剃ると毛が濃くなる?産毛処理のポイント3つ!効果と注意点も紹介

[公開日]2016/08/02[更新日]2016/08/31

産毛脱毛 顔の産毛の気になる部分で圧倒的に多いのが「ヒゲ」です。

たかがヒゲ、たかが産毛で話を終わらすことができないくらい女子にとって「顔の産毛の毛深さ」は深刻な問題ですよね。

また、顔の産毛は目立つうえに処理が難しいから厄介ですよね。今回は正しい産毛の自己処理方法と、肌を綺麗にしながらできる脱毛方法まで以下4つのポイントで産毛処理をサポートしていきますね♪
産毛処理のポイント4つ
安藤さん!大変大変!ヒゲが生えてるー!すごい目立つし、カミソリで剃っても大丈夫かな!?
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。まみちゃん!カミソリでの処理はできればしないほうが良いわ。間違った処理は肌を傷つけるから、要注意なの。これから正しい処理方法を紹介していくわね。

ニキビの予防もできる!?産毛処理のメリットをしっかり肌で感じよう!


産毛脱毛

産毛処理のメリット

化粧ノリが良くなる
ファンデーションの密着率がアップします
肌の透明感がアップ(肌トーンアップ)
産毛の影がなくなるため肌が明るくなったように見えます
ニキビ予防
菌や皮脂が産毛に滞在することがなくなるため衛生的です
見た目が綺麗
ヒゲなど、見た目の恥ずかしさがなくなります

産毛処理のデメリット

自己処理は肌荒れする可能性が高い
特にカミソリでの安易なお手入れは要注意です
紫外線がもろにあたってしまう
産毛が紫外線をカットしてくれていた分紫外線を浴びやすくなります
自己処理をするくらいなら何もしないほうが肌のためです。しかし、女性にとってヒゲや長すぎるもみあげは肌が荒れてもいいから処理したい!というくらい大きな問題です。デメリットである「肌荒れ」をしっかり対策して、産毛の悩みから解放されましょう♪
肌荒れしてでも、この濃すぎる産毛をどうにかしたいよう・・・
安易なお手入れは後々絶対後悔するからオススメできないわ。しかし、正しい産毛処理の化粧ノリをアップしたり、肌を明るく見せる効果は嬉しいですね♪


自己処理は原則NG!どうしようもない時の正しい手順紹介!とにかく優しさが大切


産毛自己処理

カミソリ

産毛自己処理
メリット
・カミソリ自体が安価に購入できる
・取り扱いが簡単
デメリット
・肌荒れを起こす可能性が高い
・産毛を濃くしてしまう可能性が高い

カミソリでの産毛処理は肌への負担を考えるとオススメできません。足や腕でさえカミソリ負けを起こしたり、切れたりなどのトラブルが多いのに、顔に使うなんて恐ろしすぎます。カミソリは産毛だけでなく、角質も一緒にはがしてしまう恐ろしい凶器です。手軽ですが、安易な使用はオススメできません。
角質には外敵から肌を守る役割と、肌内部の水分の蒸発を防ぐ役割があるんですよ。肌にとってとても大切な働きなので、そぎ落とすことで肌荒れにつながるんですよ!

また、肌へ刺激を与え続けることで産毛の「毛は体を外敵から守る働き」が作動し、体を守るために毛が濃くなることがあると言われています。更に、間違ったケアで毛穴が開いてしまうことで毛が濃く見える現象も起こる可能性が高くなります。
刺激を与えすぎると濃くなるってヤバイじゃん・・・カミソリの処理だと頻繁にしないとすぐ生えてきちゃうのに・・・
しかし、どこにでも販売されているカミソリ。「え?今日口の周りの毛濃くない!?」なんて緊急事態には頼りざるをえない場合もありますよね。そんな時は正しい手順で少しでも刺激を軽減させましょう。

正しい手順

肌をしっかり温める(ホットタオルなどを使用)
温めることで皮膚や毛が柔らかくなり、毛穴も緩まるので毛が抜けやすい状態になります。
ワセリンを塗布
から剃りは絶対NGです。剃るときに白い粉のようなものが出る場合がありますが、それは角質です。角質が奪われると肌が急激に乾燥しトラブルの原因になるので要注意です。また、ボディソープやシェービングクリームを使用せずにワセリンを使用しましょう。より肌への負担が抑えられます。
毛の流れに沿って剃る
同じところは2回してはダメです。毛の流れに沿って丁寧に1列ずつ処理していきましょう。また、複数刃のものは使用せずに1本刃のカミソリを使用しましょう。
洗い流して保湿を行う
保湿は必須です。どんなに優しくお手入れしてもカミソリの刃が肌の角質をはがして乾燥を加速させます。お手入れ後は必ずアフターケアとして保湿を行いましょう。
カミソリをお風呂場で保管するのは絶対NGです。お風呂場は湿気が多く菌が繁殖しやすい環境です。菌の繁殖したカミソリを使用することで、カミソリ負けや肌荒れを起こすリスクがグンッと上がります。

電気シェーバー

産毛
メリット
・肌に刃が直接当たらないのでカミソリに比べると肌に優しい
・持ち運べるサイズの商品も豊富
・操作が簡単で手軽に使える
デメリット
・剃った後の断面が大きい為ポツポツに見える場合がある
・剃りあとが綺麗ではない

電気シェーバーは刃が直接肌に触れない為カミソリに比べると肌に優しいです。ほとんどの商品が乾電池で動く構造になっており手軽なのも嬉しいポイントです。男性が使う電気シェーバー(電動ヒゲソリ機)の女性バージョンのようなイメージです。レディースシェーバーと呼ばれたりもします。
カミソリに比べると肌の優しさは考慮されていますが、刺激がゼロということではありません。前後のケアと使用方法に注意して産毛の処理しましょう。

剃りあとがチクチクして綺麗ではない(ツルツル感がない)ため、結局仕上げにカミソリを使用する場合が多いです。剃り口の面積が大きな断面なので、毛が濃く見えてしまいます。肌に優しい分脱毛効果は△です。

正しい使い方

プレシェーブローションを使用
ベビーパウダーでも代用が可能です。基本的に何も塗布せずに使用できますが、肌への負担を考えると事前に刺激が減らせる工夫はしておくべきです。
肌に押し当てすぎずに優しく当てる
押し当てすぎると肌への負担が大きくなるので優しく当てて使用しましょう。
二度剃りしない
電気シェーバーと言っても肌への負担はあります。二度剃りはしないようにしましょう。
保湿を行う
処理後は肌が乾燥しやすい状態なのでしっかり保湿を行いましょう。
正しい使用方法で肌に優しい産毛処理をしたとしても、やはり肌に刺激を与えてしまったり、乾燥したりしてトラブルの原因になります。また、自己処理では見た目の美しさに限界があります。

結果、プロに任せるのが、肌への負担も減らせて見た目も綺麗に仕上がる方法と言えますね♪

断然脱毛サロンがオススメ!脱毛しながらエステ効果も得られて一石二鳥♪


顔脱毛 産毛処理には断然脱毛サロンがオススメです。自己処理では産毛を濃くしてしまったり、肌荒れを誘発させる可能性が大です。正しい自己処理の方法をとったとしても、刺激をゼロにすることは不可能です。その点、脱毛サロンでの産毛処理の場合は「エステ級の美肌効果」を得ながら産毛脱毛が可能です。

エステ級の美顔効果が得られるサロンは?

フォト美顔の効果が得られる機会を導入しているサロンがオススメです。フォト美顔とはフォトフェイシャル・光フェイシャル・IPLと呼ばれており、・ハリケア・毛穴ケア・できたシミケアをサポートする最先端の美容法です。この効果を脱毛と一緒に得られるのがフォト美顔効果も搭載した機械を使用している脱毛サロンです。

美顔に力を入れているサロン比較

 
顔脱毛サロン
総合評価
料金(税別)
脱毛方式
Dione

痛くない脱毛!美肌効果◎

[回数制]
顔全体6回
36,000円

ハイパースキン法

顔脱毛を光フェイシャルに変更可能◎

[月額制]
全身脱毛
9,500円

IPL脱毛(ジェルなし)

更に細かいサロン比較表をチェック
上記の表を見ても分かるようにDione(ディオーネ)は、ハイパースキン法を取り入れており、顔の脱毛に力を入れていてオススメです。キレイモも美顔を取り入れてはいますが、顔脱毛or光フェイシャルの選択肢で、同時に美肌効果を得ることができません。顔の脱毛に力を入れている大手サロンが少ない、全国に110店舗も構えているDione(ディオーネ)は通いやすさの観点からもオススメできます♪

ハイパースキン法とは

脱毛産毛 通常の光脱毛は成長期にアプローチをかけますが、ハイパースキン法では毛のサイクルの中の休止期にアプローチをかけます。

また通常は黒色に反応する光を使用して発毛を抑制しますが、ハイパースキン法では発毛因子を減少させる光を使用し発毛を抑制します。

ディオーネの顔の産毛脱毛コース

 
6回
12回
顔全体
36,000円
60,000円
鼻下
15,000円
24,000円
15,000円
24,000円

眉間も含む
15,000円
24,000円
襟足
18,000円
30,000円
痛みも無く、美肌効果を得ながら顔の産毛脱毛が出来るのは嬉しいポイントです。

自己処理は永久的にお手入れをし続けないといけない為、数を重ねること自体が肌への負担になりますし、毛穴が開いて余計産毛が目立つ結果にもなり得ます。

顔の産毛をどうにかしたい場合は、自己処理より脱毛サロンがオススメです。
ディオーネ公式ページへ

透明じゃないのが産毛!だから目立つ!産毛の実態とは


産毛脱毛とは

産毛が濃い人の特徴

遺伝・隔世遺伝
親や祖父母が毛深い場合は、遺伝・隔世遺伝の可能性があります。
男性ホルモン
女性ホルモンの乱れで、男性ホルモンが増えることで毛が濃くなったり、皮脂の分泌が過剰になることがあります。
不規則な食生活
肉ばかりに偏ると男性ホルモンの増加を促すことがあります。
睡眠不足
睡眠不足は女性ホルモンを減少させます。結果、男性ホルモンが優位に立つと毛が濃くなる場合があります。

顔の産毛とは

産毛処理

産毛
人の顔や首筋などに生えているごく柔らかい薄い毛のこと。透明ではなく薄く色が付いている。
特徴
・色と影でくすんで見える
・肌が白いと余計に目立つ
・光に当たると影ができて余計濃く見える
頬全体に生えている産毛も透明じゃないから肌が暗く見えるんだ!
そうなの。また、光に当たるとキラキラ反射して余計産毛が目立つことがあるから、要注意ですよ!


毛穴と産毛関係

顔の産毛産毛の根っこは毛穴の中にあります。その毛穴が開いていると産毛自体の見えている範囲も広くなり、余計目立ちます。

毛穴ケアをすることで産毛が目立ちにくくなります。この観点からも自己処理で毛穴を傷つけてしますのは避けるべきと言えます。

産毛を処理し続けると毛が濃くなる?


原因1
顔の産毛
剃っても毛が濃くなることはありませんが、剃るときの刺激で毛を濃くしてしまう場合があります。毛は外敵から身を守るための働きがあります。この部位に繰り返し刺激を与えることで、肌がSOS信号を発令します。結果刺激から身体を守るために毛が濃くなる場合があります。
原因2
産毛対策
剃った断面が大きく、そのまま伸びることで毛が濃くなったように感じることがあります。

顔の産毛の種類

口周り・鼻下(ヒゲ部分)
くせ毛の額(おでこ)
うなじ

もみあげ
部位ごとに悩んでいる方が多いですが、顔の産毛は自己処理が難しいので自己判断をせず、脱毛サロンなので正しく処理してもらうのがオススメです。

産毛の悩み!眉毛のポツポツの正体やメイクのことまで紹介


産毛とツルツルメイク

産毛あると化粧のノリが悪く、芸能人のようなツルツルメイクは難しいです。更に、化粧で産毛を隠すのは非常に難しいため処理することをオススメします。
化粧で産毛を隠すのが難しい理由
・コンシーラーなどで隠そうとしても産毛1本1本にまとわりついて逆に目立つ
・髪の毛にワックスをつけた時のように束感が出てしまう
・汗をかくとヨレて逆に目立つ
・肌が白くなり、余計産毛が目立つ
産毛をメイクでごまかすのはオススメできないです。毛と化粧品の相性は×なので瞬間的に隠せても時間が経つとヨレて余計目立つ場合があります。

抜くと生えてこなくなる説

眉毛など、幼い頃から抜く続けてきた部位に毛が生えてこなくなる場合があります。抜いて抜いて抜いて・・・と、毛のサイクルを邪魔し続けることで生えなくなると言われていますが、毛を抜く行為は肌への負担がかなり大きいです。同時に毛穴も傷つける原因になるので、生えてこなくなるから、と抜き続けるのはやめましょう。

眉毛を剃るとポツポツができる

産毛脱毛

個人差はありますが、眉毛は顔の毛の中でも固く丈夫です。固ければ固い人ほど剃った時の断面が太くポツポツに見えます。また、抜くと埋没毛になりポツポツが皮膚の中にあってどうしようもないと言う事態に陥る可能性があるので要注意です。

ポツポツを作らないための剃り方
・ハサミで長さを整える
・電気シェーバーで整える

産毛の自己処理のタイミング

産毛処理

自己処理は肌トラブルを招く可能性があるため、生理前後や体調が悪い日に行うのはやめましょう。

正しい産毛対策でツルツル透明肌をゲットしよう♪


産毛処理方法

正しい処理方法であれば、産毛処理をするメリットはたくさんあります。しかし、間違った方法で処理をしてしまうと、肌荒れに繋がってしまう可能性が非常に高いので要注意です!

是非、正しく産毛を処理して、ツルツル卵肌をゲットしてくださいね♪

《参考》記事内サロンの比較

記事内の脱毛サロンを分かりやすく表で比較しております。気になる方は参考にご覧ください。

美顔効果が得られるサロン比較

 
Dione
顔脱毛サロン
総合評価

痛くない脱毛!顔の脱毛に力を入れているのが魅力的

顔脱毛をフォトフェイシャルに変更可能なのが嬉しい
料金(税別)

[回数制]
顔全体6回
36,000円

[月額制]
スリムアップ脱毛
9,500円
一回の顔全体にかかる費用

6,000円

9500円
年間総費用

顔全体12回
60,000円

顔12回
228,000円
(全身1/2づつ進むため顔12回達成に24ヶ月必要)
脱毛範囲

まぶた・唇以外
眉間・鼻・もみあげ含む全体

おでこ・もみあげ・鼻・鼻下
営業時間

11:00〜21:00
/店舗により異なる

11:00〜21:00
店舗数

全国に110店舗以上

全国に31店舗以上
シェービング

無料

剃り残しがある場合、1,000円必要
脱毛方式

ハイパースキン法
毛の種に働きかける
/痛みがなく肌に優しい

IPL脱毛(ジェルなし)
毛根に直接働きかける
/脱毛効果を実感しやすい
予約方法

施術後、次回予約

webページ(24時間)


完全比較で損しない!口コミ人気の全身脱毛エステサロン一覧とランキング
安さかスピードか!全身脱毛サロンの選び方とオススメランキング
なぜ脱毛サロンで失敗したのか?口コミ・人気に騙されない脱毛エステ13の選び方と比較ランキング
バイト代でOK!高校生の脱毛は安い方が良い!オススメと選び方まで紹介
VIO速攻脱毛術!短期間で効果を出す方法!自己処理のコツまで紹介♡


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+