最近話題のエトヴォスって本当に効果があるの?取り寄せて辛口評価をしてみた

[公開日]2017/08/24[更新日]2017/09/29

エトヴォスミネラルファンデーション
美容雑誌やソニプラなどのバラエティショップでよく見かけるエトヴォスは、「肌に優しい化粧品」として人気急上昇中のブランドです。

しかし、「人気=肌への効果が高い」とは言えません。そこで今回、成分・他ブランドとの違い・実際に使った肌の変化を調査をしてみました。

すると、エトヴォスで効果が出る人、効果が出ない人が明らかになりました。


✔︎最安値情報
エトヴォス:スキンケアラインの最安値情報(ページ下部)
エトヴォス:ミネラルファンデーションの最安値情報(ページ下部へ)

《ガイド:川上麻里佳》
エステティシャン、スポーツインストラクターを経て、美容ダイエットの企画編集を担当。


エトヴォスは他のブランドと何が違うの?


エトヴォスは敏感肌でも使える低刺激化粧品


エトヴォスってどんな化粧品なの?

エトヴォスは「肌に不要なものは極力配合しない」ということをコンセプトとしており、肌に刺激を与える石油系由来成分やパラベン(防腐剤)を配合しないなど、限りなく肌に優しい化粧品を作っているブランドです。

取り扱っている商品は、メイク用品・スキンケア用品・ボディケア用品があり、皮膚科学を研究する医学博士監修のもと作られています。

そのため、敏感肌・乾燥肌の人からの評価が高く、人気を集めています。

エトヴォスと他社ブランドの比較

エトヴォス 他社比較

他の低刺激化粧品ブランドを調査すると、肌にやさしい化粧品にするために高品質な成分を配合してあるため、高価格で販売されている傾向にありました。

一方、エトヴォスのスキンケアアイテムは「低刺激」でありながら「低価格」です。

安くても品質の高い低刺激であるスキンケアアイテムを販売できている理由は、エトヴォスの製造方法にあります。

多くの化粧品会社では化粧品の開発と製造が別の場所で行われており、どうしても設備費・人件費などのコストが大きくなってしまいます。

一方、エトヴォスは化粧品の開発から製造までが同じ施設内でおこなわれており、製造コストを最小限に抑えられた結果、安全で質の高いアイテムを低価格で販売できるのです。
肌に優しくて低価格なエトヴォスですが、実際の効果はどれほどなのでしょうか?調査してみました。


エトヴォスのスキンケアラインについて


ここでは、エトヴォスのスキンケアライン(基礎化粧品)の効果や成分を調査し、エトヴォスが向いている人はどのような人なのか解説していきます。

@コスメでの口コミ1,000件以上!エトヴォスの評価は?


「高品質でありながら低価格」がエトヴォスの特徴ですが、実際使用している人たちはどのように評価しているのでしょうか。

@コスメで調査したところ、エトヴォスのアイテムには数千件もの口コミが寄せられていました。

エトヴォスのスキンケアアイテムに共通していた口コミは以下の通りです。

エトヴォスの良い口コミ
・低刺激で本当に肌が荒れませんでした
・敏感肌ですが問題なく使うことができました
・肌荒れすることがなくなりました
・乾燥肌が気にならなくって嬉しい気持ちです

エトヴォスの悪い口コミ
・使用感がイマイチでした
・かなり高保湿なのですが、肌に合わず残念…

エトヴォスの口コミ分析結果
★エトヴォスは肌が弱い人や乾燥が気になる人に向いている

エトヴォスの口コミでは、多くの人が「乾燥肌が気にならなくなった」と評価しており、悪い口コミは目立ちませんでした。

一部では「肌に合わない」と言う人もいましたが、肌との相性の良し悪しはエトヴォスに限ったことではなく、全ての化粧品で起こりうることです。

新しいアイテムを使うときはどんな化粧品でも、腕などで必ずパッチテストしてから顔に使いましょう。

また、生理前後や疲れが溜まっているときなど、ホルモンバランスが乱れていたり、肌が荒れたりしている時に使うと、どんなに良い成分でも肌に刺激を与えることがあるので、肌の調子が悪い時に無理に使うことも避けましょう。

とはいっても、エトヴォスは良い口コミが多数を占めていたので、多くの方にとって「低刺激」「高品質」な化粧品であると判断できます。

エトヴォス「3つのスキンケアライン」特徴・オススメの人は?


エトヴォス3つのスキンケアラインの違い

エトヴォスのスキンケアラインには、肌悩み別に3つのラインがあります。

◆エトヴォス3つのスキンケアライン
①モイスチャーライン(高保湿)
②バランシングライン(毛穴・ニキビケア)
③バイタライジングライン(エイジングケア)

種類
トライアル価格
特徴
どんな人向けか?
1,900円
全アイテムに高保湿成分"セラミド"を配合
・乾燥肌
・敏感肌
・インナードライ肌
1,900円
大人ニキビをケアしながら肌をうるおす
・ニキビ肌
・脂性肌
2,200円
植物幹細胞エキス配合でハリツヤのある肌へ
・ハリのない肌
・毛穴が目立つ肌
※価格は全て税抜価格です。

1番人気は高保湿タイプの「モイスチャーライン」

エトヴォスのスキンケアラインの中でも特に人気なのが、高保湿化粧品の「モイスチャーライン」です。

多くの人が抱える悩みである乾燥をしっかりケアできることから支持を集め、エトヴォスは口コミや多数のサイトで評価されています。

また、美肌作りの観点から見ても、「乾燥対策」はもっとも重要なので、エトヴォスを使うのなら、まずは「モイスチャーライン」を使うことをおすすめします。

というのも、肌の乾燥はシミ、シワ、たるみ、くすみ、大人ニキビなど、あらゆる肌悩みを引き起こす原因です。つまり、美肌を手に入れるなら、まずは「肌の保湿をきちんとできていること」が大前提なのです。

しかし、そのエトヴォスのモイスチャーラインは人気があるといえど、ほんとうに実力をともなっているのでしょうか?
口コミの詳細やエトヴォスの成分分析を通して、その効果を明らかにしたいと思います。

エトヴォスのモイスチャーラインについて


ここからはエトヴォスで1番人気のモイスチャーラインについて分析し、どんな人が使うべきか、そして、どんな人は使わないほうが良いのか解説していきます。

エトヴォスモイスチャーラインの口コミを分析、実際の評価は?


ここからは人気1位の「モイスチャーライン」の口コミ評判をチェックしていきます。

モイスチャーラインの良い口コミ
・高保湿なのにベタベタしないので朝の化粧前でも問題なく使える
・敏感肌に数年悩まされていましたが、最近肌の調子が良くなりました
・保湿力を実感できて、乾燥肌が気にならなくなりました

モイスチャーラインの悪い口コミ
・ずっと気に入っていましたが、最近肌に合わなくなりました
・使い始めて1週間ですがあまり変化を感じていません
・香りが苦手でしたが、他は気に入っています

悪い口コミでは、「最近肌に合わない」という意見が目立ちました。
生理前後やストレスを感じている時期の肌は、スキンケアのときに肌に触れることでさえも敏感に反応してしまいます。

対策としては、肌への刺激を最小限にするために各アイテムを正しく使用することです。化粧品を塗る時は、肌が動かないくらい優しく触るようにしましょう。

また、「使い始めたばかりでまだ効果を実感していない」との口コミもありますが、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)には約28日間必要です。

そのため、1週間ほどで肌が劇的に変わることはないので、エトヴォスを継続使用していくなかで肌の様子を見ていくことが大切です。

悪い口コミもありますが、敏感肌・乾燥肌が満足している良い口コミのほうが目立ちました。
中でもエトヴォスの「保湿力」「肌への優しさ」が高く評価されており、多くの人が肌がキレイになったとの声を寄せていました。

エトヴォスモイスチャーラインの効果を検証!

使用者からの評価が高いエトヴォスですが、本当に効果があるのでしょうか?実際にエトヴォスのモイスチャーラインを使って調査してみました。

◆モイスチャーラインのセット内容
洗顔石鹸・化粧水・美容液・クリーム
エトヴォス
エトヴォス


★実験内容
①トライアルセットを使用する前の「肌のうるおい・皮脂量」をスキンチェッカーで測定
②トライアルセットを使った15分後に「肌のうるおい・皮脂量」をスキンチェッカーで測定
③トライアルセット使用後も肌の水分・油分のバランスがよければ効果的と判断する

※肌の理想的な数値は「うるおい:40%以上・皮脂量:20%以下」です。

↓↓調査結果↓↓

エトヴォス
エトヴォスモイスチャーラインを使用すると、うるおいは41.2%から50.5%にアップし、高い保湿力があることが分かりました。

一方、もともとの皮脂量は27.6%と多めでしたが、16.6%にまで下がっています。

モイスチャーラインを使うことで、水分量・皮脂量のバランスが整った理想的な肌になっていますね。

また、筆者は新しい化粧品を使用すると赤みが出るほどの敏感肌ですが、モイスチャーラインを使っても肌がヒリついたり赤くなったりすることはありませんでした。

もちろん、エトヴォスのモイスチャーラインを肌が刺激に感じるかどうかには個人差があるので、本商品を購入する前にトライアルセットで自分の肌に合うかどうか確かめることをオススメします。

エトヴォス モイスチャーライン公式ページへ

今回、モイスチャーラインのアイテムを実際に使ってスキンケアをして分かったのは、口コミと同様に「敏感肌でも使える」ことと「肌がしっかりうるおう」ということです。

そこで、1つひとつのアイテムごとの効果もチェックしてみました。今回「保湿力」「肌への優しさ」にフォーカスして、各アイテムの成分分析と使用感の評価をしていきます。

エトヴォスモイスチャーライン洗顔:皮脂を落としすぎないか?


エトヴォス 洗顔
使用感:3
肌への優しさ:4

エトヴォスの洗顔料は石鹸タイプです。
泡の質はスカスカしており、フォームタイプの洗顔料と比べると泡立ちは良いとは言えず、少々物足りなさを感じました。

手でふわふわの泡を作るのは難しいので、簡単に泡立てるのであれば泡立てネットは必須でしょう。

ただ、保湿成分が豊富なので、洗いあがりにツッパリ感はなくしっとり感がありました。

肌に必要なうるおいを残してくれるエトヴォスモイスチャーラインで洗顔すれば、乾燥肌の人でもうるおった肌に導いてくれるでしょう。

エトヴォス石鹸の配合成分を分析!

■石鹸成分
  • カリ含有石ケン素地
  • 低刺激な石鹸で、石ケンのなかでは泡立ちが良いのが特徴

    ■3種のセラミド
  • セラミド2
  • セラミド3
  • セラミド6II
  • 肌の内側をうるおす効果が高いセラミドを3種類配合

    ■その他の保湿成分
  • スクロース
  • グリセリン
  • ソルビトール
  • フィトスフィンゴシン
  • グリコシルトレハロース
  • シロキクラゲ多糖体
  • トレハロース
  • スクワラン
  • セラミドを強化する保湿成分で、肌に優しいのが特徴

    ■刺激成分
  • エタノール
  • 少量で防腐剤の役割を果たすが、肌の水分を奪う可能性があり、肌への刺激がある

    成分分析の結果:保湿成分が豊富で乾燥肌にぴったり
    他メーカーの石鹸は洗浄力を重視しているものが多いため、ここまで豊富な保湿成分は配合されていません。

    また、石鹸は洗い流すスキンケアなので、美容成分が配合されていたとしても浸透せずにすすぎの際に流れてしまいます。

    しかし、エトヴォスはセラミドなど、「すすいでも肌に残ってうるおいを守ってくれる成分」が豊富に配合されており、まるで美容液のような成分で作られています。

    肌を保護しながら洗顔できる一方、洗浄力はやや劣りますが、乾燥が気になる人にとってはぴったりの洗顔だと判断できます。

    エトヴォスモイスチャーライン化粧水:肌がしっかりうるおうか?


    エトヴォス 化粧水
    使用感:4
    肌への優しさ:4

    エトヴォスの化粧水はサラサラとしたテクスチャーですが、つけた直後から肌がしっとりとうるおいます。

    肌なじみが良く、肌がごわついている人でもスーッと浸透するので、どんな人でも使いやすい化粧水です。

    ただし、成分を分析すると、一部の人が肌荒れを起こす可能性がある成分も配合されているので、敏感肌の人はパッチテストが必要不可欠です。

    エトヴォス化粧水の配合成分を分析!

    ■エトヴォスならではの成分
  • ホスホリルオリゴ糖ca
  • 肌のバリア機能をサポートする/最先端の成分

    ■抗炎症作用
  • ラベンダー花水
  • 肌の炎症を抑える効果が期待できる

    ■保湿成分
  • グリコシルセラミド
  • グリセリン
  • プロパンジオール
  • ジグリセリン
  • BG
  • ヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • グリコシルトレハロース
  • ポリクオタニウム-51(リピジュア)
  • 肌なじみの良い高保湿成分を配合

    注意成分
  • 1,2-ヘンキサンジオール
  • アルコールの1種で少量で防腐効果を発揮する

    成分分析の結果:保湿力が高く、ターンオーバーのサポートをしてくれる化粧水
    アルコールの1種である1,2-ヘンキサンジオールが配合されていますが、一般的に化粧品に使われているものよりも安全性の高い成分で、アルコールアレルギーでなければ敏感肌でも使える成分です。
    心配な方は、パッチテストをしてから試しましょう。

    また、エトヴォス化粧水の何よりの特徴は「ホスホリルオリゴ糖Ca」を配合している点です。

    ホスホリルオリゴ糖Caは、肌のバリア機能を正常にするサポートだけでなく、肌にハリツヤを与え、ターンオーバーの働きに効果的な最新の美容成分です。

    他にも、セラミドやその他の保湿成分を配合されており、肌本来がうるおう力を取り戻してくれるような配合成分になっています。

    他メーカーの「うるおいを与えるだけの化粧水」と違って、肌本来の力も高めてくれる化粧水である点が特徴的です。

    エトヴォスモイスチャーライン美容液:保湿効果はどれほどか?


    エトヴォス 美容液
    使用感:5
    肌への優しさ:4

    エトヴォスの美容液は高保湿タイプで、美容成分が豊富に配合されています。

    美容液は水の配合量が少ないので、一般的な美容液はテクスチャーが重たくなりがちですが、エトヴォスの美容液は肌に塗ってもベタつかず、使い心地の良さがあります。

    しかし、成分を確認したところ、「○○エキス」の配合種類が多く、人によっては刺激に感じる配合成分になっていました。

    エトヴォス美容液の配合成分を分析!

    ■5種のセラミド
  • セラミド1
  • セミラド2
  • セラミド3
  • セラミド5
  • セラミド6II
  • 保湿効果が高い5種類のセラミドを配合

    ■保湿成分
  • グリセリン
  • BG
  • ヒアルロン酸Na
  • フィトスフィンゴシン
  • フィトステロールズ
  • セリン
  • グリシンなど
  • 低刺激かつ高保湿な成分を配合

    ■抗炎症作用
  • ラベンダー花水
  • バリア機能の低下した肌への刺激を抑える

    注意成分
  • 1,2-ヘキサンジオール
  • アルコールの1種で少量で防腐効果を発揮する
  • ○○エキスといった「植物名+エキス」の成分

  • 成分分析の結果:敏感肌は要パッチテスト。乾燥を徹底してケアしたい人向け
    注意成分に挙げた1,2-ヘキサンジオールは化粧水にも配合されている成分で、アルコールの1種です。安全性は高い成分ですが、アルコールアレルギーがある人は注意しましょう。

    また、肌に良いと思われがちの「○○エキス」は種類が増えれば増えるほど「肌に合わない成分と出会う可能性が高くなる」ため、アレルギー反応起こすリスクが高くなることを知っておきましょう。

    もちろん肌との相性はありますが、エトヴォスの美容液はセラミドが豊富に配合されているので、高保湿であることがわかります。

    他メーカーのセラミド配合の美容液の多くは、1〜3種類のセラミドしか配合されていませんが、エトヴォスの美容液にはセラミドが5種類も配合されています。

    「これまでの美容液では肌へのうるおいが物足りなかった」という人や、「乾燥を徹底してケアしたい」という人にぴったりの美容液です。

    エトヴォスモイスチャーライン保湿クリーム:べたつかないか?


    エトヴォス クリーム
    使用感:2
    肌への優しさ:4

    エトヴォスの保湿クリームはバターのように濃厚な使用感が特徴です。

    テクスチャーが硬めで、使っているうちにクリームが爪の隙間に入ってしまうため、使用感の評価は★2つにしました。

    ただ保湿力そのものは高く、クリームを使った後の肌は長時間しっとりしていて、1日中乾燥が気になりませんでした。

    使用後は化粧ノリも良かったので、爪の隙間に入り込むことさえなければ高く評価できる保湿クリームです。

    保湿クリームの成分は美容液と似ており、保湿成分がたっぷり配合されています。

    エトヴォスクリームの配合成分を分析!

    ■5種類のセラミド
  • セラミド1
  • セミラド2
  • セラミド3
  • セラミド5
  • セラミド6II
  • 保湿成分の中でもっとも肌をうるおす「セラミド」を5種類配合

    ■保湿成分
  • シア脂
  • グリセリン
  • メドウフォーム脂
  • ホホバ種子油
  • BG
  • ヒアルロン酸Naなど
  • 肌表面をうるおす成分と肌内部にうるおいを与える成分をバランスよく配合

    ■アルコール
  • セテアリルアルコール
  • ベヘニルアルコール
  • フェノキシエタノール

  • 敏感肌・乾燥肌の人は「アルコール」と聞くと「肌に悪いのでは?」と不安になることも多いかと思います。

    しかし、エトヴォスの保湿クリームには3種類の「○○アルコール」という成分が配合されているとはいっても、肌に刺激を与えるタイプのアルコールとは全く別の成分です。

  • セテアリルアルコール
  • ベビーローションに使われる安全性が高いアルコールで、乳化したクリームを安定させる上で欠かせない成分です。保湿力に優れているメリットもあるため、保湿クリームにぴったりの成分です。

  • ベヘニルアルコール
  • ナタネ油から抽出されるアルコールです。主な働きは水と油をなじませる乳化ですが、その保湿力の高さからクリームに配合されることの多い成分です。安全性が認められている成分でもあり、安心して使うことができます。

  • フェノキシエタノール
  • 少量で防腐剤の役割を果たし、防腐剤の中では安全性の高い成分です。

    肌への刺激は同じ防腐剤のパラベンとさほど変わらないと言う研究結果が報告されてはいますが、人によっては合う・合わないがあるので注意してください。

    フェノキシエタノールにアレルギー反応が出ない人は問題なく使用できます。

    刺激成分
  • ○○エキス

  • 成分分析の結果:手頃な価格で保湿ができるクリーム
    美容液と同様に、○○エキスは多ければ多いほど、肌に合わない可能性が高くなるので注意が必要です。
    しかし、肌との相性がよければ高い美容効果が得られます。

    また、エトヴォスの保湿クリームにはセラミドを中心に保湿成分がたっぷり配合されています。

    他ブランドの保湿クリームと比較すると、保湿成分の豊富に配合されていることは一目瞭然です。

    仮にエトヴォスと同じくらいセラミド等の保湿成分が配合されているクリームがあったとしても、エトヴォスよりも高価格なものがほとんどです。

    エトヴォスの保湿クリームは、他メーカーの保湿クリームと比べて手頃な値段で徹底的な保湿ができるクリームでしょう。

    エトヴォス モイスチャーライン公式ページへ

    モイスチャーラインの最安値は?公式ページ・楽天・ヤフー・Amazon比較


    エトヴォスのモイスチャーラインを最安値で購入したい場合は「公式ページ」がオススメです。

    ショッピングサイトや取り扱い店舗の「価格」「送料」「特典」を調査したものを以下の表にまとめました。

    販売先
    価格(税込)
    送料
    手数料
    特典

    2,052円

    無料

    初回限定500円割引
    楽天市場

    2,592円

    300円〜1,000円程度
    販売先により異なる

    なし
    Amazon

    トライアル
    取り扱いなし

    送料:350円〜1,000円程度
    手数料:324円

    なし
    ヤフーショッピング

    トライアル
    取り扱いなし

    送料:350円〜1,000円程度
    手数料:324円

    なし
    店舗販売
    (東急ハンズ、ソニープラザなど)

    取り扱い商品が異なるためトライアルセットがないこともある

    なし
    ただし、店舗に行く手間が必要

    サンプルがもらえることがある

    楽天市場ではトライアルセットの取り扱いがありますが、初回限定の500円割引を受けられないため公式サイトよりも割高です。

    Amazonやヤフーショッピングではトライアルセットの取り扱いがありませんでした。

    東急ハンズやソニープラザなどの店舗では、「メイク用品だけを扱う場合」「メイク用品とスキンケアシリーズを取り扱う場合」があるなど様々です。

    エトヴォスのトライアルセットを確実に安く購入したい人へは公式ページをオススメします。

    エトヴォス公式ページへ

    エトヴォスモイスチャーラインは乾燥肌と敏感肌の人にオススメ!


    エトヴォスモイスチャーラインの「成分」「口コミ評価」「使用感」「最安値」を調査して、分かった特徴をまとめると以下の通りです。

    敏感肌のための低刺激化粧品
    エトヴォスの創設者は敏感肌に悩みを抱えていた女性です。

    そのため、敏感肌の人の悩みの視点にたって化粧品が製造されています。

    今回、「洗顔料」「化粧水」「美容液」「保湿クリーム」の全成分を調査しましたが、敏感肌が刺激に感じる成分はできるだけカットされていることが分かりました。

    エトヴォスのモイスチャーラインはシンプルかつ高機能でありながら低刺激な化粧品なので、敏感肌の人にぴったりの化粧品でしょう。

    セラミド配合で高保湿
    エトヴォスのスキンケアアイテム全てにセラミドが配合されていますが、配合されているのはセラミドの中でも高い保湿力がある「ヒト型セラミド」です。

    しかも、1種類だけではなく「数種類のヒト型セラミド」がバランスよく配合されています。

    実際に試した際の保湿実験でも高いうるおい力がある結果でした。

    さらに、保湿成分はヒト型セラミドの他に、「アミノ酸」「ヒアルロン酸」「シアバター」など、アイテムごとに最適な保湿成分が配合されています。

    「肌の内側にうるおいを与える」ことが重視されているので敏感肌や乾燥肌の人に向いています。

    信頼できる化粧品ブランド
    エトヴォスは@コスメ・雑誌でも話題になることの多い化粧品ブランドです。

    また、ロフト・東急ハンズ・ソニープラザなど全国展開のお店でも商品が取り扱われています。

    「通販化粧品」と聞くだけで、なんとなく信頼できない人もいるかもしれません。

    しかし最近では、エトヴォスのイメージモデルには有名なモデルさんが起用されたり、雑誌に取り上げられたり、有名な美容家とコラボしたりと、今まで培ってきたエトヴォスのブランドの魅力がじわじわと広まりつつあります。

    数十以上の化粧品ブランドを調査してきた筆者から見ても、エトヴォスはこれまでの通販化粧品とは少々違う立ち位置にいる新しい形の化粧品ブランドという印象です。

    というの、エトヴォスは低価格ながらも容器のデザインにもこだわるなど、「毎日のスキンケアを楽しみながらおこなうこと」まで大切にしています。

    そんな、使う人の気持ちに寄り添ったエトヴォスは信頼できる化粧品ブランドと言えるでしょう。

    エトヴォスモイスチャーラインが向いている人の肌の特徴は?


    ここまで、エトヴォスモイスチャーラインの成分や効果を解説してきましたが、まとめるとモイスチャーラインが向いている人は以下のような人です。

    エトヴォス化粧水が向いている肌特徴
  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • インナードライ肌
  • 肌に合う化粧品に出会えていない
  • 化粧ノリが悪い
  • 大人ニキビができやすい
  • 生理前後で肌が荒れる

  • 美白ケア・ハリケアなどには向いていませんが、上記のどれか1つでも当てはまる肌質の人には効果的な化粧品と評価できます。

    エトヴォス公式ページへ

    エトヴォスのメイクラインについて


    ここからは、エトヴォスで一番人気のミネラルファンデーションについて解説していきます。

    エトヴォス人気1位のミネラルファンデーションとは?


    ミネラルファンデーション
    一般的なファンデーションは、肌への刺激になりうる「タルク」や「防腐剤」が配合されてますが、ミネラルファンデーションとは肌に優しい「ミネラル」で作られたファンデーションです。

    肌が弱い人の場合、一般的なファンデーションを使うとメイク成分が肌に浸透してしまい肌荒れを起こすことがありますが、ミネラルは分子が大きいため肌に浸透しない成分です。安心して使えるファンデーションと言えるでしょう。

    エトヴォスのミネラルファンデーションは@コスメで1000件以上の口コミを集めており人気ですが、果たして実力は本当なのでしょうか。メイクとして実用性と肌への優しさを中心に検証していきたいと思います。

    エトヴォスミネラルファンデーションはカバー力があるか?


    エトヴォス カバー力
    カバー力:3.5

    濃いシミを隠すのは難しく、薄いシミや肌の色ムラを隠せる程度のカバー力です。

    そもそもミネラルファンデーション自体、一般的なファンデーションと比較するとカバー力はやや落ちるので致し方ない部分ではあります。

    ただ、エトヴォスのミネラルファンデーションは他のミネラルファンデーションと比べるとカバー力は高めです。

    肌表面をコーティングして光を反射するため、なめらかで透明感のある肌に仕上げてくれます。

    エトヴォスミネラルファンデーションには下地もある


    エトヴォス 下地
    下地としての役割:3

    下地は肌の色ムラを整えて、ファンデーションと肌の密着を高める役割があります。

    一般的にミネラルファンデーションは下地が不要と言われていますが、エトヴォスはミネラルでできた化粧下地も使うことで、ファンデーションのもちをよくすることができます。

    ただし、一般的な下地と比べると肌の色ムラを整える効果は低めだったので、下地としての評価は星3つにしました。

    エトヴォスミネラルファンデーションは肌への負担は少ないか?


    エトヴォス ファンデ
    肌へのやさしさ評価:4

    エトヴォスミネラルファンデーションはミネラル成分の1つひとつを保湿成分でコーティングしており、肌に負担がかからないようになっています。

    保湿成分でコーティングすることで化粧したてのようなうるおった肌をキープしてくれます。

    ニキビ肌や敏感肌の人でも安心して使用できるのが高評価です。

    エトヴォスミネラルファンデーションのブラシは使いやすいか?


    エトヴォス ブラシ
    ブラシの評価:5

    エトヴォスミネラルファンデーションとセットのブラシは、柔らかい毛質なのでムラなくファンデーションを塗ることができます。

    1本1本の毛がなめらかで、肌に優しく触れるのでブラシが刺激になることもありません。

    一般的なミネラルファンデーションでは、セット販売されているブラシの質が悪いことが多いのですが、エトヴォスミネラルファンデーションのブラシは柔らかく使い勝手が良くて高品質です。

    エトヴォスミネラルファンデーション公式ページへ

    エトヴォスミネラルファンデーションの肌に合わせた色選びのコツ


    エトヴォスのミネラルファンデーションは、全部で4色あります。

    ▼カラーラインナップ
  • #20 ピンク系の明るめの肌色
  • #30 イエロー系の明るめの肌色
  • #35 明るめの標準的な肌色
  • #40 標準的な肌色

  • ファンデーションは実際使ってみないと分からないことが多いので、肌の特徴にあった色を選ぶコツをご紹介します。

    色白の人はイエロー系がオススメ

    下地 色
    肌の色が白い人は、顔色を悪く見られることが多いためピンク系を選びがちですが、実はイエロー系の方が肌の色を均一にしてくれ、キレイに仕上げることができます。
    エトヴォスで選ぶべき色
    #30 もしくは #35

    色黒の人は標準的な肌色がオススメ

    下地 色
    色黒の人は、顔と首の色に差が出ないように気をつける必要があります。

    エトヴォスのミネラルファンデーションは、薄づきで肌色を大きく変えることはありませんので「#40」だと、違和感なく使えるでしょう。

    も薄づきでも肌をキレイに魅せてくれますよ。
    エトヴォスで選ぶべき色
    #40

    肌が黄色い人は明るめのピンクがオススメ!

    下地 色
    日本人に多い黄色っぽい肌色の人は、ピンクを選ぶと肌の色を健康的に見せることができます。
    明るめのピンクは、肌に程よくツヤを出してくれるため、黄色みの強い肌の人にぴったりです。
    エトヴォスで選ぶべき色
    #20

    赤みのある肌の人は明るめのイエロー系がオススメ!

    下地 色
    赤みがある人がピンクを使うと、余計に赤みが増してしまうので絶対にNGです。

    「#35」の標準的な肌色もしくは、「#30」の明るめの黄色を選びましょう。赤みを程よく打ち消してくれるため、キレイな肌色を作ることができます。
    エトヴォスで選ぶべき色
    #35 もしくは #30

    それでも何色が良いか分からない時は「#35」がオススメ
    エトヴォスのミネラルファンデーションの「#35」は、日本人の標準的な肌色に合わせて作られています。

    赤み、黄色みどちらも強くない、バランスのよい肌色です。そのため、どんな肌の人でも調整しやすいメリットがあります。

    上記の肌色の解説でも、どれを選べば良いか分からない…という人は「#35」を選ぶと失敗しないでしょう。

    エトヴォスミネラルファンデーション公式ページへ

    エトヴォスミネラルファンデーションの正しい使い方


    エトヴォスのミネラルファンデーションは肌にやさしい成分でできていました。

    しかし、ミネラルファンデーション自体のデメリットとして、普通のファンデーションに比べて「取り扱いが難しい」という点があります。

    使いこなせるようになるまでは、ムラができたり、扱いにくさを感じたりするため、使うときのコツをご紹介いたします。



    保湿ケアの水分が乾いてから塗布する
    保湿ケア直後で顔がしっとりした状態でミネラルファンデーションを使うとダマができてしまいます。

    スキンケアをしたあとに肌表面がサラッとするまで待ってからミネラルファンデーションを塗りましょう。

    ティッシュの上で余分な粉を落とす
    顔に塗る前にティッシュの上で余計な粉をブラシから落としましょう。
    余計な粉を落とすことで、ムラにならず均等に肌に塗れます。

    ブラシはクルクル動かす
    ブラシをクルクル動かすことで毛穴もしっかりカバーできます。
    一直線に動かすとカバー力が落ちてしまうので、500円玉くらいの大きさでクルクル動かしましょう。

    エトヴォスミネラルファンデーションの最安値は?公式ページ・楽天・ヤフー・Amazon価格比較


    エトヴォスのミネラルファンデーションについて解説してきましたが、まずは肌に合うかお試しセットを使ってみることが大切です。

    また、ミネラルファンデーションのお試しセットには、上記でご紹介したエトヴォスのスキンケアラインも特典でついてきます。

    エトヴォスミネラルファンデーション
    ファンデーションだけ肌にやさしいものに変えたとしても、スキンケアで肌の基礎作りがしっかりできていなくては意味がありません。

    スキンケアセットの容量は7日分あるので、ミネラルファンデーションと併用して保湿力や化粧ノリの良さも実感してみてください。

    ミネラルファンデーションを最安値で試すなら公式ページ
    販売先
    価格(税込)
    送料
    手数料
    特典

    1,944円

    無料

    ・初回限定55%オフ
    ・スキンケア付き
    ・ブラシプレゼント
    ・次回使える500円券
    楽天市場

    2,480円

    300円〜1,000円程度
    販売先により異なる

    ・ブラシプレゼント
    Amazon

    3,980円

    無料

    ・ブラシプレゼント
    ヤフーショッピング

    2,484円

    350円

    ・ブラシプレゼント
    店舗販売
    (東急ハンズなど)

    取り扱い商品が異なるためトライアルセットがないこともある

    なし
    ただし、店舗に行く手間が必要

    サンプルがもらえることがある

    ミネラルファンデーションとスキンケアアイテムがセットになったお試しセットは、公式ページのみの販売です。

    アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングでは取り扱われていませんでした。

    実店舗では本商品の取り扱いが中心です。トライアルセットの取り扱いがあったとしても、スキンケアアイテムがセットになっていないのでご注意ください。

    エトヴォスは低刺激・高保湿な化粧品


    エトヴォスの成分を調査し、実際の使用感を踏まえて言えることは、「低刺激」で「高品質」でありながらお手頃価格だということです。

    ただし、一部の人には刺激に感じる成分が使われていたので、スキンケアアイテムもミネラルファンデーションも必ずパッチテストをしてから使用してください。

    これまで肌に合うアイテムに出会えていない人は、一度試す価値のあるコスメブランドでしょう。

    エトヴォス:モイスチャーライン公式ページへ
    エトヴォス:ミネラルファンデーション公式ページへ

    ◆参考文献
    吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
    朝田 康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』


    ◇参考文献・WEBサイト一覧
    厚生労働省 統合医療情報発信サイト
    日本化粧品技術者会
    日本抗加齢学会
    公益社団法人 日本皮膚科学会
    ※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


    簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





    「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


    「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
    もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


    氏名* 
    メールアドレス* 
    確認メールアドレス* 



    購読

    アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





    Google+