実は天然水よりも良い!?RO水ウォーターサーバーを徹底比較

[公開日]2016/08/24[更新日]2018/07/24

RO ウォーターサーバー 比較
「RO水って、天然水よりも安いけど、どうなんだろう・・・?」

ウォーターサーバーを検討中の方でインターネットを見て回っている方なら「天然水よりRO水の方が安い」ということが分かってくるかと思います。

「安かろう悪かろう」という言葉があります。しかし、「RO水」については「安いから品質が悪い」と考えるのは間違いです。あまりにももったいないです。

今でも「天然水ブランド」が根強く、なかなか認知度が上がらずにいます。そもそも「RO水」って、どんな水なのかご存知ですか?

筆者は長年水メーカーで水質分析官として勤務しておりました。

お客様と触れ合い、「買う水は天然水じゃなきゃダメ」という考え方が一般的で「人工的な水」という理由だけで「天然水よりも悪いもの」という偏見が広がってしまっているのが現状だということがよく分かりました。

しかし、違います。

RO水は天然水に負けない品質を持った素晴らしい水です。賢く活用すれば、安全・安心で豊かな水ライフを生み出す鍵となる水です。

この記事ではRO水を活用したウォーターサーバーの選び方と比較に加え、水質分析官である私がRO水のまだあまり知られていない魅力をご案内いたします。



安心して飲めるRO水ウォーターサーバーの選び方


ro 選び方 比較

安いのに高品質なのが、RO水の最大の魅力

水は毎日使うものなので「安さ」はとても重要です。単価で見ると、あまり差はなく見えたとしても、継続して使い始めると大きな差となって表れ始めます。

ウォーターサーバーを導入して、水を飲みやすい便利な環境をつくったのにも関わらず、料金を気にしてあまり使わない・・・といった状況になってしまっては設置した意味がありません。

設置するからには、なるべく安価なものにして思う存分使えるようにすることが大切です。
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。ちなみに天然水は¥75~100/500mlですが、RO水は¥50~55/500mlという価格帯となっております。その差は歴然なんですよ。

でも、それだけ価格に差があるんなら「やっぱり天然水の方が良い水なんじゃないか」って思うなあ。

天然水がRO水よりも悪い水とは言いませんが、RO水は天然水に負けず劣らず良い水です。

不純物をほぼ完全に取り除いているので、清らかさでいうと天然水よりも清らかです。ウォーターサーバーで提供されている水は、細かくバランスを調整したミネラルが添加されているので味も天然水に限りなく近いです。

よっぽど舌の肥えた「神の舌」などと形容されるような職人さんなどでない限りは「天然水」か「RO+ミネラルの水」かは判別できないのではないでしょうか。

日本で流通するウォーターサーバーの水は天然水にしろ、RO+ミネラルの水にしろ、硬度20~40程度の軟水です。

両方とも塩素などの臭みがなく、硬度もほぼ同じとなれば、これを「味」で見分けるのは至難の業です。

目隠しして飲んでみたけど、確かにどっちが美味しいなんて全然分からない・・・。私は神の舌の持ち主では無かったか・・・。

水の味の違いは繊細だから、その時々の口内状況でも味の感じ方は変わります。2番目に飲んだ水は1番目の味が残ってたりもするから、飲み比べてもなかなかわかるものじゃないでしょうね・・・。ウォーターサーバーの水と市販の天然水を同じ水温で飲み比べしてみると良いですよ。


人々の意識の中に根強く残る「天然水ブランド」

天然水 ウォーターサーバー なぜ「天然水」が多く販売されているのでしょうか?それは「天然水」のイメージが良いからです。

私も水メーカーで勤務していた頃に感じましたが、「天然水」というだけで商品価値がグッと増しますし、「採水地」だけでも差別化できます。

加えて、「イメージ」も、美味しさを感じる上で大切な要素です。どなたでも「大自然の山奥でこんこんと湧き出た水なんですよ」と言われれば、人工の水よりも美味しそうに感じるのではないでしょうか。

しかし、実際は「RO水」も「天然水」も、どちらも「おいしい水」であることには変わりありません。

選ぶポイントは「コストの低さ」と「ボトルの種類」

各メーカーで提供されているRO水は、後で添加するミネラル成分の差以外には水質に差がありません。

メーカーによっては、原水が水道水ではなく天然水であることを売り文句にするメーカーもありますが、RO水に加工した段階で、ほぼ純水になるので無意味です。

まず注目すべきなのは水質ではなく「コストの低さ」です。せっかくRO水を選ぶのですから安くないと意味がありません。

「水の価格」だけではなく、サーバーレンタル料など、諸経費にも注目し、無駄なお金を払わなくて済むようにしましょう。

もう一点、検討すべきなのは「ボトルの種類」です。

「ワンウェイボトル」は水を使うと同時にグシャグシャに潰れていき、使い切った都度捨ててしまうタイプのボトルです。

「リターナブルボトル」は繰り返して何度も使えるように、丈夫に作られているタイプのボトルで、メーカー側が毎回回収してくれます。

「ワンウェイボトル」はボトル内に外気が入らず衛生的で、空いたボトルは潰れてしまうので場所を取りませんが、ゴミが出ます。「リターナブルボトル」は空っぽの容器の置き場所に困りますが、回収してくれるのでゴミが出ません。

ワンウェイボトルがお手軽でオススメですが、ゴミが気になる方やスペース的に問題ない方はリターナブルボトルが良いと思います。


赤ちゃんのミルクにも!RO水おすすめウォーターサーバー2選


ro ウォーターサーバー 比較
RO水の最大の魅力である「高品質低コスト」という部分に重点を置き、順位付けさせていただきました。

ウォーターサーバー RO水 比較
メーカー

総合評価
1位
ゴミが出ない
リターナブル
2位
サポートが良いが
ネックはコスト
1ヶ月の
コスト

¥5,523~
(48L使用)

¥6,500~
(48L使用)
水の価格

約52円/500ml

約50円/500ml
電気代

¥523~

¥700~
レンタル料

無料
※3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合有料

¥1,000~
別途にかかる費用

メンテ料 ¥5,000/年

無料
比較表の詳細はページ下部へ


各社の解説

ゴミが出ないリターナブルボトル「クリクラ」

  • ウォーターサーバ_クリクラ / CreCla
    サーバー代無料でメンテナンス費込みでも非常にオトク
    クリクラ / CreCla
    4.20
    ウォーターサーバ: 4.20

    icon-check-squareサーバー代無料でメンテナンス費入れても非常に安価
    icon-check-square逆浸透膜(RO膜)システムで微小化学物質も除去
    icon-check-square無料お試しキャンペーン有り

    価格種類内容
    3,812円(税抜)レンタル
    月額目安
    ウォーターサーバー

こちらも¥52/500mlで利用できますが、メンテナンス料が別途にかかったり、省エネサーバーを選んだ場合は初期費用がかかるので注意です。

リターナブルボトルなので、ゴミが出ないという利点があります。ボトル内に入る外気をきれいにするHEPAフィルターがあるので、お子様をお持ちのご家庭でも安心ですね。
ご家庭に合わせてサーバーを選べる「アクアクララ」

  • ウォーターサーバ_アクアクララ / アクアクララ
    飲む分だけ注文できる!ノルマのないウォーターサーバー
    アクアクララ / アクアクララ
    4.10
    ウォーターサーバ: 4.10

    icon-check-square女性でも交換が簡単な7Lボトルも選べる
    icon-check-square試して決められる1週間お試し利用あり
    icon-check-square赤ちゃんのミルクにも使える軟水

    月額目安価格種類内容
    3,900円(税抜)
    12L×2本+サポート料
    レンタルウォーターサーバー

ミネラルバランスにこだわったRO水をリターナブルボトルの形式で宅配してくれます。

サーバーレンタル料があり、若干コストが高いのがネックです。

高性能な「アクアアドバンス」と通常タイプと卓上タイプのサーバーがあるので、ご家庭に合わせたサーバーを選ぶことができるがメリットです。

水道水が原水のRO水ウォーターサーバーは危険?


ro ウォーターサーバー 比較

RO水って、どんな水?

RO水は、不純物をほぼ完全に取り除いた硬度ゼロの超軟水です。

同じ水質の水が「ピュアウォーター」などと銘打たれ、赤ちゃんの粉ミルク用の水として販売されています。ミネラルをほとんど含まないため、粉ミルクのミネラルバランスを崩さず、調乳に最適なのです。

ウォーターサーバー各社では、このRO水にミネラルを添加した水を販売しています。

「RO水」はミネラルが無いので、身体に悪いって本当?
RO水は単なる「真水」であり、身体への悪影響は全くありません。不純物が完全にゼロになっている水は「超純水」と呼ばれ、精密機械の部品の洗浄用の水などに使われます。「超純水」に関しては、飲むと身体に良くないと言われています。しかし、RO水は、不純物が完全にゼロにはなっておらず、飲むことができます。飲める範囲の限界まで、不純物を除去した水です。むしろ、赤ちゃんでも安心して飲むことができる安全な水です。

「RO水」は「おいしくなくて、たくさん飲めるようなものじゃない」って本当?
RO水はミネラルがないので味気なくておいしくない、と言われます。無味無臭で、雑味やクセが全くなくておいしいです。天然水よりもRO水の方が好き、という方もたくさんいらっしゃいます。むしろ、他の水よりもグビグビ飲めてしまう傾向が強いのではないでしょうか。無味無臭なので、常温飲んでもすっきりしていて、飲みやすいという特徴があります。

なぜ、各社のRO水にはミネラルが添加されるのか?

ウォーターサーバー各社がRO水にミネラルを添加するのは、RO水の味や成分をさらに良くし、商品価値を高めるためです。決して「RO水のままでは飲めない」からではありません。最後の仕上げに細かくミネラルバランスを調整したミネラルを加えて、より価値のある水へと進化させて提供しているのです。各社がこだわりの「デザインウォーター」を開発しています。
大自然の山奥で湧き出る水も魅力的だけど、人間が手間暇をかけて極限まで磨き、味の細部にまでこだわり抜いた「おいしい水」というのも良いね!


RO水って、どうやってつくるの?

そもそも「RO」とは「Reverse Osmosis」の略で「逆浸透」という意味です。

RO水はこの「逆浸透現象」を活用して、純水を生み出します。この「逆浸透現象」とはどんな現象なのか簡単に説明します。

「逆浸透現象」は「浸透現象」の逆だと理解した方がわかりやすいので、まずは「浸透現象」をご説明します。

浸透現象 ウォーターサーバー
半透膜という、水の分子だけを通す膜で仕切って、純水と不純水を入れます。

こうすると、なるべく同じ濃度にしようとする液体の性質により、濃度の低い純水側の水の分子が、濃度の高い不純水側へ移動します。

この自然に移動する力を「浸透圧」と呼びます。これが「浸透現象」です。この逆の現象を起こすのが「逆浸透現象」です。

逆浸透現象 ウォーターサーバー
逆に、人工的にこの浸透圧以上の圧力を不純水にかけると、不純水の中から水の分子だけが通り抜けて純水ができます。これが「逆浸透現象」です。

逆浸透膜
肝心なのは水の分子しか通さない「半透膜(逆浸透膜)」です。

生き物の細胞膜も半透膜です。生き物の細胞膜はとても小さな穴が無数に開いています。各細胞はこれらの穴を通じて、外と水分や養分をやり取りしているのです。

この半透膜を活用することで、一般的なろ過の方法で取り出せない水に溶けているイオンまで取り出せます。

この膜を活用した浄水方法で作った水がRO水です。

世界中で活用されているROの技術

海水淡水化 逆浸透 代表例は海水を真水にする海水淡水化です。

水不足に悩んだ沖縄県や福岡県には大規模な海水淡水化施設があります。そういった施設で逆浸透膜が大活躍しています。

海水からつくった真水を水道水として活用することで、水不足への長期的な備えが可能となります。

豪華客船「クイーンエリザベスⅡ世号」や、長崎県の海のそばのテーマパーク「ハウステンボス」でも活用されています。

国土が狭いシンガポールでは、雨水を確保する施設が不足しており、国民が必要とする生活水をマレーシアからの輸入に頼るという状況です。そこで、逆浸透膜を活用し「NEWater」プロジェクトと銘打って、下水を飲料水に再生し、水資源を確保するプロジェクトに注力しています。
災害時に川の水などからでも飲料水が作れる緊急用の浄水器や、宇宙ステーションでも活用されています。宇宙飛行士の尿から飲料水を作るんですよ。

は!?尿から飲料水!?うええ〜、なんだか汚い気がするけど、大丈夫なの?

逆浸透膜を通した時点で、全く別の水に生まれ変わっていると思った方が良いですね。原水を原材料に新たに綺麗な水を製造するイメージです。

理論上、どんな原水でも同じ水ができるからコストが安くなる!

尿や川の水でも良いくらいですので、原水は選びません。

もちろん、あまりに不純物の多い水だと逆浸透膜が早く傷んでしまうので綺麗な水に越したことはありませんが、日本には尿や川の水よりも遥かにキレイで安い「水道水」があります。この水道水を原水にRO水を製造することで、膜が傷みにくくなります。

水道水から作った不純物がほぼない清らかな水に、こだわりのミネラルを添加してボトリングされて、製品となっていきます。

こうして、わざわざ希少価値の高い天然水を使わなくても、品質の良いおいしい水が作れるようになったというわけです。
世界中の様々な飲料水問題を解決することが出来る画期的な技術で作られた水だったのね!RO水って、すごい!


天然水とRO水ウォーターサーバー、どっちを選ぶべき?


ro ウォーターサーバー 比較

RO水と天然水のメリット、デメリット

天然水のメリットとしては「おいしい」「ミネラルが含まれている」「イメージが良い」ということがあげられるかと思います。

先ほど説明した通り、RO水もおいしいですし、ご紹介したメーカーはもちろん、大半のメーカーの水にはミネラルが含まれています。ただ、どうしてもRO水は天然水のイメージの良さには敵いません。そこがRO水のデメリットです。

天然水のデメリットは「価格が高い」ことです。

ご家庭にオススメなのは「RO水」

水質としては「どちらが良い」というものでもなく、どちらも飲用に最適のおいしい水です。

ただ、天然水に特別なこだわりを持ってらっしゃる方以外はRO水を選択していただくのが良いと思います。理由は単純で、RO水は天然水に負けないくらい品質が良くて、価格が安いからです。

私が水メーカーで勤務していた頃、ウォーターサーバーをご利用のお客様と対話させていただいていました。

「天然水のウォーターサーバーを使ってて、美味しくて便利だったんだけど、高すぎて止めた」という声をよく聞きました。そして、また飲料水難民へ逆戻り・・・。そんな方がたくさんいらっしゃいます。

選んだ水がどんなに良い水だったとしても、家計を圧迫してしまって、暮らしを追い詰めては意味がありません。

家庭において水は嗜好品ではなくて、生活必需品であり、贅沢品になってしまうと無意味なんだ、と考えさせられました。ご家庭のために安くて品質の良いRO水を選択することは、良い水を生活水として使う幸せに直結すると思います。

結論 RO水ウォーターサーバーは天然水より安くて安全


逆浸透 RO 私が水メーカーで勤務していた頃、ROの小型装置でウイスキーから真水を取り出す実験を見せてもらったことがあります。

装置に圧力をかけて、数秒時間が経過すると、やっと「ポタ...ポタ...」と透明の水が落ちてきたのを見たときは感動しました。ROは圧力をかけて、じっくりじっくり水を取り出すので、時間がかかるのです。一雫一雫が磨き抜かれた、清らかな水です。

私はこの雫を見て「雨水が何年もかけて地中を通り、綺麗になって湧き出てくる自然の水と似ている」と思いました。RO水と天然水には自然の力で磨いた水か、人間の力で磨いた水かという差しかありません。

天然水のイメージに左右されることなくRO水を選択し、この記事を最後まで読んでくださったあなたの暮らしがより豊かなものになることを心から願っております。


《参考》放射能検査済みRO水ウォーターサーバー比較表


本記事を執筆するにあたって、各社のRO水ウォーターサーバーを以下のように比較調査しました。詳細をご確認したい方は参考にしてください。

オススメのRO水サーバー詳細比較表
メーカー

総合評価
1位
ゴミが出ない
リターナブルボトル
2位
サポート体制が魅力だが
ネックはコスト
1ヶ月のコスト

¥5,523~(48L使用)

¥6,500~(48L使用)
水の価格

約52円/500ml

約50円/500ml
電気代

¥523~

¥700~
レンタル料

無料
※3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合有料

¥1,000~
別途にかかる費用

メンテ料 ¥5,000/年
「省エネサーバー」の初回費用 ¥7,000

無料
ボトル
リターナブル
リターナブル
水質
RO+ミネラル添加
硬度 30mg/l(軟水)
RO+ミネラル添加
硬度 29.7mg/l(軟水)
サーバーの種類
4種類
通常タイプ大・小
省エネタイプ大・小
3種類
ハイクオリティタイプ
シンプルタイプ
コンパクトタイプ
配送形式
定期配送
定期配送
配送料
無料
無料
配送エリア
全国
全国


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+