エステ員が解説!VIOは医療脱毛を選ぼう!サロン脱毛の危険性まで紹介

[公開日]2017/05/15

病院
ネット上では「VIOは、エステ脱毛より、医療レーザー脱毛の方が効果があっておすすめ!」などの情報を目にしますが、VIO脱毛でのデメリットも知っておく必要があります。

また、医療機関とはいえ、選ぶクリニックを間違えると肌トラブルを起こす危険性があります。

VIOは想像以上にデリケートな部位なので、クリニックは慎重に選びましょう。

ここでは、費用の安さや効果はもちろん「安全性」にも着目してクリニックを厳選しました。

VIO脱毛を始める上での「注意点」や「毛のデザイン」まで徹底解説しているので、参考にご覧ください。

→各項目クリックでページ下部へ

■ここではVIO脱毛について解説をしています。クリニックでの全身脱毛について詳しく知りたい方は「30万円も損をする?!クリニックで安く全身脱毛するコツ」をご覧ください。

《ガイド:川上麻里佳》
エステティシャンを経て、美容の企画編集を担当。調査した脱毛サロン・クリニックは50以上。


VIOを医療脱毛をする「メリット・デメリット」


■医療機関でのVIO脱毛のデメリット
・強い痛みを感じる場合がある(特にIライン)
・エステ脱毛より費用がかかる
・病院なのでサロンのような接客は受けられない

■医療機関でVIO脱毛をするメリット
・ほぼ完全に永久脱毛ができる
・脱毛に必要な回数が少ない
・医師の治療なので安心
・さっぱりした接客で勧誘も少ない


などが挙げられます。

VIO脱毛は、エステ脱毛ではなく医療脱毛をおすすめします。

というのも、VIO部分は非常にデリケートなため安全性も考慮して脱毛方法を選ぶ必要があるからです。

医療脱毛の場合は、医師が脱毛を行うため「肌に異変があった場合」はすぐに対処をしてもらえます。

一方、エステ脱毛の場合は、肌の知識が浅いスタッフが施術をこと場合が多いので、肌の異変に気がついてもらいにくいのです。

確かに、エステ脱毛の方が費用を抑えることができ気軽に通えますが、それでVIOゾーンの肌が荒れては元も子もありません。

VIOは医療脱毛を選択するのが安心です。

匂い・蒸れ・かゆみも軽減

医療脱毛の嬉しいメリットとしては、VIOの肌トラブルを改善することも期待できます。

VIOは元々、常に下着に覆われているので、「蒸れ、臭い、かゆみ」など、トラブルが起きやすい部位です。

そこに大量の毛の放置してしまうと、トラブルを引き起こしす可能性がさらに高まってしまいます。

黒ずみ原因


ちなみに、デリケートゾーンは脇と同じくらい汗をかきやすい部位なのです。

特に生理の日は蒸れ方もひどく、不快な臭いがするので、周囲に気付かれないかドキドキしますよね。

これらのトラブルは、無駄な毛を脱毛することで対策できます。

無駄な毛を失くすことで、蒸れが軽減し、ニオイや痒みを抑えることができるのです。

私もVIO脱毛をしているのですが、脱毛後の初めての生理では「蒸れないこと、匂わないこと」に感動しました。いつも憂鬱だった生理期間ですが、快適に過ごすことができたのです。

もちろん、普段の生活でも蒸れることがなくなり、デリケートゾーンの不快感はほぼ感じなくなりました。

VIO脱毛では毛を失くすだけでなく、「薄くするだけ」の施術も可能なので、見た目ではなくデリケートゾーンに不快感がある方へもオススメです。

医療脱毛のVIO施術の効果は?


VIO脱毛はエステサロンより、クリニックの方が効果があると説明してきました。

では、医療脱毛でVIOの施術をした場合、毛が失くなっていくのを実感できるのはいつ頃なのでしょうか。

効果を実感するまでの平均的な期間

サロン脱毛と違い、医療脱毛は1回目の施術から効果を実感することも珍しくありません。

多くの方が、1〜3回目の間に「自己処理が楽になった」と感じているようです。

VIO脱毛完了までの平均的な期間

効果を実感するまでが3回程度とお伝えしましたが、脱毛が完了するまでに必要な期間はどのくらいでしょうか。

効果を実感できるまでの期間は、実は毛の量で異なるので、以下参考にご覧ください。
全身脱毛効果
■毛が薄い人(毛の上から皮膚が透けて見える)
→4回程度

■普通の毛量の人(パンツから毛がはみ出ない)
→6回程度

■剛毛な方(パンツから毛がはみ出る)
→8回程度

※上記はあくまでも「目安の回数」なので、個人差があります。

多くの方が、平均6回で脱毛を終えていますので、回数を決めかねている方は参考にしてみてください。

1回目、2回目、3回目の毛量変化

ここからは、回数を重ねるごとに、どの程度の変化が起こるのかを解説していきますね。

医療脱毛、施術1回目
個人差もありますが、1回目の施術時は10日後くらいから毛がポロポロ抜け始めます。

医療脱毛、施術2回目
2回目は、1回目の時に生えていなかった毛を脱毛します。施術後1〜2週間で毛が抜け始めて、全体的に毛量が少なり脱毛効果を実感し始めます。

医療脱毛、施術3回目
3回目は、1〜2回目の施術時に生えていなかった毛を脱毛していきます。

3回目の脱毛が終わると、毛が生えてくるまでの期間が長くなり自己処理が楽になってきます。

医療脱毛のVIO施術の相場は?


医療脱毛は施術料金が高い!という印象ですが6回の施術で平均して10万円前後が相場のようです。

クリニックによって料金設定は様々で、価格差が10万円以上の場合もあるので、注意しましょう。

(湘南美容外科クリニック、アリシアクリニック、東京イセアクリニック、KM新宿クリニック調べ)

VIO脱毛の相場の詳細

人気のクリニック4つを調査してみました。価格比較が以下です。

クリニックでのVIO脱毛相場は84,827円
医療脱毛 料金比較 vio
全国の15クリニックの、VIO脱毛の料金を調査したところ、平均84,827円でした。

VIO脱毛のクリニック選びで料金を重視している方は、90,000円以上かかるクリニックを避けることをお勧めいたします。

また、「毛を完全になくしたい(ハイジニーナ)」や「薄くしたい」など、望むデザインでも料金が変わる場合があります。

毛を失くすハイジニーナコースが最も高く毛を薄くするだけの治療で充分な方は、料金を1万円程度安く抑えることが可能です。

医療脱毛で安く効果的にVIO脱毛する!クリニックの選び方


効果を実感するまでに1〜3回必要で、相場は約80,000円ということがわかりましたが、どのクリニックを選んでも良いのでしょうか?

答えはNOです。

クリニックによって、VIO脱毛のコースや料金・施術範囲は様々で、特徴を知らずに契約した方の多くは後悔しています。

ここでは、クリニックの特徴を見抜いて自分に合ったクリニックを選ぶ方法をご紹介していきますね。

クリニック選びのポイント〜VIO編〜
1 VIOのセットコースを選ぶ
2 追加料金の有無
3 Iラインの照射範囲は小陰部も含むか

それぞれ解説していきす。

VIOのセットコースを選ぶ
VIO脱毛はセットで契約した方が安く済みます。

というのも、VIOの部位は元々「V」「I」「O」の3つのパーツに分類されています。

これらを別々に契約するより、まとめて契約した方がパーツごとの価格を安く抑えることができるのです。

セットプランを設けていないクリニックもあるので、事前にセット割があるクリニックか確かめておきましょう。以下のサロン比較でも細かくお伝えしていきますね。

もちろん、Vラインだけ整えたい方は「V」ラインのみで契約した方がお得ですが、Vラインを整えたらIラインも気になってきた…という方も多いので、セットでするか1パーツのみにするかはVIO脱毛を開始する前にしっかり考えておいた方が良いでしょう。

追加料金の有無
続いて、意外と見落としがちなのが「追加料金」です。

・剃毛残し(シェービング)
・麻酔
・キャンセル料
・プラン追加料
・解約料


などなど、追加料金は頻繁に発生します。

「自己処理は完璧だからシェービング代は有料でも良いけど、仕事の都合があるからキャンセル料金は取られたら困る!」

など、個人で「これだけは追加料金が発生したら通いにくくなる」というものがあると思います。

事前に、何に追加料金が必要なのか知っておくことで、より自分にぴったりのクリニックを選ぶことができるのです。

Iラインの照射範囲は小陰部も含むか
VIOゾーンで最もデリケートなのが「Iライン」です。

Iラインの中でも、施術が難しいとされているのが粘膜部分です。クリニックでは、粘膜部分の照射が可能な場合と、施術範囲外の場合があるので事前にチェックしておきましょう。

粘膜部分から毛が生えている女性は多く、粘膜部分の脱毛を望む女性は沢山いますので、恥ずかしがらずに希望範囲の脱毛ができるクリニックを選ぶのがオススメです。

信頼できないクリニックでのVIO脱毛するのは危険!
実は、最近脱毛での火傷被害が多く報告されています。

脱毛時の火傷は、同じ部分に何度も光を当ててしまうのが原因なのですが、これは施術経験の少ない医師がしてしまいがちなミスです。

信頼できないクリニックを、簡単に見極めるポイントは、「カウンセリング時に肌質をしっかり見てもらえたか」です。

信頼できるクリニックは、個人の肌質に合わせて脱毛治療をしてくれます。この、カウンセリングを雑に済ませるクリニックは避けることをお勧めします。

また、これまでの「VIO脱毛の実績」が少ないクリニックも避けたほうが良いでしょう。

VIO脱毛で人気!大手クリニックを調査!安くて安全なのはどこ?


ここからは、人気のある4クリニックを上記の選ぶポイントを軸に、比較していきます。

VIO脱毛クリニックを比較

 

東京イセア
クリニック
VIOセット料金

60,750円

74,280円

135,000円

102,000円
1回あたり料金

10,125円

12,380円

22,500円

17,000円
施術範囲

粘膜ok

粘膜ok

粘膜ok

粘膜ok
追加料金
麻酔
→2,000円
キャンセル
→3,000円
シェービング
→500円〜
解約保障
→あり
麻酔
→1,000円
キャンセル
→無料
シェービング
→無料〜3000円
解約保障
→あり
麻酔
→5,000円
キャンセル
→1回分消化
シェービング
→1,000円〜
解約保障
→なし
麻酔
キャンセル
シェービング
→全て無料
解約保障
→あり
※表内は税抜価格です。

先にVIO脱毛クリニックのランキング詳細をみたい(ページ下部へ)

VIO脱毛クリニック比較の総合評価

医療脱毛vio
「KM新宿クリック」「東京イセアクリニック」は、料金が高いのがマイナスポイントです。更に、どちらも店舗数が少ないため、通いにくさが気になります。

東京イセアクリニックは、サービス面が充実しているので、「仕事が忙しくて予定が変わりがち・近くにクリニックがある」方は候補にしても良いでしょう。

「アリシアクリニック」は、平均的なクリニックです。キャンセルが無料なのは、患者思いで高く評価できますね。

「湘南美容外科」は、非常に良心的な価格です。VIO全てのセットが60,000円代なのはかなり嬉しいポイントですね。

安くて安全!人気VIO脱毛クリニック比較ランキング


4つのクリニックを更に「料金」「サービス」「口コミ」「実績」まで踏まえて、ランキングにしました。

デリケートな部位だからこそ何となくで選ばずに、良いクリニックを見極めることが大切ですよ。

以下、ご参照ください。

湘南美容外科クリニック
医療脱毛 湘南美容外科
VIOのセット料金が安く、通いやすい
湘南美容外科クリニックは、VIO脱毛セットが破格の安さです。学生さんや主婦の方でも通いやすいでしょう。

VIO脱毛の平均は約8万円ですが、湘南美容外科クリニックでは約6万円です。

また、VIO脱毛セットが少ない回数から用意してあるのでまとまった金額が用意できない方にもおすすめできます。

追加料金も比較的かからないから安心
剃り残しがあった場合は一部位500円でシェービングしてくれます。無料ではありませんが、他クリニックと比べると良心的な金額です。

当日のキャンセル料は、二回まで無料です。

また、来院期間が空きすぎて、うっかり忘れてしまった場合のキャンセル料は取られません。

更に、解約手数料も無料(ローン以外)なので、もし施術期間中に妊娠したり、転勤したり、通えなくなった場合も安心なのは好評価です。

全国に店舗があるから引越しても通える
急な引越しでも、全国展開している湘南美容外科クリニックならカルテを引き継いでくれ、継続して通うことができます。

VIO脱毛は1年程度の期間が必要なので、「結婚して引越しするかもしれないから、セットプランでは契約できないな~」という方も安心して契約を組むことが可能です。

小さなクリニックでは、解約できず、残回数分の返金がないこともあるのでご注意くださいね。

悪い口コミ
・二回目以降の予約がなかなか取りづらい
・照射漏れがあった
・カウンセリングで女性スタッフを希望しても施術が男性スタッフだった

良い口コミ
・四回目でほとんど毛が生えてこなくなった
・我慢できる痛みだった
・カウンセリング時の勧誘がなかった

湘南美容外科クリニックの口コミ総合評価
全国展開していて知名度のある湘南美容外科ですが、「スタッフの接客態度が悪い」という口コミが目立ちました。

しかし、どの病院も風邪で通う時の病院と同じで「エステサロンのような、おもてなし接客」は期待できません。

ドライ感はあるかもしれませんが、治療として通うのであればそこまで気にする必要はないのではないでしょうか。

一方で、大手クリニックなだけあり技術の高さが期待できる口コミが多い印象です。

また、カウンセリング時に無理な勧誘もなく、初めて医療脱毛を経験する方へもおすすめできるクリニックです。

湘南美容外科クリニック公式ページへ

アリシアクリニック
医療脱毛 湘南美容外科
VIOの仕上がりを選べる
アリシアクリニックでは、Vラインの陰毛の形をキレイに残す「ビューティコース」と、毛を残さずに全て照射する「スムースコース」を選べます。

ツルツルにはちょっと抵抗があるけど、剛毛はイヤ!という人には「ビューティコース」をおすすめします。

どちらが良いか分からない方でも、カウンセリング時に脱毛イメージに合わせて相談に乗ってもらえるのも嬉しいポイントです。

余計な追加料金がかからない
アリシアクリニックでは、シェービング料や当日キャンセル料、解約手数料などの追加料金が一切不要です。

「当日キャンセルが無料だから」と言って頻繁にキャンセルするのは良くないのですが、急に体調が悪くなったり、外せない用事が入った時もお金がかからないのは好評価です。

お仕事の都合が変わりがちな方でも、安心して通うことができます。

小陰部も施術してくれる
Iラインの小陰部、いわゆる粘膜部分ですが、そこまで脱毛してくれるクリニックは限られています。

アリシアクリニックは、その小陰部まで施術してくれる数少ないクリニックの一つです。剛毛で悩んでいる方にとって、小陰部まで脱毛してくれるのは非常に嬉しいポイントです。

しかし、粘膜部分は肌トラブルのリスクが大きいので、カウンセラーとしっかり相談してから脱毛するかを判断しましょうね。

悪い口コミ
・次回の予約が3,4ヶ月後しか取れない
・照射漏れでも普通に予約しないと施術してもらえない
・受付スタッフの対応が悪い

良い口コミ
・三回目にして効果を実感
・コスパが良い
・以前のクリニックより傷みが少ない

アリシアクリニックの口コミ総合評価
人気があるサロンなら仕方ないのかもしれませんが、次回の予約が取りづらいのが問題な点です。

もし、都合でキャンセルするとさらに3ヶ月待たないと予約が取れないので、なるべく自分の体調や予定を確認して次回の予約を入れましょう。

一方で、効果を実感している方が多く、コスパが良いのが特徴的です。Vラインの毛の量を、自分の好みで選べるのもアリシアクリニックのメリットでしょう。

更に、シェービングやキャンセル料などの追加料金がかからないので、忙しいキャリア世代の方にもおすすめです。

アリシアクリニック公式ページへ

東京イセアクリニック
VIOのデザイン力
東京イセアクリニックは、Vラインをただ単に脱毛するだけでなくデザイン力の高さが人気です。

もちろん、無毛のハイジニーナもできるので、カウンセリング時に理想の形をじっくり相談してみて下さい。

追加料金がかからない
当日1時間前の「キャンセル」やVIOコースの「麻酔料」など一切かからないのが東京イセアクリニックの特徴です。

コースの料金は少々高いのですが、全てのサービスが無料だと安心して通うことができます。

痛みを軽減してくれる
医療脱毛は痛くて当たり前!キレイになるためには歯を食いしばって耐えなきゃ!

というのがクリニック脱毛の常識でしたが、痛みが少ない脱毛機を使用しています。

それでも痛みに耐えられないという方のために、麻酔が3種類用意されているので、安心して施術を受けられます。

悪い口コミ
・予約がとりづらい

良い口コミ
・麻酔が3種類用意されていて、心強く安心できた
・痛みが少なく、平気でした
・1回目から効果を実感しました

口コミ総合評価
人気のクリニックの宿命なのか予約は取りづらいようです。一回当たりの金額も高く割引制度もあまりないので、多くの費用が必要です。

でも、痛みに弱い人に対してとても親身に向き合ってくれて、スタッフの対応も◎です。追加料金も発生しないので、最初の提示料金さえ支払い可能ならおすすめしたいクリニックです。

安く通う!医療脱毛も「キャンペーン」はお得なのか?


ここからは、更にお得に通う方法はないか調査した結果をまとめました。

脱毛サロンでは、キャンペーンを適用して安く通うことが当たり前になりつつありがますが、医療脱毛ではどうなのでしょう?

ランキング上位のクリニック|キャンペーン情報
 

東京イセア
クリニック
初回割引

乗換トライアルSパーツ
→3,980円
初回体験
→59,800円

2ヶ月無料
→19,800円割引

なし

なし
友達紹介
ペア割

全コース8%オフ
学割5%オフ

3,000円〜20,000円割引

初診料2,000円無料

なし
プレゼント

web登録
→3,000円分

なし

なし

美容注射5回無料or美肌内服薬5ヶ月分
お得度★★★★★
★★★★
★★★★
★★


調査した結果、医療脱毛ではキャンペーンが充実しておりませんでした。

これは、価格競争でなく「安全に脱毛すること」に重きを置いているからだと言えます。

というのも、冒頭でもご紹介したように、近年では脱毛サロンでの火傷被害が急増しています。

その割合は、「1,000人中1/4の方が被害を訴えている」というデータが報告されているほどです。

「安さ」にこだわると、どうしても「回転率」をあげなくてはいけませんので、脱毛サロンでは個々に合わせた脱毛というよりかは「決められたマニュアル通りに脱毛していく」傾向にあるようです。

その点、クリニックでの医療脱毛は安さに重きを置いていない分「安全性」が確保されています。

医療脱毛は、一人一人と向き合う治療のため、価格の高さだけでなく予約のとりにくさなども気になりますが、安全・確実に脱毛を進めるためにも医療機関での脱毛をおすすします。

医療脱毛の月額支払いの制度はお得?

「毎月の支払いがこの金額なら払えるかも」と思いがちな、月額支払いコース定額プランですが、実は総額を分割しているだけのため、利子がかかっています。

毎月の支払いが安くても、結局総支払金額は高くなってしまうのです。

安く通う方法を調査すると、月々払いを候補にあげている方が多いのですが、「総額が高くなる」デメリットも知っておきましょう。

※しかし、一括で払うのは難しい方にとって、「月額プラン」は活用できる制度だと言えます。

「お得」にはなりませんが、無理ない支払い範囲で脱毛ができるのはメリットでしょう。

湘南美容外科は、様々な支払い方法が用意されているので、一括で総額を払えない方は候補してみてください。

VIO脱毛|毛はどの形で整えるのが良い?


ここまでの解説で、医療脱毛は安全に確実にVIO脱毛できることが分かっていただけましたか?

カウンセリングを決めたら、毛の形をどうするか考えておきましょう。

VIO脱毛は、それぞれ毛をどんなデザインにするのか選ぶことができます。

Vラインの形

VIO形 デザイン

毛を残す場合は自分で好みのデザインを選べるクリニックもあります。5×8cmの範囲で卵型にしたり逆三角形にしたり、またはハートなどの可愛い形にすることも可能です。

Iラインの形

Iライン デザイン

Iラインは粘膜部分まで脱毛するかしないかだけで形などはありません。

剛毛で悩んでいるという人は、VIO脱毛に小陰部が含まれているかを確認しましょう。

しかし、粘膜部分の小陰部はとてもデリケートなので、医師と肌の状態を確認しあった上で脱毛するのがおすすめです。

Oラインの形

Oラインの医療脱毛はキレイさっぱり無毛にするのが目的です。肛門付近が色素沈着を起こしていると、oラインの脱毛時に痛みを伴います。

パイパンとは

VIOの全ての毛を脱毛してしまうのがパイパンと言われていますが、特にVラインとIラインの毛が無い状態を言います。

日本ではまだまだ「パイパンは恥ずかしいこと」と捉える方がいますが、パイパンにする事によって蒸れなどの不快感から解放されるメリットがあります。

医療レーザーでVIO脱毛する時の注意点


最後は、クリニックで医療脱毛をする際の注意点を以下にまとめました。

VIOはデリケートな部位ですが、注意点を知っておくことでトラブルを避けることができます。

VIO脱毛での痛み

感じ方は人それぞれですが、正直痛みはあります。

というのもVIO部位は、皮膚が非常に薄く、毛が太いのが特徴的です。

他部位より毛が太いVIOの脱毛で痛みを感じやすいのは、脱毛器の光が「黒色に反応するように」作られているからです。

毛が太いVIOほどパチンッと強く反応し、更に、VIOは皮膚が薄いため脱毛時の強い刺激を受け止めきれないのが原因と言えます。

特にIラインは、脱毛のパチンッの刺激を受け止められるほどの皮膚の強さがありません。まぶたより薄いと言われるくらいの皮膚の薄さなので、刺激をダイレクトに感じてしまうのです。

痛みに弱いけど、どうしてもVIOゾーンの剛毛を何とかしたい人は、麻酔を併用してみて下さい。傷みを軽減することができます。

■VIO脱毛の主流は笑気麻酔・麻酔クリーム
麻酔の強さは、笑気麻酔<麻酔クリームです。

料金は無料〜5,000円程度と、クリニックにより差があります。

笑気麻酔は、痛みを完全に取り除くものではなく、気持ちをリラックスさせ痛みを感じにくくする効果があります。

麻酔クリームは、皮膚に直接塗布し、皮膚の感覚を鈍くする効果があります。麻酔クリームは効果を感じるのに30分程度必要なので、使用したい方は事前に申請しておきましょう。

VIOに黒ずみがあると脱毛できないことがある

VIOラインは下着の摩擦により、メラニンが蓄積され色素沈着(黒ずみ)が起きがちな部位です。

極度の黒ずみがある場合は、脱毛器の光が広い範囲に反応してしまうため、治療を断られることがあります。

気になる方はカウンセリング時に相談しておきましょう。

すでに色素沈着を起こしていると脱毛時に強い痛みを感じてしまうので、痛みに弱い方は無理せず麻酔を処方してもらいましょう。

また、毛がなくなることでこれまで気にならなかったVIOの黒ずみが気になりだすこともあります。

これはVIO脱毛をしたからというより、VIO脱毛をしたことで「これまで見えていなった黒ずみ」が見えるようになったためです。

VIOゾーンを完璧に綺麗にしたい方は、黒ずみケアのクリームを併用することをお勧めいたします。

乾燥は火傷のリスクを上げる

VIOゾーンは湿りやすく乾燥に気づきにくいですが、カサカサ・ゴワゴワしている方は乾燥していると思いましょう。

肌が乾燥することで、脱毛器の光ダメージに肌が耐えられず、火傷することもあるので、毎日のホームケアで欠かさず保湿ケアをして下さいね。

更に、レーザー治療で刺激を定期的に与えていると、肌の潤いが失われてしまうので、VIOの脱毛後は念入りに保湿をすることをおすすめします。

生理中はVIO脱毛ができない

生理中はVIO脱毛できないクリニックがほとんどです。

自分の生理周期を把握して予約する事をおすすめします。

また、生理一週間前後は肌が敏感になり、痛みを強く感じやすいので注意しましょう。

自己処理不足は効果を半減させる

全身脱毛 注意点

剃り残しがあるとシェービング料が発生するクリニックもあります。

それどころか、自己処理が不完全のまま施術をすると「脱毛効果が半減」してしまうので要注意です。

理由は、通常脱毛の光は毛根の黒色に反応すべきなのですが、毛が残っていることで広い範囲の黒色に反応してしまうためです。

また、雑な自己処理は肌を乾燥させたり、VIOを黒ずませる原因になります。

丁寧に、優しく処理しましょう。カミソリは肌を肌への刺激が大きいので、電気シェーバーでの処理がおすすめです。

■おすすめは電気シェーバー
カミソリでの自己処理は、VIOを黒ずませる可能性があります。

肌を傷つける原因にもなるので、電気シェーバーを使うのがおすすめです。

もちろん、VIO以外の部位にも使用することができるので、1本持っておくと重宝しますよ。3,000円前後で購入可能です。

VIO脱毛クリニックは「湘南美容外科」がおすすめ


東京イセアは費用が高くてなかなか一歩を踏み出せないかもしれません。しかし、スタッフの評判も良く施術時の痛みも軽減してくれるので、痛みに弱い人にはおすすめです。

また、アリシアクリニックは、2回目以降の予約が3,4ケ月後しか取れないのはネックですが、デリケートな小陰部まで施術してくれるので剛毛で悩んでいる人にはおすすめです。

湘南美容外科はVIOコースの料金も安く、追加料金も納得の金額です。また、湘南美容外科は、クリニック数が多いため、多くの施術実績もあるため、安心して契約する事ができますよ。

気になる方は、一度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛クリニックランキングをもう一度見る(ページ上部へ)

◇参考文献
一般社団法人 日本エステティック協会 新エステティック学 技術編I


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+