ポーラ・ホワイトショットQX|メラニン移動でシミが目立たない?

[公開日]2018/06/28

ホワイトショットRX アイキャッチ
「ホワイトショットQXの口コミが知りたい!」
「ホワイトショットQXってどんなシミ・くすみに効果があるの?」
「ホワイトショットQXはどこで買えば安く手に入るの?」


ホワイトショットQXは、常に美白シートマスクランキングの上位に君臨する、人気の美白シートマスクです。

ホワイトショットQXは、1枚あたり2,200円(税抜き)と決して安くないので、今まで気になっていても試せなかった人が多いのではないでしょうか。

ここでは、ホワイトショットQXが肌にどんな効果があるのかや口コミ、安くお得に購入できる方法を紹介します。

先にお得に購入する方法については、ページ下部をご覧ください。

ホワイトショットQX公式ページへ


《ガイド:役所菜々》
ホワイトボックス図書館の美容書籍担当。化粧品・コスメの企画編集を行う。


メラニン集中でシミに?ホワイトショットQXが分散サポート


ホワイトショットQX シミ

シミは肌の中のメラニンが一箇所に集中していることが原因で、一箇所に集中しているメラニンを分散させれば目立たなくなります。

ポーラは、研究によってメラニンを分散させる力は生まれつき人に備わっていることを発見し、スライドクリア機能と名付けました。

しかしスライドクリア機能は、加齢やストレスなどの影響でうまく働かなくなります。

そこで、ポーラはポーラはスライドクリア機能をサポートする成分を開発しました。そのサポート成分を配合した美白シートマスクが「ホワイトショットQX」です。

メラニンを分散して透き通った肌に見せるホワイトショットQX
ホワイトショットQX 内容
ポーラの「ホワイトショットQX」は、フィルム状美容液と美白シートマスクがセットになっているユニークな美白シートマスクです。

ホワイトショットQXは、一箇所に集まっているメラニン分散をサポートして、肌の透明感を高めてくれます。

ホワイトショットQXは美白シートマスクの中でも満足感が高く、日焼けした日の夜や大事な予定の前日のスペシャルケアにぴったりです。

肌への実感力の高さが話題に!ホワイトショットQXの口コミは?


ツイッターで、ホワイトショットQXを実際に使っている人の口コミを集めました。

良い口コミ「効果の実感が早い」




肌効果の実感力に定評
ホワイトショットQXの口コミの中で多かったのは、「透明感がすぐに出た」というものです。

屋外のフェスやキャンプなど、日焼け確実のイベント後に使っている人が多く、透き通った肌を作るのに期待できそうです。

悪い口コミの傾向「値段が高い」



値段の高さがネックに!液垂れが嫌という意見も
ただし、ドラッグストアで販売しているシートマスクよりも値段が高いことがネックになる人が多いようです。

シートマスクがベタベタ・液垂れして使いにくかったという人もいました。

日焼けした後のスペシャルケアにおすすめな美白シートマスク

ホワイトショットQXは、紫外線ダメージを受けた肌に透明感をだす効果があり、アットコスメでも4.9点(7点満点中)という高評価でした。

ホワイトショットQXの悪い口コミは、値段の高さ以外ほぼありません。

ただし肌への効果を実感している人が多く、試してみる価値アリな美白シートマスクと言えます。

ホワイトショットQXは、特別な予定の前日や、紫外線を浴びた日のスペシャルケアにおすすめの美白シートマスクです。

ホワイトショットQX公式ページへ

ホワイトショットQXが他の美白シートマスクと違うポイント


ホワイトショットQXは、肌の透明感をぐっと引き出す美白シートマスクですが、他の美白シートマスクと比べて何が違うのでしょうか。

ホワイトショットQX以外にはない美白シートマスクの特徴は、大きく2つあります。

・他にはないホワイトショットQXオリジナル成分が肌に透明感を出す
・美容液+美白シートマスクでメラニンを集中ケア


一つずつ、詳しく解説していきますね。

他にはないホワイトショットQXオリジナル成分が肌に透明感を出す

メラニンの分布が均一ではないからシミができる
ホワイトショットQX シミ
そもそも、肌にシミができる原因はメラニンが一箇所に集まり、その部分だけが茶・黒っぽく見えてシミに見えることです。

メラニンが分散されていれば、肌の色ムラがなくなるため、シミには見えません。

QXクリアエキスが肌に透明感を+
ホワイトショットQX QXクリアエキス
QXクリアエキスは、アセンヤクエキスとコウキエキスという植物成分ををあわせて開発された、ポーラオリジナル美容成分です。

QXクリアエキスには、一箇所にたまったメラニンを分散させるのをサポートする働きがあり、分散させることでシミやくすみを目立たなくします。

また、肌を保湿する効果もあるため肌の乾燥を防ぎ、肌のキメを細かくして、透き通った肌に見せてくれるのです。

美容液+美白シートマスクでメラニンを集中ケア

ホワイトショットQX マスク
ホワイトショットQXは、他にはないフィルム状美容液がセットになっている美白シートマスクです。

特殊なフィルム加工の美容液がピンポイントにシミに働きかける
フィルム状美容液は、美容液一本分の美容成分を特殊な技術で濃縮して作られています。

特に紫外線対策が必要な顔の高い位置にある頬に貼れば、集中美白ケアすることが可能です。

フィルム状美容液は、肌につけると美容成分が溶けだし、美白シートマスクを取るときにはほぼ消えてなくなります。

美白シートマスクで顔全体の美白ケア
シートマスクは医薬部外品で、他のシートマスクと比較して厚みがあって使いやすいのが特徴です。

顔の下半分が広くなっていて、顔の形にあわせてムラなく貼り付けやすい工夫がされています。

ポーラが独自開発した技術がつめこまれた美白シートマスク

研究室 BAザアイクリーム


ホワイトショットQXは、他の化粧品にはないメラニンを分散させて肌の透明感を引き出すQXクリアエキスが配合された新しい化粧品です。

また、顔全体のメラニンにムラができにくく貼りつけやすいように、美白シートマスクの形も今までにない形状になっています。

オリジナル成分の研究・開発費がかかるため、ホワイトショットQXは他の美白シートマスクに比べて値段が高めです。

しかし、肌への実感力も高いので、試す価値ありの美白シートマスクですよ。

ホワイトショットQX公式ページへ

ホワイトショットQXの使い方をチェック
ホワイトショットQX 使い方
1:化粧水をつけ、フィルム状美容液を手入れしたい場所に貼る(頬骨に沿うように、左右2枚ずつ貼るのがおすすめ)
2:フィルム状美容液の上から、シートマスクをフィットさせる
3:5分~10分ほど放置してはがす
4:顔に残った美容液をなじませる

シートマスクは、まず顔の上半分に密着させ、顎下や鼻下にフィットさせます。

その後に、シートマスクの頬の部分を頬骨の高い位置まで持ってきて、完成です。

頬骨の高い位置は、こめかみ部分を目指してマスクを引っ張り上げると、うまく貼り付けられますよ。

空気が入らると剥がれやすくなるので、フィットさせるときは空気が入らないよう気をつけてくださいね。

ホワイトショットQXとプチプラ「ルルルン」!透明感が出るのは?


ホワイトショットQX プチプラ
ホワイトショットQXは、市販のプチプラよりも美肌効果は高いのでしょうか?

そこで、プチプラ夜用マスクで人気のルルルンと、効果を比較してみました。

ちなみにルルルンは1回分200円(税抜き)で、ホワイトショットQXの10分の1の値段で手に入ります。

筆者が比較したのは、肌の透明感保湿力の2つです。

肌の透明感が出やすいのはホワイトショットQX

ホワイトショットQX 透明感
シートマスクをはがした後の、頬の写真を並べてみました。

ホワイトショットQXを使ったあとは、顔の赤みが引いたような気がします。

一方ルルルンでは、ホワイトショットQXと比べてやや顔の赤みが目立ちます。

うるおい力もホワイトショットQXが高い結果に

ホワイトショットQX 水分量
シートマスクをはがした直後の水分量を比較しました。

ホワイトショットQXは61.5%、ルルルンは57.8%と、ややホワイトショットQXのほうが高い結果になりました。

ルルルンは剥がすときもひたひたのシートでしたが、ホワイトショットQXは剥がすときには少しシートの湿り気が少なくなっていたので、肌にたくさん美容成分が浸透したことがわかります。

更にホワイトショットQXのフィルム状美容液が乾燥しがちな目元・頬を保湿したので、ルルルンに比べて水分量が高くなったのではと分析しています。

ホワイトショットQXの美容成分がグングン浸透して肌がもちもちに

ホワイトショットQXは、ルルルンを比較すると、使用後の肌のモッチリ感が高いのが印象的でした。

更に、紫外線を浴びて乾燥しがちな頬を集中ケアできるので、顔の中でも部位にあわせたスペシャルケアができますよ。

ホワイトショットQXは、お値段以上の価値がある美白シートマスクだと感じました。

ホワイトショットQX公式ページへ

販売元ポーラに聞いたホワイトショットQXを効果的に使うコツ

電話 ホワイトショットQX
ホワイトショットQXの販売元であるポーラに、効果的にホワイトショットQXを使う方法を尋ねてみました。

なぜフィルム状とシートマスクのセットになっていのですか?
フィルム状美容液は、ピンポイントにできたシミ・くすみをケアするためのものです。一方、シートマスクは、顔全体に透明感を与えるためものです。2つを一緒に使うことで、顔全体をムラなくケアすることが可能ですよ


フィルム状美容液をはったあと、すぐにシートマスクをつけたほうがいいのでしょうか?
はい。フィルム状美容液をつけたらすぐにシートマスクを被せてください。フィルム状美容液は、肌に水分が少ない状態では張り付きにくくなっています。シートマスクとあわせてつけることで、ぴったりフィットして美容成分が肌に溶け出しますよ。


ホワイトショットQXはスキンケアのどのタイミングでつけるのですか?
化粧水で肌を整えた後に、フィルム状美容液を貼ります。貼る場所は、紫外線が当たりやすい頬の高い位置です。フィルム状美容液を貼った上から、シートマスクを重ねてはります。


ホワイトショットQXは夜専用ですか?
のスキンケアにおすすめです。


夜に使ったほうがいいのはなぜですか?
肌は夜中寝ている間に細胞分裂をして新しく生まれ変わります。夜にホワイトショットQXを使うことで、肌の状態を整え、肌の生まれ変わりをサポートして美肌効果が期待できるので、夜に使用することをおすすめしています。


敏感肌でも使えますか?
敏感肌の人でも使えます。ただし、一人ひとり肌質は違うため、人によっては赤みがでる場合もあります。また、日焼けなどで肌の炎症がひどい場合は、つけると肌にしみて痛いこともあります。自分の肌に大丈夫か、確かめてから使ってください。


シミを目立たなくする効果はありますか?
シミに悩んでいる人も、少しずつ目立たなくしていくことができますよ。ホワイトショットQXは、シミやくすみのある肌に透明感を与えることで、肌色を明るく見せてくれます。


くすみが気になるのですが、何回くらい使ったら実感できますか?
使う人の肌質にもよるので、何回目とは申し上げることができません。人によっては一回使っただけで肌に透明感が出たという人もいますが、数回繰り返して使うことでより美白効果を実感しやすいですよ。


ホワイトショットQXには美白以外にも糖化ケアにも使えるようですが、なぜですか?
糖化の原因は、体内に過剰に生成された老廃物が原因です。ホワイトショットシリーズには、老廃物ができにくいようにケアするポーラオリジナル美容成分の、YACエキスやEGクリアエキスが配合されているため、糖化による黄ぐすみにも効果的ですよ。


フィルム状美容液の説明にある「1本分の美容液」とはどういう意味でしょうか?
フィルム状美容液には、美容液一本分に入っている量の美白・保湿成分が配合されています。紫外線ダメージの多い頬や目元に貼っていただくことで、ピンポイントに美白ケアすることができますよ。


ホワイトショットはライン使いしないと肌への効果は期待できませんか?
ライン使いしなくても、肌のくすみケアやごわつきケアに効果はあります。


ポーラに聞いたホワイトショットQXの回答まとめ
・ホワイトショットQXはシミを目立たなくする効果あり
・フィルム状美容液・シートマスクがセットなのは、部位にあったケアをできるようにするため
・シートマスクはフィルム状美容液を貼ってすぐつける
で、化粧水をつけてから使う
・ライン使いしなくても美白効果あり


ホワイトショットQX公式ページへ

透明感を引き出すケアに!ホワイトショットQXがおすすめな人


ホワイトショットQXは、紫外線を浴びすぎてしまった日のスペシャルケアにおすすめな美白シートマスクです。

向いている人
・肌のくすみ・ごわつきが気になる人
・シミやそばかすを予防したい人
・肌に透明感を出したい人
・肌が乾燥しがちな人
・頬など一部分にシミが集中してできて困っている人
・キャンプなどレジャーで紫外線を浴びてきた人
・デートなど、大切な予定の前日

向いていない人
・シミをすぐに消したい人
・極端に肌が敏感な人

肌に透明感やなめらかさを出したい人におすすめ

ホワイトショットQXに配合されているQAクリアエキスが、肌のメラニンを均一に整えてくれるので、肌に透明感を出したい人におすすめです。

フィルム状美容液や美白シートマスクに含まれている美白有効成分トラネキサム酸には、肌のシミやくすみを予防する効果も期待できますよ。

ただしホワイトショットQXには、すでにできているシミをすぐに消す効果はないので、注意してくださいね。

ホワイトショットQX公式ページへ

店舗よりもお得?ホワイトショットQXを安く買うならどこ?


商品
最安値
購入条件

11,000円
《公式》
・送料無料
・無料サンプル
楽天
ホワイトショットQX

11,000円~
《転売》
・送料別途必要
Amazon
ホワイトショットQX

8,019円~
《転売》
・送料別途必要

※2018.6.22執筆時での情報

値段だけで見ると、アマゾンが最安値でお買い得に見えますね。

しかし、ホワイトショットQXは、ポーラ公式サイトで購入すると一番お得に手に入ります。

その理由は、2つあります。

・ポーラ商品のサンプルがつく
・公式サイト以外で購入すると、偽物や並行輸入品の場合がある


ポーラ商品のサンプルがつく
ホワイトショットQX サンプル
実は、ポーラ公式サイトならば、5,000円(税抜き)以上購入した場合に無料でポーラのサンプルをもらえます

ホワイトショットQXは11,000円(税抜き)なので、2種類のサンプルを選べますよ。

ホワイトショットシリーズ以外にも、ポーラの化粧品は高額なものが多いため、無料でサンプルが手に入るのは嬉しいですね。

アマゾンで購入した並行輸入品は保証が受けられない
ホワイトショットシリーズは、愛用者の多い化粧品なので、アマゾンや楽天などの通販サイトには「並行輸入品」が多く存在します。

並行輸入品とは、正規ルート以外で手に入れた第三者が販売している商品のことです。

商品自体は全く同じものなので、安く買えていいのではと思う人がいるかも知れませんが、デメリットがあります。

・メーカーの保証やアフターフォローが受けられない
・いつ製造されたものか不明

悪質な販売者によっては、使用期限間際のものを並行輸入品として安く出品しているケースもあります

肌につけて使うものだからこそ、公式サイトで確実に本物を手に入れてくださいね。

ホワイトショットQX公式ページへ

他のホワイトショットシリーズは?集中シミケアにはSXSも


商品
商品特徴
価格
配合成分
部分用美白美容液

ホワイトショットSXS
シミのポイント集中ケア
通常サイズ 12,000円
/ 20g
ハーフサイズ 6,500円
/ 10g
ルシノール®
ビタミンC誘導体
クリアノール
顔全体のにごり・くすみ対策
15,000円
/ 25ml
ルシノール®EX
YACエキス
夏用美白クリーム
12,000円
/ 50g
トラネキサム酸
エンメイソウエキス
クララエキス-1
美白シートマスクでスペシャルケアしたい方
11,000円
/ 5包
トラネキサム酸
YACエキス
EGクリアエキス
化粧品が合わない方向け、サプリで対策
6,200円
/ 60粒(1ヶ月分)
ブランノールR
シクロデキストリン
YACエキス
※2018年1月リニューアルで成分パワーアップ
美容ドリンクでシミ・くすみ対策
5,800円
/ 30ml×10本60粒(1ヶ月分)
ブランノール®L
コンセントレートアムラビタミンC


ホワイトショットにはたくさんのラインナップがあり、化粧品によって特徴が違います。

ホワイトショットQX ラインナップ
ホワイトショットシリーズの中でも特に人気の高いホワイトショットSXSホワイトショットCXSについて、少し詳しく解説しますね。

ピンポイントシミ対策に!ホワイトショットSXSとは

ホワイトショットsxs


ホワイトショットSXSは、すでにできてしまったシミをピンポイントにケアする集中美容液です。

美白有効成分ルシノールやビタミンC誘導体が配合されており、シミができた肌に働きかけて肌を明るくしてくれます。

こっくりしたクリームなので、しみのある部分にピタッとフィットし、シミをケアしてくれますよ。

ホワイトショットSXSがおすすめな人
・今あるシミ・そばかすをピンポイントにケアしたい人
・レーザーで取るほどシミが濃くない、またはレーザー治療は怖いという人

ホワイトショットSXSの公式ページへ

肌の透明感UP!ホワイトショットCXS

ホワイトショットcxs


ホワイトショットCXSは、顔全体のくすみをケアして、肌に透明感を与える美容液です。

ポーラオリジナルの植物エキスが2種類配合されていて、肌がくすみにくく働きかけます。

スプレーのような吹きかけるタイプの美容液で、みずみずしくさっぱりしたつけ心地ですよ。

ホワイトショットCXSがおすすめな人
・肌のくすみをケアして透明感を出したい人

ホワイトショットCXSの公式ページへ

大切な日の前日のケアに役立つホワイトショットQX


外出で紫外線をたくさん浴びたとき、「今更どうにもならない」と諦めていませんか?

メラニンが集中しているからシミやくすみができるので、メラニンを分散すればシミやくすみが目立ちにくい肌にできます。

ホワイトショットQXは、メラニンを分散させるスライドクリア機能に注目した、新しい視点の化粧品です。

外出後のスペシャルケアに愛用している人も多数いるので、自分の肌で試してみてくださいね。

ホワイトショットQX公式ページへ

※ホワイトショットの画像はポーラ公式サイトより引用
※美白:メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐこと

◇参考文献
吉木伸子・岡部美代治・小野真規子『正しいスキンケア事典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+