングカートリッジをケノンにセットし、本体の▲▼ボタンで操作、ロック解除コードを入力

これだけでストロングカートリッジのレベル2以上が使えるようになります。効果を感じにくかった部分にどんどん活用しましょう!(ver5.3以下の場合はロック解除不要でそのまま使えます。)

ストロング=強い・・・って事は痛みは強いの?
ストロングカートリッジは「照射と脱毛の効率をUPさせたもの」つまり、ラージカートリッジよりも効率的!と公式的にも謳っているカートリッジでです。

しかし、それくらい強い照射パワーなら、バチン!とした痛みもすごいのでは?と不安になりますよね。

使用者の口コミやレビューを見ると・・・。
・以前はラージで効果がなかった髭部分が、照射回数が少なくてきれいになってきた!
・光がやや強く感じる、剛毛で効果が感じられなかった部分の毛が細くなってきた
事前に照射する前にアイスノンで冷やしておけば痛みはない!冷やさないと痛い!!
乾燥肌である私はラージのカートリッジを使うときですら、照射前にしっかり肌を冷やしておかないと痛みと熱さを感じます。


照射パワーが高いストロングカートリッジは効果がある分、痛みや熱感が強いようなので、使用前後に肌をしっかりと冷やすことが大事です。
ストロングカートリッジを使った青ヒゲ脱毛の体験レビュー(別記事)

レビュー書いたのに届かないんだけど?
ストロングカートリッジは「公式サイトから本体購入した人のみ」レビューを書くことでプレゼントされます。公式サイト以外の楽天やアマゾンからの購入者は残念ながら届かないので注意しましょう。

公式ページから本体購入し、レビューを書いた場合、10日前後待ってみて、届かないようだったら公式ページから問い合わせしてみましょう。

ケノンはカートリッジ交換式だから他の家庭用脱毛器よりお金がかかる?


ケノンカートリッジTOP

価格

69,800円〜

54,800円
照射範囲

広い(9.25㎠)

狭い(1㎠)
痛み

ゴムで弾いたようなパチンとした痛み
(冷却することで随分、痛みは緩和される)

太いゴムでバチンと弾いたような強い痛み
(冷却することで幾分かは痛みを緩和される)
照射回数

片ワキ 5〜6回程度

片ワキ 約100回
一発当たりのコスト

0.018円

0.14円
寿命

コード式なので、カートリッジを交換すれば半永久的に使える

コードレス充電式なので、バッテリーの持ちは4年

ケノンは、充電式ではなくコンセントをさした状態で使う家庭用脱毛器です。脱毛するときは、専用のジェルを使いませんが、交換式のカートリッジが必要なため、結局維持費がかかるのではないか?と思っていました。

また、ケノンはカートリッジの交換はできるが、本体の寿命はどれくらい持つのか?カートリッジだけいっぱい買って本体はすぐだめになってしまうのではないかという心配もありました。

他の家庭用脱毛器の寿命は?
ちなみにトリア(54,800円・充電式)の寿命は2週間に1回の頻度で4年間です。1週間に1回だとより寿命は短くなります。また、トリアはカートリッジが交換式ではないため、本体のバッテリー充電が消耗すれば使えなくなってしまいます。

結論から言うと、
家庭用脱毛器を選ぶときは、カートリッジ交換タイプの方が良い
ケノン本体は3年経っても威力は変わらず使える
カートリッジも各バージョンに対応しているので、長く使える
ということになります。

ケノン本体のバージョン違いに要注意!カートリッジ交換方法


カートリッジ交換 ケノンのカートリッジは交換式、使い切ったり、美顔用のカートリッジに取り替えたいときは簡単に交換することが可能です!

最初はオプションでラージのカートリッジが本体に装着されていますが、エクストララージや美顔用のカートリッジに切り替えたいなとおもったら、ハンドピースからカートリッジを引っ張るだけで、簡単に取り外しが可能です。

別のカートリッジも簡単にはめ込む形なので、簡単に交換ができます。

ケノンはバージョン違いだとカートリッジが使えないことも
ケノン本体バージョン違い比較 ケノン本体の最新バージョンは2016年11月現在で【6.2】が最新です。先に述べたストロングカートリッジの様に、バージョンが違えばあわなくなるカートリッジも存在しています。

ずいぶん昔にケノンを購入した人は特に、新型カートリッジが使用不可ということもありえます。
ケノン本体のバージョンが「6.0/6.2」と「6.1」あるいは「5.3まで」にわかれてて、そのバージョン用に3つのストロングカートリッジがあるから間違えないように。ケノン本体を起動してバージョン確認をしてから購入するようにね。

本体バージョンが更新された場合、合わせてカートリッジもバージョンアップしていることがあります。公式サイトにはいつも最新の情報が載っているので、カートリッジ購入の際に対応しているものはどれかチェックしましょう。

カートリッジだけ買ってもケノンが使えないと意味がない!ケノン本体の寿命は


ケノン 寿命 修理 ケノンは日本で製造されていることもあり、他の脱毛器と比較しても故障しにくいと言われています。公式ページによると故障は0.5%で、電化製品でこの数字は稀なことではないでしょうか。

実際、使い始めていますが、感想としては、本体は丈夫な作りですし、故意に何かしない限り壊れるなんてことはなさそうです。ケノンを購入して2年以上愛用していますが、現在もカートリッジを追加購入し通常通り使えています。

とはいっても、購入1年未満であれば、1年保証期間内なので無償で修理をしてもらえるので安心ですが、何年か使い続けているうちに故障する可能性もゼロではありません。

万が一ケノンが故障した場合は、ケノン本体に小型のコンピューターが内蔵されているのでディスプレイにどこがおかしくなったのか表示されるようになっています。

ケノンはプライバシー配送可能だから家族や彼氏、姉弟にバレにくい!

ケノン梱包 隠す必要はないんですが、脱毛していることを知られたくなかった私は、秘密でこっそり購入し、家に誰もいないときに脱毛をしています。実際にケノンを使ってみて、特に脇やVIOラインを脱毛している姿を見られるのは、かなり恥ずかしいものです。

「使ってみたいけど、買ったことがバレたくない」そう思ってなかなか購入に踏み切れないという場合、公式サイトで購入した場合に限り、こんな工夫のある配達をしてもらえます。

これなら恥ずかしくない!ケノンの安心梱包
・伝票の名前だけでは「脱毛機」とわからない
・無地のダンボールだから商品名がわからない
・自宅に届くのが嫌な場合ヤマト運輸営業所で受け取りが可能
家族や彼氏に『あっ、脱毛機購入したんだ』と、知られるとちょっと恥ずかしいという人でも、このような工夫があるとわかりづらい・知られにくいので、安心ですね。
確かに、家族とか同居してる彼氏彼女にこれ買ったって知られるのちょっと恥ずかしい気持ちもあるかも…。
自宅じゃなくても受け取れる。箱とか社名見ただけじゃわからないってのはすごく気遣いが行き届いてるよね!


安さだけで選ぶのはNG!ケノンを中古で買うとカートリッジが買えなくなる


ケノンのカートリッジは「公式サイトから本体購入した人しかカートリッジ購入ができない」仕組みになっています。

貧乏性な私は、いかにお金をかけずに使えるかを考えるので、ヤフーオークションなどの中古カートリッジはどうなのか?ということももちろん調べました。

しかし、中古品だと本体やカートリッジの保証がされておらず、カートリッジのバージョンを間違って使えなかったという声も見受けられますので、公式サイトから購入することをお勧めします。

では、あらためて、ケノンのカートリッジ購入にあたって注意するべきポイントを改めて、まとめてチェックしましょう!

中古品・オークション購入は公式サイトのカートリッジ購入は不可
先に述べたように、本体を中古で購入した。オークションで購入したという人は「公式サイトでのカートリッジ購入ができません」

ケノンの販売会社「エムロック」が運営している公式店舗(ヤフーショッピングや楽天など)からの購入であれば、問題なく公式サイトからカートリッジが購入可能です。

公式のプレゼントやお得なセールは公式ページのみ!
本体同時購入によるカートリッジの割引や、レビューでプレゼント、サービスで◯◯付き!といったようなものは公式ホームページからの購入者のみ対応しています。

なので、公式サイト以外のヤフーショッピングや楽天、Amazonからの購入だと、せっかくオトクなチャンスを逃してしまうことも…。カートリッジを含めて安く済ませるという風に考えている場合は、ケノン公式ページからの購入が最もお得になります。

販売サイト価格送料
代引手数料
付属品
サービス
総合評価
69,800円無料
楽天市場
69,800円〜無料
amazon
69,800円〜無料
ヤフー
ショッピング
69,800円〜無料
ヤフオクの
相場
30,000円
〜60,000円
有料

ケノン公式ページへ

ケノンのカートリッジ表面が汚れたときの掃除方法が知りたい!


ケノンのカートリッジは、使っているとガラス部分が汚れてしまいます。この汚れは、照射した時に生えていたムダ毛によるものです。

汚れたときは、エタノール(消毒アルコール)など油分を含まないものでガラス面を拭き取りましょう。このとき、油分を含んでいたり、ガラス表面に膜などがついてしまうと、照射効果に影響が出る可能性もあります。

今回は使用歴3年目、ラージカートリッジ2つ目に入ったスタッフの汚れたカートリッジを借りてきました。ガラス表面とプラスチック部分に汚れが付着していますね。
ケノンカートリッジ汚れ
照射力の変化は感じませんが、汚れが気になるので、エタノールを使ってキレイに掃除していきます。
ケノンカートリッジエタノール掃除
プラスチック部分の汚れは落とすことができませんでしたが、ガラス表面はキレイになりました。
ケノンカートリッジ掃除後

まとめ ケノンのカートリッジは公式でまとめ買いがお得


ケノンのカートリッジは脱毛用の3タイプと美顔用の1つ、合計4種のカートリッジがあり、追加購入だとなかなか手が出しにくい値段です。今回、実際に購入してみて、追加購入より同時購入をしておくべきだったと使って感じました。

ただ、追加購入してもいいかなと感じるほど、カミソリでの自己処理が減っているので、今使っているカートリッジを使い切ったら新しいものを買おうと思います。


《追記》スリム、髭用のカートリッジは販売終了!

以前からケノンを使用している人は、「あれ?スリムタイプと髭用のカートリッジどこ行った?」と、思う方もいらっしゃるのでは?

確かに、以前この2種は販売されていたのですが、2015年1月より両方とも販売中止となっています。この2つがなくなった代わりに、ストロングカートリッジが発売開始となり、このストロングカートリッジがスリムと髭用を兼ねたカートリッジとして登場しています。

ストロングタイプの照射範囲は1.5㎝×3.0㎝と、基本のラージカートリッジの照射範囲(2.0cm×3.5cm)よりも小さく、髭やVIOなどの範囲が狭く、毛根が強い部分に使用することを目的としたカートリッジなので、今までスリムや髭用を使っていた人はストロングタイプを使っていくようにすれば、問題はないでしょう。

ケノン公式ページへ

≪おすすめ関連記事≫
脱毛器ケノン全4販売店の価格・条件を徹底比較
家庭用脱毛器ケノンを愛用歴2年の私が使ってわかった本音体験レビューを公開!痛みは?剛毛には?
ストロングカートリッジを使った青ヒゲ脱毛体験レビューと口コミ効果の検証記録


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+