まだ買わないで!栄養士が乳酸菌革命を飲んで口コミの実態を検証

[公開日]2017/03/16

乳酸菌革命 サプリ 口コミ効果

"乳酸菌は種類が多いほうが実感できそう"

乳酸菌革命は、ビフィズス菌・ガセリ菌・ラブレ菌を含む16種類の乳酸菌をまとめて摂れるクオリティの高い乳酸菌サプリです。

にも関わらず、「1袋飲んだが、実感できなかった」という口コミがあるのも事実です。調べてみると、「乳酸菌の種類が多い」ことが原因でした。

この記事では、栄養士である筆者が乳酸菌革命を「買って後悔する人」はどんな人なのか、徹底調査したレポートをお伝えしていきたいと思います。


この記事は、栄養士の方に執筆していただき、アンチエイジングの神様チームで編集しております。

乳酸菌革命はアマゾン・楽天・公式ページどこで購入するのが最安値か


乳酸菌革命を最安値で販売しているのは公式サイトです。下の表のようにAmazon・楽天での購入は定期コースがなく、通常価格より割高になるので注意が必要です。

販売サイト
最安値相場
条件

《初回限定》
2,528円(税抜)
/ 32粒
【定期コース】
送料無料
解約自由
楽天
乳酸菌革命

3,019円(税抜)
転売、割高
初回割引なし
Amazon
乳酸菌革命

2,961円(税抜)
転売、割高
初回割引なし
Amazon・楽天にはポイントが貯まるメリットもあるものの、値段の差から見ると500円近くも高くなるので、賢く購入したい方は公式サイトが断然お得と言えるでしょう。

乳酸菌革命の口コミ調査!買わないほうがいい人の特徴とは


では、実際に乳酸菌革命を飲んだことのある方の口コミ傾向をチェックしていきましょう。

乳酸菌革命の口コミ傾向調査

良い口コミの傾向
・力まず自然なスルッと感が増えた
・乳酸菌の種類が多く、コスパも良い
・毎日ヨーグルトを食べるより安く済む
・ムズムズが気にならなくなり、毎日元気に過ごせるようになった

悪い口コミの傾向
・ダイエット面においては変化なし
・1袋飲んでみたが、実感できなかった
・一粒一粒が大きくて飲みずらい

乳酸菌種類が多すぎて、短期間で実感したい方には不向き

乳酸菌革命は、これまでに乳酸菌サプリを飲んだことがある方からの評価が高いことが特徴です。ただし、短期間で結果を求める方からは、「変化がない」という意見が目立ちます。

乳酸菌革命は、乳酸菌の種類が豊富な点がポイントです。一方で乳酸菌が16種類も配合されており「どの乳酸菌が自分に合っているか」がわかりにくいでしょう。また、乳酸菌が16種類で500億個となると、1種類あたりの乳酸菌量は少なくなります。そのため、長期的に考えると全体のバランスサポートが期待できますが、短期間で実感したい方には不向きです。

口コミの傾向から、乳酸菌革命はあまりお金をかけずにスッキリとした毎日を送りたい方にぴったりの乳酸菌サプリとなるでしょう。
乳酸菌は飲んでみないと自分に合うかわからないので、どの乳酸菌が良いか迷っている方の乳酸菌サプリとしてもいいわね。


配合成分から乳酸菌革命の口コミ評価が高い理由を分析


ここからは、アンチエイジングの神様スタッフに乳酸菌革命の口コミ真相を調査してもらうことにするわ。

《調査:広沢蝶子》
サプリメントアドバイザー有資格者、化粧品検定1級。アンチエイジングの神様にて美容・健康分野の企画編集を担当。

実際に乳酸菌革命を購入し、さきほどの口コミ傾向から特に気になった4つを調査していきます。

・どんな成分が配合されているのか
・耐酸性カプセルは胃酸に負けないのか
・大きくて飲みづらいのは本当か
・他のサプリよりもお得に買えるか

では、ひとつずつみていきましょう。

配合成分分析
乳酸菌革命 サプリ 配合成分調査

乳酸菌革命には、1粒に500億個・16種類の乳酸菌・ビフィズス菌が配合されています。単にたくさんの乳酸菌を配合しているのではなく、日本人と相性が良い乳酸菌を厳選して配合しているところが評価できますね。

さらに、熱や酸に強い有胞子性乳酸菌が3種類も配合されています。乳酸菌のほとんどは、胃酸で死滅しますが、有胞子性乳酸菌の場合、酸度のある胃酸でも死滅せずしっかり届くことができます。
ただ、16種類配合と謳っているのに、原材料名をみただけではどんな乳酸菌が入っているかわからないのは、マイナスポイントですね。
乳酸菌革命の配合乳酸菌16種類の詳細は下部へ

カプセルの耐酸性
乳酸菌革命は、熱や酸に強い乳酸菌を配合しています。ただし、そうではない乳酸菌も配合されているので耐酸性のあるカプセルを使っています。

そこで、酸度が高い黒酢(酸度4.2%)を使い乳酸菌革命の「耐酸性」を調査しました。※空腹時の胃はph1.5~2、食後の胃はph4~5と言われています。実際の胃酸とは異なりますが、耐酸性実験として参考程度にご覧ください。
乳酸菌革命 サプリ 耐久性

乳酸菌革命のカプセルは、黒酢につけて2時間たってもカプセルの変形は起こらず、5時間後にカプセルが割れました。胃の中の滞在時間は2〜4時間とされているので、耐酸性は十分にあると判断できます。

カプセルの大きさ
乳酸菌革命 サプリ カプセル 大きさ

カプセルの中では平均的な大きさで、普段からサプリメントを飲んでいる方は喉につっかかりを感じずに飲めるでしょう。ただし、錠剤やタブレット、パウダータイプと比較するとカプセルは大きく感じます。

他社乳酸菌サプリと価格比較
 
乳酸菌革命
植物性乳酸菌ラブレ
ヘルスエイドビフィーナs
最安値

2,528円(税抜)
/ 62粒

3,762円(税抜)
/ 30粒

2,759円(税抜)
/ 30包
定期価格

上記と同じ

上記と同じ

2回目以降
2,856円(税抜)
/ 30包
1日あたり

81.5円

125.4円

91.9円
※価格は税抜き
1ヶ月あたりの価格目安は3,000円ほどです。(1日あたり100円以下)今回比較した人気サプリ3社の中では、乳酸菌革命が最も安い価格です。

調査結果 乳酸菌革命はコスパの良いサプリ

乳酸菌革命は、カプセルが苦手な方には大きくて飲みにくいでしょう。それ以外の配合成分やカプセルの耐酸性、価格については、口コミ通りです。

ただし、一粒に配合できる量は決まっているため、いくら乳酸菌の種類が多いとはいえ2〜3ヶ月ほどは続けないと実感はしにくいでしょう。

成分:日本人に馴染みのある乳酸菌、オリゴ糖、ビフィズス菌、食物繊維がまとめてとれる
耐酸性:5時間キープ
大きさ:カプセルは平均的な大きさ(カプセルが飲み込めない人には不向き)
価格:1日100円以下で飲める

乳酸菌革命が16種類の乳酸菌配合にこだわる理由を徹底解剖


乳酸菌革命 サプリ 比較


実物だけでは調査できない点を乳酸菌革命を販売するいきいき健康倶楽部に問い合わせしました。すると、他の乳酸菌サプリにはないこだわりがわかりました。

乳酸菌の種類は、多ければ多いほど良いのでしょうか
私たちの体の構造は複雑なので、どの乳酸菌が不足していて、どれが相性が良いか短期間の間ではすぐにはわかりません。また乳酸菌の種類によって働きも違います。そのため、一種類にこだわらず、種類が多い方が毎日の元気をサポートするには良いと考えています。


他の乳酸菌サプリは、「乳酸菌含有食品」と書いてありますが、乳酸菌革命は「乳酸菌生産物質含有食品」という名称になっているのはなぜですか
乳酸菌生産物質とは乳酸菌そのものではなく、乳酸菌が発酵する際、分泌する物質のことを指します。乳酸菌革命は、その乳酸菌生産物質を含むサプリメントなので、パッケージにも「乳酸菌生産物質含有食品」と表記しています。

乳酸菌だけだと胃の中で死滅しやすいのですが、乳酸菌生産物質を加えることで胃酸の影響を軽減し、生きたまま届けられます。


乳酸菌革命は一日分でどれくらい乳酸菌が摂れますか
1粒に500億個、一日2粒で1,000億個の乳酸菌を補給できます。理想的なのは、目安としている2~6粒を毎日続けていただくことです。


有胞子乳酸菌とはなんですか
乳酸菌革命に含まれている「有胞子乳酸菌(ラブレ菌など)」とは、殻に包まれた乳酸菌です。熱や酸に強い乳酸菌なので生きたまま、しっかり届きます。


乳酸菌は生きたままでないと効果的ではないのですか
乳酸菌は死んだ菌でも善玉菌のエサとなり、毎日の元気をサポートできます。


乳酸菌革命は、分けて飲んだほうがいいですか
飲み方に決まりはありませんが、飲む習慣が大切なので食後が飲み忘れも少ないかと思います。


乳酸菌革命に使われている添加物は吸収の妨げになりませんか
乳酸菌革命には、ガラクトオリゴ糖を配合してますが、もともと体内に存在する善玉菌のエサとなる乳酸菌と相性の良い成分です。

吸収の妨げになる成分は配合していないので、子どもから妊娠中の方、年配の方まで安心して飲めます。ただ、大豆成分を含むので大豆アレルギーの方はお控えください。


他のサプリと一緒に飲んでもいいですか
乳酸菌革命は食品のため、特に飲み合わせに気をつけるべき成分は入っていません。もし心配な場合は、かかりつけのお医者様に相談することをおすすめします。


定期購入で申込んだ場合、何回まで継続が必要ですか
乳酸菌革命の定期コースは制限なく、いつでも好きな時に解約することが可能です。解約する場合、メールや電話にて受け付けています。お届け予定日10日前だと変更・解約ができないためご注意ください。

《乳酸菌革命の電話対応》
対応も明るく、一つ一つの質問に対して的確な答えが返ってくるので、気になることを聞きやすいですね。また、特に「秘密厳守」「教えられない」という固い反応もなく、その点も電話調査を行う上でとても好印象でした。


乳酸菌サプリ選びのコツは相性の良い成分も配合されているか


乳酸菌革命 サプリ 選び方 比較

ここまで乳酸菌革命だけを調査してきましたが、乳酸菌革命を含む乳酸菌サプリの選び方について、栄養士の視点3つのポイントを解説します。

乳酸菌と相性の良い成分が一緒か
実感力がある乳酸菌サプリに共通しているのは、乳酸菌+ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維など乳酸菌と相性の良い成分も一緒に配合されていることです。

乳酸菌が入っているのは当たり前と考え、それ以外にどんな成分が配合されているか確認しましょう。

生きたまま届くようになっているか
乳酸菌のほとんどは、届くまでに死滅してしまいます。死滅しても善玉菌のエサとなるのでムダにはなりません。ただし、乳酸菌サプリを探している人の体内バランスは乱れているので、善玉菌のエサよりも善玉菌の材料となる生きたままの乳酸菌が必要です。

そのため、乳酸菌が生きたまま届く工夫がされているかは重要です。熱や酸に強い植物性乳酸菌や有胞子性乳酸菌が配合されているか、耐酸性カプセルか、チェックしましょう。

安すぎず、高すぎない価格
薬局・ドラッグストアでは安さ重視の乳酸菌サプリをよく見かけます。

安さは重要ですが、安すぎるサプリメントは乳酸菌が少なかったり、安い添加物を使っている場合がほとんどです。一定の成分や品質を満たした乳酸菌サプリの目安は1ヶ月分3,000円を選んでみてください。
今回、調査した乳酸菌革命は、この3つのポイントをすべて満たしている乳酸菌サプリになるわね。


乳酸菌革命はこれまで乳酸菌サプリを飲んでもイマイチだった人に


乳酸菌革命 サプリ 比較


乳酸菌革命は、一日に摂れる乳酸菌の量や種類が他のサプリよりも群を抜いています。では、改めて他のサプリにはない3つの特徴をチェックしていきましょう。

1粒で16種類・500億個の乳酸菌
乳酸菌革命は1粒に500億個、1袋で3兆個もの乳酸菌を摂ることができます。

ひとりひとり自分にあう乳酸菌を探すのは大変ですが、乳酸菌革命には植物性乳酸菌や有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌など日本人となじみの良い16種類乳酸菌が入っています。

有胞子性乳酸菌×耐酸性カプセルで生きたまま届く
ほとんどの乳酸菌は、熱や酸に弱いため届く頃には死菌になりますが、乳酸菌革命に配合されている乳酸菌のうち3種類が有胞子性乳酸菌(死滅しない)です。

さらに、乳酸菌耐酸性カプセルを使っているため、胃酸で乳酸菌が死滅するリスクが小さくなります。

添加物不使用で体に優しい乳酸菌サプリ
乳酸菌革命に使われている添加物は植物由来の「コーンスターチ」と「HPMC」のみで、化学添加物を配合していません。カプセルの材料や品質安定に使う最低限の添加物だけなので、乳酸菌の吸収を邪魔せず体への負担も軽くなります。

解約がいつでもできる
乳酸菌革命を最安値で買うには、定期購入での申込みがベストです。他の乳酸菌サプリだと定期購入にすると「最低◯回継続が必要」となっていますが、乳酸菌革命は定期購入であっても、いつでも解約することができます。

キャンペーンや割引などは変更になる可能性がありますので、下記の公式ページより最新情報をご確認ください。

乳酸菌革命公式サイトへ

栄養士おすすめ!乳酸菌革命と一緒に取り入れたいスッキリ対策3選

 

1日30秒のながら運動
乳酸菌革命 ながら運動

体を動かすことが大切、とわかっていても毎日続けるのはむずかしいものです。そこで、毎日の中で体を動かせるところはないか考えてみるといいでしょう。1日30秒でもOKです。

ポイントは体全体を使うことです。
・掃除機をしながら左右に腰ツイスト運動
・洗濯物を取りつつスクワット
・窓拭きやお風呂掃除は上下・左右リズミカルに


1分でつくれる黄金トースト
乳酸菌革命 食事

乳酸菌は、ヨーグルトだけでなく、普段の食事にも意外と含まれています。ここでは、栄養士である筆者もよく食べている黄金トーストの作り方を紹介します。

ポイントはマーガリンやマヨネーズではなく、良質な油(エゴマ油やオリーブオイル)で善玉菌バランスをサポートしている点です。

黄金トーストは1分でつくれるので、忙しい朝にも最適です。キムチにパンは意外な組み合わせですがハマると癖になるくらいおいしいのでおすすめですよ。

材料
・玄米トースト→1枚(なければ普通の食パン)
・えごま油orオリーブオイル→小さじ2
・とろけるスライスチーズ→1枚
・キムチ→適量
・ヨーグルト→大さじ2杯
・塩こしょう→少々
・刻み海苔→少々

作り方
1.玄米トーストにオイルを満遍なく塗ります
2.ヨーグルトをのせ、塩胡椒を振ります
3.キムチ→チーズの順でのせたらトースターで5分
4.最後に海苔を飾る


リラックスする時間を意識する
乳酸菌革命 ストレス

体全体のバランスが乱れる原因のひとつがストレスです。対策としては、

・シャワーではなく、湯船にゆっくりつかる
・好きな香りのアロマオイルや入浴剤を用意しておく
・スマホやテレビの時間を減らす
・睡眠時間を確保する

など生活の見直しをしてみることです。乳酸菌サプリに頼りっきりにならず、自分でもできることを取り入れることが大切ですね。

まとめ 1粒に乳酸菌16種類500億個は貴重


乳酸菌革命は、16種類の乳酸菌・ビフィズス菌、食物繊維が一緒に補えるサプリです。これらをすべて食事から摂ろうとするとお金も時間もかかり、続けにくいですよね。

乳酸菌革命はすぐに実感するのはむずかしいサプリですが、1日2粒(1000億個)で81.5円なので、お金をかけずに乳酸菌を効率よく補いたい方にぴったりです。

乳酸菌革命に配合されている乳酸菌・ビフィズス菌の種類
ラクトバチルスアシドフィルス
ラクトバチルスバラカゼイ
ラクトバチルスガッセリー(ガセリ菌)
ラクトバチルスジェンセニー
ラクトバチルスラムノーサス
ラクトバチルスブレビス(ラブレ菌)
ラクトバチルスヘルベティカス
ラクトバチルスブルカリクス
ラクトバチルスラクティス
ラクトバチルスデルブリッキ
ラクトバチルスカゼイ
ストレプトコッカスサーモフィルス
エンテロコッカスフェシェーム(EC-12)
ビフィドバクテリウムアドレッセンティス(ビフィズス菌)
ビフィドバクテリウムビフィダム(ビフィズス菌)
ビフィドバクテリウムロンガム(ビフィズス菌)
有胞子性乳酸菌(85度以上の加熱処理をしても死滅しない乳酸菌):ラブレ菌、ビフィズス菌、ガセリ菌

《編集:安藤美和子》
サプリメントアドバイザー、化粧品検定一級、薬事法管理者の有資格者チームの管理人。化粧品開発・プロモーションの実務経験を活かし、雑誌・WEBメディアの執筆/ディレクションを行う。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+