エステ員解説!20〜60代まで使えるエイジングケア化粧水!ハリツヤUPの使い方も

[公開日]2017/02/01[更新日]2018/02/13

エイジングケア 化粧水
エイジングケア化粧水って何歳から使い始めたら良いの?

と、お悩みの方。悩み出したときが"使いましょう"の合図です。

エイジングケア化粧品は成分を見極めて選ぶようにしましょう。

エイジングケアできない化粧品を"エイジングケア"と称して販売してるメーカーも溢れているので要注意です。

先におすすめのエイジングケア化粧水をチェックする(ページ下部へ)
※エイジングケアとは年齢にあったスキンケア


《ガイド:川上麻里佳》
エステティシャン、スポーツインストラクターを経て、美容ダイエットの企画編集を担当。化粧品のスペック比較が趣味。


エイジングケアには化粧水が欠かせない


まず、エイジングケアには化粧水の使用が欠かせません。

洗顔後、一番最初に肌に塗布する化粧水にはしっかりこだわりましょう!

そこで、エイジングケア化粧水を使用する前に、期待できる効果・期待できない効果があることを確認しておきましょう。

エイジングケア化粧水ができること
・肌をなめらかにする
・肌を若々しく導く
・土台にアプローチしてハリケア

エイジングケア化粧水に期待できない効果
・一瞬で肌を若返らせる
・深く刻まれたシワを消す
・濃いシミをなかったことにする

長い年月をかけて蓄積した悩みを一瞬で解決することはできませんが、継続したケアで悩みの解決はできます。
最後まで諦めないことが大切なのです。理想肌を手に入れるために、頑張りましょう!


必要な成分は「ビタミンC」!エイジングケア化粧水の選び方


エイジングケアと一括りにしても肌の悩みは人それぞれです。それぞれ悩みに合わせたケアが必要になります。

シミ・くすみが気になる…
① 国が認めた美白成分を選ぶ
② 何を美白したいか?で選ぶ
詳しくは美白化粧水って本当に効果があるの?見極めポイントはたった2つ!をご覧ください。

たるみ・ほうれい線が気になる…
① コラーゲン強化の有効成分が含まれているか
② 保湿成分は何が含まれているか
詳しくは元化粧品メーカー社員が実験!たるみに効く化粧品は?をご覧ください。

シワが気になる…
① 高保湿かが期待できるるか
② ハリケア成分が配合されているか
詳しくはハリケア(たるみ)化粧品の効果を見破る方法をご覧ください。

ピンポイントでのケアには上記が有用なので参考にしてみてくださいね。

今回は、"ピンポイントではなく、肌全体をケアしたい!"という方にオススメのエイジングケア化粧水を

① 贅沢ケアタイプ
② プチプラケアタイプ


に分けてご紹介していきます。

実は、価格に関係なく選ぶべき化粧水の特徴は同じなのです。

「肌に必要な成分」は、20代だろうと60代だろうと変わりません。以下参考にご覧ください。

エイジングケア化粧水を選ぶ時の3つのポイント
1 土台をケアするビタミンC誘導体配合
2 肌本来の力をケアするセラミド配合
3 添加物が少なく肌に優しいもの

それぞれ詳しく確認していきましょう。

肌土台をケアするビタミンC誘導体配合
エイジングケアで大切なのは土台のケアです。ビタミンC誘導体は肌の土台を生み出す線維芽細胞に働きかけることのできる成分です。肌を内側から強く導くために欠かせない成分といえます。

肌本来の力をケアするセラミド配合
セラミド

肌をうるおいを保つことで本来の力を引き出すことができます。そこで重要なのがセラミドです。角質の約80%もの保湿を担う細胞間脂質の大黒柱であるセラミドを取り入れるのが有用です。肌を効率良く潤わせることができます。

また、肌が潤うことで外部の刺激に負けない、強い肌へと導くことができます。

添加物が少なく肌に優しいもの
肌刺激

添加物はどの年代のケアでも不必要です。肌に優しい化粧水を使用することで、ストレスフリーで使用でき、肌トラブルも防げます。

エイジングケア化粧水の比較ランキング


では、配合成分や浸透力・保湿力の検証実験を行った結果からおすすめのエイジングケア化粧水を紹介します。

化粧水 実験


目安ではありますが、やはり贅沢タイプの方がしっかりケアしてくれる成分配合です。40代以上の方は贅沢タイプから選びましょう。

また、プチプラタイプは贅沢タイプに若干劣りがあるので、20代〜30代の「初めてのエイジングケア」におすすめです。

①贅沢ケアタイプTOP3(ページ下部へ)
②プチプラケアTOP3(ページ下部へ)

お好みのケア方法で参考にご覧ください。

40代以上の人向け!贅沢ケアタイプのランキング!


ポーラBAローション
バーシカンに着目
肌が生まれるメカニズムに着目し、エイジングケアラインを開発しています。ポーラの技術は世界からも評価されている、レベルの高いものです。
保湿力の高さ
今回の実験でも証明できたのが保湿力の高さです。3時間後もほとんど変わらなかった水分量はさすがなものです。

60mL¥11,880(税込)
贅沢美容のポーラローションは通常1本20,000円なのですが、初回に限り11,880円で購入が可能です。本格的なケアは初めて不安…という方は公式ページ限定の初回お試しをおすすめいたします。

 良い口コミ
・エステに行くと思えば安いし効果が出るから満足
・痩せた?と聞かれるほどシュッとしました
・肌の調子が良い!使用感もよくてお気に入り

 悪い口コミ
・価格が高かくて継続できない
・香りが苦手
・肌に合わず残念…

BAローションはどんな人におすすめか?
エステ並みの本格ケアに取り組みたい方におすすめです!

BAローションの満足度は上々です。エステ並みの効果を実感してる方が大勢いますが、ネックなのは価格です。

継続できないのであれば無理して購入するのはおすすめできませんが、エステに通うと思えば1/10程度の価格です。

本格的にエイジングケアを始めたい方へはおすすめです。

肌に合わない、香りが苦手という方もいますので初回お試し価格で購入し、相性を確かめてから本商品の購入がいいでしょう。

BAローションを最安値で試すなら?
楽天・アマゾンは第三者の転売です。割高なので公式ページからの購入がおすすめです。
ポーラ BAローション 公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

アスタリフト
ヒト型セラミド配合で強力保湿
セラミドの中でも最も保湿力が高いヒト型セラミドを配合しており保湿力が高いです。実験でも高い保湿力を見せてくれました。
ナノ化で浸透率アップ
アスタリフトは美容成分がナノサイズで配合されています。浸透しにくい成分もナノ化することでスムーズに欲しい部分に届いてくれます。
トライアルは1,000円
本商品は4,104円なのですが、トライアルは1,000円で5日間試すことができます。高価な化粧水は肌との相性が大切です。お試しがあるのは高評価ですね。

アスタリフトはどんな人におすすめか?
始めて本格的なエイジングケアに取り組む方にオススメ!

アスタリフトは4,000円台で本格的なエイジングケアに取り組める化粧水です。口コミ評価も上々ですが、アスタキサンチンの赤色が苦手という方もチラホラいました。まずは1,000円で試せるトライアルセットの購入がおすすめです。

ストレスフリーで使用できるか判断した上で、本商品の購入がおすすめです。

アスタリフトを最安値で試すなら?
サービスを100%受けられるのは公式ページです。アマゾンや楽天は第三者の転売なのでおすすめできません。アスタリフト 公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

アヤナス 化粧水
ヒト型ナノセラミド配合
ヒト型セラミドを更にナノ化し、浸透率を高めたナノセラミドを配合しており保湿力の高さが期待できます。
低刺激で敏感肌でも使える
アヤナスは敏感肌の方でも使えるように、低刺激にこだわったブランドです。肌への優しさはどの世代にも嬉しいポイントです。
10日間1,370円(税抜)
アヤナスのトライアルセットは10日間分の大容量が1,370円です。たっぷり試せるので肌が弱い方でも安心して相性を確認できます。

アヤナスはどんな人におすすめか?
肌が弱いけど、本格的なケアがしたい人のおすすめ!

アヤナスは保湿をメインにしたケアで、エイジングケアとしては少々物足りません。しかし、肌が弱くても、本格的な保湿ケアの出来る化粧水です。

エイジングケアに保湿は必要不可欠です。肌が弱いから…と諦めていた方へも、アヤナスを試してみるのはおすすめできます。

アヤナスを最安値で試すなら?
楽天・アマゾンは第三者の転売で割高です。品質管理も信頼できないので公式ページからの購入がおすすめです。アヤナス公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

初めてのエイジングケア向け!プチプラタイプのランキング

メディプラスゲル
セラミド1,3配合
プチプラながらセラミド1,3を配合しているのは嬉しいポイントです。実験でも高い保湿効果を発揮してくれました。
ビタミンC配合
土台ケアに必要なビタミンCも配合しています。他にも66種類もの美容成分をワンステップで取り入れられるのは嬉しいですね。
30日間返金保障
メディプラスゲルは本商品を使い切っても30日以内であれば全額返金してくれます。肌に合わなかった場合も損することなく購入できるのはありがたいですね。

 良い口コミ
・肌が潤ったのを実感している
・ワンステップなのに物足りなさはない
・肌が全体的に明るくなった気がする

 悪い口コミ
・ゲルなのでモロモロが出るのが気になる
・浸透しにくい感じがする
・べたつきが気になる

メディプラスゲルはどんな人におすすめか?
ワンステップで簡単にエイジングケアしたい方へおすすめ!

メディプラスゲルはワンステップながら満足度の高い口コミが多いです。簡単に質の高いケアを期待する方へはおすすめです。

一方で、使用感に関する悪い口コミが気になりました。これはハンドプレスでしっかり肌に浸透させたか、化粧前に乾かしたかが評価の分かれ目です。

正しく使用すれば問題ないので安心して使用出来るプチプラ化粧水です。

メディプラスゲルを最安値で試すなら?
30日間の返金保障などのサービスを受けたい方は公式ページからの購入がおすすめです。メディプラスゲル公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

エリクシール
トラネキサム酸配合
トラネキサム酸配合で肌荒れケアも期待できます。
さっぱり、しっとりの2タイプ
さっぱりタイプ、しっとりタイプの使用感から好みのものを選べるのも嬉しいポイントです。エイジングケアにおすすめはしっとりタイプです。
500円クーポン
トライアルセットを購入すると、次回使用できる500円相当のクーポンがもらえます。本商品の購入も使用できるのは嬉しいですね。

シュペリエルリフトモイストはどんな人におすすめか?
肌が荒れやすいけどエイジングケアをしたい方へおすすめ!

トラネキサム酸配合で肌荒れケアも期待できるエリクシールの化粧水はエイジングケア+肌荒れケアしたい方へおすすめです。

アットコスメでも上位にランクインしているだけあり、口コミの評価も良いですよ。

エリクシールシュペリエル リフトモイストローションを最安値で試すなら?
楽天・アマゾンは第三者の転売で割高になります。公式ページからの購入がおすすめです。エリクシール公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

ヒフミド
ヒト型セラミド配合
ヒフミドはセラミドにこだわった化粧水で、実験でも保湿効果が高いのが伺えました。
全商品にセラミド配合
化粧水を含めた全スキンケアアイテムにセラミドが配合されています。肌が乾燥しがちなエイジング世代の方にとって嬉しいポイントです。
トライアルが907円
ヒフミドはトライアルセットが1,000円以下で購入できるのが高評価です。まずは試して良さをわかってというメーカーの熱意が伝わります。

ヒフミドはどんな人におすすめか?
乾燥ケアに力を入れたい方へおすすめ!

ヒフミドの強みは何と言ってもセラミドです。全ラインにセラミドが配合されている保湿力の高さへの満足度も口コミから伺えます。

土台ケアとしては弱いですが、肌にとって一番重要な保湿をメインにケアしたい方へは◎です。

ヒフミドを最安値で試すなら?
公式ページ以外の販売は第三者の転売で割高になっています。最安値での購入は公式ページからがおすすめです。ヒフミド公式ページへ※定期ルール・割引は変更になる可能性がありますので、上記の公式ページより最新情報をご確認ください。

ドラッグストアや無印!プチプラ化粧水でエイジングケアは可能?



ドラッグストアは便利で私頻繁に利用します。

しかし、便利が故に"成分を確かめて買う"という大切な工程を省くことが多々ありました。

そこで今回は人気の化粧水に成分をまとめて調べてみました。

SKII フェイシャルトリートメントエッセンス 8,500円
人気の化粧水ですが、成分評価は△です。保湿力が少なく、刺激が強い成分配合です。水を使っていない製法なのが物珍しいですが、イコール効果的とは言い難い結果です。

ナチュリエ ハトムギ化粧水 650円
水とBGをベースに作られている化粧水です。保湿力は△です。しかし、肌に刺激になる成分が少ないので肌トラブルが多い方には有用です。仕上げにクリームの塗布は忘れずに使えば○なアイテムです。

キュレル 化粧水III 1,800円
敏感肌用として販売している割に刺激が強めの処方です。また、保湿成分の配合も少なく評価は△です。肌が弱い方へ・本気で保湿ケアをしたい方にはおすすめできません。

無印良品 敏感肌用高保湿化粧水 1,142円
ヒアルロン酸を含む多くの保湿成分が配合されています。刺激になる成分も最小限に抑えられており◎です。プチプラなら無印良品のこのタイプをおすすめします。


絶対にダメ!とは言いませんが、効果は薄そうな成分解析の結果です。本気でエイジングケアしたいのであればお勧め出来ません。

おすすめのエイジングケア化粧水をチェックする(ページ下部へ)

エイジングケア化粧水の効果的で正しい使い方


化粧水も使い方一つで効果の出方が変わってきます。正しい使用方法を確認しておいてくださいね。

常温で使用する
化粧水を冷蔵庫に冷やして保管すると良いとも言いますが、お勧めは常温です。冷たい化粧水は肌をキュッと縮ませ美容成分の浸透を妨げます。

手で塗布する
コットンで塗布している方は肌へ刺激をかけすぎている可能性があります。お勧めは優しく浸透するようにハンドプレスする方法です。3秒ずつ肌を抑えながら塗布してみてください。

適量を使用する
大量に使用すれば肌が潤うわけではありません。肌にへ化粧水を受け入れられる容量が決まっているので使いすぎに気をつけましょう。完了の目安は肌がひんやりしたタイミングです。

意外とNG塗布をやってしまっていた方も多いのではないでしょうか。この機会に見直してみてください。

肌悩みの原因とエイジングケアの仕組み


肌悩みの原因って?

年を重ねるとどうして肌の若々しさがなくなっていくのか…。肌の悩みも様々とお話ししましたが、原因も様々です。

紫外線
細胞の酸化
乾燥


大きく分けてこの3つが大きく関係しています。

紫外線
肌 紫外線
紫外線は365日浴びているので恐怖心が薄らいでいますが、肌にとっては強い刺激です。

UV-A派
UV-A派は肌の奥深くにある土台部分にダメージを与えます。その威力はコラーゲンやエラスチンを壊すほど強力なものです。

UV-B派
UV-B派はメラニンを活性化させ、日焼けさせるものです。波長が短いので肌の奥深くには届きませんが、シミの原因になります。

上記のダメージが肌に蓄積させることで、老化肌を引き起こします。

細胞の酸化
金属と同じように、人の体も錆びていきます。これは酸素の一部が変化してできる活性酸素が原因です。

活性酸素が皮膚を酸化させ、細胞を酸化させ、肌の若さを保つ重要な箇所を劣化させていくのです。

活性酸素が発生する要因
ストレス
紫外線
大気汚染
偏った食事
添加物の多い食事など

乾燥
セラミド
肌の水分を保っているのは細胞間脂質と皮脂です。この2つが減少すると、肌は乾燥し、硬く薄くなっていくのです。

細胞間脂質
細胞間脂質は肌内部の潤いを保つ機能を果たしています。この細胞間脂質の大黒柱がセラミドです。

細胞と細胞をセメントのように繋ぎ合わせ、水分の蒸発を防ぎながら、外部の刺激もカットしてくれるのです。

セラミドも20代から量が減少していきます。

皮脂
肌の一番外側にある皮膚を乾燥から守るために欠かせないのが皮脂です。

天然のクリームと呼ばれるほど大切な役割を果たしているのですが、皮脂も20代から減少を始めていきます。

上記の原因が化粧水でケアできるメカニズム

まず、細胞の酸化は生活習慣を改善することが大切です。化粧水では徹底的なケアは難しいと知っておきましょう。

紫外線と乾燥に関しては化粧水でのケアが有用です。

ビタミンC誘導体
紫外線は肌の土台を傷つけますが、ビタミンC誘導体配合の化粧水を使用することで、土台に必要不可欠なコラーゲンなどを作り出す線維芽細胞にアプローチをかけてくれます。

また、ビタミンC誘導体はシミのケアにも有用なので、エイジングケアには欠かせない成分です。

セラミド
セラミドは最も保湿効果が高い成分です。さらに、肌に元々ある成分なので馴染みが良く、効率的に潤いを与えてくれます。

表面の乾燥をケアするだけでなく、肌が水分を抱え込めるようにサポートしてくれるので保湿にはセラミドが有用です。

この2つの成分を化粧水で取り入れることで、すっと馴染んでケアしてくれるのです。

20代、30代、40代以上の年齢別!化粧水+αのエイジングケア


エイジングケア
20代から40代以上の方と幅広くエイジングケアに興味を持っておられますが、年代別で気をつけるべきケアが少々異なります。

自分の年代に合ったケアを実践してみてください。

20代のキレイ肌作り!エイジングケアのポイント

20代は様々な機能が低下し始める年代です。ここで減少を食い止めることが10年後、20年後の肌に直結します。

メイクをしたまま寝ない
メイクをしたまま寝ると"顔に雑巾を乗せて寝るのと同じくらいの雑菌が沸く"と言います。面倒でも必ずメイクを落としましょう。

プチプラでスキンケアを選ばない
安いから!でスキンケアアイテムを選ぶと、ケアにならず悩みを悪化させることがあります。安くていいものを選ぶには成分をチェックするなどの一手間が必要です。

20代からこれができると、30代40代と歳を重ねても自分に合ったものを選べるようになります。

生活習慣を整える
若い頃は元気も有り余っており、寝ずに遊ぶのも苦ではないかもしれません。しかし、美肌作りには睡眠が欠かせないのです。1日6時間以上は寝るのが理想的です。

また、ファストフードやコンビニ飯は手軽ですが、やはり添加物が気になります。バランスの良い食事を自炊するように心がけましょう。

おすすめのエイジングケア化粧水をチェックする(ページ下部へ)

30代のキレイ肌作り!エイジングケアのポイント

30代に突入すると、若い頃はあぁだったのに…と、年齢肌を実感し始めます。重要なのは30代の肌に合ったケアをすることです。

本物の美容成分を見極める
外資系ブランドの化粧品を調べてみるとわかるように、高い割に成分がイマイチの物が多いです。30代に突入するとどの成分を選んだかで、肌はガラッと変わります。ブランドイメージではなく、本物の美容成分を見極めるようにしましょう。

アンチエイジングの神様内では成分を調査しながら、正しいケア方法を提案しているので参考にご覧ください。

保湿×悩みでケアを選ぶ
上記で本物の美容成分を見極める話をしましたが、欠かせないのが保湿です。保湿+悩みのケアでスキンケアを構築しましょう。保湿は今回もご紹介したセラミドがおすすめです。

軽い運動をする
30代に突入すると本当にびっくりするくらい運動から遠ざかります。しかし、美肌作りと程よい運動は大きく関係しているのです。体を動かすことで巡りがアップします。さらに、汗もかきデトックス効果も期待できます。
心もスッキリするので、週に1度軽い運動を取り入れてみてください。


おすすめのエイジングケア化粧水をチェックする(ページ下部へ)

40代以上のキレイ肌作り!エイジングケアのポイント

40代に突入すると、様々な肌の変化が加速していきます。自分の体、肌を理解した優しいケアを心がけましょう。

女性ホルモンと向き合う
40代に突入すると女性ホルモンの変化で肌に影響を実感される方が多くいます。具体的には肝斑や、急激な乾燥で悩む方が多いです。変化に驚かず、適切ケアを行いましょう。アンチエイジングの神様内でも肝斑や急激な乾燥について詳しく解説した記事があるので参考にしてみてください。

これまでの癖を見直す
年齢を重ねてついた癖は改善するのが難しいですが、その癖が肌トラブルを引き起こしている可能性があります。洗顔の仕方、化粧水の塗布方法、小さなことでも正しく行うのが大切です。見直しましょう。

おすすめのエイジングケア化粧水をチェックする(ページ下部へ)

たるみを速攻解消!表情筋トレーニングでエイジングケア!


エイジングケアには表情筋の筋力トレーニングも効果的です。最後に簡単に実践できるものをご紹介しますね。

「あ」「う」体操

623954623952
方法:口を大きく開け交互に「あ」「う」と動かす。
効果:顔全体のたるみの予防・巡りアップ

ベロ回し体操

方法:口を閉じ、唇と歯の間でベロをクルクル回す
効果:ほうれい線のケア・巡りアップ
簡単なトレーニングでも1日30秒継続させるだけで変化が期待できるので、挑戦してみてください(^ ^)


体の中からエイジングケアすると効果的!生活のポイント


エイジングケア化粧水でのケアはもちろん有用です。しかし、スキンケアにプラスして生活を見直すのもエイジング世代には必要不可欠なのです。

生活のなかで気をつけるポイント

紫外線対策
紫外線は老化を進行させる要因です。1年中のUVケアが必要不可欠なのですが、冬場は油断しがちです。雨の日も、冬場でも紫外線は肌を傷つけている意識を持っておきましょう。

化粧下地をUVケア可能のものにしたり、パウダーファンデーションを使用するだけでも効果的なので実践してみてください。

猫背
猫背が癖になっている方は要注意です。首が前に突き出ることで顔に重力がかかるのです。重力に耐えられなかった皮膚がたるみを引き起こす原因になり、老けた見た目を作ってしまいます。常に姿勢をキレイにキープしましょう。

シャワー
シャワーのみで終わらせるのは体を温める"入浴"の機会を逃してもったいないです。体を温めることで血の巡りがアップし、肌にも新鮮な栄養が送られます。リラックス効果もあり、肌にはいいことづくしなのでお風呂は入浴までしましょう。

エイジングケアをサポートできる食事・栄養素

栄養素:ビタミンE
はたらき:巡りアップで美肌には欠かせない栄養素。老化防止としても有用。
食材:アーモンドなどのナッツ類

栄養素:タンパク質
はたらき:体を作るために必要な栄養素。年齢に負けない肌を作るためにも必要不可欠。
食材:鶏肉、牛肉、魚などの動物類
若々しい理想肌を手に入れるには、内面からのケアも非常に重要です。

どんなに良いスキンケアを行っても、食生活が乱れていては欲しい結果から遠ざかってしまいます。小さな変化でも構いませんので、肌のための生活を少しだけ意識してみてください。

「エイジングケアは何歳から」に決まりはない!


いかがだったでしょうか。

エイジングケア化粧水を選ぶ時の3つのポイント
1 土台をケアするビタミンC誘導体配合
2 肌本来の力をケアするセラミド配合
3 添加物が少なく肌に優しいもの

正しく選んで悩みを解決して頂ければ幸いです。

おすすめのエイジングケア化粧水へ(ページ上部)

◇参考文献
吉木伸子『スキンケア美容医学辞典』
吉木伸子・岡部美代治・小野真規子『正しいスキンケア事典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』

※エイジングケアとは年齢にあったスキンケア

参考:人気エイジングケア化粧水11個を比較調査!おすすめはどれ?


今回、おすすめのエイジングケア化粧水を紹介するにあたり、以下のような「浸透力」の検証実験を行ないました。

プチプラ化粧水ともあわせて効果を比較してみたので、選ぶときの参考にしてみてください。
化粧水 実験

※ハトムギ化粧水・無印良品化粧水・酒しずくを追加した実験です。

実験結果
化粧水 実験
実験内容
・うるおい0%のティッシュに化粧水を1.25ml塗布
・1時間置きに4回水分量を測定(スキンチェッカー使用)
・4時間後に水分量が多かったものを有用とする

※ティッシュと肌の構造は違うので簡易的な実験としてご覧下さい。

では、早速実験をスタートしていきましょう。

化粧水 実験
水分量の推移グラフがこちら…

化粧水 実験
成分はすべて有用と判断した化粧水なので、実際の保湿力と価格を軸に最終評価をしました。

エイジングケア化粧水
BAやメディプラスゲルは保湿の高さが際立ちました。プチプラ化粧水も保湿力はまぁまぁ高かったのですが、エイジングケア成分が配合されていないので評価として△です。トータル的に見て"何が有用か"を見極めるのが大切なのが分かる結果ですね。

おすすめのエイジングケア化粧水へ(ページ上部)


◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+