サントリーのウォーターサーバーは赤ちゃんにも安心?実際に使って他社と比較した結果

[公開日]2017/07/05

サントリー ウォーターサーバー


飲料水大手メーカー・サントリーのウォーターサーバーは、定番の「南アルプスの天然水」が自宅でいつでも飲めるとあって、期待が持てますよね。

しかし、サントリーの「水」には安心できても、サントリーの「ウォーターサーバー」についてはどうなのでしょうか。ストレスなく便利に使えるのかということや、電気代も気になるところです。

そこでこの記事では、飲料水メーカーで水質分析官を務めていたスタッフがサントリーの南アルプスの天然水ウォーターサーバーとその他12種類のウォーターサーバーを実際に使用して、比較して評価した結果をまとめています。

サントリーを検討している方は参考にしてみてくださいね。


《ガイド:高島麻呂》
飲料水メーカーにて水質分析管として勤務後、アンチエイジングの神様にて健康ジャンルの企画編集を担当。


サントリーのウォーターサーバーを実際に使った総合評価


サントリー
サントリーのウォーターサーバーの特徴は、高機能で安いということです。

ウォーターサーバー内の雑菌の繁殖を防ぐ「おいしさキーパー機能」の搭載で安心して使え、電気代の削減にも貢献する「4段階温度調節機能」は自分好みの温度に設定できます。

水はおなじみのサントリー「南アルプスの天然水」なので安心です。これだけの魅力が詰まったウォーターサーバーでありながら、月額費用も安いというコスパ抜群のウォーターサーバーです。
サントリーウォーターサーバーの公式サイトはこちら

もっと詳しく、サントリーの南アルプスの天然水ウォーターサーバーがなぜこのような評価となったのか、詳しく解説をしていきますね。

4段階温度がミルクに便利!サントリーのウォーターサーバーの口コミ


良い口コミの傾向・・・ウォーターサーバーの機能を喜ぶ声が多い
・赤ちゃんのミルク作りに温度調節が便利
・おいしさキーパーシステムで衛生的に安心
・大手メーカーの水だから安心
・二重のチャイルドロックが安心

悪い口コミの傾向・・・ゴミや水の交換を気にする声も
・段ボールのゴミが出る
・水の箱を設置するのにコツがいる
・サイズがもう少し小さいと良い
・注文ノルマがある

ウォーターサーバーは4段階に温度調節ができ、冷水から赤ちゃんのミルク、カップラーメンまですぐに使えるのは便利です。

ただし、水のセットにコツが必要で、少し難しいという人もいました。水の交換はよく行うことなので、ここは確認したいところです。

ここからは詳しく6つのポイントに分けて、実際に使ってみた評価をお伝えします。

《ウォーターサーバーの評価ポイント》
価格(月額費用)の安さ
ウォーターサーバーの使いやすさ
チャイルドロックの安全性
デザインの良さ
水の安全性(雑菌対策の充実度)
会社の信頼性、サービスの良さ


他社より安いサントリーウォーターサーバーの電気代


価格(月額費用):4
《サントリーウォーターサーバー 月額費用内訳》
水代(23.4L) 3,450円(税抜) + レンタル料 0円 + 電気代 700円~ = 4,150円~

家族人数別の月額費用シミュレーション
1〜3人家族 ¥4,150~(7.8L×3箱)
3〜4人家族 ¥6,450~(7.8L×5箱)
※注文ノルマがあるため、月に3箱(7.8L×3箱)以上は必ず注文しなければならない

平均よりも安い月額費用
月に24Lの水を使った場合の月額費用はいくらになるのか、全国のウォーターサーバー業者30社以上を調査しました。

調査の結果、24L使用時の平均月額費用は4,300円で500mlあたり約90円の価格となりました。

サントリーのウォーターサーバーの月額費用(4,150円~/23.4L)は、500mlあたり約89円となり、平均の価格より安くなります。

弱温・弱冷機能により電気代が月700円〜
ウォーターサーバー サントリー 赤ちゃん 通常モードでの電気代目安は、1日約34円ですが、弱温や弱冷モードに切り替えることで、1日約24円の電気代目安となり、なんと10円も差があります。

この弱温・弱冷モードを最大限活用すると月の電気代目安が700円~となります。

よく使うのは弱温モードの70〜75℃なのか、弱冷の12〜15℃なのかを考えて、熱湯や冷水が欲しい場合だけ切り替えるようにするといいですね。

 
最低注文ノルマは月3箱(23.4L)で一人暮らしには不向き
定期配送の規定で、4週間に3箱(7.8L×3箱)は必ず配送してもらわなければならず、月に23.4L以上消費できない世帯には向きません。

一人暮らしには不向きかもしれませんが、長期保管ができるので余れば災害用の水として備蓄することもできます。

しかし、月に23.4Lという量は3人家族で毎日家族みんなでコップ1杯の水を飲めば消費してしまうくらいの量なので、ファミリー世帯の場合には特に気になることはないでしょう。

他社比較!電気代はどれほど安いのか?

電気代の目安だけを聞いても、どれくらい安いのかよくわからないと思うので、他社と比較した結果をお見せします。
《サントリー天然水ウォーターサーバーの電気代比較》
月の電気代目安平均 ¥730
クリクラ通常サーバー ¥1,000~
アルピナウォーター ¥1,000~
サントリー天然水サーバー ¥700~
省エネ機能が搭載されていないウォーターサーバーは月に1,000円程度の電気代目安となりますが、サントリーの場合は700円〜の目安となります。

省エネ機能を搭載する機種が多く登場し、下がりつつある平均の月の電気代目安よりも下回り、サントリーのウォーターサーバーが他社と比較しても電気代が安いウォーターサーバーであることがわかります。

水の交換が簡単!サントリーウォーターサーバーの使いやすさ


使いやすさ:5
ボトル交換
注ぎやすさ
動作音
初回設置

7.8Lで軽い
女性でも簡単

ボタン式で
注ぎやすい

ほぼ無音

宅配業者が設置


7.8Lの箱なので女性でも水を交換できる
サントリー ウォーターサーバー 口コミ ウォーターサーバーは一般的に水ボトルが12Lのものが主流で、交換が大変だと言われます。

しかし、サントリーのウォーターサーバーは7.8Lの「バックインボックス」と呼ばれる、ダンボール箱の中にポリエチレンのウォーターパックが一体となった容器を使用しています。

この箱を直接ウォーターサーバーに設置することができるので簡単です。


水の交換はコツがいるが慣れれば簡単
サントリー 天然水 口コミ ウォーターサーバー 水は段ボールからキャップを取り出し、結合部分にきれいにはめ込んでから、レバーをひねらなければなりません。

初回は少し手間取りますが、2回目以降は簡単で、特に迷うことなくできました。


日常でほとんど音は気にならない
ウォーターサーバー サントリー 口コミ サントリーのウォーターサーバーからどれくらいの音が出ているかを調べるために、騒音計を使って音の大きさを計測してみました。

すると、オフィス内は41.6dbAであるのに対し、サントリーのウォーターサーバーの裏は43.7dbAを記録しました。

40dbAというのがおおよそ静かな図書館の音量なのだそうです。50dbAで静かなオフィスの音量ということなので、この差が非常にわずかであることがわかると思います。

直接聞いた感じは「ほぼ無音」なので、日常で音に悩まされることはないでしょう。

初回設置は配達員がやってくれる
他社のウォーターサーバーの場合は、自分で設置を行わなければならない場合が多かったのですが、サントリーのウォーターサーバーに関しては、配達員の方がそのまま設置までしてくれました。

事前に設置場所さえ決めておけば、スムースに設置が完了するので、非常に楽です。

ボタン式で注ぎやすい
サントリー ウォーターサーバー 口コミ 注水作業に複雑な操作は必要なく、トレイにコップを置いてボタンを押すだけで水が出ます

。片手で注水作業ができるところも便利なポイントですね。注ぎやすいウォーターサーバーです。

4段階温度調整機能が便利
冷水に2段階、温水に2段階と、合計4段階の温度設定ができます。

冷水は通常モードで4〜9℃、弱冷モードで12〜15℃、お湯は通常モードで85〜92℃、弱温モードで70〜75℃です。

特に弱温モードは赤ちゃんのミルクに最適で、待たせることなくいつも美味しい水が使えます。

また「再加熱」もできるため、熱湯が必要なカップラーメンもすぐに作れて非常に便利です。

サントリーウォーターサーバーは二重チャイルドロック搭載


チャイルドロック:5

サントリーウォーターサーバーの解除方法
サントリー ウォーターサーバー 口コミ
注水する時は、まずロック解除ボタンを押してから注水ボタンを押します。

ウォーターサーバーの設定は内部のボタン操作で設定可能で、冷水のみロックを外すなど自由に設定できます。

扉内部に二重チャイルドロックのボタンあり
サントリー ウォーターサーバー 口コミ チャイルドロック ウォーターサーバーの扉を開けると、内部に全操作ロックボタンがあり、2重にチャイルドロックがかけられます。

ウォーターサーバーは誰にでも触れる場所にあるものだから、小さい子どもがいる場合、遊んでいて当たったり、間違ったりすることもあります。

目を離した隙に熱湯がかかってしまった!などという心配をする必要もなくなり、安心して設置することができます。

シンプルなサントリーウォーターサーバーのデザイン


デザイン:4
見た目
サイズ
カラー

シンプルな
デザイン

幅37cm
奥行45cm
高さ124cm

白、黒

落ち着いた色合いでキッチンやリビングに置きやすい
サントリー ウォーターサーバー 口コミ カラーバリエーションは白と黒の2色です。

デザインは白なら白一色、黒なら黒一色というデザインで落ち着いており、リビングやキッチンに馴染みやすいデザインになっています。
画像出典:サントリー公式サイト

サイズが少し大きめなので、事前に場所を空けておく
ウォーターサーバーは実際に届いてみると、意外と大きいということがあります。

ウォーターサーバーの幅と奥行きを確認し、スムーズに設置ができるように置き場所を空けておきましょう。

雑菌対策が万全!サントリーウォーターサーバーの安全性


水の安全性:5
雑菌対策
放射能検査

バックインボックス
おいしさキーパーシステム

1ヶ月に1度
サイトで報告

品質管理された
天然水


毎月定期的に放射性物質の検査を実施
サントリーでは毎月放射能検査を実施しており、その結果を公式サイトで報告しています。

大手メーカーならではの安心の検査体制です。

おいしさキーパー機能で雑菌の繁殖を防ぐ
「おいしさキーパー機能」とは寝ている間など、サーバーを使っていない時間帯に1日1回、熱水を循環させ、サーバー内をキレイにする機能です。

約2時間サーバーが使用できなくなるため、作動時間はタイマー設定ができ、決められた時間に自動的に作動します。

日常的なお手入れは必要ですが、毎日熱水でクリーンにしてくれるので、清潔を保つだけでなく、水の味もおいしく保ちます。

バックインボックスで外気を混入させない
バックインボックスの段ボールにより水を日光から守り、内部のポリエチレンパックは外気から水を守るために二重構造になっています。

ウォーターサーバーの外の空気に混じった雑菌が入らないように細心の注意が払われた容器で安心です。

徹底的に品質管理された天然水なので安心
明治時代から続く大手飲料水メーカーのプライドをかけた、厳しい品質管理がなされています。その項目は約200にも及びます。

また、水のマイスターが品質管理に携わっていて、分析機器では感知できないほどの微妙な変化を、プロフェッショナルが嗅ぎ分けています。

これが官能検査と呼ばれるものですが、サントリー天然水は余計な加工をせず、自然のままの水にこだわっているため、わずかなニオイや違いをスペシャリストの五感によって見出しているのです。

ウォーターサーバーも20年以上の実績あり!サントリーの信頼性


サントリー ウォーターサーバー 口コミ
会社のサービス、信頼性:5
信頼性
解約料
支払方法
宅配システム
宅配エリア

大手飲料水メーカー

1年未満
7,000円
2年未満
3,000円

クレジットカード
口座引落し
後払(コンビニ・銀行振込)

定期配送

全国配送


宅配エリアは全国!どこでも送料無料
サントリーの天然水ウォーターサーバーは、沖縄県と一部地域は除くものの、全国に無料で配送してくれます。

自宅がサービスエリア内なのかどうかは、公式サイトの「お申し込み」の箇所から郵便番号を入力して確認が可能です。

定期配送で宅配!数量変更はWEBで簡単手続き
お届けサイクル(4周毎〜毎週)と、お届け箱数(3,6,9箱)を決めたら、定期配送してくれます。

配送料は無料、毎回注文する手間もいらず、次回の数量を変更したい場合でもWEBか電話で簡単に手続きできます。ただし、3箱セットなので、お届けサイクルと上手に組み合わせて利用しましょう。

臨時で追加注文したい場合でも、専用ダイヤルに電話することで注文できます。ただし、2ヶ月以上水を注文しない場合はサーバー1台につき月額1,000円(税抜)がかかります。

解約料は1年以内だと7,000円発生する
《サントリー天然水サーバーの解約料》
契約後1年未満に解約となった場合は7,000円(税抜)
1年以上2年未満での解約の場合は3,000円(税抜)

解約料がかかることを頭に入れ、2年以上の継続を前提に契約するようにしましょう。

サントリーのウォーターサーバーは20年以上の実績あり
サントリーは、日本人なら知らない人はいないほどの大手飲料メーカーですが、ウイスキーから始まり、ビールやワイン、洋酒などお酒のブランドとして広く知られています。

もともと、法人向けに1993年よりウォーターサーバーのサービスを始めており、販売ノウハウを蓄積していました。東日本大震災をきっかけに、家庭用のウォーターサーバーのサービスを2012年3月より開始しました。

酒類をつくるにはおいしい水が必須で、酒類メーカーのサントリーが出している水、ということで水の味には定評があります。口コミでも「サントリーだから」ということで、ウォーターサーバーを選んでいる人がいました。

大手飲料水メーカーのウォーターサーバーなので、安心して利用することができますね。

サントリーは安くて高機能!小さな子どもがいるファミリー世帯向き


サントリー ウォーターサーバー 口コミ
サントリー天然水ウォーターサーバーの特徴の一つとして、4段階に温度設定できることが挙げられます。弱温モードはミルクの調乳に使いやすく、毎回面倒な湯温の調節をしなくてすむので重宝します。

80℃に設定できる電子ポットもありますが、ミネラルウォーターを使ったとしても余ったり清潔さが保ちにくかったりして不安が残るので、ウォーターサーバーなら安心です。

ミルクの時期が過ぎたら家中を歩き回り、走り回る子どもですが、今度は厳重なチャイルドロックが、お子さんを思わぬ事故や誤作動から守ってくれるので、長く使えます。

忘れてならないのが、月に数回ある水の交換です。よくあるウォーターサーバーの1本の量は12Lですが、サントリー天然水は7.8Lと生後数ヶ月の乳児くらいの重さです。女性でも持ち上げることができ、交換しやすいことはかなり大きなポイントです。

サントリー天然水ウォーターサーバーは、乳児や小さなお子さんがいて、育児をしているママにおすすめです。
 
サントリーウォーターサーバーの公式サイトはこちら


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+