ペットボトルでつくる水素水スティックか水素水サーバーか、比較検証し主要商品をランキング化

[公開日]2016/02/05[更新日]2017/06/15

高濃度水素水スティック 従来の水素水スティックは水素濃度が低く、マグネシウムに苦味で水の味もマズいものがほとんどでした。

しかし、中にはサーバーやアルミパウチ以上の水素濃度を誇る水素スティックや、まろやかな味わいの水素水をつくる水素水スティックもあります。

今回は、どんな水素スティックを選ぶと良いのか解説していきます。

水素水を飲む方法を比較!コスパ重視派は水素スティック

安藤さん、水素水って近頃いろんなタイプを見かけるんだけど、どれがいいの?
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。水素水を自分で作るか、それとも水素水として完成しているものを飲むかによるわね。コスパ重視ならスティックタイプが最適ね。でもまずはそれぞれを比べてみて。

  
費用
水素濃度
特徴
つくる
スティックタイプ

ドクター・水素水

初期費用無し
月1,000円

1.21ppm/生成時間8時間

水をいれるだけ
持運び可能
生成器タイプ
ルルド
ルルド

初期費用148,000円
月約3,150円


1.2ppm/生成時間10~30分

好きなだけ作れる
すぐ飲める
個包装タイプ
浸みわたる水素水
浸みわたる水素水

初期費用無し
1パックあたり294円
月8,167円

2.2~2.8ppm
/充填時

持運び◎
メンテナンス不要
サーバータイプ
アルピナウォーター
アルピナウォーター

初期費用10,000円
月約8,000円
※利用エリア限定



3.0ppm

水質変化なし
つくりたてが飲める
業者メンテナンスあり
※水素濃度は、生成時のもので時間の経過とともに低くなります。

家で飲むことが多いならサーバー(生成器)タイプ、外で飲むなら水素水スティックか個包装タイプ

水素水を飲むには、自分で作る水素水生成器(サーバー、水素水スティック)と水素ガスが充填された個包装タイプがあります。「つくる」といっても、基本的には水をいれるだけですが、メンテナンスや初期費用が必要になります。

一方、個包装タイプであれば、飲みたい時にどこでも水素水を飲むことができます。メンテナンスや初期費用も必要ないため、飲んだ分だけの費用しかかかりません。
アルミパウチ個包装タイプの水素水比較ランキング

気になる価格ですが、水素濃度と価格を総合的に見ると、「水素水スティック」でつくる水素水が最も安くなります。

水素水スティックの場合、水素濃度と価格に加え、持運びできる・初期費用はかからない・メンテナンスもほぼ必要ないというメリットもあります。水素スティックは、「水素水が気になる」、「水素水サーバーや生成器を使ってるけど、もっと安く水素水を飲みたい」という方におすすめです。

水素水スティックとは

水素スティックは、ペットボトルに水を入れて水素水をつくるマグネシウムを原料としたポータブル水素生成器です。マグネシウム(MgO2)と水(H2O)が化学反応することで、水素(H2)が発生する仕組みです。

水素水の中では、最も安くコスパに優れています。(水素水7.0ppmなどの超高濃度水素水は、マグネシウムとアルミニウムにより、短時間で水素ガスを発生させます。)

値段と水素濃度で選ぶ 水素水スティック3種比較ランキング


水素水スティックと言っても、ペットボトルに水素発生器を入れるだけのタイプと別容器に水と発生剤をいれてつくるタイプがあります。

ペットボトルの中に入れた水とマグネシウムを直接反応させると、風味を損ね、水の味を硬くしていたので、水素水スティックでつくると、「飲みにくい」と言われてきました。ここでは、飲みにくさを感じない3つを厳選し、比較しています。

▼水素水スティック3種の特徴▼
水素水スティック比較


今回の比較ランキングでは、「毎日続けられるか」を最重要ポイントにし、価格と水素濃度重視で順位をつけました。

 

総合評価
価格

コスパ最優秀!安さ重視なら最適

9,000円 / 3本入
1本=3ヶ月分

手間はかかるが、短時間で高濃度

初回限定
6,296円 / 30包

高濃度だが、時間がかかる

初回限定
5,600円 / 30包

より詳しいデータ比較表は下部へ
※水素濃度は、生成時のもので時間の経過とともに低くなります。

水素水スティック3種類を比較してわかること

簡単に作れるのは、ドクター水素水かセブンウォーター
短時間で超高濃度水素水を作れるのは、水素水7.0ppm
水以外の水素入りドリンク(麦茶など)をつくれるのは、水素水7.0ppmかセブン・ウォーター
家族全員で水素水を飲む、1日に500ml以上飲むなら、ドクター水素水が安い

水素水7.0ppmとセブンウォーターの違いは?

分離式で短時間のうちに水素水をつくる水素水7.0ppm
10分で5.0ppm、24時間で7.0ppmの超高濃度水素水がつくれる「水素水7.0ppm」は、ペットボトル内の水とは別に水素を発生させ、ガスだけを水と混ぜ合わせて作ります。手間はかかりますが、短時間で高濃度水素水をつくることができます。
水素水7.0ppmの公式サイトはこちら

時間はかかるが、入れるだけで超高濃度水素水がつくれるセブンウォーター
「セブンウォーター」は、12時間で5.0ppm、24時間で7.0ppmの超高濃度水素水を生成できます。ドクター水素水のように水素発生剤を直接水の入ったペットボトル内に入れるだけです。

セブンウォーターの発生剤は、特殊な膜で覆われっているので、発生した水素ガスのみを水の中に溶け込ませるため。マグネシウムなど水素以外の成分が水中に溶け出すことはありません。
セブンウォーターの公式サイトはこちら

2つの違いは、作る手間のほかに、水素水7.0ppmは冷たい水でも水素水をつくれることです。セブンウォーターは、ボトル内の水と直接反応させるため、常温でなければ反応が悪くなり水素濃度が低くなります。

ドクター・水素水の実力とは?口コミ分析と最安値で買う方法をチェック


  • 水素水スティック_ドクター・水素水 白金ナノコロイド水素水 / FDR・フレンディア
    36円で水素濃度1.21ppmの白金ナノコロイド水素水が飲める
    ドクター・水素水 白金ナノコロイド水素水 / FDR・フレンディア
    4.25
    水素水スティック: 4.25

    icon-check-square水素スティック1本で3ヶ月使えて経済的
    icon-check-squareスティックを入れておけば、外出先でも水素濃度キープ
    icon-check-squareスティック本数を変え、好みの水素濃度に

    価格種類内容
    9,000円(税抜)本商品
    3本
    水素水スティック


ドクター水素水は安さが魅力だが、交換時期の見極めが難しい

500ml36円なのでガブガブ水素水を飲める
水素水スティックは、個包装タイプよりも安く水素水を飲むことができますが、その中でもドクター水素水は、500mlを36円で飲めます。

つくるのに2~8時間ほど必要ですが、ペットボトルにスティックを入れておくだけなので、寝る前に作っておけば朝飲めます。飲み終わったら、再び水をいれておけばOKです。

水の量やスティック本数を変えて好みの水素水を作れる
ドクター水素水は、3本入りですが、500ml容器に1本入れると1.21ppm、2本入れると2.39ppmの高濃度水素水がつくれます。

また、1Lペットボトルに3本入れると1.88ppmの水素水になります。水素水スティックの本数や水の量を変えることで水素濃度を変えることができます。

水素スティックには塩素除去剤が配合されているため、水道水からでも水素水を生成できます。特別なお手入れ(酢水につけるなど)も必要なく、ペットボトルと水さえあれば、旅行先でも飲めます。

いつ使い始めたか、取り換えサインがないので注意
ドクター水素水のスティックには、取り換えサインがないため、いつから使い始めたのか把握しておく必要があります。

3ヶ月使用可能ということですが、スティックのマグネシウムは酸素に触れると膜をはるため、水と反応する面積が使うごとに減り、水素濃度が低下します。

メーカーは「1日500mlで3ヶ月間使用」を想定してつくっているので、それ以上の頻度で水素水を作る場合、もっと短いスパンでスティックを交換する必要があるでしょう。
ドクター水素水の公式サイトはこちら

ドクター水素水は買いか?口コミ傾向分析

良い口コミの傾向
・家族4人で水素水を飲んでも1ヶ月約1,000円と経済的
・スティック本数で水素濃度を変えられる
・水道水の水でも、飲みやすい

悪い口コミの傾向
・取り替えるタイミングがわからない
・効果があるのかわからない

口コミ分析結果:水素水スティックの管理ができれば、満足できる水素水

安くて繰り返し使えることがポイントのドクター水素水ですが、口コミにもあるように「取り替えるタイミングがわからない」というのが最大のネックです。

また、水道水に含まれる塩素除去をしたり、白金ナノコロイド入りなので飲みやすさに工夫されていますが、スティック使用1回目と3ヶ月後の水素濃度には差があると考えられます。

商品の使い勝手は改善が求められますが、手が届きやすく口コミでも満足度は比較的高い水素水スティックと言えるでしょう。

ドクター水素水を最安値で購入する方法

ドクター水素水は、通販サイトからのみの販売になります。転売されて価格が高くなっていることもあるので、公式サイトからの購入が最安値かつ安心できます。定期購入にすることもできます。(価格は変わりません。)

ドクター水素水の公式サイトはこちら

  • 水素水スティック_ドクター・水素水 白金ナノコロイド水素水 / FDR・フレンディア
    36円で水素濃度1.21ppmの白金ナノコロイド水素水が飲める
    ドクター・水素水 白金ナノコロイド水素水 / FDR・フレンディア
    4.25
    水素水スティック: 4.25

    icon-check-square水素スティック1本で3ヶ月使えて経済的
    icon-check-squareスティックを入れておけば、外出先でも水素濃度キープ
    icon-check-squareスティック本数を変え、好みの水素濃度に

    価格種類内容
    9,000円(税抜)本商品
    3本
    水素水スティック

  • 水素水スティック_セブン・ウォーター / クオシア
    24時間で7.0ppmの超高濃度水素水がつくれる
    セブン・ウォーター / クオシア
    4.00
    水素水スティック: 4.00

    icon-check-square1回500ml 187円
    icon-check-square特殊ガス透過性フィルムで水素だけを水に溶かす
    icon-check-square12時間で水素濃度5.0ppm

    価格種類内容
    ※0,000円(税抜)※本商品orサンプルなど
    ※000ml
    ※美容液orクリームなど


水素水スティックは危険?という声も 実態はどうなのか


金属イオンが健康を害する?
健康被害リスク これまで水素水スティックというと、マグネシウムと飲水を直接反応させて水素を発生させていました。直接反応させると、水素が発生するだけでなく、他に金属イオンが水素水の中に含まれることになります。

記事執筆段階で健康被害の報告はなく、そこまで神経質になる必要はないのかもしれません。

参考:水酸化マグネシウムの健康リスクについて / 食品安全委員会

使うたびに水素濃度が下がっていく?
水素濃度低下 確かに下がります。水素スティックは、使うたびにマグネシウムが酸化し、膜をはってしまいます。すると、マグネシウムと水の反応面積が少なくなるため、水素量が減ります。

水素水7.0ppmやセブンウォーターのような一回ごとの使い捨てタイプであれば、問題ありませんが、ドクター水素水のような繰り返し使うタイプは、1本あたりの使用期限が3ヶ月となっています。

水素濃度が安定しない?
水素スティックで水素水をつくるには、マグネシウムを水と反応させますが、つくる環境の気温や水の温度によって、水素濃度が変化します。

そのため、ドクター水素水とセブンウォーターは、常温の水で作る必要があります。

ペットボトルに入れると、水素水は水素が抜けていくのでは?
水素 ペットボトル 水素は、非常に小さい分子なので、ペットボトルなどプラスチック容器に水素水を入れておくと、あっという間に水素は抜けていきます。

しかし、水素スティックが入った水素水であれば、ペットボトルからすり抜けていく量よりも発生する量が多くなるため、水素濃度はキープできます。ただし、ボトルのキャップをしっかり締めないと、抜けていく量の方が勝ります。

※ペットボトルで売られている水素水は、すでに水素が充填されている状態で販売されています。水素発生器がペットボトル内に入っていないため、「水素水」と呼べる水素濃度があるかどうかは不明です。(おそらくほぼゼロに近いでしょう)そのため、ペットボトル容器の水素水はおすすめできません。


気になる場合はアルミパウチか気体過飽和式の生成器を選ぶ

繰り返しになりますが執筆時点では、金属イオンによる健康被害は報告されておらず、水素水スティックによる水素水生成は問題ないと考えます。

が、気になる場合は、加圧水素溶存方式の個包装タイプのアルミパウチ水素水や気体過飽和式(飲水と水素発生に使う水が別になっている)の水素水生成器を選ぶとよいでしょう。

以下は、水素水サーバー(生成器)のアンチエイジングの神様チーム評価のランキングになります。

  • 水素水サーバー_ルルド / エイジレスファクトリー
    水素水濃度最大1.2ppmのハンディ水素サーバー(生成器)
    ルルド / エイジレスファクトリー
    4.55
    水素水サーバー: 4.55

    icon-check-square水素水濃度最大1.2ppmのハンディ水素メーカー
    icon-check-squareオゾン水生成も対応
    icon-check-square水素水を1日5円ワンタッチでつくれるサーバー

    価格種類内容
    148,000円(税抜)本商品水素水生成器

  • 水素水サーバー_超高濃度ナノ水素水 / アルピナウォーター
    最新「気体過飽和式」採用の水素水ウォーターサーバー
    超高濃度ナノ水素水 / アルピナウォーター
    4.45
    水素水サーバー: 4.45

    icon-check-squareレンタルサーバーと水素水キットが月々1,572円!
    icon-check-square超高濃度最大3.4ppm水素溶存量の水素水
    icon-check-square定期購入不要でランニングコスト最安!

    価格種類内容
    月4,416円(税抜) 12ℓレンタルサーバー・水素水キット
    12ℓボトル×3本

評価の根拠は以下の記事をご確認ください。
高濃度水素水サーバー(生成器)主要6種を比較ランキング化 口コミ効果を検証

水素水スティック比較のまとめ


水素水スティックは、つくることに慣れれば、最も安く水素水を飲む方法になります。商品によって、水素濃度が一定にならない、使用回数が増えると水素濃度が低下していくものもありますが、水素水を安く飲みたいという人には試す価値があるでしょう。

《おすすめ人気記事》
高濃度水素水サーバー(生成器)主要6種を比較ランキング化 口コミ効果を検証
高濃度水素水ランキング厳選5社を独自比較!選び方から口コミ効果検証まで
飲むより効果的?水素風呂には入浴剤と水素発生器どちらを買うべきか比較検証



《参考》 水素水スティック3種の詳細比較表


記事を執筆するにあたって、以下のように水素水スティックを比較調査しました。選ぶときの参考にしてみてください。

 
1位
Dr.水素水
2位
セブンウォーター/クオシア
3位
商品名
水素水7.0ppm
総合評価

コスパ最優秀 手間よりも安さ重視なら最適

高濃度水素水がつくれるが時間がかかるのが気になる

手間はかかるが、短時間で高濃度水素水を飲める
価格

9,000円 / 3本入
1本=3ヶ月分
送料無料

初回限定スターターセット
5,600円 / 30包
送料別途要

初回限定スターターセット
6,296円 / 30包
送料無料
水素濃度
/生成時間

1.21ppm / 8時間

5.0ppm / 12時間
7.0ppm / 24時間

5.0ppm / 10分
7.0ppm / 24時間
500mlあたり

36円

187円

210円
使用飲料

常温の水道水、浄水、ミネラルウォーター

常温のスポーツドリンクなどでも水素発生可能(15℃以下、炭酸、40℃以上は不可)

水道水、浄水、ミネラルウォーター以外にも麦茶やスポーツドリンクなども可能(炭酸・40℃以上は不可)


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+