海洋複合酵素メコゾーム・ブライトニングフォーミュラが、今あるシミにどこまで迫れるか!口コミ〜成分分析で比較レビュー

[公開日]2016/07/29

mecozome-m1_ver2 今あるシミポツポツ跡毛穴の黒ずみ気になるくすみ。どんなコスメが有効だと思いますか?

日本初のマリンプロテインエキストラクトという海洋複合酵素を配合したコスメ「メコゾーム」ブライトニングフォーミュラは、既存の美白化粧品とは違ったアプローチで、これらの悩みに答えるシミ対策スキンケアです。

「ヒリヒリする」「赤味が出た」「シミが濃くなった」という口コミがありますが、果たしてこれは、シミが薄くなる過程で起こる必然なのか、はたまた肌トラブルなのかも気になります。

ということで今回は、メコゾーム「ブライトニングフォーミュラ」を実際に使用した上で、シミのできる過程やアプローチの仕方、成分を分析しながらメコゾームの有効性に迫っていきます。筆者には気になる吹き出物の痕があるので、その結果も楽しみです。

トライアルの詳しい内容は、ページ下部でご紹介しています。
メコゾームの体験レビューはこちら(ページ下部へ)
すぐにメコゾームのご購入を考える方は、以下の公式サイトからご覧ください。
メコゾームの公式ページ

※本サイトでの美白とはメラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

メコゾームの口コミ分析!ピリピリ赤味が× しかし好転反応の可能性も


「マリンプロテインエキストラクト」という日本初上陸の成分が、シミにアプローチする際の反応に個人差があり、大きく口コミに影響しています。

良い口コミの傾向
・シミのある部分にだけ反応している
・3ヶ月使ったらシミが小さく薄くなっていた
・翌日の肌はくすみが薄く、シミも目立たない気がする
・よく伸びて少量ですむ
・顔全体に使うとくすみがなくなり、毛穴が目立たなくなった

悪い口コミの傾向
・ピリピリと刺激を感じた
・1週間使ったが変化がない
・シミのところがザラザラして剥がれるとき、ファンデがのらない
・スポットで使ったら翌日シミが濃くなった気がする
・私の肌には合わなかった

結論!ピリピリ赤味は良い兆候。そこをどう乗り越えるかが評価の分かれ目。

メコゾームに含まれる「マリンプロテインエキストラクト(海洋複合酵素)」には、古くなった細胞や傷ついた細胞だけを選んで洗浄・除去するという機能があります。

日本で初めて登場した成分なので、今までどんなコスメにも含まれていなかった訳で、使い始めのうちはピリピリしたり、赤味が出ることがあるようです。しかし、これは毛細血管が成分に反応したということで、肌に合わないと判断するには早計です。

シミの元であるメラノサイトは、皮膚の一番下層にあります。まずはそこまで成分を届けること、そして底に溜まっているダメージを受けた細胞をキャッチして上に押し上げ、ターンオーバーの正常化を助けてあげるのが、海洋複合酵素なのです。

その際、ピーリングのようなピリピリ感や赤味が出たりシミが濃くなったり感じるようですが、肌が成分に慣れるまでは、量を少なめに調整したりメコゾームをお手入れの最後に使ったりと、刺激を感じない工夫をしながら使い続けることが大切です。

ピリピリしたり赤味が出たら、3日ほど休んで落ち着いてからまた塗ってみてもいいでしょう。とにかく、この反応を「肌に合わない」とやめてしまうと、本来の効果を得られる前にやめることになってしまいます。肌が成分に慣れるまで、いろんな工夫をして乗り越えましょう。

メコゾームの成分分析と選ぶポイント


シミに直接アプローチするという意味では、一般の「美白」とは一線を画するメコゾーム。果たしてどのようにシミにアプローチするのでしょうか。

通常メラニンは、ターンオーバーとともに排せつされていきます。しかし、なんらかの影響でメラノサイトの過剰な活動が収まらず、メラニン色素がつくられ続けると、シミとなって残ってしまいます。そのほかにも、ターンオーバーが遅くなってメラニン色素が残ってしまう場合もあります。

出典:正しいスキンケア事典/吉木伸子、岡部美代治、小田真規子

こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。メラニンは紫外線を浴びることで作れ!という指令が出されるけど、メラニン自体は肌を守ろうとしているのよ
そうなんだね。じゃあ、メラニンができても大丈夫なの?
通常はね、メラニン色素ができてもいずれ皮膚の上から剥がれ落ちていくのよ。夏に日焼けしても、冬には白くなってるでしょう?
なるほど!それがターンオーバーによってメラニン色素が排出されてるってことなんだね!
そうね。ただ、過剰に作られたメラニン色素やうまくターンオーバーに乗れずに下に溜まったままになったものが、シミになっちゃうのよ〜。どちらにしても、光老化は肌ダメージが大きいから、メラニン色素ができないように過ごすことは大切よ!
や〜〜ん、恐ろしい!なんとかしなくちゃ!
できてしまったシミには、ターンオーバーを正常にしてあげるのが一番なのよ。メラニン生成をどこかで邪魔するタイプの美白とはちょっとアプローチが違うわね

シミができるしくみ
紫外線が当たると細胞はダメージを受けます。肌を守るためにメラノサイトを刺激して「メラニンをつくれ!」という指令を出します。メラニンがつくられるメラノサイトは、表皮の一番下「基底層」というところにあり、作られたメラニン色素は、表皮細胞のあちこちに運ばれます。

simi-figure
メラニン色素ができること自体は、防御反応なので、ターンオーバーが正常であれば、上に押し上げられ、剥がれ落ちていきます。ところが、ターンオーバーの周期が遅れることで、メラニン色素が肌の底の方に残ってしまい、真皮に色素沈着してシミとなってしまうのです。

マリンプロテインエキストラクトとは?
皮膚科医でもある生化学者E・リンドプロム博士らが、海に住む生物の中から発見した「海洋複合酵素」で、約10年の歳月をかけてコスメ成分として開発しました。

最大の特徴は、古くなった角質や、傷ついた細胞など、機能不全な肌細胞にあるレセプター(受容体)を見分け、それだけを酵素分解して洗い流すことです。シミの元である色素沈着した細胞は、肌の底にじっとしていますが、そこにアプローチし、分解して皮膚の外に排出してくれるという訳です。

通常の美白成分との違い
今までにある美白製品は、メラニンを作るどこかの過程で阻害するものでした。
チロシナーゼの働きを阻害
メラニンを生成する酵素であるチロシナーゼを阻害してメラニンをつくらせない
チロシナーゼを分解する
指令を出すメラノサイトを働かせないようにする
メラニン生成の指令を止める
メラノサイトが働かないからメラニン生成をしない

つまり、ここまでの美白成分というのは、メラニンをつくらせないようにする「予防」の美白なのです。できてしまったシミをどうにかするには、
・メラニンを還元する
・メラニン排出を促す
という方法しかなく、その成分も
・ビタミンC誘導体
・エナジーシグナルAMP
・リノール酸S
という、限られたものです。

マリンプロテインエキストラクトは、予防というよりは、今あるシミ、長年悩みの種だったシミに働きかけ、排出を促してくれる商品です。ピーリングのようなピリピリ感や赤味を感じますが、根気よく続けるのがシミ撲滅の最大のポイントです。

主なシミ対策コスメを比較したら見えてくる!メコゾームの特徴


とにかくシミでお悩みの方が対象!というのがメコゾームの特徴。今あるシミにどうアプローチするのか、それぞれをよく比較して検討してみましょう。

 
商品名
総合評価

マリンプロテインエキストラクトが傷ついた細胞だけを選んでキレイに

角質のセルフクリア機能に 着目したオリジナル美容成分

今あるシミに、点と面でアプローチ
お試し価格

15g/1,833円(税抜)
※2回目以降3,333円(税抜)
※集中ケア用シート8シートプレゼント
※いつでも解約可

10g(ジュニアサイズ)/6,500円(税抜)</div

ローション20ml、スポット美容液3g、美白美容液8ml、乳液ゲル10g/1,722円(税抜)
※クレンジング、洗顔料各2包入り
本商品の料金

15g/4,400円(税抜)

10g(ジュニアサイズ)/6,500円(税抜)

ローション120ml/5,000円、スポット美容液11g/10,000円、美白美容液40ml/8,000円、乳液ゲル120g/8,300円 合計31,300円(税抜)
美白成分

マリンプロテインエキストラクト(海洋複合酵素)

ルシノール、ビタミンC誘導体(医薬部外品)

ハイドロキノン誘導体(医薬部外品)
そのほかの成分

オレンジエキス、アロエベラエキス-2

YACエキス、EGクリアエキス

セレブロシド、ヒアルロン酸
シミへのアプローチ方法

傷ついた細胞を洗い流し、新陳代謝を改善、ターンオーバーを助ける

チロシンの活性を抑制し、メラニンの生成を抑える

チロシナーゼの働きを抑制する

メコゾームは、傷ついた細胞だけを選んでアプローチする本格シミ対策商品


メコゾームは、本気でシミをどうにかしたい!気になってコンプレックスになっている、という人におすすめです。

mecosome-figure

口コミ分析〜競合商品を比較してわかる、メコゾームを選ぶメリット


すでにできてしまったシミをどうにかしたい!という悩みに、シミを予防するタイプの美白コスメを使っても意味がありません。

シミへ新たなアプローチ
マリンプロテインエキストラクトは、機能不全な細胞だけを選んでアプローチするスカベンジ機能があります。

諦めないで続ける
数回や数ヶ月で効果がないからと、諦めずに、続けていくことがシミ撲滅へのポイントです。長年のシミであればあるほど、根気よく続けましょう。

もちろん予防美白※としても使える
気になるほどのシミはなくても、ターンオーバーの正常化をサポートしてくれるので、予防美白※としても使えます。

※美白とはメラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

他社比較してわかったメコゾームを選ぶといい人
・できてしまったシミで悩んでいる人
・本気でシミをどうにかしたい人
・加齢でターンオーバーが気になる人
・継続する気持ちが強い人

メコゾームはどこで買うのが最安値?公式ページ?楽天?Amazon?


メコゾームのシート付セットは、楽天でもAmazonでも買えます。初回は公式ページが最安値、2回目以降はなんとAmazonがお得。

販売サイト
最安値相場
条件

15g 1,833円(税抜)
※シート8枚付

2回目以降3,333円(税抜)
※定期購入、いつでも解約可
楽天
メコゾーム

15g 3,333円(税抜)
※シート1枚付

定期購入 3,333円(税抜)
※いつでも解約可
Amazon
メコゾーム

15g 2,600円(税抜)
※シート1枚付

プライム対応

メコゾームの体験レビュー


ポストに届く
mecosome-02薄い箱に入っており、ポストに届きます。不在でも受け取れるのは安心です。
お得な情報もいっぱい
mecosome-03使い方や、他のコスメの載ったリーフレット、500円オフやキャンペーンのお知らせも満載。
意外に小さい手のひらサイズ
mecosome-04箱から出してみると、案外小さくてコンパクト。
軽くてよく伸びるクリーム
mecosome-05 かすかにアニス系の香りがしますが、すぐに消えます。肌に塗ると少量でよく伸び、わずかにスーッと清涼感が。サラリとしてまったくベタつきません。

敏感肌の筆者ですが、刺激は感じませんでした。しかしながら、初めての時は、お手入れの一番最後に使う方が無難。ピリピリしたり赤味が出たりしたら、量を調節して様子をみましょう。

メコゾームの購入・商品詳細は以下の公式ページよりご確認ください。

メコゾームの公式ページへ

メコゾームについてのよくあるQ&A


問合せ女性
メコゾームについて、よくある疑問・質問を直接メーカーに問い合わせました。

ピリピリと刺激を感じたら、どうしたらいいの?
気になるようでしたら、量を減らしたり、乳液やクリームの後にお使いになるなど、刺激を感じないようにご自分で調整なさってください。特にはじめてお使いの時は、今まで使ったことのない成分なのでピリピリするのは特別なことではありません。
肌が赤くなるのはいいことなんですか?
毛細血管が反応したということなので、良い反応です。あまりに赤味が強い場合は、3日ほどお休みしてからまたはじめてください。
シミが濃くなった気がするのですが?
肌の奥深くにあるシミの元に成分が届き、段々と上にあがってくると、ざらついたり、赤黒くなったり、かさぶたのようになったりすることもあります。シミの元が表面に上がってくるとシミが濃く見えたりします。
シートを使った方がいいのは、どんな時ですか?
数ヶ月使っても変化がない時や、濃いシミが気になる場合はシートのご使用をおすすめします。ただ、最初は成分にお肌が慣れてからの方がシートの効果が出やすいので、2本目以降からのご使用をおすすめしております。
気になるシミはないのですが、美白コスメとして使ってもいい?
もちろん大丈夫です。お顔全体に、薄くお使いください。慣れるまでは、化粧水→乳液の後、慣れたら洗顔後すぐにお付けになっても大丈夫ですので、ご自分で最適な使い方をお試しください。

カウンセラーは実際に商品を使ってシミが薄くなった方で、自分の体験も交えながら、いろんな事例を挙げて、親身になって説明してくれました。「途中で諦めずに続けること」が一番大切なのだそうです。

メコゾームの口コミ・検証まとめ


何をしても消えないシミ、レーザー治療を受けたいほど悩みの種のシミがあるなら、メコゾームを試してみる価値はあります。今までのシミ対応コスメは、ほとんどが「予防」に重点を置いたもので、今あるシミにアプローチするものではなかったからです。

どんな美白化粧品でも効果がなかった、という経験があるなら、マリンプロテインエキストラクトが配合されたメコゾームは、傷ついた細胞だけを選んで排出する手助けをしてくれるので、効果を得られる可能性があります。

ただし、ピーリング効果があるので、最初はピリピリしたり、赤味が出たり、シミが上に上がってきた時に「濃くなった」と感じたりします。これはターンオーバーの周期をサポートして、肌の底の方に溜まったシミの元を、キャッチして排出するため上に押し上げているために起こる現象。ここで諦めてしまわず、根気よく続けてみることが大切なポイントとなります。

メコゾームの公式ページ

※本サイトでの美白とはメラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

《おすすめ関連記事》
シミ対策の美白化粧品 / 主要20商品を完全比較ランキング
肌を白くする方法 / 3つの美白習慣で色黒から透明感ある色白肌に
クチコミ人気検証!できたシミを消すための美白化粧品 比較ランキング
ビタミンC誘導体美容液を選ぶ11のポイント / 比較ランキングでわからないこと


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+