エステ員がサエルを30日試した効果は?口コミの検証レポート

[公開日]2014/03/02[更新日]2019/01/14

敏感肌の方にも評価の高い美白化粧品ディセンシア「サエル」を実際に試してわかったことを6つのポイントとして紹介します。
ディセンシア サエルの口コミ 様々な美白コスメが存在する今、美白ケアコスメは自分の求める質感や効果などで、自由に選ぶことができます。しかし、それはトラブルの無いお肌であることが前提。敏感肌にとっては、美白ケアはトラブルのもとにもなりかねないのです。

科学が進歩した今、美白ケアはお肌のケアの中でも非常に効果を得られやすいものであり、効果の高い商品がたくさん販売されています。しかし、敏感肌は、その肌質の敏感さゆえに、美白コスメを選べないどころかケアすらできないと言う人も少なくありません。そんな敏感肌でも美白ケアができる画期的なコスメが、敏感肌専用ブランド「ディセンシア」より登場しました。今回は、"敏感肌対策×美白ケア"のコラボレーション、敏感肌用美白コスメ『サエル』を実際に試し、商品解説と共にご紹介します。

最初にサエル通販の公式ページを確認したい方は、以下よりご確認ください。
サエル通販公式ページへ
トライアルの詳しい内容は、ページ下部でご紹介しています。
サエルの体験レビューはこちら(ページ下部へ)


サエルの最安値は?公式ページ・楽天・Amazonの価格を比較


サエルを通販購入できる場所は、公式ページのみになります。楽天・アマゾンに公式店は出店しておらず、一時的に商品があったとしても第三者の転売になりますので、品質を考えた場合におすすめできません。

販売サイト
最安値相場
条件

1,370円(税別)

送料無料
手数料無料
30日間返品保証付き
(使用後も可)
楽天
サエル

販売なし

販売なし
Amazon
サエル

販売なし

販売なし

サエルの購入を考える方は、本ページで紹介している公式ページをチェックするのが良いでしょう。
サエル通販公式ページへ


敏感肌専用の美白化粧品「サエル」の成分&効果を検証!


ディセンシアから発売されている美白専門・美白ラインの「サエル」は高い評判があります。ですが、それは本当なのでしょうか?個人的な主観ではなく、実際に検証を通じて効果を明らかにしていきたいと思います。

<筆者の肌データ>
小さい頃から敏感肌(皮膚科通院歴あり)
乾燥肌
頬、こめかみにシミがある
肌がくすみやすい


美白効果
シミ・くすみは、肌が酸化も原因の1つとなっています。そこで今回は、酸化を防ぐ働きがあるか実験しました。

サエル抗酸化力実験<実験内容>
・酸化すると変色するりんごを使用
・サエルを塗り、放置する。(室温27度)
・何も塗っていないリンゴと比較する

▼果たして酸化を防ぐ働きはあるのでしょうか?
サエル化粧品抗酸化力実験室温27度の部屋で5時間放置しました。その結果、サエルを塗ったリンゴは、何も塗っていないものと比べるとほとんど変色しておらず、サエルに酸化を防ぐ働きがあることが分かりました。

その理由は酸化に対する成分が配合されているためでしょう。サエルにはビタミンC誘導体・アルブチンが配合されています。この2つは厚生労働省認可の美白有効成分です。だからこそ、酸化を防ぐことができたと考えられます。

うるおい力
保湿化粧品の基本機能であるうるおい機能は、実際に肌に使った時の水分量をスキンチェッカーで測定しました。
肌は乾燥すると透明感が失われ、くすんでしまいます。美白ケアにうるおいは必須ですが、果たして…?

エル保湿効果


測定の結果、うるおいが16.9%アップしました。美白化粧品は、美白力が重視されるため保湿が劣るとも言われていますが、サエルは十分な保湿力があると言っていいでしょう。

また、3時間後は46.7%、5時間後は46.4%でした。塗った直後からすると、ややうるおいが減少していますが、十分なうるおいキープ力です。
つけた直後はどんな化粧品でも潤うので、水分保持力があるのは評価できます。これなら夕方になると肌がくすむ人でも、これなら透明感ある、うるおった美肌をキープできそうです!


肌への刺激
筆者は小さい頃肌が弱く、化粧品がしみたり、かぶれたりなんてことは日常茶飯事でした。なので、化粧品選びは「かなりの慎重派」です。(化粧品が合わずに肌が荒れると、本当にショックですよね…。)

そこで、今回サエルを試す前に簡単なパッチテストをしました。皮膚が柔らかく、弱い二の腕の内側に塗ったのですが、特に問題がなかったので実際に顔に使ってみました。

今の所、特に刺激を感じることがないので、安心して使ってます。ただし、全ての人に合うとは言い切れません、心配な方は、まずはパッチテストをした方が賢明ですね。

ただし、商品はいきなり本商品を買うのではなく、トライアルセットで肌に合うかどうかチェックすると良いですよ。


香り
特別香りのついた化粧品ではなく、アルコール臭がするといったこともありませんでした。

サエル公式ページへ

サエルのトライアルセットを10日間試した効果と評価


サエルシミ消しサエルのトライアルセットは10日間分あるのですが、実際に毎日のスキンケアとして取り入れてみました。
※10日分のトライアルセットのみを使用した感想です。
使った初日と翌日
まず、二の腕の内側でパッチテストをし、肌に合うかどうか確認した上で使いました。筆者は敏感肌ですが、刺激もなく、肌がしっかりうるおったので、化粧ノリも良かったですね。

特に、頬はカサつきやすかったのですが、1日中うるおっていたので保湿力はしっかりあるな、といった印象を受けました。

ただし、夕方になるにつれ目元が乾燥し、ファンデーションがヨレてしまいました…。

どうにかならないかな、と思い、翌日は朝のスキンケア時に美白クリームを重ね塗りをしてみたところ、初日よりかは目元の化粧ヨレもありませんでした。特に乾燥がひどい部分には、重ね塗りをすると良さそうです!

その後の肌
嬉しいことに、肌がしっとりして調子が良くなりました。筆者の場合になりますが、使ってから1度もかぶれることはなかったです。敏感肌なので、ホッと一安心でしたね。

透明感については、ハッキリとした変化は出ませんでしたが、夕方のくすみ具合が変わったように思えます。

ちなみに、シミに関してはトライアルセットで変化を実感することはできませんでした。やはり、長年かけて出来たものは、短期間でケアするのは難しいようです。ですが、りんごの実験結果を見ると、継続使用でだんだんと実感できそうだという期待感はあります…!

価格の評価
美白ケアは継続使用が大事になるますが、そこで気になるのが値段です。トライアルセットは1,480円(税込)で、他の商品と比べても平均値くらいでしょうか。

本商品の値段は、筆者の感覚値だとプチプラと比べ高い感覚ですが、いわゆる「百貨店コスメ」と比べると良心的かと…!ただ、人によっては高いと感じるかもしれないので、評価は中央点にしました。ですが、値段なりの実感力はありますね。

もしサエルが予算内である、かつ敏感肌で美白ケアしたい方は、サエルを選んで後悔はないと思います。

サエルの公式ページへ

サエルの口コミをチェック!シミ・くすみ・敏感肌への評判は?


口コミを見ると、たくさんの人達が☆5つ以上の高評価をつけています。ただし、合わない人や効果を感じにくかった人もいるようです。
分析してみた結果、どんな肌質でも合う化粧品で、じっくり美白ケアをしたい方向けだと分かりました。

良い口コミの傾向
・浸透力が良く、肌に馴染むとしっとりとして保湿されているのが分かる
・水のようにサラリとしている
・刺激やニオイがないため敏感肌でも使いやすい
・ニキビが出きにくくなった
・くすみがとれて、肌がワントーン明るくなった
・毛穴が引き締まる

悪い口コミの傾向
・美白効果を感じなかった
・乾燥する時期には保湿が足りない
・顔がかゆくなった
・コスパが悪い
・サラサラすぎて手からこぼれやすい
・浸透が早過ぎてもの足りない

結論!敏感肌の人にはオススメの美白化粧品だけど、効果は長期戦かも!

肌荒れを起こした人はかなり少なめな様子で、アトピー肌の人や化粧品負けしやすい人でも使う事ができたという口コミが多かったですね。水のようなサラサラなテクスチャーで低刺激なので、敏感肌の人でも比較的使いやすく浸透率も高いため、さっぱりながらもしっとりとした使用感が高評価の理由となったようです。

ただし、明らかな美白効果を感じた人はそう多くありませんでした。というのも、そもそも美白化粧品は短期間で効果を出すことは非常に難しく、長期戦になります。シミやソバカスへの効果は長く使い続けないと結果は見えにくいので、即効性を求める方にはおすすめできません。
こんにちは!「アンチエイジングの神様」管理人の安藤美和子です。もちろん、赤みが出たり痒みが出た人も少数ながらいるので、やはり本品を購入前にトライアルセットを利用して、自分の肌に合うのか実際に試してみる必要がありそうね。


サエル公式ページへ

サエルについてのよくあるQ&A


サエルについて、よくある疑問・質問を直接メーカーに問い合わせました。

どれ位使い続ければ効果が出ますか?
個人差はあるものの、1ヶ月半〜2ヶ月程度継続してお使い頂くことで効果を感じることが出来ると思います。ただし敏感肌専用の美白化粧品のため、お肌への負担を軽くしており、人によっては3ヶ月程度継続してもらうことで効果が見えることもあります。顔全体がブライトアップするため、元々あったシミが少し濃く見えるようになる場合もあります。
シミがない人でも予防効果はありますか?
もちろんあります。シミがない人が予防目的で長期間使って頂くと、肌に現れるはずだったシミが出てこなくて済む場合もあります。ぜひシミ予防としてもお使いください。
肌に合わない場合はどんな症状が現れますか?
主に、かゆみ・痛み・かぶれなどが起こります。
化粧品をつけてほんの数分程度ピリピリする場合や、汗をかいた時など一時的にかゆみが出る場合はあまり問題ありませんが、1時間も2時間もかゆみや痛みが出た場合は、使用中止をオススメいたします。
肌に合わなかったらどうしたらいいですか?
お届け後30日以内の商品でしたら、送料のみご負担頂き、全額返金させて頂きます。30日以内でしたら、開封・未開封問いません。

電話は少し待たされましたが、対応は丁寧でとても気持ちがいいものでした。説明も分かりやすかったです。もちろん、商品購入を勧められることもありませんでした。


サエルの10日間トライアルは化粧水・クリーム・美容液の3点セット


敏感肌専用コスメを選ぶ際に一番重視するのは、そのコスメに含まれる成分内容以上に「自分の肌に合う化粧品かどうか」ということ。

いくら敏感肌にとって最高の成分が含まれていたとしても、お肌に合わなければ意味がありませんし、炎症を起こそうものなら今までの普通肌用コスメと何ら変わりがないことになってしまいます。

ディセンシア『saeru』には、スキンケアの基本となる化粧水・乳液(クリーム)に加え、美容液をプラスした3つのコスメが試せるトライアルセットが用意されています。10日間じっくり試して、まずお肌にトラブルが起きないかを見ることができ、その次に大切な美白効果の現れ方や、そのほか含まれている成分、使用感などをじっくりと試すことができるのです。

『saeru』には、使用する私たちにも明確にわかるような肌作用のコンセプトが各工程ごとに設定されてあるので、それぞれのコンセプトがわかりやすく、より使用の効果を得られそうです。と言うわけで、実際に『saeru』のトライアルセットを体験してみました。

以下、ディセンシア「saeru」 トライアルセット(2,500円 → 今だけ1,370円(税別))のレポートです。

サエルの口コミと効果

<セット内容>
・ホワイトニング ローション コンセントレート 20mL
・ホワイトニング エッセンス コンセントレート 10mL
・ホワイトニング クリーム コンセントレート 9g

<満たす>ホワイトニングローションコンセントレート

敏感肌に不足しがちなセラミドの生産を促し、水分でお肌を満たす役割を担うホワイトニングローション。セラミドの中でも、特にその構造を強化する"アシルセラミド"の生産を特にサポートし、荒れた肌を均一に整えてくれる働きがあるようです。水にも油にもなじみやすい、浸透性保湿成分「ウォータリーモイスチャー」の働きで、瞬時にお肌に浸透するのが特徴。

サエルトライアルセットのローション

美白化粧水を手に取った感じは、さらっとした水のような軽い質感。みずみずしいのに、お肌にのせるとぴったりと張り付き、その後は吸いつくようにお肌に浸透しました。かすかに自然な香りがします。

<育む>ホワイトニングエッセンスコンセントレート

『saeru』の中でも、シミ・くすみに一番アプローチしてくれるのがこのホワイトニングエッセンス。敏感肌特有「くすみの三原色」に、角質層の保湿・炎症抑制・メラニンの抑制という3つのアプローチで完全にブロック。
※くすみの三原色・・・青ぐすみ(角質層の乱れ)、赤ぐすみ(炎症)、黄ぐすみ(メラニン生成)が作用して、肌のトーンを下げてしまう現象

サエル トライアルセットの美容液

美白エッセンスということで真っ白な乳液状のものを予想していましたが、透明でかすかにさわやかな香りが漂う液体。手にとると少々とろみがあり、先に使ったローションに導かれるようにお肌に吸い込まれていく感じがして◎(マル)。

<高める>ホワイトニングクリームコンセントレート

ディセンシア独自技術「ヴァイタサイクルベール®」が、お肌の表面に膜となって保護し、今まで使用した全ての美容成分を奥へと届ける役割の保湿剤の薬用美白クリーム。ウォータリーキャッチ処方を採用し、みずみずしい質感で高い保湿力を実現。

サエルのホワイトニングクリーム

重めのクリームかと思いきや、こちらは半透明のクリーム状。とっても柔らかくしっとりとした質感で、テクスチャー軽めです。指ですくうとプルンプルンと揺れしっかりと弾力を保っています。これが、保水力の高さの証明?!とても伸びが良く少量でお肌のすみずみまで行き渡ってくれる優秀な質感でした。また、ローション・エッセンスと比べて香りが爽やかに感じられました。

敏感肌で美白化粧品を使用しづらい人にとっては、十分選択肢となる化粧品かと思います。詳細は以下の公式ページよりチェックしてみてください。

《サエルモニターセット》
点数 価格 容量 ジャンル 備考
93点 2,500円 → 1,370円 10日分 ローション・美容液・クリーム トライアルセット


サエルの公式ページへ

以下サエル通販購入前の基礎知識の解説です。


敏感肌にシミができやすい理由とサエルの成分がケアする仕組み


敏感肌の方でも安心して使う事が出来るように、と開発された美白化粧品「サエル」。ここでは、実際どう肌に優しく美白ケアできるのか、成分から分析してみましょう。
サエルの成分について解説する前に、まずはシミができる流れについて勉強しましょう!
シミができる流れ?よく考えたら知らないかも・・・。

シミができる流れ

紫外線にあたると、肌の中で「メラニンをつくれ!」という指令が出ます。そこでメラニン色素がつくられ始めるわけですが、このメラニン色素を製造するプロセスを、どこかの段階で抑えるのが美白成分の働きです。

出典:正しいスキンケア事典/高橋書店

サエルレビュー美白


メラニンを作る指令が出される
紫外線が表皮細胞にあたると、肌の内部を守ろうとして表皮細胞から「エンドセリン」などの情報伝達物質が分泌されます。これらの物質がシミのもととなる「メラノサイト」に「メラニンをつくれ!」と指示を出します。
メラニンが作られ始める
エンドセリンなどの情報伝達物質がメラノサイトに届くと、メラノサイトの中でメラニン色素がつくられ始めます。はじめにつくられるのが「チロシン」というアミノ酸で、次にメラノサイトのみに存在する「チロシナーゼ」という酸化酵素が働いて、すぐにメラニン色素へと変化してしまいます。
表皮細胞へ送り込まれる
メラノサイトでつくられたメラニン色素は表皮細胞へと徐々に受け渡されていき、ターンオーバーとともに角層へと上がっていきます。
ほうほうなるほど。じゃあつまり、ターンオーバーが乱れているとシミができやすくなるってこと?
よく気づいたわねマミちゃん。通常はメラニンが作られたとしても、ターンオーバーによって排せつされるの。でも、生活習慣やストレスの影響を受けてターンオーバーが乱れたりしてメラノサイトが過剰な活動を行うと、メラニン色素が作られ続けてしまって、シミとなってしまうのよ。
そうなんだね。あれ、じゃあもしかして敏感肌はシミができやすいってこと?!
そうなの。敏感肌の人は、健常な肌の人に比べるとメラニンが多いの。それに加えてバリア機能が弱いから、紫外線以外の外部から受けた刺激でも炎症を起こす→その刺激がメラノサイトを攻撃→刺激を受けるとメラニンが過剰生成→シミへとなってしまうのよ。
ええー!肌が敏感な上にシミもできやすいだなんてショック・・・!
だから敏感肌で美白ケアしたい人は、美白だけでなく肌のバリア機能をサポートできる保湿面にも注目して美白化粧品を選ぶことが大事なのよ。


一般的な美白化粧品との違い!敏感肌が抑えておくべきサエルに含まれる成分は?
よく、美白化粧品は敏感肌には刺激になることも多いと思われがちですが、最近の美白化粧品は保湿にも注力を入れているものが増えてきているんです。

そんな中敏感肌向けに作られたサエルは、基礎化粧品で弱っている肌のバリア機能をサポートする保湿対策をしながら美白ケアでがきるんです。

サエルに含まれる保湿をサポートする成分

セラミドナノスフィア
人の体にあるセラミドと同じ構造の成分でもあり、保湿成分の中でもかなり高い保湿力があるセラミドをナノ化(より角質に浸透しやすい状態)させて、奥底まで届かせる高浸透保湿成分。
白様雪
角質層にある角質細胞はセラミドと水が結合すること(ラメラ構造)によって水分が保持されていますが、その中でも「アシルセラミド」がきれいなラメラ構造を保つのに不可欠だと言われています。

敏感肌はセラミドの量が少なくラメラ構造が壊れやすいですが、層の中で水分を助けるのがアシルセラミドで、このアシルセラミドの働きをサポートしてくれるのが白様雪。ラメラ構造がしっかりしていれば透明感が出ますが、逆にラメラ構造が壊れているとくすんでしまいます。

引用:サエル公式サイト

アシルセラミドは肌の透明感などには欠かせない成分なのよ。このように角質層の保湿ケアをしっかり行うことで、美白効果も発揮されていくのよ。

シミを作らせないオリジナル美白成分「エスクレシド」
サエルには美白成分といえばの「ビタミンC誘導体」なども配合されていますが、こちらはポーラオリジナルの成分。チロシンと合体するとメラニンとなってしまうチロシナーゼの発生を抑え、メラニン色素が生まれないように働きかけてくれます。チロシンだけではメラニンになることができないので非常に大きな役割を持ち、炎症を起こしやすい敏感肌に対しても安全性が高いと言われています。
他にも、メラノサイト内で作られたメラニン色素は表皮細胞へと受け渡されることでシミやくすみとなるけど、メラニンが表皮細胞へ受け渡されないよう働きかけてくれる「セイヨウノコギリソウエキス」も配合されているのよ。

このようにまずは土台から働きかけていくことで、角層が潤う→バリア機能がサポートにより外的刺激から肌を守ることができる→美白ケアの効果が期待できるという流れになるのです。


シミ・くすみの原因は紫外線!春先から増えるので注意


女性は、気候の変化や生活リズム、ホルモンバランスの乱れやストレスなど、日常の生活で起こるあらゆる原因から、お肌の状態が不安定になりがちです。特に気温や湿度の差が大きく安定しない気候のこの時期は、とくにお肌が不安定にり、いつも以上に過敏になってしまいます。私たちの日常のなかでお肌にダメージを与えるものとして、一番最たるものが紫外線と言えます。

サエルシミケア


紫外線はシミやくすみなど老化の原因になるUVA(紫外線A波)と、日焼けの原因になるUVB(紫外線B波)の二つが挙げられます。

UVAは、照射量が多く、窓ガラスや雲を透過する性質があります。UVAは皮膚の真皮層に到達し、細胞を破壊しタルミやシワなどの老化を導いてしまうほか、メラニン生成する働きによってシミを増やしてしまいます。日焼けと比べて自覚症状が少なく、うっかり紫外線を浴びてしまうという危険性があります。

一方UVBは、お肌表面の表皮に作用し、いわゆる「日焼け」となる紫外線です。照射量こそ少ないものの、エネルギーが強く少しの時間で日焼けし、紫外線を浴びる時間が長いとやけどのような状態になってしまいます。

また、紫外線の種類と同じく注目したいのが、年間の紫外線量。私たちは年間を通して紫外線を浴びていますが、その量が一番高くなるのが5月と7月~8月と言われています。

ディセンシア_サエルとUV紫外線

参考:日本ロレアル

5月頃は、日中は気温が高くなるものの朝夕は気温も低く、真夏に比べあまり気温の高さを感じません。それゆえに、紫外線を浴びていることにすら気付かず、この時期に浴びた紫外線が長い時間をかけてシミやくすみとなり、数年後に表れることも。春の紫外線対策が必須と言われるのは、こうした紫外線量が春は真夏と同様だと言う結果からですね。


敏感肌は美白化粧品が効きにくい肌質


皮膚には、お肌の水分を保持したり、外部から異物が侵入するのを防ぐ役割の「バリア機能」が備わっています。敏感肌は、このバリア機能の能力が通常の人よりも低く、外部から受ける様々な刺激を守る力が弱いので、些細なダメージでも炎症を起こしてしまう肌質。

通常であれば肌にトラブルを起こさないような微量の成分にも強く反応し、肌にトラブルが起きてしまうため、使用できる化粧品もごくごくわずかに限られてしまうのが敏感肌の辛いところです。

そんな敏感肌が特に難しいと言われるのが、これからの時期に必須となる美白。敏感肌は、その敏感さゆえに、美白効果が十分に浸透せず、美白ケアが困難だと言われています。

敏感肌が美白効果が効かない3つの理由

バリア機能が弱く、ダメージを受けやすい
外部刺激を受けやすく、炎症や肌荒れがおきやすい。荒れた角層の隙間から水分が放出され、慢性的に乾燥した状態になる。

紫外線による炎症や酸化
紫外線による炎症と酸化が繰り返し起こり、肌の機能が低下。それによってさらなる炎症反応を誘発。

過剰なメラニン生成により、シミ・くすみが定着する
外的刺激のダメージを受け、それを守るために過剰にメラニンが生成され、シミやくすみが肌に定着してしまう。(ニキビ跡肌になる可能性も高く、ニキビ跡美容液などでのケアも必要になる。)

敏感肌は、これらのマイナス作用が常にお肌で繰り返されているため、例え高精度の美容成分であってもお肌に浸透しづらいのが現状。多くの敏感肌専用コスメも、いまだ美白ケアに着手していないものがほとんどなのです。


ディセンシアのサエルは「敏感肌の美白ケア」を可能にした化粧品


化粧品コーナーに行くと、とにかくたくさんの化粧品や美容品、化粧落としがあります。しかし、敏感肌専用コスメは世の中に数々あれど、そのほとんどは、敏感肌の最たる悩みである『炎症を抑える』という部分のみに着目したものが多く、美白ケアやエイジングケアなどのスペシャルケアは二の次とされていました。美白効果を得るためには、まず土台となる肌を整え、バリア機能を正常に働かせることが第一条件。

ですが、敏感肌にとっては、何よりも炎症を抑えることが第一条件であるため、他のケアはある意味そっちのけである場合が多いのが実情です。そこで、美白ケアが遠い世界の話であった"敏感肌の美白ケア"に焦点をあてたのが、ディセンシア「サエル」です。バリア機能をサポートする独自技術「ホワイトサイクルシステム」を採用し、敏感肌の土台となる素肌の状態を整えることに注目。

その結果、美白の効果をしっかり得られる肌作りを可能にし、敏感肌でも透明感のある白い素肌を手に入れることを目指しました。

サエル独自の「ホワイトサイクルシステム」が効率よく美白ケアをする


美白成分をお肌の内部まで届けるためには、お肌の土台を修復し、刺激に負けないお肌の状態に整えたうえで美白ケアを行う必要があります。ディセンシア『saeru』が提唱する、敏感肌を美白へ導く独自の理論『ホワイトサイクルシステム』は、3つのステップを互いに循環させることでお肌本来の機能を呼び戻し、美白ケアをより効果的にする方法に着目しています。

肌のバリア機能をアップ<外部刺激から肌を守る>
ディセンシア独自特許技術である「ヴァイタサイクルヴェール®」を採用。外部からの刺激をブロックし、敏感肌に不足しがちなセラミドを補給。また、古来から漢方薬や民間療法でも用いられるハトムギエキスを使用し、保湿と美白の両方を強化。

炎症や酸化を抑えて美白効果を得やすい肌作り<炎症・酸化の抑制>
コウキエキス成分の力で、紫外線による過剰なメラニン生成を抑制し、美白成分を浸透しやすい肌を作る。また、酸化対策ができるムラサキシキブエキスと、抗炎症や血行促進の働きがあるといわれているアルニカエキスをにより、トラブルの無い肌を育てる。

メラニンによる黒化を防ぎ、白い肌を導く<メラニン生成を抑制>
ポーラオリジナル成分「エスクレシド」により、シミの原因である「チロシナーゼ」に直接アプローチ。透明感の続く肌をつくり、メラニンが黒化する作用を瞬時に抑制。


他メーカーの美白化粧品とサエルは何が違う?


ご存知の通り、世の中にはたくさんの美白化粧品が販売されていますが、その中で刺激に弱い敏感肌に勧められているのがサエルです。他の美白化粧品と比較して肌に優しく美白ケアできるか「保湿力」の面に注目して比べてみました。

 
総合評価

刺激が少なく優しい使い心地にこだわり敏感肌でも安心して使える

美白効果の高いハイドロキノン配合だが敏感肌には△

アスタキサンチン・コラーゲンを配合し保湿やハリにもこだわったエイジングケア向けの美白化粧品
トライアルセット

1,370円(税抜)(約10日間)
化粧水20ml
美容液10ml
クリーム9g
CCクリーム1回分

1,750円(税抜)(約7日間)
化粧水20ml
スポット集中美容液3g
美白美容液8ml
乳液ゲル10g
メイク落とし・洗顔料各2回分

1,000円(税抜)(約5日間)
化粧水20ml
美容液5ml
先行美容液10包
クリーム5g
UV美容液
美白成分

アルブチン,ムラサキシキブエキス

新安定型ハイドロキノン、アルブチン、ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体、アルブチン、ナノAMA、アスタキサンチン
その他の特徴

独自技術「ヴァイタサイクルベール」でバリア機能も同時にケアできる

熱や光に弱かったハイドロキノンを安定させ「新安定型ハイドロキノン」として配合

独自のナノユニット技術で成分を角層までより届きやすくさせている


サエルはシミと乾燥をバランス良くケアできる低刺激化粧品


他の美白化粧品と成分など比較してみると、美白ケアとしては3商品共申し分ないです。ただ、サエルが美白ケアだけでなくバリア機能をサポートし保湿ケアも同時にできるのは刺激に弱い敏感肌にとって嬉しい点ですね。アンプルールはどちらかというと美白効果1本でいきたい人、アスタリフトホワイトは美白+エイジングケアをしたい人向きだといえます。
また、他にも雪肌精、イプサ、エリクシールホワイトなど人気商品もありますが、その中でもサエルは保湿と美白が両立された、効果的な化粧品だと考えます。

サエル 比較



口コミと商品比較で分かったサエルの特徴&おすすめできる人


弱った角層をサポート
特許技術「ヴェイタサイクルヴェール」が、肌表面をラップのように包み込み、空気中のほこり・乾燥・花粉・雑菌などの外部刺激から敏感な肌を守り、バリア機能をサポートしてくれます。

すでに起きているトラブルもケア
赤みや痒み、過剰なメラニンの生成など様々なトラブルの原因となる肌内部の炎症が起きていても、コウキエキスやアルニカエキスなどの炎症ケア成分でトラブルのない肌を目指しながら美白ケアをすることができます。

敏感肌でも美白を目指せる
刺激に弱い敏感肌に潤いを与え、しっかりと土台を作った上で、敏感肌のために厳選された美白成分が発揮されます。また、アルコール不使用・香料不使用・紫外線吸収剤不使用なので肌の優しさへのこだわりを感じますね。

他社比較してわかったサエルを選ぶといい人
・化粧品で肌が荒れやすい人
・現在、肌荒れがある人
・外部刺激に弱い人

美白ケアはビタミンC内服も有効的だけど、肌を直接ケアする化粧品の方が効果が早く現れやすいわ。敏感肌でも使える美白ケアなら、肌に優しく徹底して悩みケアができるのよ!


ディセンシア「サエル」はシミ・くすみに悩む敏感肌にぴったり!


今や、敏感肌の美白は、普通肌の人と同じように美白を行える時代になりました。長い間敏感肌に悩まされ、特別なケアを嫌煙していた人も、ぜひ一度ディセンシア『saeru』を試してみる価値はあると思います。徹底した美白ケアで、透明感のある美しい素肌を蘇らせましょう!
サエル通販公式ページへ


※本サイトの薬事法に対する考え方、商品ランキング・点数付けの根拠は「アンチエイジングの神様とは」をご確認ください。


簡単なアンケートに答えてくださった方全員に、無料で "特典" 差し上げます!詳しくは >>特典情報<<





「シワ・たるみを取る秘訣」無料配布中!


「10年前はよかったな」シワ・たるみを取る方法 なんて後ろ向きな生き方には、今日で別れを告げましょう。お金を掛けて特別な治療法を試みるよりも正しい情報からアンチエイジングのコツを手に入れて、日々実践するほうが効果的です。
もちろん、早い時期から取り組むのが良いですが遅すぎることはありません。 いつまでも若々しくいるためにここで紹介しきれない秘訣を差し上げますので、メルマガ登録し無料ダウンロードしてください。


氏名* 
メールアドレス* 
確認メールアドレス* 



購読

アンチエイジングの神様はtwitterでキレイになる秘訣をつぶやいています。twitterだけのお得なプレゼント情報もありますので、お見逃しなく。





Google+