安く効果的に脚脱毛するには?知っておきたい3つのこと

[公開日]2016/09/25[更新日]2017/08/09

脚脱毛
誰もが行っていたであろう、カミソリの自己処理は一見手軽で安く感じられますが、30年継続すると約15万円も必要です。

更には肌を傷めてしまったり、処理に時間が取られたりなど実はデメリットが多いです。

しかし、脱毛サロンでのお手入れは"高い"イメージがどうしても拭いきれず、一歩が踏み出せませんよね。

そこで今回、脱毛サロンを調査しました。分かったことは、年24,000円で、ムダ毛のない脚を実感できるという新事実でした。

綺麗に毛をなくすための方法を、以下3つのポイントで解説していきますね。
脚の毛を処理する時のポイント3つ

マミです。安藤さん、カミソリでお手入れしてたら毛が濃くなった気がするんだけどなんでなの??
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。カミソリで処理すると、毛の断面が太くなったり、毛穴が開いたりして、どんどん綺麗から遠ざかるんですよ。
えええ!?皆なんだかんだでカミソリ処理してるから大丈夫と思ってた・・・
手軽だけど、肌への負担は大きいわ。更に、一度開いた毛穴は小さくなることがないのよ。肌のことを考えるなら、カミソリでの処理は卒業するのがいいわね。
でも、それ以外の方法って・・・お高いんでしょ?


安さで比較!サロン選びで1万円近くの差が生じる!


脱毛サロン 脱毛をしてみたいけど費用が気になる、という方にオススメできるサロンはミュゼプラチナムです。多くのサロンでさまざまなキャンペーンが行われていますが、ミュゼプラチナムの安さは一番でしょう。

脚の脱毛がオススメな人はどんな人?

脚の脱毛がオススメなのは、次のような人です。

・脚の毛穴のポツポツがきになる
・ストッキングからつきでる程毛が硬い
・毛の量が多く目立つ
・脚毛のせいでオシャレが楽しめない

毛の量が太かったり、多かったりする場合は自己処理してもすぐに生えてきてしまうし、頻繁な処理によって肌のダメージも大きなものです。脱毛すると、毎日の処理は不要となり、毛の悩みからも解放!脚を出すファッションも積極的に楽しめるようになれます。

脚の脱毛の料金のしくみはどのように決められている?

脚の脱毛は、パーツ別に行います。大きくわけると、膝上、膝下、またそれぞれ、表側、裏側と別れている場合や、膝小僧が別パーツとなることも。料金をチェックする際には、脱毛範囲がどこまで含まれているのかも見落とさないようにしてください。

サンダルを履いた時に目立つ、脚の甲の部分も、別のパーツと計算されます。
脱毛
一般的に、膝上や膝下といった広範囲な場合にはLパーツ、膝小僧の部分や、脚の甲の部分はSパーツとして料金が決められています。気になる部分だけに絞って脱毛を受けることも可能ですよ。


脚の脱毛にかかる費用はどのくらい?主要サロンの価格をチェック!

では、実際にどの程度の費用で脱毛ができるのでしょうか?主要サロンの価格をまとめてみました。

 
Lパーツ
Sパーツ

12,000円
4回

12,000円
8回

16,000円
4回

14,400円
8回

17,600円
4回

17,600円
8回
銀座カラー

21,000円
4回

21,000円
8回
ディオーネ

20,000円
4回

20,000円
8回


膝下などの広範囲のLパーツでは、1回あたり、3,000円から5,000円程度が相場です。エステの脱毛は高い!というイメージがありますが、意外とお手頃な価格だということがわかりました。

オススメナンバーワンはミュゼプラチナム

  • 脱毛_両ワキ美容脱毛 / ミュゼ
    全国多数の店舗展開で通いやすい
    両ワキ美容脱毛 / ミュゼ
    4.55
    脱毛: 4.55

    icon-check-square全国多数店舗でフリーセレクトでパーツ選択して脱毛可能
    icon-check-square強引な勧誘、表示料金以外の金額がなく、安心して受けられる
    icon-check-square期間限定かつミュゼ初めての方限定の金額、変動あり

    価格種類内容
    100円(税抜)モニター
    脱毛


ダントツに安い脱毛サロン!ミュゼプラチナムのオススメポイント

ミュゼプラチナムは何といっても料金が他のサロンと比べても大幅にリーズナブルな点がおすすめです。初めてミュゼを利用する方は、範囲こそ限られますが、ほとんどお金をかけずに脱毛ができてしまいます。

また、勧誘がないのも嬉しいです。脱毛の部分も、Lパーツ1回をSパーツ2回に交換できるなど、自分に合わせた選び方ができます。ネットやアプリで予約の変更も簡単です。

ミュゼプラチナムは、脱毛を続けたい!という方にも、オトクなキャンペーンを多数行っていますので、安かったのは最初だけだった、という失敗もありません。

脱毛が初めて、というかたにはぴったりですね。

火傷と痛みと高費用回避!安全に安く脱毛したいなら、医療脱毛より光脱毛!


脱毛サロン

医療脱毛の料金は高い・・・!

エステでの光脱毛と比べると、短期間で確実に処理ができる医療機関でのレーザー脱毛ですが、費用はかなり高額となります。主要サロンの医療脱毛の費用を調べてみました。

 
脚全体8 回
216,000円
アリシア
139,960円
272,000円

美容外科で受けることができる医療脱毛は短期間で高い脱毛効果が得られます。しかし、脱毛効果の高いレーザー機器を使用することにより、施術が適切でなかった場合火傷などのトラブルが起こるといったリスクがあることも忘れてはいけません。

医療脱毛は脚の火傷被害が結構多いって本当?

医療脱毛は、エステの光脱毛と比べると波長が長く、高い出力が可能なレーザー機器を使用しています。そのため、ピンポイントで毛根にダメージを与える力が光脱毛よりも強く、短期間で脱毛を終えることが可能です。

医療用レーザーは出力が強いので、適切な強さで用いられなかった場合、火傷のリスクは当然高くなります。そのようなリスクがあるため、トラブル時にすぐ対応できるように、医療機関で、有資格者によってしか扱うことができないのです。
実際にレーザー脱毛で火傷になっという話は多く、肌が弱い方や乾燥肌の方の場合はリスクが高くなるといわれています。


火傷などのトラブルを防止するために、医療機関では前もってテスト照射などを行ったり、肌のタイプにより使用機器を変更したりなどの対策がとられており、安全性は上がってきています。しかし、やはりリスクがある故に医療機関でしか受けられないことには変わりはありません。

エステサロンの光脱毛が安全といわれる理由

一方、エステサロンの光脱毛は、医療脱毛よりも機器の出力が小さく、広範囲に広がる波長の光を利用しているため、ダメージのリスクは大幅に減少します。しかし、脱毛効果を得るためには、何度か施術を繰り返すことが必要です。

エステサロンで使われている機械は、出力が制限されているため、医療用レーザーのような即対処が必要なことが起こるリスクもありません。そのため、医療機関でなく、エステサロンで扱うことができるのです。しかし、エステサロンでも万一のトラブルのことを考えて、医療機関と提携しているところもあります。特にトラブルが心配な方はそういったサロンを選ぶとより安心です。

また、機器の種類でより肌にやさしいものを導入しているエステサロンもあります。サロン選びの際にはそういう面もチェックしてみるとよいでしょう。

ミュゼなら光脱毛の体験が安価で行える

光脱毛を取り扱っているエステサロンは数多くありますが、ミュゼプラチナムでしたら、初回は安価で脱毛の施術を受けることができます。

脱毛が初めてで、痛みに対して不安な方や、皮膚トラブルが起きないかどうか心配な方でも、気軽に試すことができます。また、施術の前には丁寧にカウンセリングを行ってくれるので、安心です。

ミュゼプラチナムは定期的にさまざまなキャンペーンを行っています。オフシーズンの秋冬は比較的お得なキャンペーンが多いので、こまめにチェックをオススメします。

  • 脱毛_両ワキ美容脱毛 / ミュゼ
    全国多数の店舗展開で通いやすい
    両ワキ美容脱毛 / ミュゼ
    4.55
    脱毛: 4.55

    icon-check-square全国多数店舗でフリーセレクトでパーツ選択して脱毛可能
    icon-check-square強引な勧誘、表示料金以外の金額がなく、安心して受けられる
    icon-check-square期間限定かつミュゼ初めての方限定の金額、変動あり

    価格種類内容
    100円(税抜)モニター
    脱毛


カミソリ処理は◯◯万円!?損をしないために、自己処理方法を見直そう


脱毛

手軽なカミソリでのムダ毛処理には危険がいっぱい

手早くムダ毛が処理できるカミソリですが、実は危険性がたくさんあります。それは、カミソリはムダ毛と一緒に肌の表面の角質も削っているからです。

カミソリでムダ毛を処理した後、何だかヒリヒリするなぁ、とか赤くなってしまったことはありませんが?これらの症状は肌表面を傷つけてしまっているから起こります。

スキンケアをきちんと行えば収まってしまうことも多いのですが、長年繰り返していくことによってそのダメージは徐々に蓄積され、皮膚が厚く、固くなってしまうこともあるのです。

カミソリ処理で起こる肌トラブルにはどんなものがある?

自己処理で起こってしまうトラブルには、次のようなものがあります。

カミソリ負け
カミソリを使って毛を剃ると、少なからず肌の表面の角質層も傷つけます。その部分に細菌が入り込んでしまうと、肌は炎症を起こし、赤くなったりかゆみやぶつぶつがあらわれることがあります。これがカミソリ負けです。カミソリ負けは、カミソリの当て方や使い方によって軽減することはできますが、処理を続けている限りそのリスクとは常に隣り合わせとなります。

埋没毛
毛が皮膚の表面に出てこず、皮膚の中に生えてしまう状態です。皮膚表面は黒いブツブツになってしまいます。これはカミソリなどによって傷つけられた皮膚が治そうと角質増殖のスピードを早めてしまい、毛よりも早く毛穴を覆ってしまうことが原因です。毛が毛穴から皮膚へ出ることができなくなり、皮膚の中に閉じ込められてしまいます。

色素沈着
肌に過度な摩擦を与え続けることにより、肌が黒ずんできたり、シミが現れます。なぜ黒ずみが起こるのかというと、自己処理の刺激が原因で肌の奥で炎症が起こり、メラニンが過剰につくられてしまうから。自己処理を続けている限り、色素沈着は避けられません。

実は安くない!?カミソリ処理にかかる費用

脱毛するのは高額な費用がかかるから、安い自己処理で我慢しよう……、そんな風に考えていませんか?長い目で考えてみると、カミソリ処理にもかなりの費用がかかるんです。

本体1200円のカミソリを、替え刃300円を1か月に1度交換した場合、1年では1200+300×11=4,500円ですので、安く感じます。しかし、カミソリでの処理は生えてきた毛を取り除くだけですので、一生剃り続けないといけません。

したがって、カミソリ処理の費用は、10年では4500(初年度)+(300×12)×10=40,500円、30年では14万2500円にもなってしまうのです。

このほか、脱毛前後の肌のケアを考えると、もっと大きな費用がかかることになります。また、処理は毎日必要ですので、ケアにも莫大な時間がかかっているのです。

総費用でお得なのは光脱毛!肌トラブルもなく安心

光脱毛なら、処理間隔は2~3か月に1回、毛の生える周期を考えると2~3年の処理でムダ毛とサヨナラできます。医療脱毛と比べると時間はかかるものの、痛みや火傷のリスクも少なく、費用も安価。肌の負担を考えるとベストな選択といえるでしょう。

ヒザ下の脱毛であれば、1年4回の施術として、

24,000円で、自己処理不要でムダ毛のない脚を実現

(2年間・ミュゼプラチナムの場合)できます。大変だった、毎日の自己処理の手間もかからなくなるのも嬉しいですね。

きれいな脚を目指したいなら光脱毛にトライしてみよう


誰もが憧れるすべすべの脚。脱毛するのがベストとわかっていても、費用やしくみがわからず、なかなか一歩が踏み出せなかった方も多いのではないでしょうか?

ご説明してきたように、光脱毛は、安価に安全に脱毛を行うことができます。実際に光脱毛を行ってみましたが、処理中や処理後は冷やしますので痛みはほとんどなく、時間もフラッシュを何度か当てるだけととても簡単。施術後はもう終わったの?という印象でした。また、ムダ毛が減ると同時に、カミソリ処理をやめたことで、肌の透明感もアップしました。

ムダ毛を何とかしたいという方には、光脱毛をオススメします。面倒な処理から開放されたい方はぜひお試しください。

(おすすめ関連記事)
ミュゼに行く前に知っておきたい7つのこと
全身脱毛サロンの選び方解説
ミュゼであなたは大失敗??
家庭用脱毛器って何??


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+