《沖縄版》元メーカー員が比較!おすすめウォーターサーバー3選

[公開日]2017/05/08[更新日]2017/05/15

ウォーターサーバー 沖縄
沖縄でウォーターサーバーを探してみると、沖縄県内は宅配エリア外だったり、宅配料が別途かかったりすることが多い現状です。良さそうなものが「宅配エリア内」とわかると安心してすぐに注文したくなりますね。

しかし、沖縄県内に宅配するサーバー同士でも価格や使いやすさの差は大きく、よく比較して選ばないと損することになってしまいます。

そこで、元メーカー員でウォーターサーバー事情に詳しい筆者が、沖縄県が宅配エリア内のメーカーを徹底的に比較しました。この記事では、沖縄県内に宅配可能なウォーターサーバーの中でどれがオススメなのかをお伝えします。


《ガイド:高島麻呂》
飲料水メーカーにて水質分析官として勤務後、アンチエイジングの神様にて健康ジャンルの企画編集を担当。


沖縄でウォーターサーバーを選ぶ時は「宅配料」も忘れずに


ウォーターサーバーは、月額費用に注目しましょう。月額費用とは1ヶ月にかかるウォーターサーバーの費用の総額のことで、主に「水代」「サーバーレンタル料」「宅配料」「電気代」に分けられます。

《ウォーターサーバー 月額費用の内訳》
水代:使えば使うほど影響が大きくなるので注意
サーバーレンタル料:無料のものも多い
宅配料:沖縄は別途に発生することもある
電気代:メーカーごとに差が大きい

様々な種類の費用がありますが、最も影響力が大きいのは水代です。他の料金がいくら無料でも、水代に加算されているケースも多く、結局は逆に高くなるケースもあります。使えば使うほど、安いものとの費用差は大きくなるという側面もありますので、水代の安さには注目しましょう。

加えて、沖縄県にお住いの方が忘れずにチェックすべきなのは「宅配料」です。PRでは「宅配料無料」となっているのに、沖縄は例外で別途に宅配料が設定されているケースが多いからです。

また、電気代も各機種によっての差が大きいのでよくチェックしておきましょう。ウォーターサーバーは冷蔵庫と同じで、設置している間は常に電源ONになっています。あまり使用量がなくても、一定の電気代はかかってくるので、電気代がどれくらいかかるのかにも注目する必要があります。

大手でも沖縄を宅配エリア外にしているメーカーが多いので注意
沖縄 ウォーターサーバー ウォーターサーバーは各社、宅配エリアが異なります。特に沖縄は宅配エリアに含まれていないことが多くなっています。注文しようと思ったら、宅配エリア外と表示されて困った経験もあるのではないでしょうか。

例えば、クリクラ、コスモウォーター、フレシャス、サントリー、アルピナウォーター、富士のおいしい水などが沖縄を宅配エリア外としています。選ぶ際には、各社の宅配エリアの確認を忘れないようにしましょう。

沖縄のウォーターサーバーランキング


先述した通り、沖縄はウォーターサーバーの宅配エリア外であることは多い地域です。そこで、沖縄も宅配エリアとして指定している、ウォーターサーバーのオススメをランキングにしました。

機種
総合評価
月額費用
使いやすさ

沖縄でも
宅配料無料
満足度高い

4,250円~
※24L使用

シンプル
デザイン
二重ロック
省エネモード

水代は安い
離島にも
宅急便宅配

4,808円~
※24L使用

無機質な
デザイン
軽量ボトル
温冷水ロック

送料1箱200円
宮古・石垣島
別料金

4,920円~
※24L使用

シンプル
デザイン
温水ロック


沖縄のウォーターサーバー料金体系
ウォーターサーバー 沖縄
沖縄県のウォーターサーバーの中では、アクアクララが最も安くてオススメであるという結果になりました。その理由と各機種の解説をしていきますね。


アクアアドバンス / アクアクララ

ウォーターサーバー 沖縄 アクアクララ アクアアドバンス

《アクアクララ アクアアドバンス月額費用内訳》
水代(24L) 2,400円(税抜) + レンタル料1,500円(税抜) + 電気代350円〜 = 4,250円~
月額費用
注文ノルマ
サイズ

4,250円
(税抜)
※24L使用

なし

(幅)27.6cm
(奥行)31.1cm
(高さ)96.6cm
ボトル交換
デザイン
チャイルドロック

12Lボトル交換

シンプル

二重ロックあり


浦添と那覇に支店あり!沖縄県でも送料無料
沖縄 ウォーターサーバー アクアアドバンスは、沖縄県内でもお水の宅配料が無料でお得です。これは、アクアクララの支店が2箇所、浦添市と那覇市にある為です。また、支店があることで、問題が起こった際にきめ細やかな対応が受けやすいのもポイントと言えます。

ただし、石垣島や宮古島などの一部離島への宅配はありません。お水の運搬費にコストが掛かりすぎるからです。みなさんがお住まいの地域が宅配エリア内であるかは、アクアクララに直接お問い合わせしてみた方がいいでしょう。

省エネモードを使えば電気代が月350円〜
アクアクララの「アクアアドバンス」は、省エネモード中は搭載されたICチップにより温度設定を制御されています。省エネモードを活用すれば、消費電力が少なく、従来のウォーターサーバーの65%ほどの削減が可能です。

従来のウォーターサーバーでは、月1,000円(税込)以上の電気代が掛かることは珍しくありません。アクアアドバンスで省エネモードを使用すれば、電気代は月350円〜を目安に使用できます。

床置き型のサーバーの中で最もスリム
アクアアドバンスは床置き型のサーバーの中で、最も占有面積が小さなウォーターサーバーです。リビングやキッチンのスペースは限られているので、面積が小さいと置いた時もスッキリしていて、邪魔になりません。

特に横幅が27.6cmと細めなので(平均では35cm程度)、家具と家具の間のスペースにも納まりやすく、家庭で置きやすい機種だと言えます。

良い口コミの傾向:安さを喜ぶ声が多い
・無料で届けてくれて助かる
・コストパフォーマンスが良い
・チャイルドロックがしっかりしている

悪い口コミの傾向:ボトル交換や空ボトルの置き場所についての声も
・空のボトルが場所をとる
・ボトルの交換が大変
・RO水(人工)なのが気になる

配送料無料は大きい!沖縄に根付いているアクアクララ

ウォーターサーバーの多くが沖縄を宅配エリア外としていたり、別途の宅配料金が掛かります。そんな中、アクアクララの「アクアアドバンス」は一部地域は除くものの、沖縄県内の宅配料金が無料というのは嬉しいポイントです。ただし、本島のみのサービスで久米島など離島はエリア外なので注意しましょう。

口コミにもある通り、二重チャイルドロック機能などにより子どもに対しての対策も十分に施されています。いたずら盛りの小さな子どもがいる家庭の方でも、安心して設置することができるでしょう。アクアクララの「アクアアドバンス」は、沖縄県の皆様にオススメできるウォーターサーバーであることはもちろん、特に小さなお子さんのいる家庭向けのウォーターサーバーです。

取扱いの水
宅配エリア
支払方法
RO水
沖縄本島
※離島を除く
クレジットカード
銀行口座引落


アクアクララ公式サイトへ

うるのんグランデ / トーカイ

ウォーターサーバー 沖縄 うるのん ウォーターサーバー

《うるのん グランデ 月額費用内訳》
水代(24L) 3,518円(税抜) + レンタル料300円 + 送料600円 + 電気代390円 = 4,808円~
月額費用
注文ノルマ
サイズ

4,808円~
(税抜)
※24L使用

1ヶ月に1箱
(月24L)
※年2回スキップ可能

(幅)27cm
(奥行)34.7cm
(高さ)103.2cm
ボトル交換
デザイン
チャイルドロック

12Lボトル交換

シンプル

温冷水ロックあり


沖縄県全域に1箱(24L)600円で配送
沖縄 ウォーターサーバー 沖縄県は1箱(24L)600円で宅配便で配送してくれます。ヤマト運輸の配送可能エリアが基準となります。ヤマト運輸の配達エリアを郵便番号で見てみたところ、与那国島や西表島などの離島にも宅配できるようなので、ほぼ沖縄県内全域に宅配できると言えます。

うるのんの定期配送はペースを自由に選ぶことができ、定期配送のスキップ(連続は不可だが年2回まで無料)もできます。ホームページからいつでも定期配送の状況が確認できるようになっています。

ダブルの省エネモードで電気代が月390円〜

ウォーターサーバー 沖縄 うるのん Grande グランデ

うるのん「グランデ」にはライトセンサーモードが搭載され、室内の明るさ(人の出入り)を感知して自動で温水ヒーターをONOFFします。

また、温調スイッチも搭載され、手動でスイッチを入れることで節電モードに、従来のウォーターサーバーと比べて15%の電力削減となります。このダブルの省エネモードを活用することで、電気代は月390円〜となります。

6年に1度、ウォーターサーバーを新品に交換してくれる
うるのんは、6年間ウォーターサーバーを使用すると、定期メンテナンスということで、使用したウォーターサーバーを新品に取り替えてくれます。綺麗な水を取り扱うウォーターサーバーだからこそ、定期的にサーバー本体が新しくなるのはポイントです。

300円のレンタル料で、6年後に新品になるというのはありがたいですね。ただし、6年間はボトル挿入口やお水の注ぎ口など、定期的に拭き掃除をする必要があるので、お手入れを欠かさないように清潔にしておきましょう。

良い口コミの傾向:電気代の節約に喜びの声
・電気代が安くつく
・配送プランが幅広い
・安全なお水でおいしい

悪い口コミの傾向:無料の配送スキップを増やして欲しいとの声も
・年間の配送停止回数(無料)が少ない
・サーバー本体の稼動音が大きい
・水代がもう少し安いと嬉しい

沖縄県全域に配送!離島でも使用できるウォーターサーバー

1位で紹介したアクアクララはうるのんは沖縄県内への宅配料がお手頃で、ヤマト運輸が配送を担当するため、離島にも宅配が可能です。

また、省エネモードで電気代の節約になるのがポイントです。長く使うほど、常に稼動しているからこそサーバー本体は汚れや劣化が進むものです。6年ごとにサーバー本体を新しく交換してくれるのは、うるのんならではのポイントと言えます。

うるのんは沖縄県内全域で使用できる上にコストも安い、離島で暮らすファミリーの方にもオススメのウォーターサーバーと言えます。

《うるのんグランデ補足情報》
取扱いの水
宅配エリア
支払方法
天然水
沖縄県内全域
クレジットカード
代金引換

うるのん公式サイトへ

スリムサーバー / プレミアムウォーター
ウォーターサーバー 沖縄 プレミアムウォーター スリムサーバー
《月額費用内訳》
水代(24L) 3,920円(税抜) + 送料200円(税抜) + 電気代800円〜 = 4,920円~
※別途、設置サービスに8,000円(税抜)
※石垣島、宮古島への送料は650円(税抜)
月額費用
注文ノルマ
サイズ

4,920円~
(税抜)
※24L使用

2ヶ月に1箱
(月12L)

(幅)32cm
(奥行)33cm
(高さ)130cm
ボトル交換
デザイン
チャイルドロック

12Lボトル交換

シンプル

温水ロックあり


沖縄県内に1箱200円で配送!宮古島や石垣島にも対応
ウォーターサーバー 沖縄 プレミアムウォーターは1箱(24L)200円で沖縄県内に配送してくれます。1箱の宅配料としては、安い価格です。

また、宮古島や石垣島といった離島にも、650円と別価格にはなりますが、宅配に対応しています。

プレミアム3年パックでさらにお得に
《3年パックの場合の月額費用内訳》
水(24L)3,360円(税別) + 送料200円(税抜) + 電気代800円〜 = 4,360円~
プレミアムウォーターの「スリムサーバー」では、基本プランとしてお水の値段が1回(24L)3,920円(税別)です。

しかし、スリムサーバーには「PREMIUM(プレミアム)3年パック」プランがありお得です。3年間の契約ではありますが、基本プランよりもお水の値段が560円安い、1回(24L)3,360円(税別)で楽しむことができます。3年パックを使用すれば、月額費用は4,360円にまで落ち、2位のうるのんの月額費用よりも安くなります。

シンプルでスリムなデザインでどこにでも置きやすい
スリムサーバーは、その名の通りスリムでシンプルなデザインです。サイズは奥行き33cm、幅32cmで、B4サイズほどの大きさです。

色はホワイトとピンク、ブラックの3色の中から選べます。色・形・大きさともにシンプルで一般的、キッチンからダイニング、リビングへとどこにでも馴染みやすいウォーターサーバーです。

良い口コミの傾向:3年パックへの喜びの声
・3年パック契約で安い
・南阿蘇の天然水でおいしい
・部屋のインテリアを邪魔しない

悪い口コミの傾向:水の値段や解約金の高さを気にする声も
・もう少し安くして欲しい
・天然水が選べない
・スリムサーバーしか選べない

石垣島や宮古島にも宅配対応!ただし解約料は要チェック

プレミアムウォーターの「スリムサーバー」はスリムでシンプルなデザインのため、部屋のインテリアを邪魔せず、どこに設置しても違和感がありません。また、3年契約をすることで、水代が安くなることも好評でした。

プレミアムウォーターは、3年以上長くウォーターサーバーを使う見込みのある、まだ子どもの小さいファミリー世帯に向いています。また、宅配に対応していない会社の多い、石垣島や宮古島にお住いの方にもオススメですね。

《プレミアムウォータースリムサーバー補足情報》
取扱いの水
宅配エリア
支払方法
天然水
沖縄本島
宮古島
石垣島
クレジットカード

プレミアムウォーター公式サイトへ

天然水とRO水はどう違うの?


天然水は自然に湧き出た水を加工処理したもの
天然水とは、自然のろ過作用により磨き上げられて、湧き出ている水のことを指します。地下何百mから採取された天然水は物理的(ろ過、沈殿)や科学的(殺菌、加熱)処理が施され、ウォーターサーバーのお水として利用されます。

イメージとして「自然のまま」と思われがちですが、飲み水としての基準に合った処理がされているのです。

RO水は人工的に製造した純水を加工処理をしたもの
RO水は、逆浸透(RO)膜によって加工された純水を指します。このRO膜は、超微細孔(0.0001ミクロンの穴)が空いたフィルターのことです。

理論上は、RO膜を使用することでどんな水でも限りなく純水にすることが可能です。その清らかな水に、各社は独自にミネラル分などを添加して、味わいを調整して「デザインウォーター」として販売しています。RO水は製造コストが低いため、天然水よりも安い傾向があります。

うちは何リットル?家族人数別使用水量シミュレーション


1人暮らし ~12L
2人家族 12~24L
3人家族 24L~36L
4人家族 36L~48L

先述した通り、ウォーターサーバーを選ぶ際には、お水の値段を比較するのが重要です。これは、1日単位なら大した量にならなくとも、1ヶ月1年と長期で考えるなら大きな差に繋がるためです。

上記の表は、家族一人あたり毎日欠かさず、コップ1〜2杯程度をウォーターサーバーから水を飲むと仮定した場合の目安です。使用する人数から、月の維持費を計算する際の目安にしてみてください。

ウォーターサーバーの電気代を比較すると倍以上の差がつく


ウォーターサーバー本体は24時間365日休まず稼動しています。菌の繁殖を防ぐ意味でも、常にスイッチオンの状態にしておかなければなりません。

ただ、ウォーターサーバーはある程度の大きさを持つ電化製品です。選ぶ際、きちんと各サーバーを比較しておかないと、後々、その電気代の高さに驚くこととなります。例えば、紹介したウォーターサーバーの月の電気代目安も年間で比較するとかなり大きな差となります。

《沖縄のおすすめウォーターサーバー 年間の電気代比較》
アクアクララ(アクアアドバンス) 年間4,200円〜
うるのん(グランデ) 年間4,680円〜
プレミアムウォーター(スリムサーバー) 年間9,600円〜

上記から分かる通り、ウォーターサーバーは省エネ機能が付いたもので、年間の電気代は5,000円以下ほど。省エネ機能が付いていないものは、年間で10,000円前後ほどです。

ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルクや離乳食の温度調節に大活躍


赤ちゃんを持った経験のある方なら分かると思いますが、ミルクを作る際の温度というのは「人肌」、35度〜40度ほどが良いとされています。わざわざ沸騰させ、冷ますのは意外と大変です。

ウォーターサーバーのお湯の温度は、一般的に70度〜80度ほど。わざわざ沸騰させる必要もなく、ある程度冷めやすい温度ということもあり、赤ちゃんのミルク用に最適と言えます。

また、離乳食のようにちょっとした食品をふやかす際にも、ウォーターサーバのお湯は重宝します。必須とまでは言いませんが、ウォーターサーバーは育児の助けになるでしょう。

沖縄でも送料がかからずに安心して使えるのはアクアクララ


《沖縄のウォーターサーバー 3つのポイント》
・沖縄のウォーターサーバーは宅配料金・宅配エリアに注目
・沖縄のウォーターサーバーは月額費用での比較が大切
・本島には「アクアクララ」離島には「うるのん」「プレミアムウォーター」がおすすめ

沖縄在住の方向けのウォーターサーバーについて紹介させて頂きました。

紹介した中でも「アクアクララ」が送料無料、なおかつ省エネ機能付きと安心して使えます。また「うるのん」や「プレミアムウォーター」は離島の方におすすめです。

沖縄は水道水の硬度が高く、水道水が飲みにくいという方も多くいるかと思います。ぜひウォーターサーバーを活用して、毎日美味しい水を楽しんでくださいね。


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+